オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話の選び方

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話

TOEICで高得点を取得するメリットはこれだ!

TOEICで高得点を取得するメリットはこれだ!

英語の資格試験と聞いて、真っ先にイメージするのはTOEICなのではないでしょうか。

TOEICとは「Test of English for International Communication」の略称で、日本語だと「トーイック」や「トイック」と呼ばれていますね。

アメリカの非営利テスト開発機関のETSが主催する英語のテストで、どのくらいの英語のコミュニケーション力があるのか測ることが可能です。

以下ではTOEICで高得点を取得するに当たり、どんなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

  • 英語力の高さをしっかりとアピールできる
  • 大手企業でも中小企業でも転職に役立つ
  • 海外旅行が今まで以上に楽しくなる

仮に800点や900点を取得できなくても、英語を話せるようになるためのファーストステップとして最適ですし、「○○○点を取ろう」と目標を明確化できます。

趣味で英語学習に取り組む場合は目標設定が重要ですので、TOEICのスコアアップを目指してみてはいかがでしょうか。

 

オンライン英会話でTOEIC対策を行う利点

TOEICでハイスコアを目指す対策として、今現在では次のようにたくさんの方法があります。

  • TOEICテスト公式問題集などの参考書を本屋やネット通販で購入する
  • 通学型の英会話教室に通って勉強する
  • スマホで使える英会話アプリで学習する

独学で学んだり通学型の英会話教室に通ったりと幾つもの方法がありますが、長く続けられなくて悩んでいる方は少なくありません。

そこで、TOEIC対策に焦点を当てた英語学習をしたい方には、Skype(スカイプ)で音声通話のやり取りを行うオンライン英会話がおすすめですよ。

なぜオンライン英会話でTOEIC対策を始めるのが良いのか、幾つかの利点をまとめてみました。

  • スクールによっては専門のコースやカリキュラムが用意されている
  • 外国人講師とのコミュニケーションで効率良くリスニング力を身に付けられる
  • 早朝でも深夜でもパソコンやスマホを使って好きな時間帯に学習できる
  • 弱点を補強したり長所を伸ばしたりとTOEICで高得点を取るコツやポイントを指導してくれる
  • 日本語を介さずに英語を英語のまま理解する英語脳を身に付けられる

全てのオンライン英会話に該当するわけではないものの、TOEIC特化型カリキュラムを用意しているスクールは増えています。

独学で勉強に取り組んでいて、「中々TOEICのスコアが上がらない」と諦めている方はいませんか?

そんな人に外国人講師と気軽にマンツーマンレッスンを受けられるオンライン英会話がピッタリです。

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話スクール4選!

オンライン英会話であればどのスクールでもTOEICのスコアを上げるレッスンが受けられるわけではありません。

効率良く学習して目標スコアに到達するには、次のようにスクールの選び方が大事ですね。

  • TOEIC専門のコースやカリキュラムを設定している
  • 1レッスン当たりの料金が安くて長く続けられる
  • 英語力が高くて質の良い講師が在籍している

ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話スクールを4つご紹介していますので、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

 

レアジョブ

レアジョブ

オンライン英会話でシェア率ナンバーワンを誇るレアジョブでは、資格試験のスコアアップを目指している生徒のためにTOEIC対策コースが用意されています。

MMD研究所のオンライン英会話の利用に関する調査では、何と99.4%の生徒がスクールに満足していました。

レアジョブで用意されているTOEIC対策コースは、「参考書を使った独学で効果を実感できない」「実践的なスピーキング力も伸ばしたい」といった生徒に適していますよ。

他のオンライン英会話で用意されているカリキュラムと違い、レアジョブのTOEIC対策コースの特徴を見ていきましょう。

  • TOEIC対策のプロフェッショナルの濱崎氏によって監修されている
  • 600点へのスコアアップを目指す教材なので初心者でも受講できる
  • TOEIC頻出問題に対応した専用テキストで効率良く学習できる
  • 学習パートナーであるフィリピン人講師があなたのウィークポイントを見つけて効果的なトレーニングができる

カリキュラムの内容としては、「写真描写問題」「応答問題」「会話問題」「説明文問題」「短文穴埋め問題」と豊富です。

通常の月額料金にプラスして980円を支払うだけで特別なTOEIC対策ができますので、このレアジョブのオリジナルコースを利用してスコアアップを目指してみてください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの評判

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)ではTOEICのスコアを上げたい方のために、待望のTOEICレッスンが登場しました。

公式問題集ではビジネスパーソンに不可欠なTOEIC対策のレッスンを受けることができますので、「就職」「転職」「昇進」を考えている方におすすめですね。

以下ではNativeCamp(ネイティブキャンプ)のTOEICレッスンで、どんなスキルを身に付けられるのかまとめてみました。

  • テストを主催するETS(Educational Testing Service)が作成した問題集なので効率良くスコアアップが期待できる
  • 講師とのマンツーマンレッスンで実践で役立つリスニング力を習得できる
  • プレゼンテーションなどビジネスで通用するスピーキング力を養うことができる

単純にスコアを上げるだけではなく、ビジネスに役立てられるのが魅力的です。

1ヵ月間で無制限でレッスンを受けられるのもNativeCamp(ネイティブキャンプ)の特徴ですので、短期集中でTOEICのスコアアップを図ることができるオンライン英会話をお探しの方は入会してみましょう。

 

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

 

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の評判

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

オンライン英会話のmytutor(マイチューター)は、楽天リサーチの4技能対策部門のスクールでナンバーワンに輝きました。

  • TOEIC対策
  • TOEFL対策
  • IELTS対策
  • 英検対策

上記の4つのカリキュラムが選択できますので、自分の目的に合わせた英語学習に取り組めます。

mytutor(マイチューター)のTOEIC対策は、「500点コース」「650点コース」「800点コース」と目標スコア別で分かれていました。

つまり、初心者でも上級者でも自分の英語力に合わせたカリキュラムで効率良く学習できるわけです。

例えば、mytutor(マイチューター)の500点コースでは、次の7種類のPartが用意されています。

  • Photographs(写真描写問題)
  • Question-Response(応答問題)
  • Short Conversations(会話問題)
  • Short Talks(説明文問題)
  • Incomplete Sentence(短文穴埋め問題)
  • Text Completion(長文穴埋め問題)
  • Reading Completion(読解問題)

リスニング力とリーディング力、スピーキング力を効率良く養いたいと考えている方はmytutor(マイチューター)のTOEIC対策レッスンを受けてみましょう。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

mytutor(マイチューター)の評判

 

KEYEYE(キーアイ)

KEYEYE(キーアイ)

豊富なカリキュラムの中から選んで英語学習を進めていきたい生徒には、KEYEYE(キーアイ)がおすすめです。

KEYEYE(キーアイ)は24時間開講のオンライン英会話で、子供からビジネスマンまで幅広い世代の人が受講しています。

KEYEYE(キーアイ)でどんな英語学習のカリキュラムが用意されているのか幾つか見ていきましょう。

  • 初級・中級・上級とレベルに合わせて分かれている「TOEIC対策」
  • お店やショップで働く人に焦点を当てた「接客英語」
  • ボキャブラリーやフレーズも習得できる「英検対策」
  • 海外の大学の留学を目指す方におすすめの「TOEFL対策」
  • オリジナルテキストで日本人の弱点を効率良くカバーできる「SMLE(Straight Method for Learning English)」

選択するカリキュラムによって、レッスンの中で使用する教材やテキストが異なります。

あらゆるニーズに応えてくれるスクールですので、まずはKEYEYE(キーアイ)で無料体験を受けてみてください。

 

オンライン英会話のレッスンでTOEIC900点を目指すコツ

通学型の英会話教室ではなくても、オンライン英会話のレッスンでTOEIC900点を目指すことは十分にできます。

オンライン英会話とは違い、通学型の英会話教室は受講できる時間帯が限られていたりレッスンの料金が高かったりと幾つものデメリットがありますので注意しなければなりません。

※オンライン英会話と通学型の英会話教室の比較に関しては以下のページで詳しくまとめています。

 

オンライン英会話と通学型の英会話教室を徹底比較!どんな違いがある?

 

オンライン英会話の方が遥かに利便性が高いのですが、ただ漫然とレッスンを受けていても効率良くTOEICのスコアアップはできないので、900点を目指す上で押さえておきたいコツをまとめてみました。

  • TOEIC専門のカリキュラムを使って講師からフィードバックを得る
  • フィードバックを元にして自分の弱点や欠点を補強する
  • コミュニケーション能力を高めるためになるべく毎日レッスンを受ける
  • 本番と同じシチュエーションの模擬試験で時間配分の対策をする

TOEICで900点と高得点を取得していれば、就職先や転職先の選択肢は大いに広がりますよ。

今後の人生において役立つのは間違いないので、オンライン英会話のマンツーマンレッスンを有効活用してみてください。

-オンライン英会話の選び方