オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話の基礎知識

オンライン英会話の受講におすすめのモバイルルーターやポケットWifi

モバイルルーターやポケットWifiのメリットとは?

モバイルルーターやポケットWifiのメリットとは?

現在ではインターネットへと接続するアイテムとして、モバイルルーターやポケットWifiを利用する方が増えました。

どちらもデータ通信を行うための機器を指し、スマホのテザリングの機能と同じだと考えると分かりやすいのではないでしょうか。

持ち運びができる無線タイプのインターネットという解釈でOKで、モバイルルーターやポケットWifiにはこんなメリットがありますよ。

  • スマホよりも一回り小さいサイズの機器で持ち運びが苦痛にならない
  • 外出先でインターネットと接続してノートパソコンを使える
  • 光回線を敷くのと比較して1ヵ月当たりの料金が安くなる
  • 一切の工事は不要で、オンライン上での登録で手続きができる

外出先の好きな場所でインターネットを繋ぐのがモバイルルーターやポケットWifiの目的です。

スマホのテザリングを使うに当たり、1ヵ月間の上限のデータ通信量を超えて低速通信へと切り替わってしまったと嘆く方は少なくありません。

しかし、モバイルルーターやポケットWifiは基本的に1ヵ月の使用量に制限がなく、自由にインターネットを使えるのがメリットですね。

 

オンライン英会話の受講にモバイルルーターやポケットWifiが良い理由

オンライン英会話を受講している方には、モバイルルーターやポケットWifiの使用をおすすめします。

オンライン英会話で快適にレッスンを受けて英語の学習を進めるに当たり、良質なインターネット環境は欠かせません。

ネット環境が整っていない状態でレッスンを受けると、次のような弊害やデメリットがあります。

  • Skypeの通話が途切れて会話が成立しなくなる
  • 講師の声が聞き取りにくくなる
  • 自分の声が相手へと届きにくくなる
  • レッスン中に雑音が混じって気が散る

そんな時にモバイルルーターやポケットWifiが役立ちますので、わざわざデスクトップのパソコンを購入しなくても大丈夫ですよ。

以下では、オンライン英会話のレッスンを受講する際にモバイルルーターやポケットWifiを用意した方が良い理由を幾つか挙げてみました。

 

外出先で楽しいレッスンを受けられる

1台のモバイルルーターやポケットWifiがあれば、ノートパソコンやタブレットを使って外出先で楽しいオンライン英会話のレッスンを受けられます。

  • 仕事での昼休み
  • ちょっとした待ち時間
  • 車での移動時間
  • 旅行先

こういった場所でも快適な環境で英語を学習できますので、「音声が途切れる・・・」「音質が悪くなる・・・」とイライラする心配はありません。

自宅でのオンライン英会話のレッスンに飽きてしまった生徒には、公園や街中など違った環境での受講がおすすめですね。

 

通信速度が安定している

通信速度が安定している

スマホの4G回線でオンライン英会話のレッスンを受けるよりも、モバイルルーターやポケットWifiを使った方が遥かに通信速度が安定します。

無料通話アプリのSkype(スカイプ)を使うに当たり、ベストパフォーマンスのための最小推奨速度がどのくらいなのか見ていきましょう。

 

通話タイプ 最低下り速度/最低上り速度 推奨下り速度/上り速度
音声通話 30kbps/30kbps 100kbps/100kbps
ビデオ通話(高品質) 400kbps/400kbps 500kbps/500kbps
ビデオ通話(HD) 1.2Mbps/1.2Mbps 1.5Mbps/1.5Mbps
グループビデオ(3人) 512kbps/128kbps 2Mbps/512kbps

 

高品質なビデオ通話ほど必要となる速度が大きくなりますが、最新のモバイルルーターやポケットWifiであればどれもSkypeの推奨速度を軽く超えています。

スマホでは速度が足りない可能性がありますので、ストレスなくオンライン英会話のレッスンを外出先で受けたい場合は1台のモバイルルーターを購入しておくべきですよ。

 

ビデオ通話でレッスンを受けるとデータ通信量が大きくなる

外出先でオンライン英会話のレッスンを受けるに当たり、モバイルルーターやポケットWifiを使えばデータ通信量を抑えられます。

ビデオ通話でレッスンを受けると仮定すると、消費するデータ通信量はこんな感じになりました。

  • 1分当たりの通信容量は約36MB
  • 25分間の1レッスンは約900MB
  • 7GBのデータ容量だと約7回のレッスンが可能

スマホの1ヵ月間のデータ容量が7GBの料金プランへと加入している場合、たったの7回しかオンライン英会話のレッスンを受講できません。

上限を超えると低速通信に切り替わってスムーズにインターネットを使うことができないので、外出先でレッスンを受ける予定の人ほどモバイルルーターやポケットWifiは必須ですね。

 

オンライン英会話の受講で使うモバイルルーターやポケットWifiの正しい選び方

オンライン英会話のレッスンを受けるに当たり、モバイルルーターとしての機能を持っていれば何でも良いわけではありません。

製品によって価格や機能、通信速度には大きな差がありますので、どれが自分の目的に合っているのか比較する必要があります。

以下では、オンライン英会話の受講で使うモバイルルーターやポケットWifiの正しい選び方をまとめてみました。

  • 1日や1ヵ月の通信制限がなく、何回でもオンライン英会話のレッスンを受けられる
  • Skypeでの通話に必要な通信速度が十分に出ている(ランチタイムなど混みやすい時間帯も)
  • 通信エリアが広くて都心部以外にも郊外をしっかりとカバーしている
  • 1ヵ月当たりの月額料金が安く、ルーターを持つに当たって負担にならない

スマートフォンと同じように、外出先でインターネットと接続できるルーターも基本的に2年間と長期契約となります。

一度契約して解約すると違約金が発生してしまいますので、オンライン英会話のレッスンが目的で使う時は通信制限の有無や通信速度で比較してみてください。

 

オンライン英会話の受講でおすすめのモバイルルーターやポケットWifiをチェック!

オンライン英会話のレッスンが目的でモバイルルーターやポケットWifiを選ぶのであれば、WiMAX2がおすすめです。

モバイルルーターの中でもWiMAX2は多くの人から人気で、次のようにたくさんのメリットがあります。

  • ギガ放題プランを選択すれば利用制限が一切なく無制限で使える
  • auのLTEがオプションが1,000円で利用可能で、LTEで高速通信が可能
  • 月額料金が業界最安で、機器を持つに当たって金銭的な負担が少ない
  • プロバイダによっては契約を条件に高額なキャッシュバックを受けられる
  • 20日間以内であればキャンセル無料で初めての人でも安心

料金で比較しても機能性で比べても、WiMAX2はトップクラスですね。

WiMAX2を提供しているプロバイダは、GMOとくとくBBやBroadWiMAX、BIGLOBEやSo-netなど複数から選択できます。

ここでの詳しい説明は省きますが、外出先でオンライン英会話のレッスンを受けたいと考えている生徒は料金やキャッシュバックで比較してどこが良いのか考えてみましょう。

 

まとめ

以上のように、1台のモバイルルーターやポケットWifiを持っていればお金をかけることなく外出先でオンライン英会話のレッスンを受けられます。

基本的にどのスクールでもSkype(スカイプ)を使っていますので、スマホやタブレットでアプリをインストールしていれば場所を問わず英語の学習が可能ですよ。

トップページでは幾つものオンライン英会話をランキング形式で紹介していますので、料金の安さや講師の質の高さで比べて選んでみてください。

 

参考 【2017年版】オンライン英会話の比較・ランキング

 

-オンライン英会話の基礎知識

オンライン英会話ランキング

1
レアジョブの評判

目次1 レアジョブの詳細情報1.1 レアジョブのメリット1.2 レアジョブのデメ ...

2
DMM英会話の評判

目次1 DMM英会話の詳細情報1.1 DMM英会話のメリット1.2 DMM英会話 ...

3
Bizmates(ビズメイツ)の評判

目次1 Bizmates(ビズメイツ)の詳細情報1.1 Bizmates(ビズメ ...

4
eigox(エイゴックス)の評判

目次1 eigox(エイゴックス)の詳細情報1.1 eigox(エイゴックス)の ...

5
hanasoの評判

目次1 hanasoの詳細情報1.1 hanasoのメリット1.2 hanaso ...