【口コミや評判はどう?】アイゼル(Aizel)のメリット7つとデメリット5つを徹底解説!

アイゼル(Aizel)の基本情報

アイゼル(Aizel)

※横にスクロールできます。

アイゼル(Aizel)の基本情報
スクール名 アイゼル(Aizel)
運営会社 株式会社アデュール(Adule, Inc.)
スクール開校日 2021年
本社の住所 東京都港区芝浦2-14-7加瀬ビル89 6F
入会金(初期費用) 19,800円
料金プラン 基本料金月額2,980円
レッスン1回で2,500円
レッスン単価(最安値) 1回2,500円
支払い方法 PayPayかLINEpay、銀行振込
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回当たり60分間
教材費 オリジナルテキストは無料
レッスン予約 講師担任制のため不要
レッスンキャンセル レッスン時間の24時間前まで:無料
レッスン時間24時間前~12時間前まで:レッスン料金の半額
レッスン12時間前~直前:レッスン料金の全額
無料体験 1回の無料体験レッスン

アイゼル(Aizel)は、初心者のニーズに合わせて対応してくれるオンライン英会話です。

日本人講師からネイティブ講師に段階的に移行したり、個人の希望に合うカリキュラムを採用したりと他のスクールと差別化を図っていますね。

インターネット環境に繋がるデバイスとSkype(スカイプ)またはZoom(ズーム)があればレッスンOK!

この記事ではアイゼル(Aizel)のメリットやデメリット、実際に受講している生徒の口コミや評判を紹介していきます。

参考 アイゼル(Aizel)の公式サイトはこちら

アイゼル(Aizel)の7つのメリットを徹底解説!

アイゼル(Aizel)は品質に拘ったオンライン英会話です。

確かな経験を持つ日本人講師やネイティブ講師との担任制により、自分のレベルに合う英語学習ができますよ。

アイゼル(Aizel)ってあまり聞かないスクールですけど大丈夫ですか?

比較的新しいオンライン英会話だけど、レッスンやシステムには拘りがあるよ。

まず最初に、他のオンライン英会話とは違うアイゼル(Aizel)のメリットから見ていきましょう。

1:日本人講師から段階的にネイティブ講師に移行するシステムを採用!

アイゼル(Aizel)ってフィリピン人講師のオンライン英会話ですか?

いや、日本人講師から段階的にネイティブ講師に移行する珍しいシステムが採用されているよ。

アイゼル(Aizel)には、日本人講師とネイティブ講師が在籍しています。

最初は日本人講師から指導を受けて、英語力がアップした後に段階的にネイティブ講師との受講に移行するシステムですね。

フィリピン人講師とは違い、日本人講師やネイティブ講師とオンラインレッスンを受けるメリットをいくつか挙げてみました。

※横にスクロールできます。

日本人講師やネイティブ講師と受講するメリット!
日本人講師のメリット 英語での理解が曖昧な部分を日本語で確認できる
日本人の学習者目線に立ってアドバイスしてくれる
ネイティブ講師のメリット 英語の正しい発音やイントネーションを習得できる
ナチュラルスピードの英語での会話に慣れることができる

アイゼル(Aizel)は、両方の講師のメリットを活かして英語の学習を進められます。

日本人講師とのレッスンでも、アイゼル(Aizel)は基本英語オンリーで進めるスタイルです。

「日本語の多用で英語を全く話せないのでは?」といった心配はありません。

※日本人講師やネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話はこちら!

日本人バイリンガル講師のオンライン英会話のメリット4つとおすすめのスクール5選!
オンライン英会話の中には、日本人講師が在籍しているスクールがあります。フィリピン人講師がオンライン英会話の全てではありませんよ。ここでは5つのスクールを紹介していますので、選び方が分からない方は参考にしてみてください。
ネイティブ講師のオンライン英会話のメリット3つとおすすめのスクール4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

2:情熱と経験を持つ社会人講師と担任制で受講OK!

アイゼル(Aizel)には、情熱と経験の両方を持つ社会人の講師が在籍しています。

指導に情熱のある講師は、受講生の理解度を都度把握してきめ細かな内容のレッスンを提供してくれますので、個人のニーズを満たしてくれること間違いなし!

アイゼル(Aizel)の情熱がある講師

アイゼル(Aizel)の情熱がある講師

他のフィリピン系のオンライン英会話と比較してみると、アイゼル(Aizel)は講師の採用に気を配っていますよ。

更にアイゼル(Aizel)は、同じ講師とレッスンを受け続けられる担任制のオンライン英会話です。

講師担任制で英語を学ぶことにより次の3つのメリットを得られます。

  • 担任の先生と中長期の学習計画を立てたレッスンを受けられる
  • 自分の得手不得手や理解度を踏まえたレッスンを提供してくれる
  • 先生と信頼関係を構築して仕事上での機密性の高い内容も学べる

体系的に英語を学習したい方は、担任制のアイゼル(Aizel)を選びましょう。

※オンライン英会話で同じ先生とレッスンを受け続けるメリットとデメリットはこちらのページで解説しています。

オンライン英会話で同じ先生とレッスンを受け続ける3つのメリットと4つのデメリットを徹底解説!
「オンライン英会話は同じ先生と受講するのが良い?それとも毎回違う方が良い?」と疑問を抱えている方はいませんか?どちらにも良い部分と悪い部分の両方がありますので、オンライン英会話で同じ先生とレッスンを受け続けるメリットとデメリットを見ていきましょう。

3:レッスン1回当たりの時間が60分間と長い!

開講時間

オンライン英会話ってレッスン1回の時間は25分間ですよね?

アイゼル(Aizel)は1回60分間とボリュームがあるよ。

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回の時間
アイゼル(Aizel) 1回当たり60分間
ウィリーズ英会話 1回当たり25分or50分
DMM英会話 1回当たり25分間
レアジョブ英会話 1回当たり25分間
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり25分間
eigox(エイゴックス) 1回当たり25分間
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 1回5分~25分まで

上記の比較表を見ればわかる通り、多くのオンライン英会話ではレッスン1回の時間が25分間と設定されています。

中には50分間のレッスンを受けられるスクールはありますが、オンライン英会話全体で見てみるとかなり少ないですね。

※50分レッスンOKのオンライン英会話はこちら!

【50分レッスンOK!】長時間に渡って話せるオンライン英会話5選!
オンライン英会話の中には、長時間に渡って話せるスクールがあります。「1回のレッスンが50分間」「1日の受講回数が無制限」など、システムは様々ですね。毎日プラン以外のオンライン英会話を探している方は参考にしてみてください。

一方でアイゼル(Aizel)は、1回60分間とボリュームのあるレッスンを受けられます。

60分間に渡って担任講師と英語を話したり聞いたりできますので、テキストの途中で終わってしまう心配はありません。

Twitterの口コミを見てみると、「25分間のレッスンでは物足りない」と感じている方はいました。

一度にたくさんの英語を話したい方は、アイゼル(Aizel)を選びましょう。

4:個人の目的やニーズに合うコースプランを用意!

コースプラン

アイゼル(Aizel)は細かくカリキュラムがわかれていますか?

個人の目的やニーズに合わせて4種類のコースプランが用意されているよ。

※横にスクロールできます。

アイゼル(Aizel)のレッスンコース
日常英会話プラン 日常英会話や旅行英会話に取り組むプラン
ビジネス英会話プラン 仕事でビジネス英語が必要な方向けのプラン
資格プラン TOEICやTOEFLのスコアアップを目指している人向けのプラン
留学対策プラン 海外の大学や語学学校に留学したい人向けのプラン

アイゼル(Aizel)のレッスンコースは、「日常英会話プラン」「ビジネス英会話プラン」「資格プラン」「留学対策プラン」の4種類です。

自分の目的や目標に合わせてコースを選び、日本人講師やネイティブ講師と英語を学習できますよ。

※オンライン英会話のレッスン前に目標を設定すべき理由はこちら!

オンライン英会話で目標を立てた方が良い理由!正しい立て方4つはこれだ!
オンライン英会話のレッスンで伸び悩んでいる方はいませんか?そのような人は英語学習の道筋が決まっていないからです。スキルアップを目指すには目標設定が大事ですので、正しい目標の立て方をこちらのページで確認してみてください。

以下では、アイゼル(Aizel)のコース別の特徴を詳しくまとめました。

日常英会話プラン

日常英会話プラン

※横にスクロールできます。

日常英会話プランのレッスンの流れ!
①フリートーク(15分間) 色々な話題を混ぜることで楽しく会話する
②宿題チェック&クイズ(10分間) 前回の宿題の理解度を確認してクイズが出される
③ストーリーテリング(10分間) 写真やイラストの情景を見て英語で説明する
④日常英会話テキスト(15分間) 発音や文法、ロールプレイで日常英会話を学ぶ
⑤今日の復習&宿題確認(10分間) 今日のレッスン内容のおさらいと次回レッスンの宿題の確認

アイゼル(Aizel)の日常英会話プランは上記の流れでレッスンが進みます。

日常英会話や旅行英会話を中心に、一般的な英会話に取り組んで学習するプランですね。

テキストに沿って学んだり自由にフリートークをしたりと、アイゼル(Aizel)は個人の希望に合わせてカスタマイズできます。

※オンライン英会話のフリートークの効果を高める3つの方法はこちら!

オンライン英会話のフリートークの効果を高める3つの方法!ネタ切れした時の対処法は?
オンライン英会話のレッスンはただ受けるだけではダメです。フリートークの効果を高められるように、講師に質問したり復習したりすべきですね。ここではオンライン英会話のフリートークでネタ切れした時の対処法も説明していますので、「話す話題が見つからない・・・」と悩む方は参考にしてみてください。

担当の講師にリクエストできるオンライン英会話をお探しの方は、アイゼル(Aizel)を選んでみてはいかがでしょうか。

ビジネス英会話プラン

ビジネス英会話プラン

※横にスクロールできます。

ビジネス英会話プランのレッスンの流れ!
①フリートーク(15分間) 仕事での出来事や時事トピックでウォーミングアップをする
②宿題チェック&クイズ(10分間) 前回の宿題の理解度を確認してクイズが出される
③ワンポイントビジネス(10分間) ビジネスシーンで使う表現やフレーズを学ぶ
④ビジネス英会話テキスト(15分間) 専用の教材で発音やビジネスシーンのロールプレイを行う
⑤今日の復習&宿題確認(10分間) 今日のレッスンの内容の復習や次回レッスンの宿題の確認

アイゼル(Aizel)のビジネス英会話プランのレッスンは上記の流れで進みます。

外国人のお客さんへの接客や海外のクライアントとのテレカンなど、自分の仕事の内容に合わせたレッスンOK!

ビジネスで必要なプレゼンやスピーチを英語で出来るようになりたい方には、アイゼル(Aizel)のビジネス英会話プランがおすすめです。

※ビジネス英語を学習できるオンライン英会話はこちら!

ビジネス英語を学べるオンライン英会話を徹底比較!おすすめのスクールは?
このページでは、ビジネス英語の学習ができるオンライン英会話を徹底比較しています。どのオンライン英会話でも、ビジネスシーンに特化した英語を学べるのが特徴ですね。「どのスクールがおすすめなの?」と迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

資格プラン

資格プラン

※横にスクロールできます。

資格プランのレッスンの流れ!
①宿題チェック&クイズ(15分間) 宿題の理解が甘い部分をしっかりと潰していく
②TOEICリーディング(15分間) TOEICのリーディングパートの苦手分野に取り組む
③TOEICリスニング(20分間) TOEICのリスニングパートの会話トレーニングを行う
④今日の復習&宿題確認(10分間) 今日のレッスン内容のおさらいと次回レッスンの宿題の確認

アイゼル(Aizel)では、英語の資格試験のスコアアップを狙っている方に向けたカリキュラムも用意されています。

対応している資格試験は、「TOEIC」「TOEFL」「英検」「IELTS」「CASEC」など様々です。

アイゼル(Aizel)は資格プランでも実用的な英会話力を習得できるようなレッスンを提供してくれますので、総合的なスキルアップに繋がるでしょう。

「中々TOEICやTOEFLのスコアが伸びない…」と悩んでいる方に、アイゼル(Aizel)の資格プランはピッタリですよ。

※TOEIC対策やTOEFL対策におすすめのオンライン英会話はこちら!

オンライン英会話でTOEIC対策を始める4つのメリットとおすすめのスクール5選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。
TOEFL対策でオンライン英会話を使う3つのメリットとおすすめのスクール5選!
オンライン英会話の中には、TOEFL対策のレッスンが可能なスクールがあります。オリジナルテキストや市販教材を使い、スコアアップを目指すレッスンが可能です。どのオンライン英会話でTOEFL対策ができるのか参考にしてみてください。

留学対策プラン

留学対策プラン

※横にスクロールできます。

留学対策プランのレッスンの流れ!
①フリートーク(5分間) 色々な英語を学んで色々なシーンで話せるようにする
②宿題チェック&クイズ(10分間) 前回の宿題の理解度を確認して講師からクイズが出される
③TOEFL対策(20分間) TOEFLの苦手分野のレッスンに取り組む
④ディスカッション(20分間) 色々なテーマを決めて講師とディスカッションを行う
⑤今日の復習&宿題確認(5分間) 今日のレッスン内容の復習と宿題の確認を行う

アイゼル(Aizel)の留学対策プランは、海外の大学や大学院、語学学校への留学を検討している方へのカリキュラムです。

海外への留学では検定試験のスコアが必要になりますので、アイゼル(Aizel)のレッスンではスコアアップの対策も同時に行います。

実際の海外生活を踏まえたディスカッションや会話練習もできますので、担当の講師と一緒にレベルアップを図ってみてください。

※オンライン英会話とフィリピン留学の比較についてはこちら!

オンライン英会話とフィリピン留学を徹底比較!おすすめのスクールは?
オンライン英会話とフィリピン留学には大きな違いがあります。2つの学習を比較してみると、費用を抑えたいならオンライン英会話、短期間で英語力を上げたいならフィリピン留学がおすすめです。このページでは、フィリピン留学へのサポートを行っているオンライン英会話スクールを紹介していきます。

5:毎回のレッスンで自習を促す宿題が出される!

アイゼルの宿題

僕は中々自分で英語を学習する習慣を身に付けることができません。

アイゼル(Aizel)は毎回講師から宿題が出されるから安心だよ。

アイゼル(Aizel)のレッスンは、どのコースでも基本的に次の流れで進みます。

※横にスクロールできます。

アイゼル(Aizel)のレッスンの流れ!
①レッスン 担任の講師が受講生の理解度や得手不得手を考慮して宿題を出す
②宿題 自宅でじっくりと時間をかけて課題の本質を理解して習得する
③レッスン 受講生の宿題の理解度をもとに次回のレッスンや課題内容を修正する

1回25分間のレッスンを受講し、それでおしまいのオンライン英会話は少なくありません。

しかし、アイゼル(Aizel)は毎回のレッスンで自習を促す宿題が出されます。

宿題の理解度をもとにレッスン内容や課題内容の軌道修正を行いますので、適切なプロセスを踏んで体系的な学びに繋がる仕組みですね。

アイゼル(Aizel)の講師は親身になって受講生の英語学習をサポートしてくれますので、きちんと宿題に取り組めば短期間でのスキルアップも不可能ではありません。

※講師から宿題が出されるオンライン英会話はこちら!

講師から宿題が出るオンライン英会話スクール3選!
「自分から積極的に英語を学習できない」と悩んでいる方はいませんか?そんなあなたには、講師から宿題が出るオンライン英会話がおすすめですよ。宿題や課題が課されると、オンライン英会話のレッスン以外で英語を勉強する習慣が身につきます。

6:Skype(スカイプ)とZoom(ズーム)から選べる!

SkypeとZOOM

多くのオンライン英会話では、Skype(スカイプ)でレッスンを受講する形になります。

一昔前は、「オンライン英会話」ではなく「スカイプ英会話」とも呼ばれていました。

しかし、アイゼル(Aizel)のレッスンで使用するツールは、Skype(スカイプ)とZoom(ズーム)の両方から選択OK!

自分に合うツールを選び、オンラインレッスンを受けることができますよ。

Skype(スカイプ)のアカウントをお持ちでない方は、登録なしでも使えるZoom(ズーム)でアイゼル(Aizel)のレッスンを受けましょう。

※ZOOMを使ってレッスンを受けられるオンライン英会話4選はこちら!

ZOOMを使ってレッスンを受けられるオンライン英会話4選!
Web会議システムのZOOMを使ったオンライン英会話は増えています。Skype(スカイプ)とは違い、別のソフトを使わなくても音声の録音ができるのが大きな強みです。どのオンライン英会話でZOOMを使ってレッスンを受講できるのか見ていきましょう。

Skype(スカイプ)とZoom(ズーム)の使い方に関しては、アイゼル(Aizel)の公式サイトで詳しく解説されています。

参考 Skype(スカイプ)とZoom(ズーム)の使い方

7:本部による体系的な学習管理体制を構築!

他にもアイゼル(Aizel)のメリットは何かありますか?

本部による体系的な学習管理体制を構築しているところだね。

※横にスクロールできます。

アイゼルの体系的な学習管理体制!
月1回のネイティブセッション 有料会員ならネイティブ講師とのグループレッスンが月1回無料
3ヵ月に1回の復習クイズ 3ヵ月に1回のペースで難しかった部分を集中的に復習できる
3ヵ月に1回の評価シート 3ヵ月に1回のペースで担任講師による現状の能力評価が送られてくる
レベルチェック&カウンセリング 半年間に1回のペースでスタッフによるレベルチェックが行われる
サポートデスク 英会話レッスン全般に関する質問や推奨テキストの対応をしてくれる
メールマガジン お気に入りのシリーズのメルマガが定期的に配信される
英語学習ツールの案内 英語学習に役立つ勉強法やオンラインツールを紹介してくれる

オンライン英会話のアイゼル(Aizel)では、上記の学習管理体制が敷かれています。

ただ講師とオンラインレッスンを受講するだけではなく、徹底した学習のサポートがアイゼル(Aizel)のメリットです。

月1回のグループレッスンが実施されたり定期的にメルマガが配信されたりと、どれも受講生の英語学習に役立つこと間違いなし!

※グループレッスンを受けられるオンライン英会話は下記のページで紹介しています。

オンライン英会話でグループレッスンを受ける4つのメリットと5つのデメリット!おすすめのスクール4選を紹介!
オンライン英会話の中には、複数名の受講生と1人の講師で英語を勉強するグループレッスンのスクールがあります。マンツーマンレッスンとは何もかもが違いますので、グループレッスンのオンライン英会話のメリットとデメリットを見ていきましょう。

アイゼル(Aizel)の本部によるサポートを受けながら英語の学習を継続してみてください。

アイゼル(Aizel)で英語を学習する5つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、アイゼル(Aizel)には上記の5つのデメリットあり…。

レッスン料金が高かったり開講時間が限られていたりと、見劣りする部分はいくつかありますね。

アイゼル(Aizel)の有料会員に入会する前にデメリットをきちんと確認しておきましょう。

1:レッスンを受講するには19,800円の入会金が必要…

アイゼル(Aizel)の一番のデメリットは何ですか?

それは入会する際に入会金が発生するところだね。

多くのオンライン英会話では、入会金無料で利用することができます。

毎月のレッスン料金さえ支払えば、外国人講師とマンツーマンレッスンが受けられるシステムです。

一方でアイゼル(Aizel)は、レッスンを受講する前に入会金を支払わないといけません。

2021年現在では新規入会キャンペーンにより、入会金が39,800円⇒19,800円に割引されます。

アイゼルの入会金

それでも、他のオンライン英会話よりも初期費用が高いのはアイゼル(Aizel)のデメリットですよ。

アイゼル(Aizel)に入会し、1ヵ月や2ヵ月など短期間で辞めると損をしますので注意してください。

2:レッスン1回当たりの料金が2,500円と高い…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回当たりの料金
Kiminiオンライン英会話 1回当たり124円~
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
Bizmates(ビズメイツ) 1回当たり320円~
mytutor(マイチューター) 1回当たり530円~
アイゼル(Aizel) 1回当たり2,500円~

上記では、アイゼル(Aizel)と代表的なオンライン英会話をレッスン1回当たりの料金で比較してみました。

アイゼル(Aizel)は入会金の支払いに加えて、レッスン料金が高いのがデメリット…。

格安オンライン英会話の中には1レッスン100円台のスクールもありますが、アイゼル(Aizel)は2,500円もかかります。

いくらレッスン1回の時間が60分間と長くても、2,500円はちょっと高いですよね。

更にアイゼル(Aizel)は、基本料金の月額2,980円が毎月銀行口座から自動で引き落とされます。

金銭的な負担を抑えてオンライン英会話を利用したい方にアイゼル(Aizel)は向いていません。

Kiminiオンライン英会話であれば、フィリピン人講師とのレッスンが1回当たり124円~と格安です。

小さなお子さんから社会人までに対応したコースが用意されていますので、まずはKiminiオンライン英会話で無料体験を受けてみましょう。

参考 Kimini英会話の公式サイトはこちら

kimini英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
kimini英会話は初心者向けのオンライン英会話です。カリキュラムを細かく分けたりサポートを徹底したりと、質の高いスクールを目指していますよ。ここではkimini英会話の強みやメリット、実際に受講した方の口コミや評判の情報をまとめました。

3:在籍している講師の人数が少ない…

アイゼル(Aizel)って何人くらいの講師が在籍していますか?

数人程度しかいないから色々な講師と英語を学びたい人には不向きだよ。

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
QQ English(QQイングリッシュ) 1,300名以上
ベストティーチャー 900名以上
アイゼル(Aizel) 数名程度

他のオンライン英会話と比較してみると、アイゼル(Aizel)は在籍している講師の人数が少なめです。

アイゼル(Aizel)には数名程度の日本人講師とネイティブ講師しかいないため、色々な先生とレッスンを受けることはできません。

アイゼル(Aizel)とは違い、DMM英会話には7,500名以上の講師が在籍しています。

DMM英会話は多国籍のオンライン英会話ですので、日本人講師やネイティブ講師とも受講OK!

※DMM英会話の日本人講師とレッスンを受けるメリットはこちら!

DMM英会話の日本人講師とレッスンを受けるメリット!無料体験の流れやおすすめ講師まとめ!
「外国人の講師とオンライン英会話のレッスンを受けるのが不安」という方はいませんか?そのような人はDMM英会話で日本人講師とレッスンを受けてみてはどうでしょうか。ここでは無料体験の流れやおすすめの日本人講師を紹介していますので、是非一度参考にしてみてください。

今までに確かな実績を持つスクールですので、DMM英会話への入会を検討してみてください。

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

4:レッスンの開講時間が限られている…

アイゼル(Aizel)は、レッスンの開講時間が限られています。

担任の講師によっては、早朝や夜遅くの時間帯にレッスンが受けられるようです。

早朝や夜遅くのレッスン

早朝や夜遅くのレッスン

しかし、24時間レッスンOKのオンライン英会話と比べてみると、アイゼル(Aizel)は自分の好きなタイミングで受講することができません。

アイゼル(Aizel)の講師の中には、「昼間から夕方までしか受講できない」という先生はいますよ。

決められた時間帯にレッスンを受けるのが難しい方は、開講時間の長いオンライン英会話を選びましょう。

5:レッスンのキャンセルは24時間前までに手続きが必要…

レッスンのキャンセル

アイゼル(Aizel)ってレッスンの予約は不要ですよね?

担任制だから事前に決める形になるね。だけどレッスンのキャンセルは24時間前の手続きが必要だよ。

※横にスクロールできます。

アイゼル(Aizel)のキャンセルのシステム!
レッスン時間の24時間前までのキャンセル 無料
レッスン時間24時間前~12時間前までのキャンセル レッスン料金の半額
レッスン12時間前~直前までのキャンセル レッスン料金の全額

アイゼル(Aizel)は、レッスンが始まる24時間前までにキャンセルしないといけないのがデメリットです。

残念ながらアイゼル(Aizel)はレッスンの直前キャンセルには対応していません。

急な予定やスケジュール変更でレッスンを受講できないと、料金の半額~全額を負担する形になります。

予定がコロコロと変わりやすい方にアイゼル(Aizel)は不向きです。

※下記のページでは、オンライン英会話のレッスンのキャンセルをスクールで徹底比較しています。

オンライン英会話のレッスンのキャンセルをスクールで徹底比較!無断欠席でペナルティは発生する?
急用や体調不良で予約したオンライン英会話のレッスンを受けられない時に、「どうすれば良いのか?」と疑問を抱えている方はいませんか?どのスクールでも基本的にマイページからキャンセルの処理ができます。ここでは、無断欠席した際のペナルティの有無についてもまとめました。

アイゼル(Aizel)で無料体験を受けるまでの流れ!

アイゼル(Aizel)で無料体験は受けられますか?

入会する前に1回のレッスンを体験できるよ。

アイゼル(Aizel)は有料会員に入会する前に、1回の体験レッスンを受けられます。

レッスンの良し悪しや講師の指導法を事前に把握し、入会するのかどうか判断できるのはありがたいですよね。

以下では、アイゼル(Aizel)で無料体験を受けるまでの流れを画像付きでまとめてみました。

 

①アイゼル(Aizel)の公式サイトにアクセスし、上部メニューの「無料体験レッスン」を押す

アイゼルの無料体験

 

②「名前」「性別」「年齢」「職業」「電話番号」「メールアドレス」などの個人情報を入力する

アイゼルの無料体験

 

③「初心者レベル」「初級レベル」「中級レベル」から英語レベルを選択する

アイゼルの無料体験

 

④TOEICやTOEFL、英検などの保有している資格をフォームに入力する

アイゼルの無料体験

 

⑤「希望のレッスンスタイル」「希望のビデオ会話ツール」「体験レッスン日時」を入力する

アイゼルの無料体験

 

⑥全ての情報を間違いなく入力したら、「確認する」をクリックして申し込む

アイゼルの無料体験

 

Web上で申し込みが完了すると、アイゼル(Aizel)から確認のメールが送られてきます。

体験レッスンの日時に関する情報が記載されていますので、忘れずに目を通しておきましょう。

他のオンライン英会話と比較してみると、アイゼル(Aizel)は無料体験の申し込みで入力する項目が多くなっています。

「面倒だな~」と感じる方はいますが、受講生のバックグラウンドを把握した上で体験レッスンを提供してくれますので安心です。

参考 アイゼル(Aizel)の無料体験申し込み

アイゼル(Aizel)の口コミや評判はどう?

アイゼル(Aizel)の口コミや評判

アイゼル(Aizel)の評判はどうですか?

良い口コミと悪い口コミの両方があるから一緒に確認しよう!

このページでは、アイゼル(Aizel)の受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

アイゼル(Aizel)の良い口コミや評判

他の格安オンライン英会話とは違い、アイゼル(Aizel)は講師にレッスンをリクエストできるところが良いな~と思いました。私は最初の15分で宿題のチェックやフリートークを交わし、文法をメインに初歩的な部分をきちんと教えてもらえるようにリクエストしています。担当の先生は熱心に指導してくれますので本当に感謝です。
決められた教科書はなく、フリートークや作文の添削がメインです。ビジネスメールの添削もしてくれますので、アイゼル(Aizel)のレッスンはとても役立ちます。仕事で英語を使う機会の多い方は、アイゼル(Aizel)のビジネス英会話コースを選んでみてはいかがでしょうか。
レッスンの指導や宿題の提出など、アイゼル(Aizel)は他のオンライン英会話と何もかも違います。最初は日本人講師とのレッスンになりますので、疑問点を日本語でわかりやすく説明してくれるのはありがたいです。このままアイゼル(Aizel)を受講し、大勢の外国人の前でも英語でプレゼンできるようになるまで頑張ります。
オンライン英会話はフリートークが主体とのイメージがあったので抵抗感がありました。しかし、アイゼル(Aizel)は基本テキストに沿って文法を学ぶことができます。自分でレッスン内容を自由にアレンジできますので、アイゼル(Aizel)は初心者におすすめのスクールですね。

アイゼル(Aizel)の悪い口コミや評判

アイゼル(Aizel)に入会しようか迷っています。コンセプトは素晴らしいと思いますが、いかんせんレッスン料金が高い…。しかも毎日レッスンを受けるのは難しそうなので、アイゼル(Aizel)よりもDMM英会話やレアジョブ英会話に目がいってしまいますね。

まとめ

アイゼル(Aizel)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

日本人講師やネイティブ講師との担任制により、あなたの目的に合う英語学習をしっかりと進めることができます。

他のスクールよりも学習サポートが整っていますので、まずはアイゼル(Aizel)の無料体験レッスンを試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました