DMM英会話の評判

DMM英会話

 

 

DMM英会話の詳細情報

開校日 2013年02月
無料体験 2回
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 <スタンダードプラン>
1日1レッスンプラン:月額4,950円
1日2レッスンプラン:月額8,200円
1日3レッスンプラン:月額11,500円<プラスネイティブプラン>
1日1レッスンプラン:月額15,800円
1日2レッスンプラン:月額31,200円
1日3レッスンプラン:月額45,100円
1レッスン最安費用 124円~
支払い方法 クレジットカード
DMMポイント
通信方法 Skype
使用設備 Skype
ヘッドセット
Webカメラ
使用教材 英語力別教材
目的別教材
出版社提携教材
レッスンコース フリートーク
オリジナル教材
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 24時間
1レッスン時間 25分
講師人数 5,000人以上
講師国籍 フィリピン人
ネイティブ
予約 レッスンの15分前まで
キャンセル レッスンの30分前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC
TOEFL ×
IELTS
英検 ×
子供向け
家族共有 △(1ヶ月間のみOK)
おすすめ度 ★★★★★
ホームページ http://eikaiwa.dmm.com/

 

DMM英会話のメリット

以下ではDMM英会話のメリットを分かりやすく箇条書きでまとめてみたので確認しておきましょう。

  • 大手のDMM.comが運営しているので知名度が高い(倒産のリスクが少ない)
  • 格安のオンライン英会話の中でも更に安価で受講できる(1レッスン124円~)
  • フィリピン人だけではなく60ヶ国を超える講師から選択できる
  • 教材は全て無料で200種類以上のオリジナルテキストや出版社提携教材が用意されている
  • 24時間365日開講とフレキシブルな制度が取り入れられている
  • スキマ時間に学習できるアプリのiKnow!が無料で利用できる

 

DMM英会話のデメリット

最大手のオンライン英会話がDMM英会話ですが、幾つかのデメリットもあるので入会する前にチェックしておいてください。

  • ネイティブ講師と受講するには料金が高くなるプラスネイティブプランへと加入しなければならない
  • 在籍している生徒の数が多いので人気講師の予約が取りづらい
  • 中にはプロ意識が無くレッスンレポートを送らないような質の低い講師がいる
  • いつでも自由にレッスンを受けられるので「今日はいいや」とモチベーションが下がりやすい

 

 

DMM英会話の評判はどうなの?

DMM英会話の評判はどうなの?
現在ではたくさんのオンライン英会話がサービスを提供しており、生徒である私たちの選択肢は大幅に広がりました。

その中でもDMM英会話は大手の企業が運営しているだけあり、生徒からの評判は非常に高くなっています。

  • 講師から予約した時間になってもスカイプコールが来ない
  • 音声が乱れるトラブルが起こってしまった
  • Webカメラを使用すると映像がなぜか乱れる
  • スピーキングテストがレッスン内で終わらない

このようなトラブルが引き起こされたとしても、日本人スタッフが迅速に対応してくれるので快適に受講できるのです。

1日に受講できるレッスンの回数は1回~3回と自由度が高く、24時間365日好きな時に予約して学習できるのも評判が高い大きな理由となっています。

キャンセルに関してはマイページへとログインし、30分前にオンライン上で手続きするだけなので急な予定変更でも問題はありません。

新しく登場したオンライン英会話や無名のスクールが全てダメだと切り捨てることはできないものの、講師の数が少なかったりサポート体制の時間が短かったりと様々な問題が発生します。

それに、急に倒産して前払いで支払ったレッスン料金が戻ってこないというケースも以前にはあったので、安心感を得るならばDMM英会話がおすすめです。

 

管理人が無料体験を受けてみた感想

公式ホームページへとアクセスしてみると、大きく「2回の無料体験が可能」と記載されていたので実際にDMM英会話で受けてみることにしました。

まず最初に思ったのが講師の予約のしやすさで、マイページが物凄く使いやすくなっています。

  • 予約できる講師
  • すべての講師

この2つから最初に選択でき、時間帯を自分で決めて空いている講師だけをピックアップして画面上に表示してくれるのです。

管理人が前に受講していたオンライン英会話だと、いちいち講師の個別のページを見てスケジュールが空いているのか、他の生徒で埋まっていないかと確認しなければなりませんでした。

その点、DMM英会話はスムーズに予約が可能で、ストレスフリーなオンライン英会話なのは間違いありません。

管理人の私はDMM英会話の講師を選ぶに当たってスタッフさんのコメントを参照しました。

  • 日本のアニメにはまっている
  • 親切で丁寧な教え方をしてくれる
  • 明るくてフレンドリー
  • 初心者の生徒におすすめ
  • マイペースでのんびり屋さん

このように講師の特徴が記載されており、趣味などを照らし合わせて自分に合いそうな先生を選べば良いのです。

無料体験では教材を使わずに自己紹介やフリートークを行う生徒が多いみたいで、趣味が一致するかどうかは大事なのではないでしょうか。

そんな私が1回目の無料体験で選択したのはAyacue(アヤキュー)先生で、写真では可愛らしい女の子という感じです。

好きなアニメが地獄少女と私と全く同じで驚きましたし、感じが良さそうなのでお気に入りの件数が3,800件を超えている理由は分かります。

レッスンが始まるとイメージしていた通り満面の笑みで出迎えてくれて、嬉しい気持ちになりました。

①最初の5分間でお互いに自己紹介(How are you?など簡単なもの)
②次の10分間でお決まりのフリートーク(休日は何をするの?など)
③最後の10分間でオリジナル教材の使用(入門レベルの感情表現のテキスト)
④お別れの挨拶をして終了

こんな感じの25分間で、終わってみればあっという間です。

書いてある会話文をロールプレイしたり分からない単語をその都度調べていたりしたので、会話している時間は少なかったかもしれません。

それでも、DMM英会話では有意義に英語を話せますし、自分の好みに合わせてレッスンをカスタマイズできることが分かりました。

講師の都合でレッスンがキャンセルされたり、Skypeの不具合が起きたりというトラブルはなかったので安心です。

Ayacue(アヤキュー)先生はとても良い人でしたが、2回目の無料体験では違う講師を選択したいと思います。

 

 

ユーザーによる口コミ投稿

  • レッスン目的:日常英会話
  • レッスン期間:4ヵ月
  • レッスン回数:40回
  • レッスン受講前:超初心者
  • レッスン受講後:初心者
  • レッスン満足度:★★★★☆

「超初心者でもOK」という評判を信じ、オンライン英会話の中でも名高いDMM英会話に入会しました。「毎日24時間レッスンを受けられるなんて凄い!」と最初は意気込んでいたものの、4ヵ月間で40回しか受講できないという始末です。しかし、レッスンの内容自体は満足で、自己紹介をしたり毎日使う物のボキャブラリーを覚えたりと基本の会話から進められます。ゆっくりと英語で対話できるようになったので、4ヵ月間で初心者にはなれたかな~という感じでした。このままDMM英会話を続けてIELTS対策やTOEFLスピーキングのレッスンも受けたいです。

  • レッスン目的:英語を話したい
  • レッスン期間:2ヵ月
  • レッスン回数:30回前後
  • レッスン受講前:初心者
  • レッスン受講後:初心者(少しは上達した)
  • レッスン満足度:★★★★★

単純に格安の料金で英語を話したいと思っているのならばDMM英会話が良いですね。デスクトップのパソコン以外にもスマホが利用できますし、私は公園のベンチに座りながらレッスンを受けたこともありました。個人的には講師からのフィードバックが得られるレッスンノートと呼ばれる仕組みが気に入っています。習った単語の一覧や講師のコメントを確認でき、そのお陰で復習がスムーズに可能です。無料アプリのiKnow!も利用できるし大満足ですが、在宅講師の中には通信環境が悪い場合があるので注意してください。(特にセルビア人・・・)

 

講師・先生について

講師・先生について
DMM英会話に限らずオンライン英会話を受講する上で最も気になるのが講師の質です。

確かに、フィリピン人だけではなくセルビア人やルーマニア人、オーストラリア人やフランス人と受講できるDMM英会話は魅力的だと思いました。

しかし、「講師の採用に気を配っている」と公式サイトで記載しているのはどのスクールでも一緒で、質に関しては実際にレッスンを受けてみなければ分かりません。

  • 英語の教え方は丁寧なのか?
  • あからさまに態度が悪い講師はいないか?
  • 人気の先生でもスムーズに予約が取れるか?
  • 発音矯正のスクールとして適しているのか?

こういった不安が募りますが、DMM英会話は在籍している講師の数が多いのに加えて検索システムが優れているので自分にピッタリの先生を見つけられます。

管理人の感想の項目でも書いたように、講師を選ぶ上でのポイントを幾つかまとめてみました。

  • 初心者は日本語による簡単なサポートが可能な先生を選ぶ
  • 「10代」「20代」「30代」「40代」と年齢別で検索する
  • 「TOEICおまかせ」「キッズ向け」「ビジネス英語」といったタグを活用して検索する
  • 講師詳細ページのユーザーの評価はかなり参考になる
  • 講師詳細ページのお気に入りの件数はそこまで気にしなくて良い
  • 人気の先生と受講したいのならば予約激戦区の週末は避ける

このような基準で選び、予約画面で「文法や発音が間違っていた時に指摘して欲しい」「分からない単語があった際にスペルをチャットで送って欲しい」という欄にチェックを入れれば理想のレッスンがDMM英会話で受けられます。

オンライン英会話のような対話形式のレッスンを受けるに当たり、発音や文法の注意をうざいと思わずに英語を話せるようになるために講師からビシバシ注意してもらってください。

ただし、多国籍の講師と受講できるのがDMM英会話の魅力的なポイントですが、ネイティブ講師とレッスンを受けるにはプラスネイティブプランへと加入しなければなりません。

  • 毎日1レッスンで15,800円(初月のみ7,900円)
  • 毎日2レッスンで31,200円(初月のみ15,600円)
  • 毎日3レッスンで45,100円(初月のみ22,550円)

このように通常価格よりも高く、「多種多様な国籍の先生と英語を話したい」「ネイティブに伝わる発音やイントネーションを手に入れたい」という生徒におすすめです。

 

教材・テキストについて

教材・テキストについて
流石は大手のオンライン英会話だけあり、DMM英会話で用意されているオリジナルテキストの数は豊富です。

  • 初心者や上級者まで使えるレベル別教材
  • 旅行で役立つフレーズを習得できるトラベル英会話
  • アメリカの国営放送のVOAを中心とするデイリーニュース
  • 電話応対やプレゼンについて学ぶビジネス英語
  • 舌の形から正しい発音へと矯正する教材
  • 20分間のテストで実力チェックが可能なスピーキングテスト
  • 一般書籍の出版社提携教材(Let's GoやSide by Side)

これらの教材が全て無料で使用できるのはありがたいことだと思いました。

一般的なオンライン英会話の場合、Let's GoやSide by Sideといった市販教材を使う場合は自費で支払わなければなりません。

その点、DMM英会話ならば教材費を負担することなく海外でベストセラーのテキストを使い、個人の目的に合わせて英語を学習できます。(出版社提携教材は該当レッスンを予約した後でなければテキストの中身を確認できないが・・・)

レッスンの予約画面では希望のスタイルを以下の項目から選択可能です。

  • フリートーク
  • 講師に任せる
  • その他
  • オリジナル教材を使用する

テキストを使ったレッスンをご希望の方は、最後の項目にチェックを入れて使いたい教材を指定して予約してください。

 

2chでの評価

このページでは、DMM英会話の2chでの評価をまとめてみました。

  • レッスンノートを送ってこない講師がいるのはちょっとあり得ないかな
  • 料金は高いがネイティブ講師を優先的に取れるプラスネイティブプランはありがたい
  • ルーマニア人のAniela先生はかなり発音が良かったね
  • 大金を支払い続ける意味がないってレスがあったがDMM英会話は十分安いんですがそれは・・・
  • 最初は難しいって思っていたけど日本人にはIELTSは向いていると思う
  • 今のところどの講師もWebカメラを使ってくれるから個人的に気に入っている
  • ディスカッションコースで全くディベートできるようにならねえ
  • 元々このスクールは赤字だったみたいだがネイティブの給料を上げたのか?
  • シルバーとかゴールドとかDMM英会話のランクってあんま役立たないよなwww
  • コミック教材のブラックジャックによろしくは俺にピッタリだな

 

まとめ

無料体験を実際に受け、他のユーザーの口コミを見て総合的に判断し、DMM英会話の評判はかなり高いという印象を受けました。

最初の2回の無料体験で悪評の講師を予約してしまった場合、「DMM英会話はダメだ」と判断してしまうかもしれません。

しかし、このオンライン英会話には5,000人以上の講師が在籍しているので、諦めずに一度は入会して色々な先生と受講してもらいたいです。

DMM英会話では定期的にキャンペーンが実施されており、無料体験が2回から3回に増量していることがあるので上手くその期間を狙ってみてください。

 

 

2017/04/20