【口コミや評判は?】AQUES(アクエス)のメリット8つとデメリット4つを徹底解説!

目次

AQUES(アクエス)の基本情報

AQUES(アクエス)

AQUES(アクエス)の基本情報
スクール名 AQUES(アクエス)
運営会社 株式会社AQUES
スクール開校日 2019年5月
本社の住所 東京都港区南青山3-1-3 スプライン青山東急ビル6F
入会金(初期費用) 49,800円
料金プラン 個人のライフスタイルに合わせてカスタマイズ
レッスン単価(最安値) 1,500円
支払い方法 銀行振込
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 50分間
必要機器 パソコン・スマホ・ヘッドセット・Webカメラ・Skype
教材費 オリジナルテキストは無料(市販教材は有料)
レッスン予約 レッスン開始の24時間前まで
レッスンキャンセル 不明(事前に連絡)
無料体験 無料体験レッスンあり

AQUES(アクエス)は、2019年にスタートしたばかりの完全オンライン対応の英会話スクールです。

日本人のコンシェルジュ+外国人講師によるレッスンにより、「英語が話せたらいいな~」「海外旅行を楽しみたいな~」「字幕なしで映画を観たいな~」といった希望を叶えてくれますよ。

既に2,500名以上がAQUES(アクエス)のレッスンを受講し、日本トップクラスのYouTuberのメンタリストDaiGoさんも実際に受けていました。

メンタリストDaiGoさんがAQUES(アクエス)で英語を勉強し直しているのは、科学的に根拠のあるプログラムを採用しているのが理由ですね。

この記事では他のオンライン英会話とは違うAQUES(アクエス)のメリットやデメリット、実際に受講した生徒の口コミや評判の情報を解説していきます。

参考 AQUES(アクエス)の公式サイトはこちら

オンライン英会話のAQUES(アクエス)のメリット8つを徹底解説!

AQUES(アクエス)は、上記の8つのメリットを持つ初心者向けのオンライン英会話です。

「他の英会話教室やオンライン英会話スクールで続かなかった…」「自宅や出先でもレッスンを受けたい」「1回でたっぷりと英語を話したい」と考えている方を徹底サポートしてくれますよ。

なぜAQUES(アクエス)は初心者に向いているのですか?

それはコンシェルジュによるサポートや日本人向けの英語学習法を取り入れているからだよ。

AQUES(アクエス)は、今までにフィリピン系のオンライン英会話とは何もかも違うスクール!

AQUES(アクエス)で無料体験レッスンを受ける前に、他のスクールと異なるメリットを詳しく見ていきましょう。

1:1年以上のコースの完走率が97%以上と非常に高い!

継続率

僕の友達はオンライン英会話で挫折した経験があるみたいです…。

途中で諦める人は多いね。だけどAQUES(アクエス)は1年コースの完走率が高いよ。

オンライン英会話は自主的に英語を学習する形になりますので、継続率はそこまで高くありません。

※オンライン英会話の継続率や学習を習慣化するコツはこちら!

【継続率は高い?】オンライン英会話を習慣化して三日坊主で終わらせない8つのコツ!
オンライン英会話にチャレンジし、三日坊主で終わってしまう人はいます。英語の学習は皆さんが考えている以上に長く継続するのが難しいのです。そこで、ここではオンライン英会話のレッスンを習慣化するコツを紹介していますので、是非一度実践してみてください。

しかし、AQUES(アクエス)の1年コースの受講者の完走率は、何と97%を超えています。

AQUES(アクエス)を受講した生徒の97%以上が英語学習を完走しているのは物凄い数値ですね。

従来の英会話教室や英会話スクールに通って英語を喋れるようにならなかった人も、AQUES(アクエス)に入会して確かな効果を実感しています。

英語は1ヵ月や2ヵ月で話せるようになるほど甘くはありませんので、AQUES(アクエス)の1年コースで勉強してみましょう。

2:日本人コンシェルジュと外国人講師とのハイブリッドレッスンを採用!

ハイブリッドレッスン

※横にスクロールできます。

AQUES(アクエス)のハイブリッドレッスン!
日本人コンシェルジュ 専属の日本人コンシェルジュが進捗具合の確認やスケジュール調整を行う
外国人講師とのレッスン 画面の教材に沿って日英文の訳練習や会話練習を進める

AQUES(アクエス)は、上記のように日本人コンシェルジュと外国人講師によるハイブリッドレッスンを採用したオンライン英会話!

英会話の習得法は、「通学型の英会話教室」「フィリピン系のオンライン英会話」「コーチングスクール」の3種類で、それぞれの違いを比較表でまとめてみます。

※横にスクロールできます。

英会話の習得法 通学型の英会話教室 オンライン英会話 コーチングスクール
担当の講師 ネイティブ講師 主にフィリピン人 外国人か日本人
勉強方法 週1回レッスン+自習 毎日25分間のレッスン 学習計画アドバイスと自習
1ヵ月の料金 毎月2万円以上が相場 毎月5,000円程度が相場 1ヵ月15万円以上が相場

全ての学習法にメリットとデメリットがありますが、AQUES(アクエス)は良いとこ取りをしました。

従来のオンライン英会話と同じように自宅でパソコンやスマホで気軽に学習しながらも、日本人コンシェルジュが相談に乗ったりモチベーションを管理したりしてくれます。

普段の外国人講師とのレッスンとは別で、AQUES(アクエス)は日本人講師とのレッスンもOKです。

チャットで連絡して受講できますので、「外国人講師と英語だけでコミュニケーションが取れなかったらどうしよう…」と悩んでいる初心者もAQUES(アクエス)で勉強を継続できます。

※コンシェルジュサービスが用意されたオンライン英会話スクールはこちら!

コンシェルジュサービスが用意されたオンライン英会話3選!
初めてのオンライン英会話で、「どうレッスンを受ければ良いの?」と不安を抱えている方はいませんか?そんなあなたには、コンシェルジュサービスが用意されたスクールがおすすめです。ホテルのコンシェルジュのように、きめ細かなサポートやアドバイスを受けながら英語の学習を継続できますよ。

3:1年コースでは一人ひとりに合わせてレッスンプランを提案!

AQUES(アクエス)は月額制の料金プランですか?それともポイント制のオンライン英会話ですか?

AQUES(アクエス)の料金プランは1年コースで、受講生の英語学習の目的やライフスタイルに合わせてオーダーメイドで提案してくれるよ。

「1ヵ月の料金は○○○円」と決められているオンライン英会話が多い中、AQUES(アクエス)は1年コースだけです。

1年コースの料金の目安は398,000円(144回:2,763円/回)~517,800円(336回:1,541円/回)で、受講生によって変わるオーダーメイドのシステムが採用されていますよ。

レッスンプラン

以下では、AQUES(アクエス)でオーダーメイドのレッスンプランを提案してくれるまでの大まかな流れをまとめてみました。

  1. 初回のヒアリングでスキルチェックや受講目的を把握する
  2. 個人のライフスタイルに合わせてレッスンの受講ペースを確認する
  3. 英語を話せるようになるための最適なレッスンプランを提案してくれる

AQUES(アクエス)の日本人コンシェルジュはレッスンの管理やスケジュール調整をしてくれますので、途中でオンライン英会話の頻度やペースを変えてもOKです。

人によって1日の英語学習の時間や1週間のレッスンの回数には違いがありますので、AQUES(アクエス)はそれぞれにレッスンプランを提案してくれます。

例えば、英語を英語のまま理解する英語脳に合わせて、1回100分のレッスンにもカスタマイズできるようになりました。

※自分でレッスンをカスタマイズして受けられるオンライン英会話はこちら!

自分でカスタマイズしてレッスンを受けられるオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、レッスンを自由にカスタマイズできるスクールがあります。自分の目標や目的に合わせて、オーダーメイドのレッスンを提供してくれる仕組みです。オンライン英会話をフルで活用するには、体系的なカリキュラムだけではなく自分でカスタマイズできるスクールで学習を継続してみましょう。

ガッツリと長時間に渡って話すこともできますので、AQUES(アクエス)は英語が全く話せない人にもおすすめのオンライン英会話です。

4:オプション受講でレッスンの時間を増やせる!

オプション受講

※横にスクロールできます。

レッスンの受講回数 1回のレッスン時間 1年間の総額
週3回(年144レッスン) 50分間 年額398,000円
週3回(年144レッスン) 75分間 年額481,760円
週3回(年144レッスン) 100分間 年額565,520円
週4回(年192レッスン) 50分間 年額429,800円
週4回(年192レッスン) 75分間 年額537,560円
週4回(年192レッスン) 100分間 年額645,320円
週5回(年240レッスン) 50分間 年額459,800円
週5回(年240レッスン) 75分間 年額590,600円
週5回(年240レッスン) 100分間 年額721,400円

AQUES(アクエス)の基本的なレッスン時間は1回当たり50分間です。

※50分レッスンOKのオンライン英会話スクールはこちら!

【50分レッスンOK!】長時間に渡って話せるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、長時間に渡って話せるスクールがあります。「1回のレッスンが50分間」「1日の受講回数が無制限」など、システムは様々ですね。毎日プラン以外のオンライン英会話を探している方は参考にしてみてください。

一般的なオンライン英会話は1回で25分間のレッスンですので、AQUES(アクエス)ではボリュームのある英語学習ができます。

しかし、これでは物足りないと感じている方のために、上記の表のようにオプションサービスとして1回のレッスン時間を75分間や100分間に延ばすのもOKです。

毎日オンライン英会話のレッスンを受けるのは難しくても、AQUES(アクエス)は「金土日に1日75分間のレッスン」とまとめて受講できます。

ダラダラと受講を続けても早期で目標を達成することはできませんので、早くレベルアップしたい方はAQUES(アクエス)のオプション受講を取り入れましょう。

参考 AQUES(アクエス)の公式サイトはこちら

5:日本人に向けたメソッドのアウトプットレッスンを採用!

英語のアウトプット

AQUES(アクエス)のメインのレッスンはフリートークですか?

いや、日本人の英語学習者に向いているアウトプットレッスンのメソッドを採用しているよ。

フリートークが主体のオンライン英会話が多いのですが、AQUES(アクエス)は発話することに重点を置いたアウトプットレッスンが採用されています。

これは日本人の英語学習者にピッタリのメソッドで、AQUES(アクエス)のアウトプットレッスンのポイントは次の3つです。

  • スムーズに言葉を発するために日本語⇒英語のアウトプットを主軸にする
  • 反復レッスンによって一度忘れてしまった記憶を呼び覚ますサポートをしてくれる
  • オーラルテストで現状を分析し、成果と今後の課題を明確化できる

従来の日本人は英語の読み書きができても、話すこと…つまりスピーキングができませんでした。

それは英語の知識を頭に入れるインプットが主体の学習が中心だったからですね。

一方でAQUES(アクエス)のアウトプットレッスンは、口で発話したりジェスチャーを加えたりと何かしら身体を動かして記憶していきます。

最初は短い言葉のみでも、AQUES(アクエス)のアウトプットレッスンの継続で点と点が繋がって英語での会話ができるようになる仕組みです。

実際に発話して定着させる英語学習は、AQUES(アクエス)の本質だと言えるのではないでしょうか。

6:宿題が出ないので気軽に英語学習を続けやすい!

英語の宿題

AQUES(アクエス)に入会してレッスンを続けられるのか不安です…。

AQUES(アクエス)は宿題が出ないから楽に英語学習を継続できるよ。

オンライン英会話のレッスンを受けても、「仕事が忙しいから予習や復習の時間を確保できない」「英語の勉強が中々続かない」と悩んでいる方はいませんか?

しかし、AQUES(アクエス)は自主学習が不要なスパイラルメソッドを採用していますので、気軽に学習を続けやすいのがメリットです。

英会話教室で宿題が課されると、「期日までやらなければ…」とストレスが溜まることもあります。

※英語の学習やオンライン英会話でストレスが溜まる理由はこちら!

ストレスを溜め込まずにオンライン英会話を続ける4つの方法!
オンライン英会話のレッスンを受けていて、ストレスが溜まっている方は少なくありません。イライラするのは、英語学習の効果が見えにくいからです。そこで、ここではストレスを溜め込むことなくオンライン英会話で英語学習を継続するコツを紹介しています。

これが積み重なると大きな負担になりますが、AQUES(アクエス)は宿題が出されないため、毎回のレッスンで集中できるわけです。

AQUES(アクエス)の日本人コンシェルジュと外国人講師とのレッスンでは、下記の図のように英語力が成長して「英語を話せるのは楽しい!」と実感できます。

英語力成長曲線

英語力成長曲線

英語を話せるようになるまでには1,000時間以上の学習が必要だと考えられていますので、楽に継続できるAQUES(アクエス)を選んでみてはいかがでしょうか。

※宿題が出るオンライン英会話に入会したい方には、下記のページで紹介しているスクールをおすすめします。

講師から宿題が出るオンライン英会話スクール3選!
「自分から積極的に英語を学習できない」と悩んでいる方はいませんか?そんなあなたには、講師から宿題が出るオンライン英会話がおすすめですよ。宿題や課題が課されると、オンライン英会話のレッスン以外で英語を勉強する習慣が身につきます。

7:90分間の無料体験でレベルチェックやフィードバックをしてくれる!

多くのオンライン英会話では、無料体験で25分間のレッスンを1回または2回しか受けられません。

しかし、AQUES(アクエス)の無料体験は90分間と非常に長く、登録方法は下記のように簡単です。

 

①AQUES(アクエス)の公式サイトにアクセスし、「無料お試しレッスンを受けてみる」のボタンをクリックする

アクエスのお試し

 

②フォームの中に「メールアドレス」「名前」「性別」「電話番号」「郵便番号」「住所」「生年月日」を入力する

アクエスのお試し

 

③自己申告の英会話レベルを複数の選択肢の中から選んで回答する

アクエスのお試し

 

④全ての情報を間違えずに入力したら「送信」を押してAQUES(アクエス)への登録は完了

アクエスのお試し

 

AQUES(アクエス)への申し込みが終わると登録のアドレスにメールが届きますので、忘れずに確認しておきましょう。

登録が終わった後に、自分の希望の時間帯に次の流れでレベルチェックやフィードバックをしてくれます。

  1. レッスン開始前の10分間でSkypeの動作確認や使い方の説明を受ける
  2. 日本人講師と簡単に自己紹介や英語を学ぶ目標を話す
  3. わかりやすいスライドでAQUES(アクエス)のスクールの説明を受ける
  4. 英語での質疑応答でレベルチェックやフィードバックを受ける
  5. スキルチェックの結果に合わせてお試しレッスンを受ける

的確なレベルチェックやフィードバックをしてくれますので、AQUES(アクエス)のカウンセリングはとてもありがたいものです。

※レベルチェックやフィードバックを行っているオンライン英会話スクールはこちら!

入会前にレベルチェックが受けられるオンライン英会話の5つのメリットとおすすめのスクール3選!
オンライン英会話のレベルチェックは、自分の英語力を判断する上で役立ちます。限られたスクールで、入会前にレベルチェックが可能ですよ。ここでは3つのオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。
レッスン後のフィードバックに力を入れているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、レッスン後のフィードバックに力を入れているスクールがあります。レッスンで習った内容や今後の課題など、英語学習のアドバイスをしてくれます。どのスクールで徹底したサポートが期待できるのか、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。
※2021年3月追記

AQUES(アクエス)は2021年の3月現在で、90分間の無料体験レッスンのキャンペーンは終了しました。

その代わりに、今だけ90%OFFの価格でAQUES(アクエス)のお試しレッスンが受けられます。

8:通常価格19,800円のお試しレッスンが今だけ1,980円に!

お試しレッスン

AQUES(アクエス)の無料体験レッスンは終わってしまったみたいですね…。

そうだけど今なら格安の料金でお試しレッスンを受講できるよ。

AQUES(アクエス)のお試しレッスン
通常価格 7回×50分レッスンで19,800円
キャンペーン中 7回×50分レッスンが90%OFFの1,980円

「AQUES(アクエス)に入会しようかどうか迷っている…」という方は、最初にお試しレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

AQUES(アクエス)のお試しレッスンの通常価格は、7回×50分レッスンで19,800円と少々手が出しづらい金額…。

しかし、キャンペーン中は何と90%OFFの1,980円で7回ものレッスンを受けられますよ。

AQUES(アクエス)のお試しレッスンを受けるまでの流れは下記の通りです。

 

①AQUES(アクエス)の公式サイト(キャンペーンページ)にアクセスする

アクエスのお試しレッスン

 

②ページを下にスクロールし、「まずは自分に合うか気軽にお試しレッスンを受けてみる」のボタンを押す

アクエスのお試しレッスン

 

③AQUES英会話お試しレッスンの料金が1,980円と記載されていることを確認する

アクエスのお試しレッスン

 

④「メールアドレス」「名前」「携帯番号」「住所」などの個人情報を入力する

アクエスのお試しレッスン

 

⑤パスワードを入力して会員登録し、クレジットカードと銀行振込から支払い方法を選ぶ

アクエスのお試しレッスン

 

⑥「利用規約及び個人情報の取扱いに同意する」にチェックを入れて、確認画面に進んで申し込みを完了させる

アクエスのお試しレッスン

 

AQUES(アクエス)の公式サイトに直接アクセスしてお試しレッスンを申し込むと、通常価格の19,800円を支払わないといけません。

AQUES(アクエス)のお試しレッスンの通常価格

AQUES(アクエス)のお試しレッスンの通常価格

そのため、必ず下記のリンクからAQUES(アクエス)のキャンペーンページにアクセスしてお試しレッスンを申し込んでください。

参考 AQUES(アクエス)の公式サイトはこちら

AQUES(アクエス)で英語を学習する4つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、AQUES(アクエス)で英語を学習するに当たって上記の4つのデメリットあり…。

AQUES(アクエス)に入会して英語の学習をスタートする前に、良くない部分をきちんと把握しておきましょう。

1:レッスンをスタートするには49,800円の入会金が必要…

入会金

AQUES(アクエス)の一番のデメリットは何ですか?

それは入会金として49,800円の費用がかかるところだね。

多くのオンライン英会話では入会金や入学金が無料ですので、レッスン料金を支払うだけで外国人講師と英語を話せます。

一方でAQUES(アクエス)の場合は、49,800円の入会金を支払わないといけません。

つまり、英語の学習を始めるハードルが高いのはAQUES(アクエス)の大きなデメリットですね。

AQUES(アクエス)を利用する際は、本当に自分に合っているスクールなのかじっくりと考えてみてください。

2:他のオンライン英会話と比較すると1レッスン当たりの料金が高い…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン料金
ネイティブキャンプ 月額6,480円で無制限レッスン
DMM英会話 1日1回のレッスンで月額6,480円
Bizmates(ビズメイツ) 1日1回のレッスンで月額12,000円
ベストティーチャー 回数制限なしで月額12,000円
AQUES(アクエス) 週3回のレッスンで月額換算33,100円

他のオンライン英会話と比較し、1レッスンの料金が高いのはAQUES(アクエス)のデメリット…。

例えば、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は1ヵ月間何回レッスンを受けても月額料金は一律の6,480円です。

一方でAQUES(アクエス)は週3回のレッスンで月額換算33,100円ですので、1回当たり3,000円近くの料金を支払わないといけません。

AQUES(アクエス)のレッスン料金や受講費用が高い理由は次の2つです。

  • 人件費の高い日本語OKの日本人講師が在籍している
  • 日本人スタッフが受講生の予約管理を行っているのでコストがかかる

AQUES(アクエス)はクオリティが高い代わりに、格安の料金での受講は難しいと心得ておきましょう。

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

3:ネイティブ講師とレッスンを受けられない…

AQUES(アクエス)にネイティブ講師は在籍していますか?

残念だけど日本人講師とのレッスンになるよ。

アメリカ人やイギリス人など、ネイティブ講師とレッスンを受けられないのはAQUES(アクエス)のデメリットです。

AQUES(アクエス)は日本人講師が在籍しているオンライン英会話ですので、バイリンガルの先生と英語を話したりコミュニケーションを取ったりします。

つまり、ネイティブ講師からキレイな英語の発音やイントネーションを教わりたい方にAQUES(アクエス)は不向きです。

※ネイティブ講師とレッスンを受けたい方は下記のページで紹介しているオンライン英会話に入会しましょう。

ネイティブ講師のオンライン英会話のメリット3つとおすすめのスクール4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

4:週3回のレッスンが基本で時間を確保する必要あり…

AQUES(アクエス)では、週3回以上のレッスンが基本です。

週1回や週2回のレッスンは不可ですので、AQUES(アクエス)に入会するには英語を学習する時間をしっかりと確保しないといけません。

「仕事が忙しくて1週間に1回しかレッスンの時間を確保できない…」というビジネスマンは、AQUES(アクエス)以外のスクールを選ぶべきですね。

eigox(エイゴックス)やhanasoでは週末コースが用意されていますので、平日が忙しい方でも英会話レッスンを受けられます。

※週二回コース・週末コースありのオンライン英会話はこちら!

週二回コース・週末コースありのオンライン英会話のメリット3つとおすすめのスクール4選!
「仕事が忙しくて毎日オンライン英会話のレッスンを受けるのはちょっと…」と悩んでいる方はいます。そのような人は月額制の料金プランではなく、週二回コースや週末コースが用意されたスクールがおすすめです。このページで紹介しているオンライン英会話に入会してみてください。

AQUES(アクエス)の口コミや評判はどう?

AQUES(アクエス)の口コミや評判

AQUES(アクエス)はユーザーからどう評価されていますか?

まだ新しいスクールだけど口コミでは良い評判を獲得しているよ。

このページでは、AQUES(アクエス)のオンラインレッスンを受講した方の口コミや評判の情報をいくつか紹介していきます。

メンタリストDaiGoさんも絶賛しているスクールですので、お試しレッスンを受ける前の参考にしてみてください。

1:時間があればAQUES(アクエス)のレッスンを毎日2コマ受けたい!

外国人講師は英語の指導が上手だし、日本人講師も海外の留学経験がある人ばかりだから安心だよ。どの講師もわかりやすく解説してくれるから、AQUES(アクエス)で英語を喋りたい!って気持ちが強くなったね。
最初はAQUES(アクエス)のお試しコースを受講し、話すためのトレーニングが大事だと痛感して正式に入会しました。アウトプットが主体のAQUES(アクエス)のメソッドで、やっと永遠の英会話学習のスパイラルから抜け出せた感じです。英語脳を手に入れられるようになるまで頑張って継続します。

受講生の口コミや評判を見てみると、「毎日でもAQUES(アクエス)のレッスンを受けたい」「AQUES(アクエス)で英語を話したい気持ちが強くなった」との意見がありました。

AQUES(アクエス)はオンラインで1回50分間のボリュームあるレッスンを受講できますので、それだけ英語力の伸びも早くなりますよ。

楽しみながら学んでスキルアップを目指せますので、AQUES(アクエス)はオンライン英会話の中でも注目を集めているのではないでしょうか。

2:アクエス英会話とレアジョブの2つのスクールを掛け持ちしている!

受講生によっては、AQUES(アクエス)と他のオンライン英会話を掛け持ちして英語を勉強しているようです。

例えば、「AQUES(アクエス)で基礎練習を行う」「レアジョブで外国人講師とディスカッションする」と使い分けると、費用を抑えながらも効率良く英語の学習ができますね。

時間に余裕のある方は、自分に合いそうな2つのオンライン英会話を掛け持ちしてみてください。

※複数のオンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリットはこちら!

複数のオンライン英会話を掛け持ちするメリット3つとデメリット4つ!
「入会したいオンライン英会話がたくさんある」と悩んでいる方はいませんか?そのような人には複数のスクールの掛け持ちがおすすめです。ここではオンライン英会話を掛け持ちするメリットとデメリットについて詳しく説明しています。

3:AQUES(アクエス)はレッスンが長めだから自習が不要!

プログリット(PROGRIT)イングリッシュワークアウトなどの英語コーチングスクールでは、コンサルタントによるサポートに加えて自宅での自習が必要不可欠です。

一方でAQUES(アクエス)は1回のレッスンが長めですので、必ずしも自習は必要ではありません。

自習学習をしなくても英会話が上達するスパイラルカリキュラムがAQUES(アクエス)の魅力的なシステムです。

AQUES(アクエス)のスパイラルカリキュラム

つまり、お仕事で忙しい方でもAQUES(アクエス)なら定期的にレッスンを受けるだけでレベルアップが期待できますよ。

4:AQUES(アクエス)は本コースの金額が高すぎるから体験のみ…

AQUES(アクエス)はコーチングスクールとあまり料金が変わりません。1ヵ月5,000円くらいでオンライン英会話を受講したいと考えている方には不向きのスクールです。

他のフィリピン系のオンライン英会話と比較してみると、AQUES(アクエス)は受講料金が高め…。

金額が高すぎて体験レッスンやお試しレッスンしか受けられないと口コミを残しているユーザーはいました。

その代わりに、AQUES(アクエス)は週3回以上のレッスンを促されたり受講前に電話がかかってきたりと半強制的な一面がありますので、挫折せずに英語の学習をみっちりと継続できます。

※オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴はこちら!

オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴4つと長く続ける7つのコツ!
「中々オンライン英会話を続けられない」と悩んでいる方はいませんか?英語学習で挫折しやすい人には共通する特徴がありますよ。ここではオンライン英会話を長く続けるコツを説明していますので、是非一度チャレンジしてみてください。

5:社会人1年目にしてはキツい出費だけど100倍にして返したい…

就職して社会人になり、英語が必要だと気付いてオンライン英会話やコーチング式英会話スクールに通う方は少なくありません。

将来的な転職でも英語力は大いに役立ちますが、社会人1年目の人にとってAQUES(アクエス)の出費はかなりキツいようですね。

そのため、本気で英語を頑張りたい人だけAQUES(アクエス)に入会しましょう。

※転職希望者におすすめのオンライン英会話はこちら!

転職希望者におすすめのオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、転職希望者に向いているスクールがあります。英語力を上げて自分のアピールポイントが増えれば、転職活動を有利に進められるわけです。どのオンライン英会話が転職希望者に向いているのかいくつか見ていきましょう。

6:AQUES(アクエス)は週3回をちゃんと継続しないと効果が出ない…

予習や復習がない代わりに、AQUES(アクエス)は週3回をちゃんと継続しないと効果が出ません。私は仕事が忙しくて1週間に1回くらいしか受講できない時もあり、途中でAQUES(アクエス)を挫折してしまいました。
全体的な内容が気に入りましたが、AQUES(アクエス)は上級者向けのオンライン英会話ではありません。あくまでも初心者か中級者くらいの人が英語力を伸ばすためのスクールです。ある程度の知識があり、ビジネス英語をバリバリと学習したい人には向いていません。

AQUES(アクエス)の公式サイトでは、「週3・50分以上のレッスンしか受け付けていない」と記載されています。

AQUES(アクエス)の週3・50分レッスン

つまり、1週間に3回以上の50分レッスンをきちんと継続しないと英語学習効果は出ません。

定期的にレッスンの時間を確保するのが難しい人にAQUES(アクエス)は不向きですよ。

※英語の学習が毎日できない人におすすめのオンライン英会話はこちら!

英語の学習が毎日できない人におすすめのオンライン英会話3選!
「仕事で忙しいから英語の学習は毎日できない・・・」と悩んでいる方はいませんか?そのような人には、週末プランや回数プランが用意されたオンライン英会話がおすすめです。ここでは3つのオンライン英会話を紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

まとめ

AQUES(アクエス)英会話のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

挫折しない仕組みが採用された科学的なアプローチにより、話せる英語を目指すサポートをしてくれるスクールです。

他のオンライン英会話とは違う独自のアプローチが採用されていますので、まずはAQUES(アクエス)でお試しレッスンを受けてみてください。

参考 AQUES(アクエス)の公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました