通訳案内士におすすめのオンライン英会話3選!

通訳案内士がオンライン英会話で英語を学習するメリット

通訳案内士がオンライン英会話で英語を学習するメリット

通訳案内士はわざわざオンライン英会話でレッスンを受ける意味はないですよね?

 

そんなことはないよ。今よりもスムーズに英語でコミュニケーションを取るためにオンライン英会話を利用するのは選択肢の一つだね。

「通訳案内士は高い英語力を持っているから今更英語を勉強する必要はない」とイメージしている方はいませんか?

確かに、通訳案内士は海外からの観光客を各地に案内したり、日本の文化を伝えたりする仕事を行いますので、英語力の高い人しか就職できないのは事実です。

しかし、そんな通訳案内士にもオンライン英会話はおすすめで、自主的に英語を学習することでどのようなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

  • 外国人と英語でコミュニケーションを取る練習ができる
  • 「TOEIC満点!」と更なる高みにステップアップできる
  • 海外の文化を勉強して視野を広げられる
  • ネイティブが話すブロークンイングリッシュを理解できるようになる

オンライン英会話の開講時間内であればいつでも好きなタイミングで受講できますので、忙しい通訳案内士の方にもピッタリです。

自宅でパソコンを使ってレッスンを受けるだけではなく、外出先でスマホやタブレットを使ってサっと会話することもできますよ。

※オンライン英会話のレッスンをiPadなどのタブレットで受講するメリットやデメリットは、以下のページで詳しくまとめました。

 

オンライン英会話のレッスンをタブレット(iPad)で受けるメリットとデメリット
オンライン英会話のレッスンは、パソコンだけではなくタブレット(iPad)でも受講可能です。しかし、メリットとデメリットの両方がありますので、「本当にタブレット(iPad)で受講しても大丈夫?」と不安を抱えている方は、事前に目を通しておきましょう。

 

オンライン英会話はこれから英語の学習を始める初心者だけではなく、ある程度の知識を持っている中級者や上級者にもおすすめです。

 

通訳案内士におすすめのオンライン英会話スクール3選はこれだ!

どのオンライン英会話が通訳案内士に向いていますか?

 

上級者用のスクールや職業別カリキュラムが用意されたオンライン英会話がおすすめだよ!

同じオンライン英会話でも、スクールによって次の違いがあります。

  • 1レッスン当たりの料金
  • 開講している時間帯
  • 在籍している講師の国籍
  • 取り入れられているカリキュラム

そこで、このページでは通訳案内士におすすめのオンライン英会話スクールを3つ紹介しています。

「ネイティブとスムーズにコミュニケーションを取りたい」「TOEICのスコアを満点にしたい」と更なる高みを目指せますので、通訳案内士の方はスクール選びの参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

英語力のアップを考えている通訳案内士には、オンライン英会話の中でも大手のスクールのDMM英会話がおすすめです。

DMM英会話が良いのは100ヵ国以上の講師が在籍しているのが理由で、マンツーマンでレッスンを受けながらあらゆる海外の文化に触れることができます。

※DMM英会話に在籍している講師については、多国籍のオンライン英会話を紹介しているページでも説明しています。

 

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話4選!
「フィリピン人講師とのレッスンに飽きてしまった・・・」という方はいませんか?そのような人には、多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。世界中の講師と楽しく英語の学習を継続できますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

以下ではDMM英会話でどのような国籍の講師とレッスンを受けられるのかまとめてみました。

  • 陽気でポジティブな性格の人が多いUSA(アメリカ)
  • 親切な人が多くて日本への関心が高いCA(カナダ)
  • お堅い部分が見られることの多いUK(イギリス)
  • 日本のアニメやオタクに興味が注がれているFR(フランス)
  • 日本の国民性と似ている部分を持つDE(ドイツ)

アメリカ人やイギリス人などネイティブ講師と受講するには、スタンダードプランからプラスネイティブプランにグレードアップしないといけません。

※DMM英会話のプラスネイティブプランについてはこちら!

 

DMM英会話のプラスネイティブプランが向いている人!入会するメリットは?
「ネイティブスピーカーとオンライン英会話で学びたい」と考えている方はいませんか?そのような人には、DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめです。ここではプラスネイティブプランが向いている人の特徴や、通常の料金プランとは違うメリットについて解説しています。

 

その代わりに豊富な国籍の外国人と英語で触れ合うことができるからこそ、DMM英会話は通訳案内士に向いていますね。

1レッスン当たりの料金も150円~と安めに設定されていますので、まずはDMM英会話に会員登録して2回の無料体験レッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)が通訳案内士に向いているのは、豊富な資格試験の対策ができるからです。

普通のフリートークレッスンを受けることもできますが、せっかくmytutor(マイチューター)を利用するのであれば次のカリキュラムを選択した方が良いでしょう。

  • TOEIC対策コース
  • TOEFL対策コース
  • IELTS(アイエルツ)対策コース
  • 英検対策コース
  • 職業別レッスンプログラム

IELTS(アイエルツ)対策コースや職業別レッスンプログラムは通訳案内士でも満足できるカリキュラムで、今よりも高い英語力を手に入れることができます。

※IELTS(アイエルツ)の対策ができるオンライン英会話は、こちらのページでもまとめました。

 

IELTS(アイエルツ)対策ができるオンライン英会話!おすすめのスクール3選!
オンライン英会話の中には、IELTS(アイエルツ)の対策ができるスクールがあります。英語の4つの技能が必要な難しい資格試験ですが、スコアアップは不可能ではありません。ここではIELTS(アイエルツ)対策でおすすめのオンライン英会話を3つ紹介していきます。

 

在籍している講師も資格を取得したプロフェッショナルですので、高品質なオンライン英会話をお探しの方はmytutor(マイチューター)に入会してみてください。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

mytutor(マイチューター)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策レッスンに力を入れているのが大きなメリットです。TOEICやTOEFLのスコアを上げたい人に向いているオンライン英会話だと言って良いでしょう。ここでは、mytutor(マイチューター)の口コミや評判の情報を紹介していますので、どんなスクールなのか参考にしてみてください。

 

ワンズワードオンライン

ワンズワードオンライン

ワンズワードオンラインでは、通訳案内士向けのレッスンの提供が始まりました。

職業別の英会話をインターネットで学べる珍しいスクールで、世界中から厳選されたネイティブ講師が在籍していますよ。

他のオンライン英会話とは違ったワンズワードオンラインの詳しい特徴について見ていきましょう。

  • リアルタイムに英文を添削してライティングスキルを向上できる
  • 1レッスン当たりの時間が50分間とボリュームのある授業を受けられる
  • フィリピンの語学学校のCNE1と連携を取って留学をサポートしてくれる
  • 定期的にオフ会の開催とグループレッスンを実施している

ワンズワードオンラインはレッスンでただ英語を話すだけではなく、楽しみながら学習できる環境が揃っています。

「英検1級」「TOEIC Rテストで840点以上」「TOEIC RSWテスト スピーキングテスト150点以上」を取得していれば通訳案内士の筆記試験が免除されますので、これから目指す予定の方もワンズワードオンラインで受講してみてはどうでしょうか。

 

オンライン英会話のワンズワード・オンラインの特徴まとめ!口コミの評判はどう?
ONE'S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)は会員制のオンライン英会話です。24時間に渡り、好きなタイミングでネイティブ講師とレッスンを受けられます。他の受講生がどのような口コミの評判を残しているのか見ていきましょう。

 

通訳案内士口述試験の勉強法をまとめてみた

通訳案内士口述試験

通訳案内士口述試験って一体何ですか?

 

簡単に説明すれば通訳案内士になるための二次試験だね。

オンライン英会話は既に通訳案内士として仕事をしている方だけではなく、これから通訳案内士を目指す人にもおすすめです。

以下では、通訳案内士口述試験の効果的な勉強法を紹介していますので、オンライン英会話と独学を合わせて取り組んでみましょう。

  1. 外国人が好きそうなトピックに焦点を当ててしっかりと覚える
  2. トピックの内容に合わせて日本語での説明を考える
  3. 日本語文を英訳してからスラスラと話せるようになるまで音読する
  4. オンライン英会話のレッスンで担当の講師とプレゼンやディスカッションをする

オンライン英会話では、「I would like to lesson explaining about ◯◯◯ today.(本日は◯◯◯の説明をするレッスンを受けたいです。)」と先生に伝えれば、通訳案内士口述試験対策ができますよ。

オンライン英会話は格安の料金で受講できますので、通訳案内士になりたい方も積極的に利用してみてください。

 

まとめ

Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話は、既に通訳案内士として働いている方やこれから通訳案内士を目指す方に向いています。

現在では専門的なカリキュラムや職業別プログラムが用意されたスクールが増えました。

今よりも更にレベルアップする目的でオンライン英会話は向いていますので、中級者や上級者も一度レッスンを受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました