オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話の選び方

GCATのテストが受けられるオンライン英会話

GCATとはどのような英語のテスト?

GCAT

GCATとはGlobal Communication Ability Testの略称で、個人の英語力を測るスピーキングテストです。

GCATはオンライン英会話の産経オンライン英会話によって開発されました。

産経オンライン英会話の公式サイトを見てみると、GCATは次のように定義されています。

  • 国際言語である英語を道具にして、様々な文化背景を持つ英語話者と真の意味でのグローバルコミュニケーションを行う
  • 日々のレッスンを受けて獲得した英会話技量の到達度を測るテスト

ネイティブを中心に世界各国の英語話者とのコミュニケーションを目指したい方に、ピッタリの資格試験なのは間違いありません。

英語の資格試験ではTOEICやTOEFLが有名で、オンライン英会話の中にも専門のコースやカリキュラムを設けているところがありますね。

※TOEICやTOEFLの対策ができるオンライン英会話スクールについては以下のページでも紹介しています。

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話

 

TOEFL対策におすすめのオンライン英会話

 

しかし、GCATのテストを受験するのも選択肢の一つで、どのようなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

  • 今の自分にどの程度の英語力が備わっているのか客観的に把握できる
  • 自分の得意分野や不得意な分野で客観的なフィードバックを得られる
  • 日本人学生への豊富な指導経験を持つ先生と一緒に学習計画が立てられる
  • 事前に目標を設定することで英語学習のモチベーションをアップできる

ただ漫然とオンライン英会話のレッスンを受けるのではなく、試験やテストのスコアを伸ばすための努力をすべきですよ。

 

GCATのテストが受けられるオンライン英会話スクールはこれだ!

このページでは、GCATのテストが受けられるオンライン英会話スクールを紹介しています。

限られたオンライン英会話でGCATのテストが受験可能で、自分のスピーキング力をしっかりと把握できるのです。

英語が話せるようになると海外旅行が楽しくなったり転職で役立ったりとたくさんのメリットがありますので、オンライン英会話の選び方の参考にしてみましょう。

 

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話はGCATのテストを開発したスクールですので、当然のようにこの試験を受験できます。

他の英語の資格試験とは違い、オンライン上でテスト担当官と1対1で会話をして能力の判定認証を行うのが大きな特徴ですね。

ここでは産経オンライン英会話でGCATを受験する方法や流れを紹介していますので、スピーキング力を測りたい方は一度確認しておきましょう。

  1. 今までのレッスンの代わりとしてGCATの受験をマイページから予約する
  2. 追加の料金は一切不要で、レッスンは通常と同じ25分間
  3. 英単語を説明したり英単語を使って英文を作成したりと講師と受講する
  4. 受験時の講評が24時間以内にマイページの履歴に表示される
  5. 受験後5営業日以内に事務局から受験結果がメールで送られてくる

定期的にGCATのテストを受けてスコアが上がっていることが分かれば、英語学習に対するやる気やモチベーションは上がります。

産経オンライン英会話では体験版のトライアルGCATを無料体験で受講することもできますので、是非一度試してみてください。

 

参考 産経オンライン英会話の公式サイトはこちら

 

産経オンライン英会話の評判

 

ヒューマンアカデミーオンライン英会話

ヒューマンアカデミーオンライン英会話

ヒューマンアカデミーオンライン英会話は、初めての方でも安心して受講できるマンツーマンのオンライン英会話です。

確かな知識とスキルを持った講師と1対1で、自分のレベルや目的に合う英語学習ができますよ。

ヒューマンアカデミーオンライン英会話の公式サイトでは、GCATのテストが受験できると記載されていました。

  • GCATとは一体何でしょうか?
  • GCATの結果はいつ頃分かりますか?

上記の質問と回答がよくある質問の欄に表記されていましたので、ヒューマンアカデミーオンライン英会話を使ってスピーキングテストのGCATを受験できる証拠になります。

数多くのスクールの中でもヒューマンアカデミーオンライン英会話が注目を集め始めているのは、750レッスン分のテキストが無料だからです。

ボリュームのある教材やテキストを使ってレベルアップを図ることができますので、まずは無料体験レッスンを受けて自分に合うのかどうか判断してみてください。

-オンライン英会話の選び方