オンライン英会話のレッスンで役立つ質問集

オンライン英会話のレッスンで役立つ質問集をまとめてみた

オンライン英会話のレッスンで役立つ質問集をまとめてみた

オンライン英会話のレッスンを効率良く受けるにはどうすれば良いですか?

 

事前に講師への質問で使う表現やフレーズを覚えておくのが効果的だよ!

オンライン英会話のレッスンを受けていて、「○○○○の点について先生に質問したいな~」と考える機会は多いのではないでしょうか。

英語の文法に関することだったり発音に関する内容だったりと、分からないことを聞いて学習していくのは大事ですよね。

ただオンライン英会話の外国人講師とフリートークをしているだけでは英語力を上達させるのは難しいため、下記のような学習が必要になります。

  1. 分からないことをそのままにせずに質問する
  2. 質問の答えをしっかりと把握する
  3. レッスン後に復習して記憶へと定着させる

こういった形で英語の学習に取り組んでいれば、短い期間でも英語力を高めることはできますよ。

以下のページでも説明していますが、オンライン英会話のレッスンに加えて自主的な復習は重要で、「中々話せるようにならないな~」と伸び悩んでいる方は積極的に取り組むべきです。

 

オンライン英会話のレッスン後に復習するのが良い理由!効果的なやり方は?
オンライン英会話は、ただレッスンを受け続ければ良いわけではありません。レッスンを受講し終わった後の復習がかなり大事ですよ。ここでは英語の学習で復習すべき理由と、効果的な復習のやり方について詳しくまとめました。

 

そこで、このページではオンライン英会話のレッスンで役立つ質問集をまとめてみました。

講師に何か尋ねたい時に役立つフレーズを紹介していますので、実際のレッスンで積極的に使ってみてください。

 

相手の言っていることが分からない時の質問

相手の言っていることが分からない

たまに相手の講師が何を言っているのか分からない時があります。

 

そんな時は「I don’t know what you mean.」「Sorry? Could you repeat that?」といったフレーズが役立つよ。

相手が何を言っているのか分からない時や上手く聞き取れなかった時は、次のように英語で質問してみましょう。

 

日本語 英語
あなたのお話がちょっと分かりません。 I don’t know what you mean.
私の声が聞こえますか? Can you hear me?
すいません、もう一度言ってください。 Sorry? Could you repeat that?
どういう意味ですか。 What do you mean?
~についてもう一回説明してもらえますか? Could you please explain ○○○ again?
~はどのように発音するのですか? How do you pronounce ○○○?
もう一度言って頂けますか?おっしゃった事がよく分かりません。 Would you mind saying that again please, I didn’t understand what you said.

 

講師の話した英語が聞き取れなかった時や、文法に関する説明を理解できなかった時に役立つフレーズですね。

 

自分の話した内容が伝わったのか確認する質問

自分の話した内容が伝わったのか確認する

自分では正しく表現できていると思っていても、相手には上手く伝わっていないケースは少なくありません。

そのままだと会話のキャッチボールができないため、自分の話した内容が伝わったのか確認するために次のような質問をします。

 

日本語 英語
私が話したことを理解できましたか? Did you understand?(what I just said?)
チャットボックスに書いたことの意味が分かりますか? Does it make sense on chatbox?
私の意見についてどう思いますか? What do you think about my opinion?
何か質問はありますか? Do you have any questions?

 

オンライン英会話のレッスンで、「何か質問はありますか?」というフレーズは生徒ではなく講師から投げ掛けられるケースが多いですね。

 

相手に意見を求める時の質問

相手に何か意見を求めたい時はどのように質問すれば良いですか?

 

「What is your opinion about ○○○?(~についての意見は何かありますか?)」といったフレーズが役立つよ。

相手に何か意見を求めたい時に、どのように質問をすれば良いのか幾つか見ていきましょう。

 

日本語 英語
~についてのあなたの意見は何かありますか? What is your opinion about ○○○?
~についてあなたはどう考えますか? What do you think about ○○○?
あなたが本当に言いたいことは何ですか? What is it that you really want to say?

 

オンライン英会話でフリートークやディスカッションのレッスンを受けていると、こういったフレーズが出てきます。

講師と意見交換をするディスカッションは、英語力を効率良く高めることが可能です。

※講師とディスカッションができるオンライン英会話は、下記のページで紹介しています。

 

ディスカッションができるオンライン英会話の効果!おすすめのスクール3選!
オンライン英会話で講師とディスカッションをすると、「リスニング力が上がる」「自分の意見を相手に伝えられるスキルが身に付く」といった効果があります。どのスクールでディスカッションのレッスンを受けるのが良いのか、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

 

表現のディテールについて確認する際の質問

表現のディテール

表現のディテールについて確認する時に、どんな質問をオンライン英会話の講師に投げ掛ければ良いのか幾つかの例を挙げてみました。

 

日本語 英語
この表現より良い表現は何かありますか? Is there the expression that is better than this?
あなたは○○○と言いたい時にどう表現しますか? What would you say when you want to say ○○○?
私の英語が間違っていたらチャットで修正してもらえますか? Could you write it down to the chatbox when I make any mistakes?

 

趣味に関する質問

趣味

オンライン英会話で講師とフリートークをしている時に、趣味に関する質問がしたい場合は次のフレーズを使ってみましょう。

 

日本語 英語
隠れた特技はありますか? Do you have a secret talent?
お気に入りのアプリは何ですか? What’s your favorite app?
あなたは猫派ですか?それとも犬派ですか? Which do you like Cats or dogs?
どのぐらいの頻度でジムに行きますか? How often do you go to the gym?
今週末は何をするつもりですか? What will you do this weekend?

 

他の項目にも該当しますが、相手に何か尋ねたい時は「what’s~?」や「do you have~?」といった構文が便利です。

 

まとめ

相手からのアプローチを待つだけではなく、自分から積極的に質問をしていくのは英語の上達では欠かせません。

待っているだけでは満足のいく学習はできませんので、積極的な姿勢を見せるのがオンライン英会話の効果を高めるポイントになりますよ。

この点に関しては、どのスクールでレッスンを受ける時も一緒です。

上手く質問ができない時は、別の講師を予約して同じような内容のレッスンを受講するのが良いのではないでしょうか。

オンライン英会話のレアジョブでは4,000人を超えるフィリピン人講師が在籍していますので、色々な先生とレッスンを受けて英語の引き出しを増やす努力をしてみてください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました