ワンナップ英会話(OneUP)の口コミや評判まとめ!メリット・デメリットを徹底解説!

目次

ワンナップ英会話(OneUP)の基本情報

ワンナップ英会話(OneUP)

ワンナップ英会話(OneUP)の基本情報
スクール名 ワンナップ英会話(OneUP)
運営会社 ジェイ・マックス株式会社
スクール開校日 2009年
本社の住所 東京都渋谷区恵比寿南1-2-11 フォーシーズン恵比寿ビル 5F
入会金(初期費用) 無料
料金プラン レギュラーコース:190,800円~419,580円
お得な教育訓練給付金対象コース:335,664円
デイタイムプラン:160,080円~201,600円
コーチング+スピーキング最強プラン:340,800円
レッスン単価(最安値) 4,795円
支払い方法 クレジットカードによるオンライン決済
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 50分間
必要機器 実店舗での対面式のレッスン(オンラインレッスンあり)
教材費 市販教材は有料
レッスン予約 好きな時に予約する自由予約制
レッスンキャンセル スクールの営業時間内まで
無料体験 無料体験レッスンあり

ワンナップ英会話(OneUP)の7つのメリットを徹底解説!

ワンナップ英会話(OneUP)は、上記の7つのメリットを持ち合わせている英会話スクール!

顧客満足度98%と高く評価されていますので、ワンナップ英会話(OneUP)に通うユーザーは増えていますよ。

ワンナップ英会話(OneUP)ってオンライン英会話じゃないんですか?

通学型の英会話教室だね。だけど今はワンナップ英会話(OneUP)でもオンラインレッスンが採用されているよ。

オンラインレッスンの採用により、ワンナップ英会話(OneUP)の授業をパソコンやスマホで自宅で受講できるようになりました。

ここではワンナップ英会話(OneUP)のメリットを更に詳しく解説していますので、他の英会話教室との違いを要チェックです。

1回当たり50分間とボリュームのあるマンツーマンレッスンを受けられる!

オンライン英会話のレッスン時間って25分間が多いですよね?

そうだね。だけどワンナップ英会話(OneUP)は1回50分間とボリュームがあるよ。

サービス名 英会話スクールの種類 1レッスンの時間
ワンナップ英会話(OneUP) 通学型の英会話教室 50分間
Gabaマンツーマン英会話 通学型の英会話教室 40分間
DMM英会話 オンライン英会話 25分間
ベストティーチャー オンライン英会話 25分間
ネイティブキャンプ オンライン英会話 5分間~25分間

上記の比較表を見ればわかる通り、オンライン英会話の多くは1回のレッスンが25分間です。

「すぐに授業が終わってしまう…」「何だか物足りない…」と感じている方は少なくありません。

一方で通学型の英会話教室のワンナップ英会話(OneUP)は、1回当たり50分間とボリュームのあるマンツーマンレッスンを受けられます。

話す時間をたくさん確保できますので、ワンナップ英会話(OneUP)は上達のスピードが早くなるわけですね。

他の通学型の英会話教室でも1レッスン40分間が多いため、50分間のレッスンを受けたいならワンナップ英会話(OneUP)を選びましょう。

※50分レッスンOKのオンライン英会話を探している方には、こちらのページで紹介しているスクールをおすすめします。

【50分レッスンOK!】長時間に渡って話せるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、長時間に渡って話せるスクールがあります。「1回のレッスンが50分間」「1日の受講回数が無制限」など、システムは様々ですね。毎日プラン以外のオンライン英会話を探している方は参考にしてみてください。

マンツーマン×コーチングのハイブリッド型を採用!

ワンナップ英会話のコーチングプログラム

ワンナップ英会話(OneUP)のコーチングプログラムの内容
  • 3ヵ月間の短期集中プログラムで集中的かつ効率良く英語力を高める
  • 3ヵ月間の実践プログラムで英語学習を習慣化し、自走できる学習体系を習得する

ワンナップ英会話(OneUP)は、マンツーマン×コーチングのハイブリッド型を採用しています。

コーチングプログラムと聞き、「短期間で英語を学習する仕組みでしょ?」とイメージしている方はいませんか?

確かに短期集中のスパルタ式レッスンですが、ワンナップ英会話(OneUP)のコーチングプログラムでは3ヵ月間の学習が終了した後も、自分で学習を続けていける習慣を身につけることを目的にしています。

※短期集中のスパルタレッスンが採用されているオンライン英会話はこちら!

【短期集中OK!】スパルタレッスンが受けられるオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、短期集中型のスパルタレッスンを受けられるスクールがあります。短い期間に焦点を当てて徹底的に学ぶ形になりますので、英語力アップの効果は非常に高いのです。どのオンライン英会話でスパルタレッスンが可能なのか見ていきましょう。

受講生が自走できるスキルを習得するために、ワンナップ英会話(OneUP)はネイティブ講師とのマンツーマンレッスンに加えて、TOEIC900点以上取得のアドバイザーがサポートしてくれるのです。

「本気で英会話を身につけたい」「短期間で集中して英語力をアップしたい」「一人では中々学習を続けられない」と悩んでいる方は、ワンナップ英会話(OneUP)に入会してみてはいかがでしょうか。

複数の料金プランから自由に選べる!

ワンナップ英会話の料金

ワンナップ英会話(OneUP)の料金はどのくらいですか?

1レッスン50分で5,000円~7,000円だからリーズナブルだよ。

ワンナップ英会話の料金プラン レッスン回数 受講期間 料金
レギュラーコース24回 24回 6ヵ月 190,800円
レギュラーコース32回 32回 8ヵ月 238,400円
レギュラーコース48回 48回 10ヵ月 324,000円
レギュラーコース70回 70回 12ヵ月 419,580円
お得な教育訓練給付金対象コース 70回 12ヵ月 335,664円
デイタイムプラン24回 24回 6ヵ月 160,080円
デイタイムプラン32回 32回 8ヵ月 201,600円
コーチング+スピーキング最強プラン 24回 3ヵ月 340,800円

ワンナップ英会話(OneUP)では、上記の料金プランから自由に選んで英語を学習できます。

マンツーマン×コーチングの料金プランは、3ヵ月間の短期集中のコーチング+スピーキング最強プランです。

「ゆっくりと長い期間をかけてマイペースで学びたい」という方は、レギュラーコースが良いでしょう。

ワンナップ英会話(OneUP)のレギュラーコースは、曜日や時間帯に縛られずに好きな時間に予約を取ることができますよ。

また、ワンナップ英会話(OneUP)は教育訓練給付金対象コースを用意している珍しい英会話スクール!

受講料の20%(最大10万円)が返ってくるお得なコースですので、給付金制度を利用したい方は教育訓練給付金対象コースに入会すべきです。

※教育訓練給付金がもらえるオンライン英会話スクールは、下記のページで紹介しています。

教育訓練給付金の補助制度が適用されているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、教育訓練給付金の補助制度が適用されたスクールがあります。受講費用の20%がハローワークから支給されますので、知らないと損ですね。オンライン英会話によって適用の条件に違いがありますので、入会する前に確認しておきましょう。

採用率2%の質の高いネイティブ講師が在籍!

ワンナップ英会話(OneUP)の講師の採用審査
  1. 母国語話者(ネイティブスピーカー)だと確認する
  2. 経歴や資格を書類で選考した後に面接する
  3. デモレッスンをしてティーチングスキルをチェックする
  4. 採用した後はレッスンプランニングの研修を行う
  5. シニアインストラクターがフィードバックを返す

英会話教室やオンライン英会話の品質は、在籍している講師で変わると言っても過言ではありません。

ワンナップ英会話(OneUP)は質の高いレッスンを受講生に提供するために、採用率2%のネイティブ講師を採用しています。

書類選考や面接、デモレッスンやフィードバックを繰り返していますので、ワンナップ英会話(OneUP)のネイティブ講師はトップクラスの実力ですね。

ワンナップ英会話(OneUP)の講師詳細ページを見ればわかりますが、アメリカ人やカナダ人など様々な国籍のインストラクターが在籍しています。

ワンナップ英会話(OneUP)の講師のネイティブ講師

ワンナップ英会話(OneUP)の講師のネイティブ講師

ワンナップ英会話(OneUP)の講師のネイティブ講師

ワンナップ英会話(OneUP)の講師のネイティブ講師

ワンナップ英会話(OneUP)のネイティブ講師は発音やイントネーションがキレイですので、英語の発音矯正を検討している方にもピッタリです。

※カナダ人の講師が在籍しているオンライン英会話スクールはこちら!

カナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、カナダ人と受講できるスクールがあります。ネイティブのカナダ人とレッスンを受ければ、正しい発音やイントネーションを身に付けることが可能ですよ。一般的なオンライン英会話はフィリピン系ですので、このページでカナダ人が在籍しているスクールを比較してみてください。

オーダーメイドカリキュラムで自分の目的に合う学習ができる!

ワンナップ英会話(OneUP)にはどのようなカリキュラムがありますか?

レッスン内容を自分に合わせて一から決められるオーダーメイド式が採用されているよ。

多くの英会話教室やオンライン英会話では、「日常英会話」「ビジネス英会話」「発音矯正」などカリキュラムが決められています。

一方でワンナップ英会話(OneUP)は、オーダーメイドカリキュラムを採用!

最短距離で目標を達成できるように、ワンナップ英会話(OneUP)は一人ひとり専用のカリキュラムを作成して自分の目的に合う英語学習ができます。

つまり、ワンナップ英会話(OneUP)はビジネスシーンで使う英語を学んだり、TOEIC対策専門の教材を使ってスコアアップを狙ったりと何でもOKです。

ここでは、ワンナップ英会話(OneUP)のオーダーメイドカリキュラムを作成するまでの流れを解説していきます。

①受講を開始する前にレベルチェックで今の英語力を細かく分析する

オーダーメイドカリキュラムの流れ①

②日本人のカウンセラーとカウンセリングを受けて疑問点の解決や自宅学習の仕方をアドバイスしてくれる

オーダーメイドカリキュラムの流れ②

③レベルチェックやカウンセリングの結果に基づき、ワークシートを12レッスン分選定してカリキュラムを決める

オーダーメイドカリキュラムの流れ③

レッスンが終わった後にはレポートとフィードバックでフォローしてくれますので、ワンナップ英会話(OneUP)なら効率良く英語力を伸ばせるでしょう。

※フィードバックが充実しているオンライン英会話スクールはこちら!

レッスン後のフィードバックに力を入れているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、レッスン後のフィードバックに力を入れているスクールがあります。レッスンで習った内容や今後の課題など、英語学習のアドバイスをしてくれます。どのスクールで徹底したサポートが期待できるのか、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

英語学習のサポート体制が非常に手厚い!

ワンナップ英会話(OneUP)の英語学習のサポート体制
  • オンライン講座で英語の文法理解を支援する
  • ネイティブ講師が英文添削をサポート
  • 学習仲間との多様な交流でモチベーションをアップさせる
  • コーチングで自己学習の習慣化を毎日サポート

数多くの通学型の英会話教室の中でも、ワンナップ英会話(OneUP)は上記のように英語学習のサポート体制が非常に高くなっています。

フルサポートで学習者をフォローしてくれますので、ワンナップ英会話(OneUP)は挫折する心配がありません。

※オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴はこちらのページで解説しています。

オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴4つと長く続ける7つのコツ!
「中々オンライン英会話を続けられない」と悩んでいる方はいませんか?英語学習で挫折しやすい人には共通する特徴がありますよ。ここではオンライン英会話を長く続けるコツを説明していますので、是非一度チャレンジしてみてください。

「長く英語を勉強して目標を達成したい」「独学だと途中で諦めてしまいそう」と悩んでいる方は、サポート体制の手厚いワンナップ英会話(OneUP)に入会してみてください。

ZOOM(ズーム)を使ったオンラインレッスンに対応!

ZOOMによるレッスン

ワンナップ英会話(OneUP)ってオンラインで受講できないんですか?

今現在ではコロナウイルスの影響でオンラインレッスンにも対応しているよ。

ワンナップ英会話(OneUP)は新型コロナウイルスの影響を受けて、ZOOM(ズーム)を使ったオンラインレッスンに対応しました。

ワンナップ英会話(OneUP)のオンラインレッスンでは、通常のレッスンと同じようにカウンセリングの内容を反映した教材を使って英語を学習していきます。

Skype(スカイプ)よりも通信環境が安定していて効果的にレッスンを受けられるZOOM(ズーム)を採用しているのは、ワンナップ英会話(OneUP)の大きなメリットですね。

※ZOOM(ズーム)を使ってレッスンを受けられるオンライン英会話スクールはこちら!

ZOOMを使ってレッスンを受けられるオンライン英会話4選!
Web会議システムのZOOMを使ったオンライン英会話は増えています。Skype(スカイプ)とは違い、別のソフトを使わなくても音声の録音ができるのが大きな強みです。どのオンライン英会話でZOOMを使ってレッスンを受講できるのか見ていきましょう。

「パソコン」「スマホ」「タブレット」など、お好きなデバイスを使って自宅や外出先でレッスンを受講できます。

ワンナップ英会話(OneUP)のオンラインレッスンやZOOM(ズーム)の詳しい使い方に関しては、下記のページをご覧になってください。

 

参考 ワンナップ英会話(OneUP)のオンラインレッスン

 

ワンナップ英会話(OneUP)のスクールの店舗情報!

ここでは、ワンナップ英会話(OneUP)のスクールの店舗情報についてまとめました。

スクール名 住所 電話番号
ワンナップ英会話 新宿校 東京都新宿区西新宿7-10-6西新宿小林ビル7F 03-3367-8123
ワンナップ英会話 品川校 東京都港区高輪3-25-20京急第5ビル2F 03-5798-4915
ワンナップ英会話 銀座校 東京都中央区銀座3-3-14啓徳ビル7F 03-3562-7716
ワンナップ英会話 恵比寿校 東京都渋谷区恵比寿南1-2-11フォーシーズン恵比寿ビル5F 03-5720-5662
ワンナップ英会話 日本橋八重洲校 東京都中央区日本橋3-4-16東和八重洲ビル(旧春陽堂ビル)3F 03-6214-2651
ワンナップ英会話 横浜校 神奈川県横浜市西区北幸1-11-5相鉄KSビル7F 045-326-2551

東京都や神奈川県にお住まいの方は、ワンナップ英会話(OneUP)の実店舗で英語の学習を始めてみてはいかがでしょうか。

ワンナップ英会話(OneUP)の口コミや評判はどう?

ワンナップ英会話(OneUP)の口コミや評判

ワンナップ英会話(OneUP)の評価はどうなんですか?

良い口コミと悪い口コミの両方があるから入会する前にチェックしておこう!

このページでは、ワンナップ英会話(OneUP)の受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

ワンナップ英会話(OneUP)の良い口コミや評判

どの英会話教室も頭を抱えるくらいの料金でしたが、最終的にワンナップ英会話(OneUP)に決めました。私がワンナップ英会話(OneUP)を選んだのは、ヒアリングを参考にして自分に適したプランやカリキュラムを推奨してくれたからです。コーチング式のレッスンなら挫折せずに続けられそうな気がします。
最初はレッスン時間が長いかな~と思ったけど、50分間は長すぎず短すぎずで丁度良いね。ワンナップ英会話(OneUP)は集中してレッスンに臨むことができるから自分にピッタリだと思う!通学型の英会話教室にありがちな講師担任制じゃなくて、自分で先生を指名して受講できるのもGOOD!

私は初心者なので、ワンナップ英会話(OneUP)で基礎編のレッスンを受けています。レッスンはテキストが中心ですが、英語の本を貸してくれたり他の勉強法も教えてくれたりとサポート体制が素晴らしいです。時間外でも教材の不明点を教えてくれますので、自習が捗って良い感じに英語力が伸びていますよ。
ワンナップ英会話(OneUP)で体験レッスンを試してみることに!プロ意識の高い講師と一緒に品質の高いレッスンを受けることができました。なるべく早く英語力を高めてビジネスで活かしたいと考えていますので、私はワンナップ英会話(OneUP)の3ヵ月の短期集中プランに申し込むつもりです。

フィリピン系のオンライン英会話よりも、ネイティブと学べるワンナップ英会話(OneUP)の方が良かったです。皆さんとてもフレンドリーでありながらも、正しい文法に訂正してくれたり発音チェックをしてくれたりと細かい部分にも気を配ってくれます。ワンナップ英会話(OneUP)の料金の高さには十分に納得です。

先生の話がとても面白くて、日本にいながらでも視野が広がった感じがしました。もちろん、教材やテキストに沿ってしっかりとレッスンをしてくれます。ちょっとしたスキマ時間に雑談で楽しく受講できますので、ワンナップ英会話(OneUP)はバランスの良い英会話スクールです。

イベントなんて全く興味がなかったけど、ワンナップ英会話(OneUP)のアドバイザーが勧めてくるので参加してみることに!最初は戸惑いもあったけど、いざイベントに参加してみるとかなり面白い!一緒に英語学習を続ける仲間にも出会うことができたから、ワンナップ英会話(OneUP)の勉強が一段と楽しくなったよ。

ワンナップ英会話(OneUP)の悪い口コミや評判

カウンセリングの内容や体験レッスンの進め方には満足しています。しかし、私が足を運んだワンナップ英会話(OneUP)の新宿校の受け付けは、ちょっと馴れ馴れしい感じでしたね。もう少し丁寧な対応をしていただきたかったです。

ワンナップ英会話(OneUP)に入会する際に、レベルチェックをしてもらいました。今の自分にどの程度の英語力が備わっているのか判断するテストのような感じですが、判定の結果がとてもわかりづらい…。今後の英語学習に関する方向性を明確にしてもらえたら嬉しかったです。

オーダーメイドカリキュラムに興味があったからワンナップ英会話(OneUP)を受講したけど、やっぱりどのスクールでも復習をきちんとやらないと英語力は伸びないね~。自分が復習を怠っていたのが悪いのはわかるけど、3ヵ月のレッスンで上達した実感は特になし。ワンナップ英会話(OneUP)で20万円以上の費用が無駄になってしまったよ。
TOEICのスコアアップを目指していたので、ワンナップ英会話(OneUP)を試してみることにしました。講師の質はかなり高いと思いますが、レッスンブースが高い敷居に囲まれているだけで上が吹き抜けでした。同じ時間にレッスンを受けている他の生徒の声が聞こえてきますので、全く集中することができません。

これは仕方がありませんが、オンライン英会話と比べるとどうしても料金の高さが気になります。ワンナップ英会話(OneUP)の1レッスンは5,000円以上かかりますので、オンライン英会話の1ヵ月分です。このまま継続すべきなのか迷っています。

ワンナップ英会話(OneUP)の受講前に押さえておきたいQ&A!

ワンナップ英会話(OneUP)の受講前に押さえておきたいQ&A!

このページでは、ワンナップ英会話(OneUP)のレッスンを受ける前に押さえておきたいポイントをQ&A形式で解説していきます。

Q1:ワンナップ英会話(OneUP)のコーチングレッスンとは何ですか?

3ヵ月間の短期集中のプログラムで、専任コーチやサブコーチと一緒に英語学習を進めていきます。

ワンナップ英会話(OneUP)のコーチングレッスンでは、TOEICで900点を達成したアドバイザーがサポートしてくれますので安心です。

参考 ワンナップ英会話(OneUP)の短期集中コーチングプログラム

Q2:ワンナップ英会話(OneUP)の問い合わせ先はどこですか?

ワンナップ英会話(OneUP)のスクールやレッスンに関する問い合わせは、LINE(ライン)で気軽に質問できます。

「スマホでLINEを起動する」⇒「友達追加をする」⇒「追加をタップする」⇒「気になっている質問を送る」と利用方法はとても簡単です。

参考 ワンナップ英会話(OneUP)のお問い合わせ用LINE

Q3:ワンナップ英会話(OneUP)のレッスンで予約は必要ですか?

実店舗でのレッスンもオンラインレッスンも、ワンナップ英会話(OneUP)では事前予約が必要です。

専用のレッスン予約フォームにアクセスし、校舎や時間帯を入力して予約をしましょう。

Q4:ワンナップ英会話(OneUP)は法人でも利用できますか?

ワンナップ英会話(OneUP)では、法人向け研修のサービスが用意されています。

企業のグローバル人材育成のサポートや研修を行っていますので、社員の英語教育のやり方で悩んでいる会社はワンナップ英会話(OneUP)に問い合わせてみてください。

※法人におすすめのオンライン英会話スクールはこちら!

法人向けのオンライン英会話のメリット4つとおすすめのスクール4選!
オンライン英会話は個人だけが利用するサービスではありません。現在では法人向けのオンライン英会話も多く、会社や企業が積極的に導入していますよ。どのスクールを利用すれば良いのか迷っている法人は、このページを参考にしてみてください。

Q5:ワンナップ英会話(OneUP)のレッスンのキャンセルはできますか?

各スクールの営業時間内までは、無償でレッスンのキャンセルができます。

メールでのキャンセルでは連絡に時間がかかりますので、お急ぎの方はワンナップ英会話(OneUP)に電話をかけてキャンセルしましょう。

※オンライン英会話のキャンセルのシステムについてはこちら!

オンライン英会話のレッスンのキャンセルをスクールで徹底比較!無断欠席でペナルティは発生する?
急用や体調不良で予約したオンライン英会話のレッスンを受けられない時に、「どうすれば良いのか?」と疑問を抱えている方はいませんか?どのスクールでも基本的にマイページからキャンセルの処理ができます。ここでは、無断欠席した際のペナルティの有無についてもまとめました。

Q6:ワンナップ英会話(OneUP)のバーベキューバスツアーとは何ですか?

ワンナップ英会話(OneUP)では親睦を深めるために、生徒さん・講師・アドバイザーが一緒になって楽しむバーベキューバスツアーのイベントが開催されています。

ワンナップ英会話(OneUP)のイベント開催情報に関しては、こちらのページをご覧になってください。

参考 ワンナップ英会話(OneUP)のイベント開催情報

ワンナップ英会話(OneUP)のデメリットで押さえておきたいポイント…

ワンナップ英会話(OneUP)は、通学型の英会話教室の中でも高い支持を獲得しています。

イーオンやGabaなどの大手のスクールではなく、ワンナップ英会話(OneUP)のオーダーメイドカリキュラムで英語の学習を継続している方は少なくありません。

しかし、ワンナップ英会話(OneUP)は料金が高いのが大きなデメリット…。

オンライン英会話スクールとワンナップ英会話(OneUP)を料金で比較してみると、かなりの違いがあることがわかります。

英会話スクール レッスン料金
ワンナップ英会話(OneUP) レギュラーコース24回で190,800円(1レッスン当たり7,950円)
DMM英会話 スタンダードプラン1レッスンで月額6,480円(1レッスン当たり209円)
ネイティブキャンプ 無制限レッスンで月額6,480円
Bizmates 毎日25分プランで月額12,000円(1レッスン当たり400円)

少しでも金銭的な負担を抑えて英語の学習をスタートしたいのであれば、オンライン英会話のDMM英会話がおすすめ!

DMM英会話では、1レッスン当たり163円~と格安の料金で世界各国の講師とマンツーマンレッスンが受けられますよ。

在籍している講師の数やオリジナルテキストの種類もトップクラスですので、まずはDMM英会話で無料体験レッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました