MMD研究所で実施されたオンライン英会話の調査

MMD研究所で実施されたオンライン英会話に関する調査の内容

MMD研究所で実施されたオンライン英会話に関する調査の内容

MMD研究所って一体何ですか?聞いたことがないんですが・・・。

 

モバイル特化型の調査研究機関で、オンライン英会話についてもたくさんの調査をしているよ。

MMD研究所とは、2006年の9月に設立されたモバイル特化型の調査研究機関です。

スマートフォンやタブレットなどモバイルインターネット業界を中心に、様々な消費者動向を調査して世に送り出していますね。

このMMD研究所では、無料通話ソフトのSkype(スカイプ)を使ったオンライン英会話に関する調査も数多く実施されていました。

まだ一度もオンライン英会話のレッスンを体験したことがない人でも、次のイメージを持っているのではないでしょうか。

  • 通学型の英会話教室よりも遥かにレッスン料金が安い
  • 自宅で好きなタイミングで英語の学習ができる
  • 英語を勉強するハードルがかなり下がっている

現在の英語学習の方法でもオンライン英会話は代表的で、スクールの数も圧倒的に増えました。

そのオンライン英会話についてもっと詳しく知るために、MMD研究所で実施された調査の内容について見ていきましょう。

 

<オンライン英会話サービスの認知度>
オンライン英会話を知っている 29.2%
オンライン英会話を知らない 70.8%

 

<オンライン英会話サービスの利用率>
オンライン英会話を利用したことがある 15.6%
オンライン英会話を利用したことがない 84.4%

 

<利用したことのあるスクール>
レアジョブ 28.2%
DMM英会話 27.2%
ECCオンライン英会話 25.0%
産経オンライン英会話 13.4%
QQイングリッシュ 11.7%
バーチャル英会話教室 11.5%
オンライン英会話ジオス 9.7%
ラングリッチ 9.2%
ぐんぐん英会話 8.6%
EnglishLive(イングリッシュライブ) 7.0%
hanaso 6.9%
Womanオンライン英会話 6.1%
Bizmates(ビズメイツ) 5.6%

 

オンライン英会話の利用に関する調査は、2015年6月9日~6月15日の間に実施されています。

今から約3年前ですので、オンライン英会話の知名度や認知度はまだ低いですね。

現在ではスクールの数も受講者数も増加しているため、オンライン英会話の認知度はもっと高いのではないでしょうか。

3年前の段階でも、レアジョブやDMM英会話といった大手のオンライン英会話の利用者は多いですよ。

※大手のオンライン英会話に入会するメリットはこちらをチェック!

 

大手のオンライン英会話に入会するメリットとおすすめのスクール3選!
「大手のサービスなのか?」といった点は、オンライン英会話の選び方のポイントです。マイナーなスクールで受講するよりも、遥かに安心感がありますよね。ここでは3つの大手オンライン英会話を紹介していますので、どこが自分に合っているのか比較してみてください。

 

自宅や外出先で気軽に英語の学習ができる利便性の高いサービスですので、「あまり知らないな~」という人でも試してみる価値は大いにあります。

 

オンライン英会話を利用する際に重視した点のMMD研究所のアンケート結果

アンケート調査

MMD研究所で他にオンライン英会話のアンケート調査を行っていますか?

 

オンライン英会話の選び方に関する調査も以前に実施していたよ!

上記の調査に加えて、MMD研究所ではオンライン英会話を利用する際に重視した点のアンケート結果も公式サイトで載せていました。

「他の人がどのような点で比較してスクールを選んでいるの?」と疑問を抱えている方は、一度チェックしておいてください。

  • 料金の安さ(32.6%)
  • 講師の質(22.9%)
  • 予約のしやすさ(22.5%)
  • 口コミの評判(22.5%)
  • 無料体験レッスンの回数(20.0%)
  • 対応コースの多さ(18.2%)
  • サポート体制の充実度(17.6%)
  • 1日のレッスン数の多さ(17.1%)
  • 教材数や種類の多さ(16.2%)
  • 受講可能時間の長さ(16.0%)
  • サービス提供期間の長さ(15.5%)
  • 講師の多さ(14.9%)
  • サービスブランド(13.8%)
  • Skype通信の質(12.8%)
  • 会員数の多さ(12.7%)
  • 法人導入実績(8.3%)
  • その他(1.3%)

多くの人は、1レッスン当たりや1ヵ月当たりの料金の安さでオンライン英会話を選んでいますね。

以下のページでも説明していますが、通学型の英会話教室でレッスンを受けるとなると高額な費用を支払わないといけません。

 

オンライン英会話と通学型の英会話教室を徹底比較!どんな違いがある?
このページでは、オンライン英会話と通学型の英会話教室を比較しています。どちらも講師から英語を教わることができますが、メリットとデメリットに大きな違いがあります。どちらを受講して英語を学習するのが良いのか迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

 

一方でオンライン英会話では1レッスン当たりの費用が安くなっているものの、スクールによって少なからず違いがありますので、「少しでも安いところが良い!」と考えるのは当然です。

※最安値のオンライン英会話を探している方は、こちらのページをご覧になってください。

 

最安値で受けられるオンライン英会話4選!
最安値のオンライン英会話と一口に言っても、料金プランによって変わります。1回のレッスンが最安値のスクールがあれば、1ヵ月の費用が最安値のオンライン英会話もあるのです。ここではそれぞれの項目別で料金の安いオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

料金の安さで比較するとNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

料金の安さで比較するとNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

料金の安さでオンライン英会話を比較してみると、NativeCamp(ネイティブキャンプ)が最もおすすめです。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は他のスクールと違い、1ヵ月で5,950円の料金を支払うだけで何と無制限でレッスンを受けられます。

※NativeCamp(ネイティブキャンプ)がレッスン受け放題という点は、こちらのページでも詳しくまとめました。

 

一日中レッスン可能?受け放題・無制限のオンライン英会話
「オンライン英会話のレッスンは1日に1回だけ」とイメージしている方はいませんか?しかし、実は一日中に渡ってレッスン可能な受け放題・無制限のスクールがありますよ。どのオンライン英会話でこのシステムが採用されているのか、スクール選びの参考にしてみてください。

 

つまり、1ヵ月間で100回のレッスンを受けたと仮定すると、1レッスン当たりの料金は約60円と格安ですよ。

今までのオンライン英会話にはない取り組みを行うことで、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は注目を集めました。

MMD研究所で実施した調査は2015年ですので、当時のNativeCamp(ネイティブキャンプ)の知名度はそこまで高くありません。

しかし、今では格安オンライン英会話を代表するスクールですので、料金の安さを重視している方はNativeCamp(ネイティブキャンプ)に入会してみてください。

 

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額5,950円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

 

まとめ

以上のように、MMD研究所で実施されたオンライン英会話に関する調査で、どんどん知名度が上がっていることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

今後も英語学習の主流の方法になるのは間違いありませんので、自分の受講スタイルや目的に合うスクールを探してみてください。

コメント