MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話

MBAを取得するメリットを挙げてみた

MBAを取得するメリットを挙げてみた

MBAとは一体何を指していますか?

 

経営学の大学院修士課程を修了した人に与えられる学位だね。

MBAとは「Master of Business Administration」の略称で、私たちが住んでいる日本では経営学修士と呼ばれています。

経営学の大学院修士過程を修了した人だけに与えられる価値のある称号で、「MBAを取得したい!」と考えるビジネスマンは以前よりも増えました。

独学で勉強したりビジネススクールに通ったりと、MBAを取得する方法は様々ですね。

なぜ多くのビジネスマンがMBAの取得の勉強をしているのか、幾つかのメリットを見ていきましょう。

  • 各分野のビジネスに精通したジェネラリストを目指せる
  • ビジネスエリートへのパスポートで企業を運営するスキルを身に付けられる
  • 海外のビジネススクールに通えば、世界中の人と人脈を形成できる
  • 海外の語学学校への留学で飛躍的に英語力の向上を目指せる

海外への渡航費用や生活費を含めてMBAの取得には高額な費用が発生しますが、将来を見据えて海外のビジネススクールに通うのは選択肢の一つです。

 

MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話スクール3選!

MBA

僕はMBA留学をして確かなスキルや経験を身に付けたいと思っていますが、まずはどうすれば良いですか?

 

当然のように高い英語力が必要だから、ビジネススクールに行く前にオンライン英会話で鍛えるべきだね。

 

オンライン英会話のレッスンを受けて本当に意味はありますか?

 

中にはMBA留学の準備コースが用意されたスクールがあるから君におすすめだよ。

MBA留学を考えているビジネスマンには、オンライン英会話をおすすめします。

海外のビジネススクールでMBAを取得するに当たり、今までよりも更に高い英語力を手に入れないといけません。

MBA留学でどのくらいの英語力が必要になるのか、幾つかの目安を挙げてみました。

  • 応募や出願時には、「IELTS(International English Language Testing System)」「TOEFL(Test of English as a Foreign Language)」のスコアをクリアしていないといけない
  • エッセイやインタビューで英語を使って理論的口述を図れるかどうか
  • 教授や学生と英語を使って満足のいくコミュニケーションが取れるかどうか

英語力が低いことが原因で、ビジネススクールで入学を断られるケースは十分にありますよ。

留学生活で英語力は飛躍的に上昇するものの、ビジネススクールに通う以前のスキルが低すぎては意味がありません。

※下記のページでは、フィリピンへの留学に向いているオンライン英会話を幾つか紹介しています。

 

フィリピン留学のサポートが行われているオンライン英会話3選!
Skype(スカイプ)でレッスンを受けるオンライン英会話の中には、フィリピン留学のサポートが行われているスクールがあります。今は欧米留学よりも安いことでフィリピン留学は注目を集めました。どのオンライン英会話に入会すれば良いのか、スクール選びの参考にしてみましょう。

 

そのため、まずはオンライン英会話スクールで用意されているMBA留学の準備コースでスキルアップを目指すべきです。

自宅や外出先など好きなタイミングで受講できるオンライン英会話であれば、社会人でも仕事をしながら英語の学習に取り組むことができます。

このページではMBA留学の準備コースを用意しているおすすめのオンライン英会話を紹介していますので、スクールの選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

 

Live English(ライブイングリッシュ)

Live English(ライブイングリッシュ)

オンライン英会話のLive English(ライブイングリッシュ)では、海外留学やMBA留学を考える人専用のコースが用意されています。

全部で20回に渡る短期学習で、ネイティブ講師と高品質なマンツーマンレッスンを受けることでスキルアップを目指せる仕組みですね。

以下では、Live English(ライブイングリッシュ)の20レッスン・留学準備パッケージの詳細をまとめてみました。

  • 15回のレッスンでタイムリーな記事を使って語彙力や発言力を鍛える
  • 5回のレッスンでプレゼンテーションをリスニングして自分の考えをまとめる
  • 海外留学に欠かせないエッセイやライティングのための添削サービスを無料で2回分提供している

Live English(ライブイングリッシュ)のオンラインレッスンを受けることで、現地でのキャンパス生活が更に楽になります。

独学で英語力を鍛えるのは意外とハードルが高く、「中々レベルアップに繋がらない・・・」と悩んでいる方は少なくありません。

そのような人をサポートしてくれるのがオンライン英会話のLive English(ライブイングリッシュ)ですので、まずはインターネット上で無料体験を申し込んでみましょう。

 

参考 Live English(ライブイングリッシュ)の公式サイトはこちら

 

@English(アットイングリッシュ)

@English(アットイングリッシュ)

@English(アットイングリッシュ)では、MBA留学に向けた面接対策のレッスンが用意されています。

オンライン英会話で実際に講師とマンツーマンで受講し、海外のビジネススクールへの入学をサポートしてくれるのが魅力的です。

以下では@English(アットイングリッシュ)のMBA面接や留学面接で、どのような準備ができるのか幾つか挙げてみました。

  • 「何をハイライトするのか?」「どのようにハイライトするのか?」といった自己紹介
  • なぜMBAが自分に必要なのかショートタームとロングタームの2つでゴールを意識する
  • 学校のプログラムを理解して何の授業を受講したのか説明する

志望動機が曖昧だと、就職や転職と同じようにMBAの留学でも落とされてしまいます。

MBAの取得では海外のビジネススクールに入学するのが第一歩ですので、@English(アットイングリッシュ)の面接対策が役立つのは間違いありません。

※下記のページでも面接対策のレッスンが受けられるオンライン英会話を紹介しています。

 

面接対策ができるオンライン英会話スクール4選!
オンライン英会話の中には、英語の面接対策ができるスクールがあります。事前に練習していれば、本番で緊張せずに済むのではないでしょうか。どのオンライン英会話で面接対策ができるのか、スクール選びの参考にしてみてください。

 

@English(アットイングリッシュ)はMBA取得を目指す方が本番の面接で実力を発揮できるようにサポートしてくれますので、まずは無料体験レッスンでネイティブ講師と受講してみるべきです。

 

参考 @English(アットイングリッシュ)の公式サイトはこちら

 

START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)

START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)

START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)はどのようなオンライン英会話ですか?

 

受講生のニーズに合わせてスケジュールやカリキュラムを調整してくれるスクールだよ。

START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)は、初級者から上級者まで個人のレベルに合わせた英語学習をサポートしてくれるスクールです。

お客様のニーズやスケジュールにフレキシブルに対応するために、次の3つのサポートをしてくれるのがSTART-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)の特徴となっています。

  • 学校帰りや仕事帰りにスクールに通ってプロ講師とマンツーマンで受講する
  • パソコンやスマートフォンを使って自由な場所でオンラインレッスンを受ける
  • フィリピンのセブ島に留学して短期完全集中型の英語学習を続ける

通学型のスクールに通うだけではなく、オンライン英会話のレッスンも取り入れられました。

しかも、一般的なフィリピン系のオンライン英会話とは違い、在籍している全ての講師が英語教授法資格のTESOL(Teaching English to Speaker of Other Languages)を取得しているのがSTART-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)の魅力ですね。

※TESOLの資格を取得した講師と受講できるオンライン英会話は、こちらのページでも紹介しています。

 

英語教師資格のTESOLを持つ講師が在籍しているオンライン英会話3選!
「質の高い講師とオンライン英会話のレッスンを受けたい」と考えている方はいませんか?そんな人には、TESOLの資格を持つ講師が在籍しているスクールがおすすめです。TESOLは初心者にも一から丁寧に英語を教えるスキルを持っているという証明の資格ですので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

 

START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)では「ビジネス英語コース」「日常英語コース」「発音矯正コース」と複数のカリキュラムから選択できますので、自分の目的に合うコースを選択しましょう。

 

参考 スタートアップイングリッシュの公式サイトはこちら

 

Bizmates(ビズメイツ)ではMBAを取得した講師と受講可能!

Bizmates(ビズメイツ)

オンライン英会話のBizmates(ビズメイツ)では、MBA留学の準備コースは用意されていません。

その代わりに、上記で紹介した3つのスクールとは違って、MBAや博士号を取得した高品質な英会話レッスンを受けられますよ。

オンライン英会話の中には、次のように講師の質に力を入れていないスクールがありますので気を付けないといけません。

  • アルバイトやパートの講師が在籍している
  • 大学生がお小遣い稼ぎで授業を提供している
  • 英語指導の素人がレッスンを担当している

在籍している講師の質が低ければ低いほど、レッスンの質や中身は薄くなります。

一方でBizmates(ビズメイツ)はMBAを取得した確かな講師と1対1で受講できますので、ビジネス英語を学びたい人にピッタリのオンライン英会話です。

オンライン英会話部門のイード・アワード(2013年)で信頼度1位を獲得した実績を持つスクールですので、Bizmates(ビズメイツ)も選択肢の一つに加えてみてください。

 

参考 Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

 

Bizmates(ビズメイツ)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
オンライン英会話でビジネス英語対策を始めたいならBizmates(ビズメイツ)がおすすめです。Bizmates(ビズメイツ)は格安の料金で、高品質な講師と英語の学習ができますよ。口コミでどのような評判を獲得しているのか、無料体験の前に目を通しておいてください。

 

まとめ

ただフリートークを受けるだけではなく、MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話は増えています。

海外のビジネススクールに通う前の英語力を高める対策として、自宅で受講できるオンライン英会話はピッタリですね。

専用のカリキュラムやコースを受講し、少しずつ自分のペースでスキルアップを図ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました