IELTS(アイエルツ)対策でオンライン英会話が向いている3つの理由とおすすめのスクール4選!

IELTS(アイエルツ)とはどのような英語の資格試験なの?

IELTS(アイエルツ)とはどのような英語の資格試験なの?

IELTS(アイエルツ)ってあまり日本では聞かないですよね?

そうだね、TOEICやTOEFLと比べると知名度は低いかも。

IELTS(アイエルツ)はどのような資格試験なのですか?

海外留学や海外移住で英語力の証明に繋がるテストだよ。

日本では英語の資格試験として次の3つが有名です。

  • 日本で最も有名な英検(実用英語技能検定)
  • 世界的に有名なTOEIC(Test of English for International Communication)
  • 4つの英語スキルが必要となるTOEFL(Test of English as a Foreign Language)

オンライン英会話に入会し、TOEICやTOEFLのスコアアップを狙っている日本人は増えました。

オンライン英会話でTOEIC対策を始める4つのメリットとおすすめのスクール5選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。
TOEFL対策でオンライン英会話を使う3つのメリットとおすすめのスクール5選!
オンライン英会話の中には、TOEFL対策のレッスンが可能なスクールがあります。オリジナルテキストや市販教材を使い、スコアアップを目指すレッスンが可能です。どのオンライン英会話でTOEFL対策ができるのか参考にしてみてください。

しかし、海外ではTOEICやTOEFLに加えて、IELTS(アイエルツ)もオーソドックスな英語の資格試験です。

IELTSは(International English Language Testing System)の略称で、英語熟練度を図るために作られました。

世界標準の英語力の証明になりますので、IELTS(アイエルツ)は海外留学や海外移住の際に必須!

国内の大学の中にはIELTS(アイエルツ)のスコアが受験で優遇される制度を設けているところがありますので、高得点を目指す価値は十分にありますよ。

※受験勉強でオンライン英会話を使うメリットとおすすめのスクールはこちら!

受験勉強でオンライン英会話を使う5つのメリットとおすすめのスクール3選!
オンライン英会話は高校受験や大学受験など、受験勉強でも役立ちます。受験に合格する目的で、オンライン英会話に入会する中学生や高校生は増えました。なぜ受験勉強でオンライン英会話が役立つのか、おすすめのスクールがどこなのか見ていきましょう。

 

IELTS(アイエルツ)対策でオンライン英会話が向いている3つの理由!

IELTS(アイエルツ)で高得点を取るにはどのような勉強をすれば良いですか?

色々な学習法があるけど、IELTS(アイエルツ)のコースやカリキュラムが用意されたオンライン英会話への入会がおすすめだよ!

「どうやってIELTS(アイエルツ)の学習をすれば良いの?」と迷っている方はいませんか?

人によって向き不向きはありますが、IELTS(アイエルツ)の学習法の中でもオンライン英会話の利用がおすすめ!

Skype(スカイプ)を使って外国人講師とコミュニケーションを取って英語を学習するオンライン英会話は、年々生徒数や受講者数が増えています。

※生徒数の多いオンライン英会話スクールはこちら!

生徒数の多いオンライン英会話3選!
オンライン英会話選びで失敗したくないのであれば、生徒数で比較してみてはどうでしょうか。生徒数が多ければ多いほど、人気のスクールだと判断できますよ。ここでは、生徒数の多いオンライン英会話を3つまとめてみました。

他の英語の資格試験と比較してみるとIELTS(アイエルツ)の知名度や認知度はまだまだ低いものの、日本でもオンライン英会話を利用すれば効果的な試験対策ができるのです。

なぜIELTS(アイエルツ)対策でオンライン英会話を受講すべきなのか、詳しい理由について見ていきましょう。

 

専門のコースやカリキュラムでスコアアップを目指せる!

スコアアップ

IELTS(アイエルツ)の試験対策でオンライン英会話が向いているのは、専門のコースやカリキュラムを用意しているスクールが多いからです。

ただフリートークをしているだけでは、IELTS(アイエルツ)のスコアを上げるのは難しいのが現状…。

しかし、IELTS(アイエルツ)対策に特化したオンライン英会話では、次の4つのセクションで高スコアを残すレッスンが受けられますよ。

IELTS(アイエルツ)の4つのセクション!
IELTS Listening 2人の対話を聞いて会話の内容に関連した問題を解く
IELTS Reading 合計2,000~2,750語の3つの文章を解く長文読解問題
IELTS Writing 図表やグラフを見て150語以上のレポートで説明する
IELTS Speaking 仕事や趣味など一般的な事柄に対する簡単な質問に答える

外国人講師と会話をするオンライン英会話は、スピーキング力を中心に英語の4技能をバランス良く鍛えられます。

IELTS(アイエルツ)の試験は英語の4技能の全てが必要ですので、オンライン英会話のレッスンは効率良くスコアアップを目指せるわけです。

 

1レッスン当たりの料金が圧倒的に安い!

通学型の英会話教室でもIELTS(アイエルツ)の対策はできますよね?

IELTS(アイエルツ)専門のコースを用意している英会話教室はあるけど、1レッスン当たりの料金はオンライン英会話の方が圧倒的に安いよ。

オンライン英会話と通学型の英会話教室を料金で比較!
オンライン英会話 1レッスン当たり100円~500円、1ヵ月で1万円以下が相場
通学型の英会話教室 1レッスン当たり5,000円~7,000円、1ヵ月で3万円~5万円が相場

オンライン英会話と通学型の英会話教室を比較してみると、上記のように1レッスン当たりの価格に大きな違いがあります。

金銭的な負担を抑えてIELTS(アイエルツ)の対策を始めたいのであれば、通学型の英会話教室よりもオンライン英会話の方が遥かにおすすめですね。

IELTS(アイエルツ)専門のカリキュラムを選んでも、多くのオンライン英会話で追加料金を取られることはありません。

お財布に優しく英語のスピーキング特訓をしたい方は、オンライン英会話を選びましょう。

※オンライン英会話と通学型の英会話教室の比較についてはこちら!

オンライン英会話と通学型の英会話教室を6つの項目で徹底比較!
このページでは、オンライン英会話と通学型の英会話教室を比較しています。どちらも講師から英語を教わることができますが、メリットとデメリットに大きな違いがあります。どちらを受講して英語を学習するのが良いのか迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

 

24時間いつでも好きなタイミングで受講OK!

時計

フレキシブルにレッスンを予約して受講できるのは、オンライン英会話の大きなメリット!

現在では24時間レッスンを受けられるオンライン英会話が増えていますので、自分の好きなタイミングでIELTS(アイエルツ)の対策ができます。

残業で遅くなってしまうと、通学型の英会話教室での授業は受けることができません。

しかし、オンライン英会話は早朝でも深夜でもレッスンOKですので、IELTS(アイエルツ)の対策を長く続けやすいわけです。

 

IELTS(アイエルツ)対策におすすめのオンライン英会話スクール4選!

どのオンライン英会話でもIELTS(アイエルツ)の対策はできますか?

専門のカリキュラムやコースは限られたスクールでしか採用されていないよ。

スクール名 DMM英会話
DMM英会話
mytutor
mytutor
ベストティーチャー
ベストティーチャー
ユニバーサルスピーキング
ユニバーサルスピーキング
料金体系 月額制 月額制 月額制 ポイント制
月額料金 6,480円~ 5,980円~ 12,000円~ 3,000円~
強み 110ヵ国以上の講師が在籍する多国籍のオンライン英会話! 資格試験対策やビジネス英語に特化したオンライン英会話! ライティング対策に効果的なオンライン英会話! 1ヵ月3,000円~から始められる格安のスクール!
講師の質 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
教材の質 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆

IELTS(アイエルツ)対策に特化したレッスンを受けたい方には、上記の4つのオンライン英会話がおすすめ!

この4つのスクールでは、IELTS(アイエルツ)専門のカリキュラムやオリジナル教材でスコアアップを目指すことができますよ。

「どのオンライン英会話でIELTS(アイエルツ)対策を始めれば良いのか悩んでいる…」という方は、こちらのページを参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は、IELTS(アイエルツ)対策ができる代表的なオンライン英会話です。

DMM英会話では出版社提携教材として、ケンブリッジ大学出版局の「公式ケンブリッジIELTSガイド」が用意されています。

DMM英会話の教材

公式ケンブリッジIELTSガイドはIELTS(アイエルツ)の2種類の試験のジェネラル・トレーニングとアカデミック・モジュールを網羅しているのが特徴で、下記の4つのテキストから選択して受講する仕組み!

  • IELTS Listening(IELTSリスニング)
  • IELTS Reading(IELTSリーディング)
  • IELTS Writing(IELTSライティング)
  • IELTS Speaking(IELTSスピーキング)

以前まで提供されていた教材のIELTSスピーキング対策はなくなってしまいましたが、代わりに公式ケンブリッジIELTSガイドでスコアアップの対策ができますよ。

※DMM英会話がIELTS(アイエルツ)対策に向いている理由は、こちらのページをご覧になってください。

IELTS(アイエルツ)対策でDMM英会話が向いている3つの理由!
英語の資格試験のIELTS(アイエルツ)対策を始めたい方には、オンライン英会話のDMM英会話がおすすめです。DMM英会話では、公式ケンブリッジIELTSガイドを使って英語の4技能を高めることができます。テキストの詳細についてはこちらをチェック!

IELTS(アイエルツ)対策は日本人が最も苦手な分野ですので、DMM英会話の講師とレッスンを受けてスキルアップを目指していきましょう。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)ってTOEICやTOEFLの対策に特化したオンライン英会話ですよね?

そうだね、この2つ以外にもIELTS対策コースのカリキュラムも用意されているよ。

mytutor(マイチューター)では、受講生の目標スコアを達成するためのIELTS対策コースが用意されています。

数あるカリキュラムの中でも好評で、既に受講者数は5,000人を突破しました。

数多くのオンライン英会話の中で、mytutor(マイチューター)のIELTS対策コースが選ばれている理由を見ていきましょう。

  • テストを熟知していてビジネス経験豊富なインストラクターが指導してくれる
  • プライベートレッスンで1回当たり416円~とコスパが良い
  • 担任制で予約を確保できるので効率良くブラッシュアップできる
  • 1日の受講時間には制限がなく、短期集中のスパルタレッスンでスコアアップできる

全ての講師がIELTSインストラクターとして指導できますので、「○○先生でなければNG」という決まりは特にありません。

「Speaking(スピーキング)」「Reading(リーディング)」「Writing(ライティング)」の3種類からお好きなゼミを選び、mytutor(マイチューター)でIELTS(アイエルツ)のスコアを上げる努力をしてみてください。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】mytutor(マイチューター)のメリット・デメリットを全解説!
mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策レッスンに力を入れているのが大きなメリットです。TOEICやTOEFLのスコアを上げたい人に向いているオンライン英会話だと言って良いでしょう。ここでは、mytutor(マイチューター)の口コミや評判の情報を紹介していますので、どんなスクールなのか参考にしてみてください。

 

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)では、数多くのオンライン英会話の中でも次の4つの技能をバランス良く習得できます。

  • 講師が添削してくれた文章を何度も読む(Reading力の向上)
  • 自分が言いたいトピックを英語で書く(Writing力の向上)
  • 講師が録音してくれた英文や音声を聞く(Listening力の向上)
  • 無料通話ソフトのスカイプで通話する(Speaking力の向上)

IELTS(アイエルツ)のテストでは4つのスキルが必要ですので、ベストティーチャー(Best Teacher)でレッスンを受けることで効果的にスコアアップできる仕組み!

また、専用のカリキュラムのIELTS対策コースも選択可能で、海外大学や海外MBAを目指す受講生から高い評判を獲得しています。

※MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話はこちら!

MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話3選!
「MBAの資格を取得したい!」と考えている方はいませんか?海外のビジネススクールに入学するにはそれなりに高い英語力が必要ですので、MBA留学の準備コースが用意されたオンライン英会話がおすすめです。ここでは3つのスクールの特徴や強みをまとめました。

ベストティーチャー(Best Teacher)のIELTS対策コースは4つの技能向上を図るために、ジャパンタイムズの『新セルフスタディ IELTS 完全攻略』を使って学習していきます。

1ヵ月当たり16,200円と通学型の英会話教室よりも遥かに安いので、「IELTSの資格試験の対策に特化したレッスンを中心に受けたい」「海外の大学への進学を考えている」という方はベストティーチャー(Best Teacher)でスキルアップを目指していきましょう。

 

参考 ベストティーチャー(Best Teacher)の公式サイトはこちら

 

ベストティーチャー(Best Teacher)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
ベストティーチャー(Best Teacher)は、英語の4技能をバランス良く鍛えられるオンライン英会話です。ライティング対策にも力を入れているのがメリットですね。実際にレッスンを受けた受講生がどのような口コミの評判を残しているのか見ていきましょう。

 

ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)

ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)

ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)は、2019年に開校した比較的新しいオンライン英会話です。

フリートークメインのオンライン英会話と差別化を図るために、ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)はIELTS対策コースを用意しています。

講師からの指導やアドバイスを元に、IELTS(アイエルツ)のスコアアップを目指していく流れですね。

また、ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)には次の3タイプの英語講師が在籍しています。

ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)の講師
日本人講師 日本語を交えながらの会話やトレーニングができる
フィリピン人講師 リーズナブルな価格でマンツーマンのレッスンを受けられる
カナダ人講師 ネイティブならではの発音やイントネーションを学べる

自分の英語レベルや英語学習の目的に合わせて、臨機応変に講師を変えられるのはユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)の魅力ですね。

カナダ人講師に関してはハイレベルな文法の説明にも対応していますので、ユニバーサルスピーキング(Universal-speaking)のネイティブとIELTS(アイエルツ)対策を行っていきましょう。

 

参考 ユニバーサルスピーキングの公式サイトはこちら

 

ユニバーサルスピーキングの口コミや評判まとめ!どんな特徴のオンライン英会話?
ユニバーサルスピーキングは多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話!「カナダ人」「日本人」「フィリピン人」の講師から選んで英語学習ができます。ここではユニバーサルスピーキングの強みと口コミや評判について詳しくまとめてみました。

 

IELTS(アイエルツ)のテストの特徴6つ!

IELTSのテストを受験するメリット

英語の資格試験と聞くとIELTS(アイエルツ)よりもTOEICの方が良い気がしますが…。

IELTS(アイエルツ)にもたくさんのメリットがあるよ。英語学習者なら高得点を目指して損はないね。

IELTS(アイエルツ)のテストの特徴6つ!
  • 16歳以上を対象としていて、英語力証明のグローバルスタンダードテストとして確立されている
  • リスニング力やスピーキング力、リーディング力やライティング力など4つの技能を測る
  • face to faceでのスピーキングに焦点を当てていて、実践的な英語力を習得できる
  • リスニングの試験はTOEICとは違ってディクテーション方式なので比較的易しい
  • 「海外への移住申請」「海外の大学への入学」といった際に役立つ
  • テスト対策セミナーや英語圏への海外留学、説明会などが定期的に実施されている

IELTS(アイエルツ)の信憑性と公平性は世界中で認められていて、アメリカやカナダ、オーストラリアを中心とする140ヶ国以上の約10,000の教育機関・国際機関・政府機関で採用されています。

他の試験とは違うIELTS(アイエルツ)の特徴は上記の6つ!

主に海外の大学への進学を希望していたり、海外へと移住したいという人がIELTS(アイエルツ)を受験しています。

大学への入学にはIELTSアカデミックモジュール、海外への移住の際にはIELTSジェネラルモジュールが求められる傾向あり!

TOEICよりも遥かに高いレベルが要求されますので高得点はかなり難しいのですが、オンライン英会話の専門カリキュラムで実力を身に付けるのは決して不可能ではありません。

 

IELTS(アイエルツ)は日本人が苦戦する資格試験の一つ!

日本人が苦戦する資格試験

IELTS(アイエルツ)は、日本人が苦戦する英語の資格試験の一つだと言われています。

TOEICで900点以上をたたき出している実力者でも、IELTSだとオーバーオールスコアが6.0程度というケースも少なくありません。

他の資格試験と比べて内容が難しいのは、次の4つの英語スキルを全てバランス良く鍛えなければならないのが理由です。

  • 英語を聞き取るリスニング
  • 英語を話すスピーキング
  • 英語を書くライティング
  • 英語を読み取るリーディング

文法を理解していても、日常生活で英語を話す機会の少ない日本人はスピーキング力を上げるのは難しいですよね。

だからこそIELTS(アイエルツ)で高スコアをたたき出すのはハードルが高く、英語の学習で伸び悩む大きな理由になります。

しかし、上記で紹介したオンライン英会話であれば、外国人講師とコミュニケーションを取りながらスピーキング力やリスニング力を中心に英語力を上げられるため、IELTS対策にピッタリなのは間違いありません。

スクールによってはIELTS(アイエルツ)の試験の内容に合わせた模擬レッスンも実施されていますので、是非一度取り組んでみてください。

 

まとめ

オンライン英会話のレッスンを受けて、IELTS(アイエルツ)のスコアを伸ばすことはできます。

日本国内のIELTSの認知度は徐々に伸びてきていますので、高得点を取れば自身のアピールポイントになるでしょう。

「どのスクールでスコアアップの対策をすれば良いの?」と迷っている方は、DMM英会話・mytutor(マイチューター)・ベストティーチャー(Best Teacher)・ユニバーサルスピーキングの4つから選んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました