オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話スクール情報

オンライン英会話のiTalk Englishの特徴!口コミの評判はどう?

オンライン英会話のiTalk Englishの特徴をチェック!

オンライン英会話のiTalk Englishの特徴をチェック!

オンライン英会話のiTalk Englishは、大手アンケート調査会社で顧客満足度ナンバーワンを獲得しました。

入会している生徒からの評価が非常に高く、自分の希望や要望に合わせた英語の学習ができますよ。

どんな人にiTalk Englishが向いているのか幾つか見ていきましょう。

  • なるべく安いレッスン料金で英語の学習を続けたい
  • DMEメソッドによるオンライン英会話のレッスンを受けたい
  • オリジナル教材や英検対策など色々なレッスンを受講したい

以下ではiTalk Englishの特徴やメリットをまとめていますので、スクールの選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

 

1レッスン当たりの料金が140円~と非常に安い

iTalk Englishは、1レッスン当たりの料金が140円~と非常に安く設定されています。

基本的な料金プランは毎日受講する月額コースで、以下の4つから選択可能ですね。

  • 月額25分コース:5,900円
  • 月額50分コース:9,500円
  • 月額75分コース:12,500円
  • 月額25分月12回コース:3,870円

マイペースで英語の学習をしたい人は月額25分コース、徹底的に英語を話せるようになりたい人は月額75分コースが良いでしょう。

 

チケットコースの選択もできる

「仕事が忙しいから毎日レッスンを受けるのはちょっと・・・」と悩んでいる人のために、iTalk Englishではチケットコースも用意されていました。

  • チケット10(10回のレッスンが可能):3,685円
  • チケット26(26回のレッスンが可能):9,241円
  • チケット40(40回のレッスンが可能):13,780円
  • チケット55(55回のレッスンが可能):18,315円

上記の4種類のプランから選べる回数制で、3ヵ月の有効期限内に使い切れば大丈夫です。

有効期限を過ぎるとチケットは消滅してしまうため、自分の生活スタイルに合わせてどの料金プランだと損をしないのか考えてみましょう。

 

DMEメソッドのレッスンが受けられる

DMEメソッド(Direct Method for English)のレッスンが受けられるのは、iTalk Englishの最大の特徴と言っても過言ではありません。

イギリスの語学学校で開発されたカランメソッドを改良したカリキュラムがDMEメソッドで、日本で受講できるのはiTalk Englishとイングリッシュベルだけですね。

一般的なレッスンと違い、DMEメソッドにどんなメリットや魅力があるのか見ていきましょう。

  • 高速の英会話で英語を英語のまま考える英語脳を身に付けられる
  • 英語反射力を徹底的に鍛えられる(レスポンスが速くなる)
  • 定期的なアップデートで新しい表現や言い回しを学習できる
  • 会話だけではなく基礎的な文法に関する勉強もできる
  • 「リーディング」「リスニング」「スピーキング」「ライティング」を総合的に学べる

英会話とは、英語を聞いたり話したりする繰り返しです。

その繰り返しの能力をアップさせるのがDMEメソッドの目的で、他のカリキュラムよりも速いスピードで習得できますよ。

英会話アプリや英会話教室では絶対に受講できないレッスンですので、DMEメソッドに興味をお持ちの方はiTalk Englishに入会してみてください。

 

自由にレッスンスタイルを組み合わせられる

iTalk Englishは1対1のマンツーマンで授業が進むため、自由にレッスンスタイルを組み合わせられます。

生徒の英語レベルや目標に合わせて、次のように授業の内容を変えられるのが特徴です。

  • 自分は初心者だからSide by SideやLet's goシリーズを使う
  • 初級のオリジナル教材で文法に関する知識を習得する
  • テキストではなく講師と自由にフリートークを行う
  • DMEコースを利用してネイティブに負けない英語力を目指す

どのレッスンが今の自分に適しているのか考えてみてはいかがでしょうか。

 

iTalk Englishの口コミや評判はどう?

実際にiTalk Englishを利用している生徒がどんな口コミの評判を残しているのかまとめてみました。

  • DMEのトライアルを受けてみて、この方法ならば自然に英語が身に付きそうな気がしました
  • イングリッシュベルよりも安い料金でDMEメソッドを受けられるのが魅力的です
  • 在籍している講師が少なく、そろそろ潰れるのではないかと不安ですね
  • 最初は50分で7,000円だったのに今では9,000円に跳ね上がってしまいました
  • 生徒のレベルに合わせて話すスピードを調節してくれる講師が多いのはありがたい
  • 新しい先生はアクセントが少し強すぎるので聞き取りにくいと感じました
  • 大手のレアジョブと比較して、iTalk Englishは講師のレベルが高いです
  • フィリピン人講師にしては訛りの少ない英語を話している気がします
  • 時間帯を考慮すると、社会人には続けにくいスクールだと思います
  • トレーニングの様子が公式サイトでアップロードされているので安心です

 

iTalk Englishのデメリットは?

顧客満足度調査で1位2位を独占したり、独自開発ツールで上達を確認したりとiTalk Englishは新しい試みを行っています。

しかし、マイナーなオンライン英会話ですので、iTalk Englishには50人程度の講師しか在籍していません。

  • 在籍している講師や先生の数が少ない
  • 生徒が増えても講師の数は変わらない
  • 希望の時間帯にレッスンを予約できなくなる

このようにレッスン時間が限られるのがiTalk Englishのデメリットですので、不安な方には大手のオンライン英会話のレアジョブをおすすめします。

レアジョブには4,000人以上のフィリピン人講師が在籍していますし、何よりもオンライン英会話の中で最も多くのレッスンを今までに提供してきた実績があるため、一度無料体験を受けてみてください。

 

レアジョブの評判

 

-オンライン英会話スクール情報