オンライン英会話のセキュリティ対策が厳重な証拠

オンライン英会話のセキュリティ対策が厳重な証拠はこれだ!

オンライン英会話のセキュリティ

オンライン英会話はインターネットを使って英語のレッスンを受けていくシステムですので、セキュリティ対策について不安を抱えている方は少なくありません。

スクールに登録したりレッスン料金を支払ったりする際に個人情報を入力する形となるため、「本当に大丈夫なのかな?」と疑問を持つのは当然ですね。

オンライン英会話によって違いはあるものの、どのスクールでも基本的にセキュリティ対策を厳重に行っています。

それはSSL技術(Secure Socket Layer)を使っているのが何よりの証拠で、重要な情報をインターネットを通じて交信する際に一旦暗号に変換する仕組みです。

SSL技術(Secure Socket Layer)の認証方式は、次の3種類に大きく分けることができます。

  • ドメインの認証のみを行う「クイック認証」
  • ドメイン認証に加えて企業組織が法律的に存在していると認証する「企業認証」
  • 更に企業が実際に活動していることを確認する「EV SSL」

オンライン英会話に個人情報を送信したりレッスン料金を支払うためにクレジットカード情報を入力したりする際に、採用されている認証方式は違うのが特徴です。

しかし、インターネットでやり取りを行うに当たってSSL技術(Secure Socket Layer)が採用されている点では一緒ですので、個人情報の流出の危険性は一切ありません。

どうしてもセキュリティ体制に不安が残るのであれば、クレジットカード決済ではなく銀行振込がおすすめですよ。

銀行振込でオンライン英会話のレッスン料金を支払うに当たり、どのようなメリットがあるのか幾つか挙げてみました。

  • スクールに口座番号などのクレジットカード情報を伝えなくても良い
  • 何かしらの理由でクレジットカードを作成できなくてもレッスンを受けられる
  • 口座から勝手に引き落としされる心配がない

以下のページではレッスン料金の支払い方法でオンライン英会話を比較していますので、スクールの選び方で悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

オンライン英会話のレッスン料金の支払い方法で比較
オンライン英会話のレッスン料金の支払い方法で比較しよう オンライン英会話で英語のレッスンを受けるに当たり、当然のように料金を支払わなければなりません。 毎月一定額を支払う月額定額制 その都度チケット料金

 

レアジョブはセキュリティ体制に力を入れている!

数多くのオンライン英会話の中でも、レアジョブはセキュリティ体制に力を入れているスクールです。

2012年に不正アクセスが原因で約11万人の個人情報流出の可能性がある事件が発生しましたが、このトラブルを境にしてよりセキュリティを徹底するようになりました。

具体的にオンライン英会話のレアジョブで実施されているセキュリティ対策を見ていきましょう。

  • システムへのアクセスを最小限に留めてWebサイトの脆弱性対策を行う
  • 複数の場所でログ情報の収集や管理の作業を行う
  • 情報セキュリティの国際認証規格である「ISO27001」を取得している

レアジョブが安全性の高いオンライン英会話だと判断できるのは、情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際認証規格の「ISO27001」を取得しているのが何よりの証拠ですね。

当然のように個人情報を取り扱うに当たって、SSL技術(Secure Socket Layer)も採用されています。

「安心して英語のレッスンを受けてスキルアップができるオンライン英会話を探している」という生徒にピッタリのスクールですので、まずはレアジョブに登録して無料体験を試してみてください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

コメント