mytutor(マイチューター)の評判

mytutor-jpn

 

 

mytutor(マイチューター)の詳細情報

開校日 2011年12月
無料体験 2回
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 <月額制料金プラン>
毎月8回コース:4,980円
毎月10回コース:5,980円
毎月12回コース:6,980円
毎月16回コース:8,480円
毎月20回コース:9,980円
毎月30回コース:12,980円

<ポイント制料金プラン>
30ポイント:20,000円
60ポイント:30,000円
120ポイント:50,000円

<特訓ゼミ料金プラン>
TOEFLスピーキング(50回):29,800円
TOEFLスピーキング(100回):49,800円
IELTSスピーキング(50回):29,800円
IELTSスピーキング(100回):49,800円
IELTSライティング(50回):29,800円
法律専門家特訓コース(50回):29,800円
会計、財務担当者特訓コース(50回):29,800円
キャビンアテンダント特訓コース(50回):29,800円
医療、医師特訓コース(50回):29,800円
製薬、医薬品業界特訓コース(50回):29,800円

1レッスン最安費用 296円~
支払い方法 クレジットカード
Paypal
銀行振込
通信方法 Skype
使用設備 Skype
ヘッドセット
Webカメラ
使用教材 オリジナル教材
市販教材
レッスンコース 日常会話コース
フリーレッスン
トラベル英会話
TOEIC対策コース
TOEFL対策コース
IELTS(アイエルツ)対策コース
初級ビジネスコース
英検対策コース
実践型標準ビジネスコース
職業別レッスンプログラム
フリーレッスン
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 月曜日~金曜日15:00~24:00
土曜日~日曜日11:00~24:00
1レッスン時間 25分
講師人数 200名以上
講師国籍 フィリピン人
予約 レッスンの30分前まで
キャンセル レッスンの3時間前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC
TOEFL
IELTS
英検
子供向け
家族共有 ×
おすすめ度 ★★★☆☆
ホームページ http://www.mytutor-jpn.com/

 

mytutor(マイチューター)のメリット

ここではmytutor(マイチューター)にどのようなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 英語教員資格やロースクール卒などプロフェッショナルな講師が在籍している
  • 講師担任制が取り入れられているので同じ先生と規定回数のレッスンが受けられる
  • ITセンターからレッスンを配信しているので音声品質が非常に高い
  • 1日の受講数に制限が特にないので短期間で集中してスパルタレッスンが可能
  • 児童からビジネスパーソンに至るまで幅広い年代の生徒が受講可能
  • 日本人スタッフによる無料のカウンセリングで個人に適したレッスンを紹介してくれる
  • TOEFL対策やIELTS対策などカリキュラムが細かく分かれている

 

mytutor(マイチューター)のデメリット

次にどのようなデメリットがmytutor(マイチューター)にあるのか見ていきましょう。

  • 格安オンライン英会話と比較するとレッスンの料金が高めに設定されている
  • IELTSやビジネスに特化したカリキュラムは別途で費用を支払わなければならない
  • 教材の一部が有料なので自費で負担しなければならない
  • フィリピン人講師が在籍しているスクールなのでネイティブとは受講できない

 

mytutor(マイチューター)の評判はどうなの?

mytutor(マイチューター)の評判はどうなの?
プロフェッショナルな講師と担任制で受講し、個人が望む英語スキルの向上を目指せるオンライン英会話としてmytutor(マイチューター)は高い評判を獲得しています。

中でも資格試験対策のカリキュラムがどのスクールよりも豊富で、専用のコースが設けられているのが特徴です。

  • コミュニケーション能力を幅広く評価するTOEIC対策
  • 4種類の英語スキルを総合的に評価するTOEFL対策
  • 国際機関や政府機関が採用しているIELTS対策
  • 上智大学と公益財団法人が共同で開発したTEAP対策

これらの資格試験対策が可能な本格的なオンライン英会話と言っても過言ではなく、中級者から上級者の生徒から人気を得ています。

もちろん、日常英会話について学ぶこともできますし、「小中学生クラス」や「Newsディスカッション」といったコースもあるので子供に英語を習わせたい親御さんからも評判が高いのです。

1回当たりのレッスン料金が高くても質を重要視したいのならばmytutor(マイチューター)へと入会してみてください。

 

管理人が無料体験を受けてみた感想

管理人の私には少々ハードルが高いことは分かっていましたが、mytutor(マイチューター)で無料体験を受けてみました。

TOEICですらろくな点数を出せない私がTOEFL対策やビジネス英語に特化したスクールに入会するのは難しいと思います。

それでも、高速専用回線の導入や「担任+サポート講師」という制度に魅力を感じたので、どのような無料体験が受講できるのか確かめた感じです。

どうせならばビジネス英語を学ぼうと思い、他のスクールと同じようにインターネット上で登録してレッスンを予約しました。

授業が始まる30分前までに予約をすれば良いシステムが設けられているので利便性は非常に高いのではないでしょうか。

レッスンが始まって、最初にビジネスのシチュエーションで使われそうな単語のチェックです。

is experiencing an increase in demand for its products.
has an empty order book.

その後に上記のように会社で起きた問題やトラブルに対してどのように対応していくのかという内容について学び、自分の意見を英語で伝えることの難しさを実感しました。

しかし、自分の好きなことについて話すフリートークよりも圧倒的に身になるような気がします。

分からない単語やフレーズはmytutor(マイチューター)の先生が上手くフォローしてくれますし、安心して取り組むことができました。

初めてオンライン英会話を利用するのならば、最初にmytutor(マイチューター)の無料カウンセリングを受けた方が良いでしょう。

 

ユーザーによる口コミ投稿

  • レッスン目的:TOEFL対策
  • レッスン期間:2ヵ月
  • レッスン回数:20回以上
  • レッスン受講前:中級者
  • レッスン受講後:中級者
  • レッスン満足度:★★★★★

私はTOEFLのスコアアップを目指していたので、mytutor(マイチューター)のTOEFLスピーキング特訓ゼミへと入会しました。専門的なカリキュラムで50回に渡ってレッスンを受けて29,800円というのはかなり安いと思います。それに、TOEFLテストに熟知したインストラクターもこのスクールには多く、一人の講師とじっくりと英会話ができるのが良いですね。まだmytutor(マイチューター)へと入会してからTOEFLテストは受けていませんが、確実にレベルアップはできていると思います。

 

  • レッスン目的:ビジネス英語
  • レッスン期間:3ヵ月
  • レッスン回数:30回以上
  • レッスン受講前:中級者
  • レッスン受講後:中級者
  • レッスン満足度:★★★☆☆

講師歴12年というベテランの先生も在籍しているのがmytutor(マイチューター)の利点です。前にラングリッチへと入会していたのですが、講師一覧ページを見てみると1年間~2年間と新人講師があまりにも多すぎたのでビックリしました。他のスクールで指導経験はあるかもしれませんが、公式サイトに記載されているような質の高さは特にないです。その点、mytutor(マイチューター)は資格を持った講師が多く、私が望んでいたビジネス英語スキルを高められるのも選んだ理由の一つとなっています。毎日受講するとなると13,980円もかかるのが難点ですが、授業の進め方やカリキュラムの設定に関しては文句ありません。

 

講師・先生について

講師・先生について
女性講師も男性講師もmytutor(マイチューター)には多く、アカデミック・ビジネス英語に熟知した優秀な人材が揃っています。

通常のオンライン英会話と同じように毎回お好みの講師を予約するだけではなく、担任制が取り入れられているのが大きな特徴です。

  • 特定の講師が毎回専門講師となってレッスンを提供してくれる
  • 自分のレベルや苦手な部分を把握した授業を提供してくれる
  • レッスン範囲の重複が起こることがない
  • 先生と仲良くなれるので英語を話すのが楽しくなる

担任制のスクールには上記のようなメリットがあり、取り入れているスクールは非常に少なくなっています。

しかし、自分と相性の合わない講師と受講しても大きな効果は得られないので、趣味を確認したりどのカリキュラムが得意なのかチェックしたりして選ぶのが良いでしょう。

どの先生を選んだとしてもmytutor(マイチューター)には公認英語講師の資格を持った人しか在籍していないので、指導内容の良いスクールへと入会したい生徒におすすめです。

また、担任となった講師とだけ受講しなければならないわけではなく、別の登録講師(サポート講師)を都合に合わせて選べるのも魅力的なポイントかもしれません。

 

教材・テキストについて

教材・テキストについて
mytutor(マイチューター)には以下のようなコースが用意されており、それぞれオリジナル教材を使ってレッスンを受けていく形となります。

  • 職業別レッスンプログラム
  • 実践型標準ビジネスコース
  • TOEIC対策コース
  • IELTS(アイエルツ)対策コース
  • トラベル英会話

全てのカリキュラムでオリジナルテキストを利用できるわけではなく、コースによっては自費で市販教材を購入しなければなりません。

それでも、幅広い内容に特化したテキストを使って受講できますし、会員登録をしてからマイページへとログインし、レッスンが始まる前までにダウンロードする形です。

また、「mytutor(マイチューター)は資格試験やビジネス英語に特化したオンライン英会話だから初心者が受けるにはハードルが高いのではないか?」とイメージしている生徒は多いでしょう。

しかし、実は初めてレッスンを受けるような初心者からも高い評判を獲得していて、それは初級者用の豊富なオリジナルテキストが用意されているからです。

どんなテキストを使って英語の学習を進めていくのか公式ホームページでチェックしておいてください。

 

2chでの評価

ここではmytutor(マイチューター)が2chでどのような評価を得ているのかまとめてみました。

  • プロの講師が在籍しているだけあって望むカリキュラムに合わせて授業を展開してくれるのが良いね
  • 特訓ゼミの料金がもう少し安くなってくれたら良いかな
  • 同じカリキュラムを受け続けなきゃいけないのが微妙
  • ITセンターからのレッスンだから安心だと思ったがトラブルは起きるね
  • 個人的にビズメイツよりもmytutor(マイチューター)の方がビジネス英語の内容が濃い
  • 回数制の料金プランが用意されているのはGOODだね
  • プロ講師なのは偽りないけど結局はフィリピン人なんだよな~
  • 職業別特訓コースは完全にビジネスマンをターゲットにしているな

 

まとめ

ビジネス英語や資格試験対策に特化しているのがmytutor(マイチューター)です。

キャビンアテンダント特訓コースや医薬品業界特訓コースなど、個人の業種に合わせた英語を一から学ぶことができます。

通話品質も良好で他のスクールとは違った利点がたくさんあるので、まずはmytutor(マイチューター)で無料体験を受けてみましょう。

 

 

2017/04/25