オンライン英会話の先生の選び方で押さえておきたいポイント

オンライン英会話では先生選びが肝!

オンライン英会話では先生選びが肝!

オンライン英会話のレッスンの効果を高めるにはどうすれば良いですか?

 

先生の正しい選び方を把握するのが大事だね。自分に合う講師と受講すれば、効率良く英語力を伸ばすことができるよ。

オンライン英会話でレッスンを受けて英語を学習するに当たり、先生選びが肝と言っても過言ではありません。

どれだけ人気の高いオンライン英会話スクールに入会していても、先生の選び方が間違っていると本来の効果を実感できなくなりますよ。

なぜオンライン英会話で先生選びが大事なのか、考えられる理由を幾つか見ていきましょう。

  • どのスクールでも基本的に1対1のマンツーマン形式で受講する形になる
  • 相性の悪い講師だと楽しくレッスンを受けることができない(長く継続できない)
  • 在籍している先生によって教え方や指導方法に違いがある

オンライン英会話スクールを慎重に選んでいる人は多いのに対して、先生選びに拘っている人は意外と少ないのです。

 

オンライン英会話の先生の選び方で押さえておきたいポイントはこれだ!

どの講師が自分に合っているのか、人によって判断基準は異なりますね。

しかし、オンライン英会話でレッスンを受けるに当たり、先生の選び方の目安を把握しておかないといけません。

ここではオンライン英会話の先生の選び方で押さえておきたいポイントを紹介していますので、「誰と受講すれば良いの?」と迷っている方は参考にしてみてください。

 

英語指導に関する資格を持っている

英語指導に関する資格を持っている

僕は英会話の初心者なので、しっかりとした指導ができる先生とオンライン英会話のレッスンを受けたいです!

 

アルバイト講師だと教え方に不安が残るから、英語指導に関する資格を持っているかどうかで比較しよう!

「日本語が綺麗に話せる=日本語を教えるのが上手」とイコールで結び付けることはできません。

これと一緒で英語が流暢に話せるネイティブでも教え方が下手糞な講師はいますので、英語指導に関する資格を持っているかどうかでオンライン英会話の先生を選ぶべきですね。

代表的な英語指導に関する資格は次の3つで、どれも一定の試験をクリアした人に与えられる称号となっています。

  • ネイティブではない人に英語を教えるための資格の「TESOL(Teaching English to Speakers of Other Language)」
  • 英語を母国語としない人に教える英語教授法ディプロマの「DELTA(Diploma in English Language Teaching to Adults)」
  • 英語を母国語としない人に教える語教授法サーティフィケートの「CELTA(Certificate in Teaching English to Speakers of Other Languages)」

この資格を持つ先生は英語を教えることを本格的に学んでいると判断できるため、他の講師よりも質の高いレッスンを受講できるわけです。

アルバイト講師では教え方に難がありますので、「TESOL」「DELTA」「CELTA」の資格を持っている先生を探してみましょう。

以下のページではTESOLの資格を持つ先生が在籍しているオンライン英会話を紹介していますので、レッスンの質に拘りたい方は一度入会してみてください。

 

英語教師資格のTESOLを持つ講師が在籍しているオンライン英会話3選!
「質の高い講師とオンライン英会話のレッスンを受けたい」と考えている方はいませんか?そんな人には、TESOLの資格を持つ講師が在籍しているスクールがおすすめです。TESOLは初心者にも一から丁寧に英語を教えるスキルを持っているという証明の資格ですので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

 

講師歴が長いかどうかで比較する

講師歴

ほとんどのオンライン英会話では、生徒が好きな講師と予約してレッスンを受けるシステムが採用されています。

講師の情報はどのスクールでも専用ページでチェック可能ですので、講師歴が長いかどうかで比較してみましょう。

講師歴の長さは先生の選び方の目安で、重視した方が良い理由を幾つか挙げてみました。

  • オンライン英会話の先生としてベテランだと判断できる
  • 長く続けている人は英語を教えるのが好きだと判断できる

オンライン英会話の中には、「生徒に英語を教えるのは全く好きではないけど、お金を稼ぐために仕方なく講師を続けている」という人がいますよ。

そのような先生が熱心に英語を教えてくれる確率は低いので、「講師歴3年以上」「講師歴5年以上」とベテランの中から選ぶべきです。

 

ビデオレッスンが可能かどうかで比較する

Skype(スカイプ)を使ったオンライン英会話は基本的にビデオレッスンですよね?

 

そうなんだけど、講師の中にはWebカメラを持っていない人がいるから注意した方が良いよ!

現在のオンライン英会話では、多くの講師がWebカメラを使っています。

しかし、中にはビデオレッスンができない先生もいますので、マイページで予約する前にきちんと確認しておかないといけません。

ビデオレッスンができるのかどうかはオンライン英会話で大事で、その理由をまとめてみました。

  • お互いに顔が見えた方が意思疎通を図りやすい
  • 自分の口元を確認してもらって発音矯正ができる
  • 音声だけのレッスンよりも遥かに楽しさがアップする

カメラ無しでもレッスンを受けることができますが、「お互いに意思疎通を図りにくい」「発音矯正の指導を受けられない」といったデメリットがあります。

※カメラなしでオンライン英会話を受けられるのかどうかは、こちらのページでもまとめました。

 

オンライン英会話はカメラなしでも受講できる?
オンライン英会話のレッスンは、カメラなしでも受講できます。「Webカメラはオンライン英会話のレッスンで絶対に必要」とは決められていません。しかし、Webカメラなしの受講には幾つかのデメリットがありますので、このページで確認しておきましょう。

 

全ての講師がビデオレッスンに対応しているスクールはDMM英会話です。

DMM英会話に在籍している全ての先生はWebカメラを使ってレッスンを提供してくれますので、質の高いオンライン英会話を探している方は一度無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

自分と同じ趣味を持っている

趣味

自分と同じ趣味を持っているのかどうかは、オンライン英会話の先生の選び方で押さえておきたいポイントです。

オンライン英会話のフリートークでは、次のように自分の趣味や日常生活に関する話題で会話を続けることがあります。

  • スポーツ
  • 食生活
  • 映画やドラマ
  • 音楽鑑賞
  • 旅行(ドライブ)
  • 食べ歩き(ランチ巡り)
  • 料理(お菓子作り)

テキストに沿ったレッスンではなく、好きな話題でアドリブによって対応力を高めるのが狙いですね。

同じ趣味を持っている講師とオンライン英会話でフリートークを受けた方が、遥かに盛り上がるのは何となく想像できるのではないでしょうか。

趣味や趣向が全く合わない先生とフリートークを受けていても、「つまらない」「楽しくない」「苦痛だ」と感じます。

※オンライン英会話のレッスンが苦痛だと感じる原因はこちらをチェック!

 

オンライン英会話のレッスンが苦痛だと感じる原因!効果的な対処法は?
「オンライン英会話でレッスンを受けるのが苦痛」と感じている方はいませんか?英語の初心者ほど、最初は意気込んでいてもだんだんと英語学習が嫌になる傾向がありますよ。そこで、ここではオンライン英会話が苦痛だと感じる原因と、効果的な対処法についてまとめました。

 

オンライン英会話の公式サイトではどのスクールでも講師紹介ページが用意されていますし、自己紹介の欄をチェックして自分と共通の趣味を持っているのかどうか調べることができますので、選び方の目安にしてみてください。

 

聞き上手な先生を選ぶ

聞き上手な先生を選ぶ

話し上手な先生と聞き上手な先生のどちらを選べば良いですか?

 

両方とも大事だけど、オンライン英会話のレッスンを楽しく受けるなら聞き上手な先生を選ぶべきだよ。

この点に関しては実際にレッスンを受けてみないと分かりませんが、聞き上手な先生とオンライン英会話でレッスンを受けると上達のスピードが速くなります。

英会話はスピーキング力を伸ばすのが一番の目的で、自分から英語を話さなければスキルの向上には繋がりません。

自分の話ばかりする講師とレッスンを受けていてもスピーキングスキルを伸ばすことはできないため、実際に受講してみて次のような先生をお気に入り講師として登録しましょう。

  • 自分が話す英語に対して相槌をちゃんと打ってくれる
  • 生徒が主体のレッスンを提供してくれる
  • 生徒が話しやすい雰囲気を作ってくれる

もちろん、スムーズに英語で会話を続けるために、受講生自身も相槌の打ち方について把握しておくべきです。

※会話を弾ませる相槌の打ち方については、こちらのページで説明しています。

 

会話を弾ませるために!オンライン英会話で習得しておきたい相槌
「オンライン英会話のフリートークで会話が弾まない」と悩んでいる方はいませんか?そのような人は、会話の中で使う相槌が上手くできていないケースがあります。相槌は皆さんが考えている以上に大事ですので、どのような表現を使うべきなのかシチュエーションごとに見ていきましょう。

 

指導経験が豊富なのに加えて、聞き上手な先生とオンライン英会話で受講するのがコツです。

 

レッスンにやる気のある先生を選ぶ

やる気

前に無料体験で受けた講師はやる気がなくてダラけていました・・・。

 

それは災難だね。楽しくオンライン英会話でレッスンを続けるならやる気のある講師を選ぶべきだよ。

精神論ですのでイマイチ分かりにくい部分はありますが、オンライン英会話のレッスンはやる気のある講師と受講すべきです。

先生のやる気の有無に関しては、次のようにレッスン中の態度である程度把握できますよ。

  • 受講生を楽しませようと最大限の努力をしてくれる講師はやる気あり!
  • 毎回のレッスンが作業的な講師はやる気なし!

淡々と作業的にレッスンを進めるような先生をできる限り避けて、精一杯努力してくれる講師を探す努力をしましょう。

 

他の生徒の予約状況やレビューをチェックする

他の生徒の予約状況やレビューをチェックする

オンライン英会話のレッスンを受ける先生を選ぶに当たり、生徒の生徒の予約状況やレビューは参考になります。

会話は人と人とのコミュニケーションですので、「他の生徒が良いと感じている=自分とも相性が合う」と一概に決め付けることはできません。

それでも、予約状況の良い先生は他の人から高い人気を獲得している証拠ですし、実際にレッスンを受けてみた受講生が残しているレビューや評価は大切な情報ですよ。

スクールによっては講師の生徒からのレビューを包み隠さずに公開しているところがありますので、「教え方が上手でした」「楽しい雰囲気で受講できます」といった評価を獲得している先生を選んでみましょう。

 

まとめ

以上のように、オンライン英会話の先生の選び方には幾つものポイントがあります。

「英語指導の資格を持っている」「講師歴が長い」「聞き上手で性格が良い」といった先生と受講していれば、楽しく英語を勉強できるわけです。

英語を話すのがつまらないと感じると三日坊主で終わる原因になりますので、オンライン英会話を長く継続するためにも自分と相性の合う先生を探す努力をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました