オンライン英会話のOneWay(ワンウェイ)の特徴まとめ!口コミや評判はどう?

オンライン英会話のOneWay(ワンウェイ)の特徴はこれだ!

OneWay(ワンウェイ)

あまり聞いたことがありませんが、OneWay(ワンウェイ)はどのようなオンライン英会話ですか?

 

英会話スクールをイメージして作られたオンライン英会話だよ。普段のレッスンに加えて、受講生同士の繋がりも大事にしているね。

オンライン英会話の選び方には、次のように幾つかのコツがあります。

  • 料金プランや月額費用で比較する
  • 在籍している講師の質で選択する
  • レッスンやカリキュラムで比較する

自分に合うスクールを探し、長く受講するのが英語力アップの秘訣ですね。

また、独自の取り組みを行っているのかどうかもオンライン英会話の比較ポイントで、OneWay(ワンウェイ)は一味違ったスクールになっています。

フィリピン系のオンライン英会話とは違い、OneWay(ワンウェイ)は通学型の英会話教室をイメージして作られました。

ここではオンライン英会話のOneWay(ワンウェイ)の特徴やメリットを紹介していますので、スクールの選び方で迷っている方は参考にしてみましょう。

 

1年に2回の選考で生徒の人数に上限を設けている

選考

OneWay(ワンウェイ)は誰でも申し込みできるオンライン英会話ですよね。

 

いや、1年に2回の選考で受講生の上限が決まっているよ。残念ながら2018年7期生の申し込みは終わってしまったね。

多くのオンライン英会話は、「来るもの拒まず」という制度を設けています。

個人の年齢や英語力に関係なく、パソコンやスマホを持っていれば誰でも登録して受講できるのが特徴です。

しかし、OneWay(ワンウェイ)は1年に2回の選考で生徒の人数に上限を設けていました。

1学期(4月~10月)と2学期(10月~4月)の2回に分けて、集中的な英会話のレッスンが提供されていますよ。

なぜこのようなシステムをOneWay(ワンウェイ)は設けているのか、幾つかの理由を見ていきましょう。

  • 募集のない半年間の期間は講師が今の生徒のレッスンに注力できる
  • 入会希望者はTwitter/Podcast/YouTube/英会話セミナーでじっくり検討できる
  • 選考制度を取り入れることで英語学習への意欲の高い生徒のみで構成される

「ちょっと英語を話してみたいから・・・」という目的で、オンライン英会話に登録している方は少なくありません。

気軽に受講できるのもオンライン英会話の魅力ですが、OneWay(ワンウェイ)には意識や意欲の高い受講生のみが在籍しています。

OneWay(ワンウェイ)はマンツーマンレッスンだけではなくグループレッスンも用意されていますので、英語学習のモチベーションを維持しやすいのです。

※モチベーションを維持してオンライン英会話を挫折せずに長く続けるコツに関しては、以下のページで詳しく説明しています。

 

オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴と長く続けるコツ
「中々オンライン英会話を続けられない」と悩んでいる方はいませんか?英語学習で挫折しやすい人には共通する特徴がありますよ。ここではオンライン英会話を長く続けるコツを説明していますので、是非一度チャレンジしてみてください。

 

複数種類のレッスンから選択できる

複数種類のレッスン

複数種類のレッスンから選択できるのは、OneWay(ワンウェイ)の拘りです。

以下では、OneWay(ワンウェイ)のレッスンの種類と料金についてまとめてみました。

  • 1対1の個別レッスンは45分で1,250円
  • 2対1の少人数レッスンは60分で2,000円
  • 3対1の少人数レッスンは60分で1,800円
  • 4対1の少人数レッスンは60分で1,600円
  • 最大7名のグループレッスンは90分で1,250円
  • 最大7名のネイティブレッスンは60分で1,750円

マンツーマンレッスンとグループレッスンを上手く組み合わせて、英語力の向上を目指すことができますね。

どちらにも違った魅力がありますので、両方の良さを取り入れているOneWay(ワンウェイ)で学習を継続するのは実に効果的です。

しかし、マンツーマンレッスンも少人数レッスンも料金は高めに設定されているため、「もっと安い値段で受講できるスクールが良いな~」という方は下記のページで紹介しているオンライン英会話に入会してみてください。

 

最安値で受けられるオンライン英会話4選!
最安値のオンライン英会話と一口に言っても、料金プランによって変わります。1回のレッスンが最安値のスクールがあれば、1ヵ月の費用が最安値のオンライン英会話もあるのです。ここではそれぞれの項目別で料金の安いオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

ネイティブ講師と幅広いカリキュラムで受講できる

OneWay(ワンウェイ)に在籍している先生はフィリピン人講師ですか?

 

いや、フリーランス英会話講師として独立したネイティブ講師がレッスンを担当しているよ。

OneWay(ワンウェイ)では、ネイティブ講師と幅広いカリキュラムで受講できます。

フィリピン系のオンライン英会話スクールと比べてOneWay(ワンウェイ)は料金が高いのですが、ネイティブ講師のNate先生とレッスンを受けられるのが魅力的です。

2017年の秋にはネイティブレッスンが拡大し、次の4つのカリキュラムでスキルアップを図ることができます。

  • 海外旅行のシチュエーションで役立つ英会話を学べる「Daily Conversation & Travel English」
  • 映画の名シーンや名セリフで英語の表現力を学ぶ「Movie English」
  • 時事ニュースのトピックで英語運用能力を養える「Discussion Skills」
  • ビジネス英語や接客英語を学べる「Business English」

ネイティブレッスンに加えてOneWay(ワンウェイ)では日本人講師による週替わりのプレゼンレッスンやリスニングレッスンも用意されていますので、自分に合うカリキュラムを探してみましょう。

※プレゼンテーションの対策ができるオンライン英会話を探している方は、こちらのページをチェック!

 

プレゼンテーションの対策ができるオンライン英会話4選!
「英語でプレゼンテーションができるようになりたい」と考えている方はいませんか?ビジネス英語を習得する上でかなり重要なスキルですよね。ここでは英語のプレゼンテーションの対策ができるオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

レッスンのトピックが毎週LINEに送られてくる

LINE

OneWay(ワンウェイ)では、どのようなトピックやテーマで英語を学べますか?

 

講師が毎週オリジナルで作成してくれるからお楽しみだね。LINEで送られてくるのが特徴だよ!

OneWay(ワンウェイ)のレッスンのトピックは、毎週LINEで送られてきます。

あらかじめ決まっているわけではありませんので、「何について学ぶのかな?」とドキドキできるのではないでしょうか。

講師が毎週オリジナルで作成していますので一概には説明できないものの、下記のようなテーマやトピックで学んでいきます。

  • 洋楽を使った発音レッスン
  • 爆笑写真を使ったプレゼンレッスン
  • 人気海外番組によるリスニングレッスン

一度取り扱ったトピック内容が再び登場することはないため、様々な英語を学べるのがOneWay(ワンウェイ)の強みです。

 

生徒一人ひとりの英語力を徹底管理している

徹底管理

大手のオンライン英会話の場合、在籍している生徒の数が非常に多いため、一人ひとりの英語力を把握することはできません。

一方でOneWay(ワンウェイ)は人数を制限していますので、レッスン生1名1名の英語力を徹底管理してくれるのです。

  • 現時点での英語力やスキル
  • レッスンの受講による上達度合い
  • 今後の英語学習における課題

上記の3つを細かく管理していますので、オンライン英会話のOneWay(ワンウェイ)に入会すれば自分の短所を克服しながら長所を伸ばす英語学習ができますよ。

 

OneWay(ワンウェイ)の口コミや評判を紹介!

ワンウェイの口コミ

「実際のところOneWay(ワンウェイ)はどうなの?」と疑問を抱えている方のために、在籍している受講生の口コミや評判を紹介していきます。

 

新しくネイティブレッスンが追加されたのは良いと思いました。正しい発音やイントネーションを身に付けることができますよ。
入会する生徒を制限する試みは新しいと思います。しかし、OneWay(ワンウェイ)は1レッスン当たりの料金が高すぎますね。
OneWay(ワンウェイ)は教育熱心なオンライン英会話です。普通のスクールとは違って、生徒の英語力向上を徹底的にサポートしてくれますよ。
OneWay(ワンウェイ)に入会してから、英語を話す楽しさが分かりました。新年会やご飯会で一緒に英語を学ぶ仲間を見つけられたのも嬉しいです。
「講師と生徒の枠組みを超えた関係性を築く」という取り組みは本当です。人と人の繋がりを大切にしているだけあって、楽しく英語を学ぶことができますよ。
在籍している講師の数が少ないので、OneWay(ワンウェイ)はまだまだこれからという感じです。

 

OneWay(ワンウェイ)のデメリットで押さえておきたいポイント

他のスクールとは違った取り組みのOneWay(ワンウェイ)に興味が出てきました。

 

楽しく確実に英語を学べる環境が出来上がっているけど、誰でも入会できるわけじゃないのがデメリットだね。

入会する人数を制限したりマンツーマンレッスンとグループレッスンを組み合わせたりと、OneWay(ワンウェイ)は他のオンライン英会話と差別化を図っています。

受講生のことを一番に考えてくれますが、1レッスン当たりの料金が高いのがデメリットです。

マンツーマンレッスンの場合、OneWay(ワンウェイ)では45分間で1,250円も支払わないといけません。

それに加えて、入会できる生徒の数が限られていて、誰でも受講できるわけではないのも大きなデメリットですね。

グループレッスンも決して安い金額とは言えませんので、格安の費用で英語学習を継続したい人にはレアジョブをおすすめします。

レアジョブでは1レッスン25分129円~という格安料金で受講できますので、まずは無料体験を受けてみてください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました