トークライン(Talk Line)の口コミや評判まとめ!どんな特徴のオンライン英会話?

トークライン(Talk Line)の基本情報

トークライン(Talk Line)

トークライン(Talk Line)の基本情報
スクール名 トークライン(Talk Line)
運営会社 サン・ブライトインターナショナル株式会社
スクール開校日 不明
本社の住所 神奈川県横浜市中区本町3丁目24番地
入会金(初期費用) 9,900円
料金プラン 1レッスン1,450円
レッスン単価(最安値) 1,450円
支払い方法 銀行振込・LINE Payでの送金
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 15分
必要機器 パソコン・スマホ・ヘッドセット・WEBカメラ・Skype・IP電話
教材費 オリジナルテキストは無料(市販教材は有料)
レッスン予約 レッスンが始まる30分前まで
レッスンキャンセル 前日まで無料でキャンセルOK
無料体験 15分1回のレッスン

トークライン(Talk Line)の強みや特徴をまとめてみた

トークライン(Talk Line)は、上記の6つの強みを持ち合わせているオンライン英会話スクールです。

オンライン英会話の多くはパソコン+Skypeですが、トークライン(Talk Line)はIP電話やLINE(ライン)を使って受講できますよ。

オンライン英会話って絶対にSkype(スカイプ)を使うと思っていました…。

様々なデバイスを使えるスクールはトークライン(Talk Line)くらいだね。

今までのオンライン英会話で満足できなかった方にトークライン(Talk Line)はおすすめ!

トークライン(Talk Line)に入会する前に、他のスクールとは違う強みや特徴を見ていきましょう。

 

Skypeに加えてIP電話やLINEでの受講OK!

オンライン英会話のトークライン(Talk Line)を選ぶ一番のメリットは何ですか?

それは個人の希望に合わせたデバイスで英会話のレッスンを受けられるところだね。

トークライン(Talk Line)のレッスンの受講方法!
Skype(スカイプ) 講師のSkype名を検索してコンタクトリクエストを送信して受講できる
LINE(ライン) スマホでもパソコンでもSNSのLINE(ライン)で受講できる
FaceTime iPhoneやiPadでe-mailアドレスを連絡帳に登録するだけで利用できる
SMARTalk 楽天のIPネットワークの経由で通話できるIP電話サービス
固定電話 講師の050の番号にかけることで15分50円でレッスンOK
IP電話 SMARTalkと同じで050から始まる番号で電話してレッスンOK

一般的なオンライン英会話とは違い、トークライン(Talk Line)は上記のデバイスを使って受講できます。

無料通話ソフトのSkype(スカイプ)を使うオンライン英会話が多い中、トークライン(Talk Line)はLINE(ライン)やIP電話でのレッスンOK!

※LINE(ライン)でオンライン英会話のレッスンを受けるメリットは、下記のページで解説しています。

LINE(ライン)でオンライン英会話を受ける4つのメリットとおすすめのスクール3選!
オンライン英会話の中には、Skype(スカイプ)ではなくLINE(ライン)でレッスンを受けられるスクールがあります。通常のレッスンとは違い、緊張感なく英語を学習できるのがメリットです。ここでは、LINEで受講できるオンライン英会話を3つ紹介しています。

受講生の都合の良い通信機器を使って英語の学習ができるのは、トークライン(Talk Line)の大きなメリットですね。

もし固定電話やIP電話を使ってレッスンを受ければ、音声トラブルが引き起こされる心配はありません。

Skypeを使ったオンライン英会話に音声トラブルはつきものですので、スムーズに会話したい方は固定電話やIP電話を使えるトークライン(Talk Line)を選びましょう。

 

アメリカ人やカナダ人などのネイティブ講師が在籍!

ネイティブ講師

トークライン(Talk Line)は、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話です。

通学型の英会話教室と同じように、トークライン(Talk Line)に入会すればアメリカ人やカナダ人のネイティブ講師から英語を教わることができます。

※カナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

カナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、カナダ人と受講できるスクールがあります。ネイティブのカナダ人とレッスンを受ければ、正しい発音やイントネーションを身に付けることが可能ですよ。一般的なオンライン英会話はフィリピン系ですので、このページでカナダ人が在籍しているスクールを比較してみてください。

しかも、トークライン(Talk Line)はただネイティブ講師を採用するだけではなく、下記のように先生の品質にも拘りました。

  • 大学卒業以上の学歴を有している
  • バイリンガルである程度日本語がわかる
  • ビジネス経験を持っている

日本語を理解できる講師も在籍していますので、トークライン(Talk Line)は初心者にも安心のオンライン英会話です。

 

自分の都合に合わせて受講スタイルを選べる!

トークライン(Talk Line)は予約制のオンライン英会話ですよね?

予約制だけじゃなくて時間固定制も選択できるよ。

トークライン(Talk Line)の受講スタイル!
曜日時刻固定式 週1回~7回までレッスンの日時を指定する
その都度予約式 30分以内の予約で必要な時のみ受講する

トークライン(Talk Line)の受講スタイルは、上記の2つから選ぶことができます。

あらかじめスケジュールが決まっている方には曜日時刻固定式、自分の好きな時にレッスンを受けたいのであればその都度予約式がおすすめ!

どちらのスタイルでも受講期間は無制限ですので、トークライン(Talk Line)で徹底的に英語を学ぶことができますよ。

曜日時刻固定式を選んでも、臨時で時間を変更することはできますので安心してください。

 

豊富な種類のコースやカリキュラムで英語を学べる!

トークラインのコース カリキュラムの大まかな内容
フリートーク 自分の好きな話題や題材で講師と自由に会話ができる
スピーキングコース 日常生活で遭遇する状況で英語を使って表現する訓練を行う
ミーティングコース ビジネスの会議で使われる表現を習熟するコース
ビジネスコース ビジネスシーンで登場する電話での英会話表現を習得する
英検リスニングコース 英検の準1級や2級の1次試験リスニングテストの訓練を行う
ボキャブラリーコース 英語のボキャブラリーや語彙を増やすコース
一般コース 日常英会話で使う表現やフレーズを習得する
イディオムコース American Englishの習得を目指すカリキュラム
トラベルコース 海外旅行中に必要な英会話の表現を習得するコース
TOEICコース 英語の資格試験で最も有名なTOEICのスコアアップを目指す

トークライン(Talk Line)では、上記のコースやカリキュラムから選んで英語を学習できます。

日常英会話を習得したい方もビジネス英語を学びたい方も、幅広い目的の人にトークライン(Talk Line)はピッタリですね。

フリートークコースはテキストなし、それ以外のカリキュラムはテキストを使って学んでいきます。

トークラインのテキスト

トークライン(Talk Line)のテキストは上記のようにイラストが入っていますので、非常にわかりやすいのではないでしょうか。

 

担当の講師に英文の添削の依頼OK!

英文添削

僕はオンライン英会話に加えて英文の添削サービスを利用しようと考えています。

トークライン(Talk Line)に入会すれば担当の講師に英文の添削を依頼できるよ。

何か英文を書いた時に、「この文法で合っているの?」「ネイティブにも通用するの?」と不安を抱えている方はいませんか?

英語翻訳サイトを使っても正しい英文にはなりにくいため、頭を悩ませるポイントですよね。

しかし、オンライン英会話のトークライン(Talk Line)では、英文の添削を担当の講師に依頼することができます。

トークライン(Talk Line)の英文添削の方法は次の4つ!

  • 自分が書いた英文を電話で読み上げて、その場で講師に添削してもらう
  • 英文をレッスンの時間にFAXやEメールでファイル送信して、口頭で添削してもらう
  • 英文をFAXやEメールで送り、講師に送った後にレッスンで電話で添削を受ける
  • 英文を送って添削してもらった後に、事務所から返送してもらう

英語表現や英語でのやり取りに関する質問も受け付けていますので、添削で悩み事を持っている方は依頼してみましょう。

※英文の添削ができるオンライン英会話は、下記のページでも紹介しています。

英文の添削でオンライン英会話を利用する3つのメリットとおすすめのスクール3選!
英文の添削のレッスンは、Skypeを使ったオンライン英会話スクールで受けられます。自分で書いた日記を担当の講師に見せて、文法のチェックをしてもらうだけでOKです。どのスクールで英文の添削指導を受けられるのか、選び方の参考にしてみてください。

 

5回の体験レッスンを受けられるお試し入会あり!

トークライン(Talk Line)の無料体験レッスンの流れは、次のように至ってシンプルです。

①トークライン(Talk Line)の公式サイトにアクセスし、「無料体験⇒今すぐ可能」のボタンをクリックする

トークラインの無料体験

②都合の良い時に電話やスマホで事務所に連絡し、無料体験を受講したい旨を伝える

トークラインの無料体験

受付時間内での連絡が難しい方は、スポットレッスンご予約コーナーからトークライン(Talk Line)の無料体験を予約できますよ。

しかし、トークライン(Talk Line)は無料体験だけではなく、5回の体験レッスンを受講できるお試し入会あり!

初回の無料体験だけでトークライン(Talk Line)に入会しようか決められない方に、5回の体験レッスンのプランがおすすめです。

「お試し入会金の3,300円」「5ユニット分の7,700円」のトータル11,000円を支払うと、トークライン(Talk Line)の体験レッスンを受けられます。

 

参考 トークライン(Talk Line)の公式サイトはこちら

 

トークライン(Talk Line)の口コミや評判はどう?

トークライン(Talk Line)の口コミや評判

トークライン(Talk Line)の評判はどうですか?

良い口コミと悪い口コミの両方があるね。

このページでは、トークライン(Talk Line)のレッスンを受けた方の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

トークライン(Talk Line)の良い口コミや評判

私は朝が忙しいので、夜に受講できるトークライン(Talk Line)を選びました。週に1回の英会話レッスンですが、継続しているうちに口が滑らかに動くのを実感できました。少し仕事が落ち着いた後は、トークライン(Talk Line)で週2回のレッスンに変更するつもりです。
家事を済ませてから子供が帰ってくるまでの時間を有意義に使いたかったので、趣味でオンライン英会話を始めることにしました。トークライン(Talk Line)の講師は、長年のお友達のような感覚で気楽に話すことができますよ。マイペースで受講できますので、トークライン(Talk Line)は主婦にもおすすめのオンライン英会話です。

週に数回のトークライン(Talk Line)のレッスンのお陰で、英語で物事を考える習慣が身につきました。「次のレッスンは○○○のようなことを話そう!」と次から次へと話題が出てきます。フリートークだけでもトークライン(Talk Line)のレッスンは十分に楽しいです。

私は複雑な内容の英文を書いた時に、トークライン(Talk Line)の講師に添削してもらっています。正しい英語を話すアメリカ人やカナダ人のネイティブ講師から添削を受けられるのは嬉しいですね。トークライン(Talk Line)のスポットレッスンでは同じ先生にお願いできますので、同じ取引先に送る英文の添削で役立ちます。
トークライン(Talk Line)のTOEICコースを受講して3ヵ月が経過。最初はあまり期待していなかったけど、週に4回のレッスンを受けただけあってスコアが110点もアップしたよ。このままトークライン(Talk Line)を継続して900点を目指すつもり!個人的にはLINE(ライン)を使ったレッスンがおすすめだね。

 

トークライン(Talk Line)の悪い口コミや評判

トークライン(Talk Line)はレッスン料金が高いのがちょっと…。1レッスンの価格が高いのはネイティブ系なので仕方がありませんが、入会金で10,000円近くも支払わないといけません。お手頃な価格で受講して英語力を伸ばしたい方にトークライン(Talk Line)は向いていないですよ。
早朝から深夜まで幅広い時間帯にレッスンを受けたい人にトークライン(Talk Line)はおすすめできません。トークライン(Talk Line)の受講可能時間は、朝の8時30分から夜の11時までです。早朝レッスンができないのは大きなデメリットだと感じました。
通話の音質が良いと聞き、トークライン(Talk Line)で電話でのレッスンを受けてみました。しかし、Skypeとは違ってジェスチャーで表現できないので、初心者はやめた方が良いと思います。

 

トークライン(Talk Line)のデメリットで押さえておきたいポイント4つ…

トークライン(Talk Line)の4つのデメリット…
  • レッスンを受けるには9,900円の入会金を支払う必要あり
  • 1レッスンの料金が1,540円と高めに設定されている
  • 1回のレッスンの時間が15分間と短い
  • 在籍しているネイティブ講師の人数が少なすぎる

固定電話やIP電話でオンライン英会話のレッスンを受けたい方からトークライン(Talk Line)は支持されています。

しかし、他のスクールと比較してみるとトークライン(Talk Line)には上記の4つのデメリットあり…。

アメリカ人やカナダ人と受講できるのは魅力的ですが、「9,900円の入会金」「1回1,540円のレッスン料金」と金銭的な負担は大きくなりますよ。

そこで、格安の料金でネイティブ講師とレッスンを受けたい方は、トークライン(Talk Line)ではなくDMM英会話に入会しましょう。

DMM英会話のプラスネイティブプランに入会すれば、1レッスン485円~でアメリカ人やイギリス人と受講できます。

在籍している講師の人数も6,500名以上とオンライン英会話業界でトップクラスですので、まずはDMM英会話で2回の無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました