スキマトーク(Sukima Talk)の口コミや評判まとめ!どんな特徴のオンライン英会話?

オンライン英会話のスキマトーク(Sukima Talk)の強みや特徴をまとめてみた

スキマトーク(Sukima Talk)

僕が利用するのはまだまだ先だと思いますが、上級者向けのオンライン英会話ってありますか?

 

このページで紹介しているスキマトーク(Sukima Talk)は、英語上級者を目指すビジネスパーソン向けだよ。

 

なぜスキマトーク(Sukima Talk)はビジネスパーソン向けなのですか?

 

それはネイティブの人気講師とビジネス英語を中心に学べるからだね。

オンライン英会話が流行りだした当初は、フィリピン系のスクールがメインでした。

しかし、現在ではスキマトーク(Sukima Talk)のように、ネイティブ講師を採用したりビジネス英語に特化したりといったオンライン英会話が増えていますね。

スキマトーク(Sukima Talk)では上級者向けのレッスンが受けられますので、下記に該当する方におすすめです。

  • 今よりも英語力のレベルアップを図りたい
  • ビジネスで役立つスキルを習得したい
  • お手頃な価格のオンライン英会話が良い

世界で活躍できる人を増やすというミッションと、世界中の知識をシェアするというビジョンでスキマトーク(Sukima Talk)はサービスを提供しています。

スキマトーク(Sukima Talk)が他のオンライン英会話とどう違うのか、強みや特徴について詳しく見ていきましょう。

 

在籍している講師は100%ネイティブ

スキマトーク(Sukima Talk)の一番のメリットは何ですか?

 

それは在籍している講師が100%ネイティブスピーカーってところだね。

オンライン英会話の中には、フィリピン人とネイティブスピーカーの両方の講師が在籍しているスクールがあります。

eigox(エイゴックス)は、フィリピン人・ネイティブ・日本人と学べる代表的なオンライン英会話です。

※eigox(エイゴックス)の口コミや評判の情報は、こちらのページでまとめました。

 

eigox(エイゴックス)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
eigox(エイゴックス)は、ネイティブ講師や日本人のバイリンガル講師が在籍しているオンライン英会話です。様々な国籍の講師と高品質なレッスンを受けられるのは、大きな強みなのではないでしょうか。ここでは実際にレッスンを受講した人の口コミや評判の情報も紹介していきます。

 

一方でスキマトーク(Sukima Talk)には、ネイティブ講師しか在籍していません。

しかも、スキマトーク(Sukima Talk)は次のように講師や先生の質にも細心の注意を払っていますよ。

  • 海外有名大学卒または在学中のネイティブスピーカーが中心
  • 世界50ヵ国以上の国籍の講師とグローバルな英語を学べる
  • レッスン満足度が4.5未満(5点満点)が続く講師は授業を提供できなくなる

ネイティブ講師の採用×厳しいルールを組み合わせることで、高品質なレッスンを受講生に提供しているわけです。

世界各地の先生が自由に授業を行うスタイルのオンライン英会話ですので、自分と相性の合うネイティブ講師を見つけることができれば、スキマトーク(Sukima Talk)での英語学習は更に楽しくなるでしょう。

※ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話のメリット、おすすめのスクール情報はこちら!

 

ネイティブ講師が在籍しているおすすめのオンライン英会話4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

4種類のコイン定期購入プランから自由に選べる

料金

スキマトーク(Sukima Talk)の料金プランは、次の4種類のコイン定期購入プランから自由に選べます。

 

料金プラン 月額料金 付与コイン 有効期限
トライアルプラン 9,300円 80コイン 60日間
ベーシックプラン 18,300円 160コイン 60日間
スタンダードプラン 26,800円 240コイン 60日間
プレミアムプラン 34,800円 320コイン 60日間

 

決められたプランごとにもらったコインを消費し、オンライン英会話のレッスンを受ける仕組みですね。

「コイン=ポイント」と考えれば、スキマトーク(Sukima Talk)はポイント制のオンライン英会話と変わりありません。

※ポイント制のオンライン英会話のメリットとデメリットはこちら!

 

ポイント制の料金プランが採用されたオンライン英会話4選!
「自分のペースで英語の勉強をしたい」「特定の日だけレッスンを受けたい」と考えている方には、ポイント制の料金プランのオンライン英会話が適しています。ポイント制のオンライン英会話のメリット・デメリット、おすすめのスクールについて見ていきましょう。

 

平均すると1レッスンに消費するコイン数は9コインで、日本円に換算すると700円~1,000円です。

通学型の英会話教室と比較してみると、スキマトーク(Sukima Talk)はお手頃な値段でネイティブ講師と英語学習ができます。

また、スキマトーク(Sukima Talk)ではコイン定期購入プランに加えて1コイン120円で購入するコイン都度購入も用意されていますので、レッスン数が足りない方は利用してみましょう。

 

24時間いつでもレッスンを受けられる

24時間

スキマトーク(Sukima Talk)の受講時間は決まっていますか?

 

24時間いつでもレッスンが可能だから、自分のライフスタイルに合わせて学習プランを組めるよ。

オンライン英会話の多くは、早朝や深夜にもレッスンを受けられます。

スキマトーク(Sukima Talk)は24時間開講していますので、自分の好きなタイミングで英語の学習が可能です。

講師を一ヵ所のオフィスに集めて生徒にレッスンを提供するスタイルのオンライン英会話は、開講時間を長くするのは難しいかもしれません。

しかし、スキマトーク(Sukima Talk)の講師は世界中に在住していますので、時差を活かして24時間体制でレッスンを受けられます。

※スキマトーク(Sukima Talk)以外の24時間体制のオンライン英会話スクールはこちら!

 

24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話
「早朝に受けたい」「深夜しか時間がない」という方には、24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話がおすすめです。オンライン英会話の中には24時間開講しているスクールがありますので、選び方の参考にしてみてください。

 

ビジネス英語を中心に学べる

ビジネス英語

スキマトーク(Sukima Talk)で高いレベルの英会話スキルを習得できるのは、ビジネス英語を中心に学べるからです。

初心者向けのオンライン英会話とは違い、スキマトーク(Sukima Talk)は英会話能力の中上級者やビジネスパーソンを対象にしています。

オリジナルのテキストや教材を駆使し、次のカリキュラムや内容の英語学習が提供されているのです。

  • ビジネス英語のロールプレイング
  • ビジネス英語のケーススタディ
  • プレゼンで役立つディスカッション力
  • 英語ニュースの読解(リーディング)

どれもビジネスのシーンやシチュエーションで役立つレッスンですので、日々の仕事で英語を使う方にピッタリのオンライン英会話だと言えるでしょう。

もちろん、既に仕事をしている方だけではなく、これから外資系企業への就職を目指す大学生にもスキマトーク(Sukima Talk)は向いていますよ。

 

レッスンをサポートする機能が豊富

スキマトークの機能

他にもスキマトーク(Sukima Talk)の良い部分って何かありますか?

 

それは受講生やレッスンをサポートする機能が豊富に用意されているところだね。

スキマトーク(Sukima Talk)では受講生が安心して英語を学べるように、レッスンをサポートする機能が豊富に用意されています。

以下では、スキマトーク(Sukima Talk)の便利な機能をいくつか挙げてみました。

  • 国際的な英語力評価基準のセファールで文法力・リスニング力・スピーキング力・ボキャブラリー力・発音力を可視化できる
  • 講師からの詳細のフィードバックで復習に役立てられる
  • 担当の先生と直接メッセージのやり取りができる(スキマトークメッセージ)
  • 1ヵ月のレッスン回数や上達度を確認できる(学習プログレス)
  • お気に入りの先生を最大100名まで登録できる(フォローする)

色々な機能を駆使してスキマトーク(Sukima Talk)を継続すれば、効率良く英語を学習してスキルアップを図ることができます。

 

スキマトーク(Sukima Talk)の口コミや評判はどう?

スキマトークの口コミ

このページでは、スキマトーク(Sukima Talk)を受講したユーザーの口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

スキマトーク(Sukima Talk)の良い口コミや評判

受講するレッスンの内容はある程度自分で決められます。私は数分間のビデオの聞き取りや英文法に関する質問を中心に勉強しています。レッスンの自由度が高いのはスキマトーク(Sukima Talk)の魅力ですね。
今のところは、スキマトーク(Sukima Talk)で通信環境の悪い講師には当たっていません。スキマトーク(Sukima Talk)は先生が自宅からレッスンを提供するスクールと聞いて不安でしたが、音声トラブルは滅多に引き起こされないと思います。
毎月付与されるコインを使い切っても、追加で購入できるシステムは便利だと思う。レッスンの回数を増やすと金銭的な負担は大きくなるけど、通学型の英会話教室と比べればスキマトーク(Sukima Talk)は安いね。
ネイティブ講師と受講できるところに惹かれてスキマトーク(Sukima Talk)に入会しました。ランキングや専門分野など、自分の希望に合う先生を選んでレッスンを受講できるシステムが用意されています。こちらの要望に対応した柔軟なレッスンを提供してくれますので、スキマトーク(Sukima Talk)の講師には本当に感謝です。
タイムゾーンが住む地域によって切り替えることができますので、レッスンの予約はかなり便利です。どの講師もレッスンが終わった後にフィードバックを送ってくれるサポート体制も気に入っています。

 

スキマトーク(Sukima Talk)の悪い口コミや評判

大手のオンライン英会話と比べてみると、スキマトーク(Sukima Talk)は講師の数が少ないよね。24時間開講のスクールって紹介されているけど、実際は受講できる時間帯が限られる。もっと講師を増えたらスキマトーク(Sukima Talk)を継続利用したいよ。
有名大学卒業生や在学中の講師を採用していると紹介されていましたが、正直なところレッスンの指導方法がなっていません。スキマトーク(Sukima Talk)の講師には英語の指導経験がありませんので、教え方には期待しない方が良いです。
私はレアジョブとスキマトーク(Sukima Talk)を利用しました。レアジョブに在籍しているフィリピン人の先生と比べてみると、スキマトーク(Sukima Talk)のネイティブスピーカーはとにかく話すのが速い。ゆっくりと話して欲しいとお願いしてもスピードがあまり変わらないのはクセなのでしょうか?
レッスンの内容はビジネス英語が主体で、ケーススタディで効率良く学べます。しかし、ネイティブ系のスクールなので仕方がありませんが、やっぱりスキマトーク(Sukima Talk)は料金が高いですね。

 

スキマトーク(Sukima Talk)のデメリットで押さえておきたいポイント

英会話の上級者やビジネスマンにスキマトーク(Sukima Talk)が向いていることがわかりました。

 

レッスンや講師の質には気を配っているけど、スキマトーク(Sukima Talk)にもデメリットはあるね。

スキマトーク(Sukima Talk)は、講師の質やレッスンのサポートに気を配っているオンライン英会話です。

受講生からの評価もそれなりに高いのですが、スキマトーク(Sukima Talk)には次のデメリットがあります。

  • フィリピン系のスクールと比べてみると1レッスンの料金が高い
  • 在籍しているネイティブ講師の数が少ない(予約を入れにくい)
  • これから英語学習を始める初心者には向いていない

そこで、初心者も上級者も受講できるオンライン英会話をお探しの方は、スキマトーク(Sukima Talk)ではなくDMM英会話に入会しましょう。

 

DMM英会話

 

DMM英会話は個人のレベルに合うオリジナルテキストを使った学習が可能で、在籍している講師も何と6,500名を超えています。

オンライン英会話の中でも確かな実績を残しているスクールですので、是非一度DMM英会話で無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました