mytutor(マイチューター)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた

mytutor(マイチューター)

 

 

mytutor(マイチューター)の詳細情報

開校日 2011年12月
無料体験 2回
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 <月額制料金プラン>
毎月8回コース:4,980円
毎月10回コース:5,980円
毎月12回コース:6,980円
毎月16回コース:8,480円
毎月20回コース:9,980円
毎月30回コース:12,980円<ポイント制料金プラン>
30ポイント:20,000円
60ポイント:30,000円
120ポイント:50,000円<特訓ゼミ料金プラン>
TOEFLスピーキング(50回):29,800円
TOEFLスピーキング(100回):49,800円
IELTSスピーキング(50回):29,800円
IELTSスピーキング(100回):49,800円
IELTSライティング(50回):29,800円
法律専門家特訓コース(50回):29,800円
会計、財務担当者特訓コース(50回):29,800円
キャビンアテンダント特訓コース(50回):29,800円
医療、医師特訓コース(50回):29,800円
製薬、医薬品業界特訓コース(50回):29,800円
1レッスン最安費用 296円~
支払い方法 クレジットカード
Paypal
銀行振込
通信方法 Skype
使用設備 Skype
ヘッドセット
Webカメラ
使用教材 オリジナル教材
市販教材
レッスンコース 日常会話コース
フリーレッスン
トラベル英会話
TOEIC対策コース
TOEFL対策コース
IELTS(アイエルツ)対策コース
初級ビジネスコース
英検対策コース
実践型標準ビジネスコース
職業別レッスンプログラム
フリーレッスン
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 月曜日~金曜日15:00~24:55
土曜日~日曜日11:00~24:00
1レッスン時間 25分
講師人数 200名以上
講師国籍 フィリピン人
予約 レッスンの30分前まで
キャンセル レッスンの3時間前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC
TOEFL
IELTS
英検
子供向け ×
家族共有 ×
おすすめ度 ★★★★☆
ホームページ http://www.mytutor-jpn.com/

 

mytutor(マイチューター)のメリット

mytutor(マイチューター)ってどのような特徴を持つオンライン英会話なんですか?

 

TOEICやTOEFL、IELTSなど資格試験の対策に特化したスクールだよ。

 

TOEICやTOEFLのスコアアップを狙っている人におすすめってわけですね?

 

そうだね。資格を持った講師と品質の高いレッスンをmytutor(マイチューター)では受けられるよ。

mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策に特化したオンライン英会話です。

楽天リサーチでは、「TOEIC」「TOEFL」「IELTS」「英検」の4技能対策でオンライン英会話No.1に輝きました。

まずは他のスクールとは違うmytutor(マイチューター)のメリットを見ていきましょう。

  • 英語教員資格やロースクール卒などプロフェッショナルな講師が在籍している
  • 講師担任制が取り入れられているので同じ先生と規定回数のレッスンが受けられる
  • ITセンターからレッスンを配信しているので音声品質が非常に高い
  • 1日の受講数に制限が特にないので短期間で集中してスパルタレッスンが可能
  • 児童からビジネスパーソンに至るまで幅広い年代の人が受講可能
  • 日本人スタッフによる無料のカウンセリングで個人に適したレッスンを紹介してくれる
  • TOEFL対策やIELTS対策などカリキュラムやコースが細かく分かれている

 

mytutor(マイチューター)のデメリット

mytutor(マイチューター)は品質の高いオンライン英会話ですが、次の4つのデメリットがあります。

  • 格安オンライン英会話と比較するとレッスンの料金が高めに設定されている
  • IELTSやビジネスに特化したカリキュラムは別途で費用を支払う必要がある
  • 教材の一部が有料なので自費で負担しないといけない(全てがオリジナル教材ではない)
  • フィリピン人講師が在籍しているスクールなのでネイティブとは受講できない

 

mytutor(マイチューター)の評判はどうなの?

mytutor(マイチューター)の評判はどうなの?

mytutor(マイチューター)を受講した人の評判は実際のところどうですか?

 

子供からも中級者以上の受講生からも高い評判を獲得しているオンライン英会話だよ。

プロフェッショナルな講師と担任制で受講し、個人が望む英語スキルの向上を目指せるオンライン英会話としてmytutor(マイチューター)は高い評判を獲得しています。

中でも資格試験対策のカリキュラムがどのスクールよりも豊富で、下記のように専用のコースが設けられているのが特徴ですね。

  • コミュニケーション能力を幅広く評価するTOEIC対策
  • 4種類の英語スキルを総合的に評価するTOEFL対策
  • 国際機関や政府機関が採用しているIELTS対策
  • 上智大学と公益財団法人が共同で開発したTEAP対策

これらの資格試験対策が可能な本格的なオンライン英会話と言っても過言ではなく、中級者から上級者の方から人気を得ています。

もちろん、日常英会話について学ぶこともできますし、「小中学生クラス」や「Newsディスカッション」といった子供向けのコースもありますので、mytutor(マイチューター)はオールラウンダーのオンライン英会話と言えるのではないでしょうか。

1回当たりのレッスン料金が高くても質を重要視したいのであれば、mytutor(マイチューター)を選ぶべきです。

 

管理人が無料体験を受けてみた感想

管理人の感想

管理人の私には少々ハードルが高いことは分かっていましたが、mytutor(マイチューター)で無料体験を受けてみました。

TOEICですらろくな点数を出せない私がTOEFL対策やビジネス英語に特化したスクールに入会するのは難しいと思います。

それでも、高速専用回線の導入や「担任+サポート講師」という制度に魅力を感じましたので、どのような無料体験が受講できるのか確かめた感じですね。

どうせならばビジネス英語を学ぼうと思い、他のスクールと同じようにインターネット上で登録してレッスンを予約しました。

授業が始まる30分前までに予約をすれば良いシステムが設けられていますので、mytutor(マイチューター)の利便性は非常に高いのではないでしょうか。

レッスンが始まって、最初にビジネスのシチュエーションで使われそうな単語のチェックです。

  • is experiencing an increase in demand for its products.
  • has an empty order book.

その後に上記のように会社で起きた問題やトラブルに対してどのように対応していくのかという内容について学び、自分の意見を英語で伝えることの難しさを実感しました。

しかし、自分の好きなことについて話すフリートークよりも圧倒的に身になるような気がします。

分からない単語やフレーズはmytutor(マイチューター)の先生が上手くフォローしてくれますので、安心して取り組むことができました。

初めてオンライン英会話を利用する方も他のスクールで失敗した方も、mytutor(マイチューター)はおすすめですよ。

 

ユーザーによる口コミ投稿

ユーザーによる口コミ

mytutor(マイチューター)に入会しているユーザーは、みんな上級者なのでしょうか?

 

そんなことはないね。初心者の人も良い口コミを残しているよ。

次にmytutor(マイチューター)を受講したユーザーの口コミ投稿について見ていきましょう。

 

  • レッスン目的:TOEFL対策
  • レッスン期間:2ヵ月
  • レッスン回数:20回以上
  • レッスン受講前:中級者
  • レッスン受講後:中級者
  • レッスン満足度:★★★★★

私はTOEFLのスコアアップを目指していたので、mytutor(マイチューター)のTOEFLスピーキング特訓ゼミに入会しました。専門的なカリキュラムで50回に渡ってレッスンを受けて29,800円というのはかなり安いと思います。それに、TOEFLテストに熟知したインストラクターもこのスクールには多く、一人の講師とじっくりと英会話ができるのが良いですね。まだmytutor(マイチューター)に入会してからTOEFLテストは受けていませんが、確実にレベルアップはできていると思います。

 

  • レッスン目的:ビジネス英語
  • レッスン期間:3ヵ月
  • レッスン回数:30回以上
  • レッスン受講前:中級者
  • レッスン受講後:中級者
  • レッスン満足度:★★★☆☆

講師歴12年というベテランの先生も在籍しているのがmytutor(マイチューター)の利点です。前にラングリッチに入会していたのですが、講師一覧ページを見てみると1年間~2年間と新人講師があまりにも多すぎたのでビックリしました。他のスクールで指導経験はあるかもしれませんが、公式サイトに記載されているような質の高さは特にないです。その点、mytutor(マイチューター)は資格を持った講師が多く、私が望んでいたビジネス英語スキルを高められるのも選んだ理由の一つとなっています。毎日受講するとなると13,980円もかかるのが難点ですが、授業の進め方やカリキュラムの設定に関しては文句ありません。

 

  • レッスン目的:日常英会話
  • レッスン期間:5ヵ月
  • レッスン回数:30回以上
  • レッスン受講前:初心者
  • レッスン受講後:初心者
  • レッスン満足度:★★★★★

「mytutor(マイチューター)はそれなりに英語力を持った人が入会するオンライン英会話でしょ?」といったイメージがありました。しかし、私はこのスクールで日常英会話を学んでいますよ。日常英会話と一口に言っても、「リスニング」「トラベル」「連続コマ漫画」「ニュースディスカッション」と細かくプログラムが分かれているのが良いですね。レッスンのカリキュラムだけではなく、mytutor(マイチューター)は予約のシステムも柔軟だと思います。2週間先までの予約をまとめて入れられるのには助かりました。まだまだ初心者のレベルですが、もう少し経過して実力が備わってきたらmytutor(マイチューター)のTOEIC対策やTOEFL対策のレッスンを受けるつもりです。

 

 

mytutor(マイチューター)の強みやおすすめポイントについて徹底解説!

mytutor(マイチューター)がユーザーから高い評価を獲得しているスクールなのは分かりました!

 

じゃあ具体的にどんな部分が魅力的なのか、mytutor(マイチューター)の強みやおすすめポイントを見ていこう!

ユーザーの口コミ投稿を見ていると、mytutor(マイチューター)は「講師の質が高い」「レッスン内容が充実している」というオンライン英会話だと分かります。

良質なレッスンを受講生に提供するために、徹底した努力をしているのは間違いありませんね。

ここではmytutor(マイチューター)の強みやおすすめポイントを幾つか挙げていますので、「どのようなスクールなの?」と疑問を抱えている方は参考にしてみてください。

 

正社員のプロ講師が在籍している

講師・先生について

オンライン英会話のフィリピン人講師ってあまり評判が良くないですよね・・・。

 

mytutor(マイチューター)は正社員のプロ講師が在籍しているから質が高いよ。

mytutor(マイチューター)は女性講師も男性講師も、アカデミック・ビジネス英語に熟知した優秀な人材を揃えています。

一般的なフィリピン系のオンライン英会話と違い、正社員のプロ講師が在籍しているのがmytutor(マイチューター)の強みですよ。

以下では、mytutor(マイチューター)に在籍しているフィリピン人講師がどのようなスキルを持っているのかまとめてみました。

  • TOEFLやIELTSの指導経験者
  • フィリピン公認の英語教員資格の保有
  • ロースクール卒

経験豊富なプロフェッショナルの講師陣で構成されているのは、数多くのスクールの中でもmytutor(マイチューター)くらいなのではないでしょうか。

英語と深く関わる資格保有者が多いため、mytutor(マイチューター)は資格試験の対策レッスンに力を入れているわけです。

 

講師担任制のシステムが採用されている

mytutor(マイチューター)は毎回お好みの講師を予約するのではなく、担任制のシステムが採用されています。

特定の講師が毎回専門でレッスンを提供してくれるのが特徴で、講師担任制のオンライン英会話のメリットは次の3つです。

  • 自分のレベルや苦手な部分を把握した授業を提供してくれる
  • レッスン範囲の重複が起こることがない
  • 先生と仲良くなれるので英語を話すのが楽しくなる

どの先生を選んだとしてもmytutor(マイチューター)には公認英語講師の資格を持った人しか在籍していませんので、指導内容の良いスクールに入会したい人におすすめできます。

※講師担任制や専任制のオンライン英会話のメリットやおすすめのスクールについては、こちらのページをご覧になってください。

 

講師担任制や専任制のオンライン英会話のメリット!おすすめのスクール4選!
決まった先生とレッスンを受け続けたい方には、講師担任制や専任制のオンライン英会話がおすすめです。毎回同じ先生にすることで、自分に合うレッスンを提供してくれますよ。ここでは、講師担任制や専任制のオンライン英会話を4つ紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

もちろん、自分と相性の合わない講師と受講しても大きな効果は得られませんので、趣味を確認したりどのカリキュラムが得意なのかチェックしたりして選ぶのが良いでしょう。

また、mytutor(マイチューター)は担任の講師とのレッスンに加えて、別の登録講師(サポート講師)を都合に合わせて選べるシステムも用意されていますので、複数人の先生と学びたい方は利用すべきですね。

 

豊富な教材やテキスト、カリキュラムが用意されている

教材・テキストについて

mytutor(マイチューター)ではどのようなコースやカリキュラムが用意されていますか?

 

資格試験の対策に加えてビジネス英語や日常英会話など、種類はたくさんあるよ。

mytutor(マイチューター)で用意されているカリキュラムやコースは次のように豊富で、それぞれオリジナル教材を使ってレッスンを受けていく形になります。

  • 実践的な専門職に就くことを目的にした「職業別レッスンプログラム」
  • ビジネスシーンで使う英語に特化した「実践型標準ビジネスコース」
  • 目標のスコア別で応答問題や説明文問題をこなす「TOEIC対策コース」
  • 短期集中でTOEFLのスコアアップを目指せる「TOEFL対策コース」
  • TEDで英会話やニュースディスカッションで学ぶ「日常会話カリキュラム」
  • 英語の4つの技能に分けてスコアアップを狙う「IELTS(アイエルツ)対策コース」
  • 海外旅行で役立つ英語やフレーズを学べる「トラベル英会話」

全てのカリキュラムでオリジナルテキストを利用できるわけではなく、コースによっては自費で市販教材を購入しないといけません。

しかし、個人の目標や目的に合わせて英語を学習できるのは、mytutor(マイチューター)の大きな強みですね。

中でも、mytutor(マイチューター)はTOEIC対策やTOEFL対策のカリキュラムに力を入れています。

※mytutor(マイチューター)のTOEIC対策やTOEFL対策については、下記のページをご覧になってください。

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話4選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

TOEFL対策におすすめのオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、TOEFL対策のレッスンが可能なスクールがあります。オリジナルテキストや市販教材を使い、スコアアップを目指すレッスンが可能です。どのオンライン英会話でTOEFL対策ができるのか参考にしてみてください。

 

独学で資格試験のスコアを伸ばすのは意外とハードルが高いので、オンライン英会話のmytutor(マイチューター)を利用しましょう。

 

 

サポート体制が整っている

サポート体制

mytutor(マイチューター)は、他のスクールと比べて次のようにサポート体制が整っています。

  • メールでの問い合わせに加えて事務局の電話窓口が用意されている
  • TOEFLテクニック&攻略コラムなど、英語学習者を支援するコンテンツがある
  • フィリピンITセンターに講師を集めて通話品質を高めている

「メールでしか対応していない」「講師は在宅勤務」というオンライン英会話とは大きく違うことがお分かり頂けるのではないでしょうか。

講師がオフィス勤務で更に電話窓口も用意されたmytutor(マイチューター)であれば、レッスン中に何かトラブルが起こっても安心ですね。

※講師がオフィス勤務のオンライン英会話のメリットは、下記のページで説明しています。

 

講師がオフィス勤務のオンライン英会話3選!
オンライン英会話の講師は、オフィス勤務と在宅勤務の2種類に大きく分けられます。レッスンの通信環境やサポート体制で比較してみると、在宅勤務よりもオフィス勤務の方がおすすめです。このページでは、講師がオフィス勤務のオンライン英会話を3つ紹介しています。

 

mytutor(マイチューター)の2chでの評価

高品質なmytutor(マイチューター)でも、2chでは叩かれているんじゃないですか?

 

マイナスの意見も幾つかあったけど、全体的な評価は意外と高いよ!

ここではmytutor(マイチューター)が2chでどのような評価を得ているのか紹介していきます。

 

プロの講師が在籍しているだけあって望むカリキュラムに合わせて授業を展開してくれるのが良いね
特訓ゼミの料金がもう少し安くなってくれたら良いかな
同じカリキュラムを受け続けなきゃいけないのが微妙
ITセンターからのレッスンだから安心だと思ったがトラブルは起きるね
個人的にビズメイツよりもmytutor(マイチューター)の方がビジネス英語の内容が濃い
回数制の料金プランが用意されているのはGOODだね
プロ講師なのは偽りないけど結局はフィリピン人なんだよな~
職業別特訓コースは完全にビジネスマンをターゲットにしているな

 

まとめ

以上のように、ビジネス英語や資格試験対策に特化しているのがmytutor(マイチューター)です。

キャビンアテンダント特訓コースや医薬品業界特訓コースなど、個人の業種に合わせた英語を一から学ぶことができます。

通話品質も良好で他のスクールとは違った利点がたくさんありますので、是非一度口コミの評判が高いmytutor(マイチューター)で無料体験を受けてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました