【口コミや評判は?】Sレッスンのメリット6つとデメリット3つを徹底解説!

Sレッスンの基本情報

Sレッスン

Sレッスンの基本情報
スクール名 Sレッスン
運営会社 有限会社ハース
スクール開校日 不明
本社の住所 東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル7F
入会金(初期費用) 0円
料金プラン のんびりコース:3,000円
お気軽コース:5,000円
基本コース:8,000円
集中コース:13,000円
レッスン単価(最安値) 750円
支払い方法 Paypal(クレジットカード対応)・銀行振込
レッスン方法 マンツーマンレッスン・グループレッスン
レッスン時間 25分間
必要機器 パソコン・スマホ・ヘッドセット・WEBカメラ・Skype
教材費 オリジナルテキストは無料(市販テキスト使用時は実費)
レッスン予約 レッスン開始の3時間前まで
レッスンキャンセル レッスン開始の6時間前まで
無料体験 2,000ポイント(1,500円分)プレゼント

Sレッスンは、人気英会話教室のレッスンをWeb上で受講できる子供向けオンライン英会話です。

お子さんの目的やレベルに合わせて、外国人講師と日本人講師から選んで英会話レッスンを受けられますよ。

「初めて英会話レッスンを受講する」「正しい英語の読み方も教わりたい」というお子さんにSレッスンはおすすめ!

この記事ではSレッスンで英語を学習するメリットとデメリット、受講生の口コミや評判の情報を詳しく解説していきます。

オンライン英会話のSレッスンのメリット6つを徹底解説!

あまり聞いたことがないのですが、Sレッスンはどのようなオンライン英会話なんですか?

子供の英語教室で確かな実績を持つ会社が運営しているスクールだよ!

Sレッスン(エスレッスン)は、Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話!

子供英会話教室として45年間の実績を持つパイオニア的存在のニッセイト英語専門教室がSレッスンを運営しています。

まず最初に、他のオンライン英会話と違うSレッスンのメリットから見ていきましょう。

1:45年間に渡って培ってきたノウハウで子供の英語学習をサポート!

子供の英語学習

他の子供専用のオンライン英会話と違うSレッスンの魅力は何ですか?

それは45年間の実績やノウハウを活かして英語学習をサポートしてくれるところだね。

他のオンライン英会話と違うSレッスンの魅力は、45年間に渡って培ってきたノウハウを活かして子供の英語学習を徹底的にサポートしてくれるところです。

どのようなやり方や試みで英語を勉強すれば子供に効果的なのか、Sレッスンはしっかりと熟知していますよ。

Sレッスンがオンライン英会話のレッスンで実施している取り組みは次の4つ!

  • オンラインレッスンで「書く」「読む」「聞く」「話す」の4技能を習得できる
  • 子供の年齢や習熟度に合わせて教材やカリキュラムを変える
  • 「質問ができる」「文章で受け答えができる」という指導方針を重要視している
  • その日に学習した内容については毎回保護者に連絡がいく

通学型スクールのオンラインバージョンですので、Sレッスンの品質の高さはトップクラスと言っても過言ではありません。

子供がその日に何の学習をしたのか、保護者に連絡がいくシステムも安心です。

2:プライベートレッスンとグループレッスンから選択OK!

レッスンスタイル プライベートレッスン グループレッスン
メリット ・講師を独り占めできる
・学習内容のリクエストができる
・固定レッスンで予約不要
・お友達の刺激を受けられる
デメリット ・人気講師の予約が難しい
・1回のレッスン時間が短い
・スケジュールの変更不可
・他の人の順番を待つ必要あり

多くのオンライン英会話では、講師と1対1で受講するマンツーマンレッスンが採用されています。

一方でSレッスンはプライベートレッスンに加えて、複数人の受講生と一緒に学ぶグループレッスンの選択もOK!

上記の比較表を見ればわかる通り、プライベートレッスンとグループレッスンの両方に良い部分がありますね。

先生を独占してマイペースで英語を学習したい方はプライベートレッスン、スケジュール固定でお友達と一緒に学習したいお子さんはグループレッスンを選びましょう。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットはこちら!

オンライン英会話でグループレッスンを受ける4つのメリットと5つのデメリット!おすすめのスクール4選を紹介!
オンライン英会話の中には、複数名の受講生と1人の講師で英語を勉強するグループレッスンのスクールがあります。マンツーマンレッスンとは何もかもが違いますので、グループレッスンのオンライン英会話のメリットとデメリットを見ていきましょう。

3:様々な国籍の講師が在籍している!

Sレッスンの講師

Sレッスンに在籍している講師の国籍
日本人講師 日本語と英語を話せるバイリンガル
ネイティブ講師 アメリカ人やオーストラリア人など
フィリピン人講師 英語圏在住のフレンドリーな先生

Sレッスンには、上記のように様々な国籍の講師が在籍しています。

どの先生も海外でインターナショナルな生活をしている方が多いため、授業の中で貴重な経験や体験を聞けるでしょう。

オンライン英会話の中で、「フィリピン人講師だけ」「ネイティブ講師だけ」というスクールは少なくありません。

しかし、Sレッスンに入会すれば様々な国籍の講師から違った英語を学ぶことができますので、子供にとって良い経験になるのは間違いなし!

※多国籍の講師とレッスンを受けられるオンライン英会話は下記のページで紹介しています。

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話4選!
「フィリピン人講師とのレッスンに飽きてしまった…」という方はいませんか?そのような人には、多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。世界中の講師と楽しく英語の学習を継続できますので、スクール選びの参考にしてみてください。

「英語の発音を重視したフォニックスレッスンはイギリス人講師」「高度な英語日記の添削はアメリカ人のネイティブ講師」と、受講生の英語学習の目的に合わせて臨機応変に変えられるのは大きなメリットです。

Sレッスンに在籍している講師

Sレッスンに在籍している講師

バイリンガルの日本人講師も在籍しているため、「英語だけでコミュニケーションを取るのはちょっと…」と英語に苦手意識を持っている方でもSレッスンなら安心して受講できます。

また、Sレッスンに在籍している全ての講師は次の3つにランク分けされているのも特徴の一つです。

Sレッスンに在籍している講師のランク
New レッスンが20回未満の新しい先生
Experienced レッスンが20回以上50回未満
Popular レッスン数が50回以上のベテラン講師

Sレッスンの講師の選び方で迷っている方は、先生のランクを参考にしてみてください。

※オンライン英会話の先生の選び方で押さえておきたいポイントはこちら!

オンライン英会話の先生や講師の選び方で押さえておきたい7つのコツ!
オンライン英会話の効果を高めるには、先生の選び方がとても大事ですよ。質の低い講師と受講していても、英語力を伸ばすことはできません。どのような先生を予約してレッスンを受ければ良いのか、大まかな目安を見ていきましょう。

4:複数のカリキュラムやコースから選択OK!

英語のカリキュラム

子供やキッズが受講するオンライン英会話ってカリキュラムが少ないですよね?

そんなことはないよ。Sレッスンでは3種類から選択できるのが特徴だね。

※横にスクロールできます。

Sレッスンのカリキュラム 大まかな特徴
レギュラーコース 長期的なカリキュラムで1週間に1回~3回のレッスンを受講し、一歩ずつレベルアップを図る
mpi公認講師によるオンラインレッスン 公式研修を受けた講師と英語絵本やフォニックストレーニングができる
先生におまかせコース 親御さんや子供の希望のレッスンを単発、または継続的に取ってオリジナルの授業が受けられる

Sレッスンは子供の英語力や英語学習の目的に合わせて、上記の3つのカリキュラムやコースから選択できるシステムが採用されています。

親御さんが希望する授業を受けられるのは、Sレッスンの魅力的なポイント!

どれにしようか迷ってしまった時はレギュラーコースがおすすめで、「Toddler」「Kinder」「Primary」「Phonics」「Basic1」「Basic2」「Intermediate」「Advanced」「Returnees」と複数のレベルに分けられています。

初級レベルでは単語フラッシュカードやトピックカードを使い、お子さんのレベルに合う英語学習を楽しく継続できますので安心してください。

※レベル分けされているオンライン英会話のメリットはこちら!

レベル分けされているオンライン英会話の3つのメリットとおすすめのスクール3選!
オンライン英会話の中には、細かくレベル分けされたスクールがあります。今の自分の英語力を大まかに把握できますので、効果的な学習がしたい方におすすめです。どのオンライン英会話でレベル分けがされているのかチェックしておきましょう。

5:保護者もお子さんと一緒にレッスンを受けられる!

親子英語

「自分の子供はまだ小さいから集中してオンライン英会話のレッスンを受けられるのかどうか不安」という親御さんは多いのではないでしょうか。

そのような親御さんのために、Sレッスンでは保護者もお子さんと一緒にレッスンを受講できるシステムが採用されています。

オンライン英会話のSレッスンの母体であるニッセイト英語専門教室は、次の2つの取り組みを行っていました。

  • 日本人コーディネーターが英語での受け答えの手本を子供に示す
  • 学習効果を高めて子供が英語を話せるようにサポートする

日本人コーディネーターの役割をオンライン英会話では保護者が担う形になりますよ。

親子で一緒に受講できるオンライン英会話は限られていますので、Sレッスンは貴重なスクールです。

参考 Sレッスンの公式サイトはこちら

6:学習カウンセラーがアドバイスしてくれる!

子供にどんな英語学習を提供すれば良いのか迷っている親御さんは多いんじゃないですか?

Sレッスンは学習カウンセラーのアドバイスをもとにしてレッスンを受けられるから安心だよ。

Sレッスンは普通のオンライン英会話とは違い、学習カウンセラーがアドバイスをしてくれます。

ただマンツーマンレッスンを受け続けるだけではなく、メールやSkypeで随時生徒や保護者の学習相談に乗ってくれるサポート体制抜群のスクール!

そのため、「今のレベルでどのような英語学習が必要なのか?」「このままレッスンを継続して意味があるのか?」といった不安を抱える心配はありません。

学習サポートのカウンセリングは日本人のカウンセラーが担当してくれますので、英語だけでコミュニケーションが取れなくても大丈夫です。

※カウンセリングOKのオンライン英会話のメリットはこちら!

カウンセリングOKのオンライン英会話のメリット4つとおすすめのスクール3選!
オンライン英会話の中には、カウンセリングが用意されたスクールがあります。今後の学習サポートやレベルチェック、講師の選び方のアドバイスをしてくれるのが魅力的ですね。限られたスクールのみのサービスですので、カウンセリングが受けられるオンライン英会話を幾つか見ていきましょう。

Sレッスンで英語を学習する3つのデメリット…

僕は入会できませんが、Sレッスンが素晴らしい子供専用のオンライン英会話だとわかりました。

だけどSレッスンにもデメリットはあるから最初に確認しておくべきだよ。

他のオンライン英会話と比較してみると、Sレッスンには上記の3つのデメリットあり…。

Sレッスンの有料会員に入会して英語の学習をスタートする前に、良くない部分をきちんと把握しておきましょう。

1:月額会員プランは1レッスン当たりの料金が高い…

Sレッスンの一番のデメリットは何ですか?
それは1レッスン当たりの料金が高いところだね。

料金プラン 1ヵ月の価格 ポイント数 レッスン回数の目安
のんびりコース 月額3,000円 3,100P 2回~3回
お気軽コース 月額5,000円 5,200P 3回~5回
基本コース 月額8,000円 8,400P 5回~8回
集中コース 月額13,000円 13,700P 9回~13回

Sレッスンの月額会員プランは、上記の4つのコースから選ぶ形になります。

ポイント制のオンライン英会話の中でも、料金が高いのはSレッスンの大きなデメリット…。

ネイティブ講師や日本人バイリンガル講師と受講すると、1レッスン当たり1,000円~2,000円も支払わないといけません。

そこで、「レッスンの費用を抑えたい」と考えている親御さんにはリップルキッズパークがおすすめ!

リップルキッズパークはSレッスンとは違い、1週間に3回のレッスンでも月額6,111円で済みますよ。

同じように子供向けのレッスンやカリキュラムに特化していますので、リップルキッズパークで無料体験を受けてみましょう。

参考 リップルキッズパークの公式サイトはこちら

【口コミや評判は?】リップルキッズパークのメリット9つとデメリット5つを全解説!
リップルキッズパークは、3歳から高校生までの子供専門のオンライン英会話です。レッスンや講師の質に力を入れているのが、リップルキッズパークの大きなメリットになっています。ここでは口コミや評判の情報もまとめていますので、リップルキッズパークに入会させる前に目を通しておきましょう。

2:在籍している講師の人数が少ない…

オンライン英会話 在籍している講師の人数
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 11,000名以上
DMM英会話 6,500名以上
レアジョブ 4,500名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,400名以上
Sレッスン 60名以上

他のオンライン英会話と比較してみると、Sレッスンは在籍している講師の人数が非常に少なくなっています。

Sレッスンの講師は60名以上なのに対して、オンライン英会話大手のNativeCamp(ネイティブキャンプ)は何と11,000名以上です。

自分と相性の良い先生を見つけて英語の学習を長く継続したいのであれば、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を選んでみてください。

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

3:人気講師の予約が取りづらい…

疑問を抱える人

実際にSレッスンを受講している生徒の親御さんからの評価を見てみると、人気講師の予約がかなり取りづらいようです。

この点に関してはSレッスンだけではなく、他のオンライン英会話にも当てはまります。

しかし、Sレッスンは講師の絶対数が少ないため、更に予約を取るのが困難だと心得ておきましょう。

Sレッスンの口コミや評判はどう?

Sレッスンの口コミや評判

「子供の英語学習にSレッスンは効果的なの?」と疑問を抱えている親御さんのために、ここでは利用者の口コミや評判の情報を紹介していきます。

Sレッスンの良い口コミや評判

ウチの息子はディズニーの英語システムに親しんできたので、そこそこの英語力はありました。更にSレッスンで外国人講師と受講し、英語を使ったコミュニケーションの取り方が上手くなった気がします。
フィンランド出身のAlex先生は、とても陽気で子供に楽しいレッスンを提供してくれます。歌を歌ったり踊ったりと、楽しそうに英語を学ぶ娘を見ていてSレッスンに入会させて良かったと感じました。

通学型の英会話教室のオンライン英会話サービスということで、Sレッスンを試してみました。ECCのオンライン英会話バージョンと同じようなイメージでしょうか?英語の発音やイントネーションをしっかりと学習できるフォニックスレッスンは効果的ですよ。
自宅や旅行先でも、パソコンやタブレットを使って学習できるのは凄いですね。Sレッスンはヘッドセットが不要で、親である私にもどんな英語の授業を受けているのか分かるシステムは気に入っています。
Sレッスンのお陰で、子供は英会話のキャッチボールを楽しむことができています。ネイティブのVictoria先生は、教材やテキストに記載されていない内容まで教えてくれる優秀な講師です。

Sレッスンの悪い口コミや評判

日本人やアメリカ人など、毎回のレッスンで異なる国籍の講師と受講できるシステムは気に入っています。しかし、Sレッスンは在籍している講師が少ないのが残念ですね~。他の生徒の予約状況によっては、希望の時間帯にレッスンを受けられないことも少なくありません。
レベルチェックをしっかりと行ったり、カリキュラムを細かく分けたりしているのは素晴らしいと思いました。しかし、Sレッスンは料金がかなり高いので、長く続けられるスクールではありません。

まとめ

Sレッスンのメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

子供英会話教室として40年以上の実績を持つ会社が運営しているオンライン英会話ですので、Sレッスンはどのスクールよりも信頼できますよ。

お子さんのレベルに合わせてマンツーマンレッスンとグループレッスンから選んで英語を学習できますので、まずはSレッスンで無料体験を受けてみてください。

参考 Sレッスンの公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました