オンライン英会話でSkype(スカイプ)の音声を録音するメリット!許可されているの?

オンライン英会話でSkype(スカイプ)の音声を録音するメリットはこれだ!

オンライン英会話でSkype(スカイプ)の音声を録音するメリットはこれだ!

オンライン英会話のレッスンを録音しても大丈夫って本当ですか?

 

うん、Skype(スカイプ)の音声を録音している人は多いよ。

 

レッスン中のやり取りを録音してもあまり意味がないですよね?

 

そんなことはないよ。英単語の確認や自分の発音の確認など効率良く復習できるのがメリットだね。

オンライン英会話でレッスンを受けるに当たり、スクールによって次のように通信手段には違いがあります。

  • 無料通話ソフトのSkype(スカイプ)
  • Web会議で使われるMeetingPlaza(ミーティングプラザ)
  • スクール独自のソフトやアプリ(e英会話のe-roomなど)

使用するソフトによって音質が異なりますので、オンライン英会話を比較するポイントの一つですね。

中でもSkype(スカイプ)を使って外国人講師と受講するオンライン英会話が多く、自分と先生のレッスンのやり取りを録音できます。

録音方法は様々ですが、Skype(スカイプ)と連携しているソフトを無料でダウンロードしたりインストールしたりできますし、別途で費用はかかりません。

ICレコーダーを利用することも可能で、オンライン英会話での英語学習の幅が広がります。

以下では、オンライン英会話のレッスンでSkype(スカイプ)の音声を録音するメリットを紹介していますので、効率良く英語学習を進めたい方は参考にしてみてください。

 

講師が話す英語を繰り返し聞くことができる

英語のリスニング

オンライン英会話でSkype(スカイプ)の音声を録音する一番のメリットは何ですか?

 

それはレッスンを担当している講師の英語を繰り返し聞いて復習できるところだね。

オンライン英会話のレッスンを受ける際に専用のソフトを使えば音声を全て録音できますので、講師が話す英語を繰り返し聞くことができます。

オンライン英会話を受講していて、次のような状況に遭遇した方はいませんか?

  1. レッスンの中で新しいボキャブラリーやフレーズが登場した
  2. 先生の話す英語が聞き取れなくて尋ねられなかった
  3. 講師の正しい発音をもう一度聞きたいと思った

「何を話していたんだろう?」と思い返しても、レッスンが終わった後だと確認できないのです。

しかし、あらかじめSkype(スカイプ)の音声を録音していれば、後でチェックして復習できますよ。

どれだけ正しい文法スキルを身に付けていても習得しているボキャブラリーやフレーズが少なければ会話は成立しないため、引き出しを増やす努力をしないといけません。

オンライン英会話のレッスンが終わって数時間が経過した後に忘れている内容もありますので、思い出したり復習したりするために録音ソフトが役立つわけです。

※オンライン英会話のレッスンと併用して復習をした方が良い理由は、下記のページでも説明しています。

 

オンライン英会話のレッスン後に復習するのが良い理由!効果的なやり方は?
オンライン英会話は、ただレッスンを受け続ければ良いわけではありません。レッスンを受講し終わった後の復習がかなり大事ですよ。ここでは英語の学習で復習すべき理由と、効果的な復習のやり方について詳しくまとめました。

 

自分が話す英語を聞いてダメな部分を理解できる

自分が話す英語を聞いてダメな部分を理解できる

日常生活の中で自分の声を聞いてみて、次のような経験をした方はいませんか?

  • ビデオやスマホの動画で自分の声が録音されていた
  • 改めて聞いてみて「え?」とビックリした
  • 「自分の声ってこんなだったの?」と感じた

自分の話す声が耳に届いた時と客観的に聞いた声とでは大きな違いがあるのが特徴で、この点に関しては英語の発音も一緒ですね。

自分では正しいと思っていても実は発音イントネーションが微妙に違っていたというケースは多く、オンライン英会話のレッスンを録音していればダメな部分を理解できます。

  1. 録音の音声があればレッスンが終わった後の復習の材料となる
  2. 講師が話す正しい英語の発音を何回でもチェックできる
  3. 自分の発音と照らし合わせてみてどこが間違っているのか把握する
  4. 一人でスピーキングの練習をして発音矯正をする

このような流れで効率良く英語の復習ができますので、録音した音声はただ聞き流すだけではなく英会話力を研究しながら少しずつ改善していきましょう。

もちろん、オンライン英会話のレッスンで発音矯正を行えば綺麗な英語を話せるようになりますので、以下のページで自分にピッタリと合うスクールを探してみてください。

 

発音矯正のレッスンが受けられるオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、発音矯正のレッスンが受けられるところがあります。フリートークではなく、発音矯正専用の教材やカリキュラムで受講可能ですよ。スクール選びで迷っている方は、ここで紹介している4つのオンライン英会話を試してみてください。

 

Skype(スカイプ)の音声を録音できるおすすめのソフトは?

オンライン英会話のレッスンを録音するにはどうすれば良いのですか?

 

パソコンを使っている人なら下記で紹介しているソフトをダウンロードすればOKだよ!

以下ではオンライン英会話のレッスンを今まで以上に充実させるために、Skype(スカイプ)の音声を録音できるおすすめのソフトを幾つか挙げてみました。

期間が経過して有料になったりソフト自体がダウンロードできなくなったりするケースは多いので、実際に公式ホームページにアクセスして確認してみましょう。

  • Callnote:インストールして起動させるだけで勝手に録音してくれる便利なソフト
  • Kanda:英語のみの表記だけではなく日本語にも対応しているので分かりやすい
  • ロイロゲームレコーダー:起動させて自分の声が録音されるようになってから受講する
  • Amolto:音声録音だけは無料で、ビデオ通話やグループ通話は有料版が必要
  • Free Video Call Recorder for SKype:アップデートをすると強引に別のソフトをインストールするように促されるので注意

これらのソフトやツールを使ってオンライン英会話で英語の発音をしっかりと学べば、アメリカ人やイギリス人などネイティブに伝わる英語力を手に入れられます。

文法の習得も発音矯正も反復練習が欠かせませんので、毎日コツコツと続けてレベルアップを目指してみてください。

 

スマホ(iPhone)でオンライン英会話のレッスンを受けている人はPCM録音を使おう

iPhone

「自分はスマホを使ってオンライン英会話のレッスンを受けている」「録音ソフトのダウンロードが面倒」という方は、スマホのボイスレコーダーでレッスンの音声を録音するのは選択肢の一つです。

元々標準で装備されている機能ですが、iPhoneのスマホでオンライン英会話のレッスンを受けている人はPCM録音を使いましょう。

PCM録音は無料のレコーダースマホアプリで、どのようなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

  • 標準で備わっているボイスレコーダーよりも高音質で録音できる
  • 0.5倍速や2.0倍速など、再生時に再生速度を調整できる
  • 音声ファイル名を簡単に変更して分かりやすく保管できる

リスニング力に自信がない人は低速、今よりも更にリスニング力を鍛えたい人は高速でレッスンの音声を再生し、英語力のアップを目指すのが効果的ですよ。

 

オンライン英会話のレッスンの音声を録音する場合は事前に講師の許可を取ろう

レッスンの音声を録音する場合は事前に講師の許可を取ろう

オンライン英会話のレッスンの音声を録音するのが効果的だと分かりました!

 

復習にとても役立つけど、念のために担当の講師に許可を取るのを忘れずにね!

CallnoteやFree Video Call Recorder for SKypeなど、スカイプの音声を録音できるソフトはたくさんあります。

復習の材料として役立つのは事実ですが、レッスンの音声を録音する場合は事前に講師の許可を取らないといけません。

「盗聴と同じ扱いになって訴えられる」といった心配はないものの、音声はいつまでも記録されるためマナーとして許可を得ておくのは重要です。

オンライン英会話でレッスンを受ける前に、下記のような流れで担当の講師に相談してみましょう。

  • 自分:レッスン中の音声を録音したいのですが。(Can I record the lesson?)
  • 講師:なぜ録音するの?(Why record?)
  • 自分:レッスンの復習がしたいからです。(Because I would like to review my learning.)
  • 講師:いいよ!(Okay!)

ほとんどの先生はレッスンの録音を許可してくれますので安心してください。

 

まとめ

以上のように、オンライン英会話を効率良く活かすのであれば、Skype(スカイプ)の音声を録音すべきです。

レッスン中の音声を復習の材料として使えば、語彙力のアップやリスニング力の向上が期待できます。

パソコンでもスマホでもオンライン英会話のレッスンは録音できますので、是非一度積極的に試してみてください。

コメント