レアジョブの評判をまとめてみた

レアジョブの詳細情報

開校日 2007年10月
無料体験 2回
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 毎日25分プラン:月額5,980円
毎日50分プラン:月額9,800円
週末毎日25分プラン:月額4,500円
毎日100分プラン:月額16,000円
1レッスン最安費用 129円~
支払い方法 クレジットカード
Paypal
銀行振込
通信方法 Skype
使用設備 Skype
ヘッドセット
Webカメラ
使用教材 オリジナル教材
市販教材(SIDE by SIDE)
レッスンコース 日常英会話コース
ビジネス英会話コース
TOEIC対策コース
ディスカッションコース
TOEFLスピーキング
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 6時~25時
1レッスン時間 25分
講師人数 4,000人以上
講師国籍 フィリピン人
予約 レッスンの5分前まで
キャンセル レッスンの30分前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC
TOEFL
IELTS ×
英検 ×
子供向け
家族共有
おすすめ度 ★★★★☆
ホームページ https://www.rarejob.com/

レアジョブのメリット

業界ナンバーワンと言われているレアジョブにどのようなメリットがあるのか以下では簡単にまとめてみました。

  • 1レッスン当たり129円~とコストパフォーマンスが良い
  • 累計会員数40万人、累計レッスン数2,000万回以上と最大手
  • 4,000人以上のフィリピン人講師が在籍しているので予約できない心配がない
  • 10段階レベル別の教材やカリキュラムが用意されていて初心者でも安心
  • フリートークで愚痴ったりお持ちの教材を使ったりとレッスンの自由度が高い
  • 直前での予約も可能で空いている時間を見つけて直ぐに受講できる
  • 授業に対しての不満をカスタマーサポートに申請すれば振替レッスンが貰える
  • スピーキングテストで生徒のレベルを設定し、モチベーションを高めながら英語力を伸ばせる

レアジョブのデメリット

メリットだけではなくレアジョブにどのようなデメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

  • Webカメラを使用する講師の割合が少ないのでビデオチャットができないこともある
  • 大勢の講師が在籍している代わりに質の低い先生に出くわす可能性もある
  • カスタマーセンターの対応が良くなく、メールの返信が遅いことがある
  • おすすめ講師の人気が高くて予約できないことが多い
  • 在宅講師の割合が多く台風やスコールの影響でサーバーが不安定になりやすい

レアジョブの評判はどうなの?

数多くのオンライン英会話の中でもレアジョブは歴史が長く、フィリピンの公用語が英語で人件費が安いということに着目してサービスを開始しました。

2014年には東証マザーズに上場し、会員数が40万人を超えているなど評判が高いのは間違いありません。

  • レッスンの単価が安い
  • 講師の数が多い
  • 日常会話なら難なく教えてくれる

このようなポジティブな意見が多く、業界ナンバーワンのオンライン英会話と言われるだけあります。

決算では売上高がどのスクールよりも高く、退会したり解約したりする生徒が多い代わりに新たに入会する方もどんどん増えているのです。

レッスンを受けている生徒が多いからなのか、苦情やクレームも寄せられるみたいで不安を抱える方はいるでしょう。

しかし、そろそろ10周年を迎えるだけあってサポート体制にも気を配っており、生徒がより良い環境で英語を学習できるように努力しています。

中でもレッスン教材とカリキュラムは他のスクールよりも遥かに充実していて、文法教材やTOEIC教材など目的に合わせて勉強できるのが高い評判の理由です。

管理人が無料体験を受けてみた感想

オンライン英会話における目玉のスクールと言われているのがレアジョブで、DMM英会話と並ぶ大手だけあって自信を持っておすすめできます。

最初に結論を書いてしまったのですが、管理人である私がレアジョブの無料体験を受けて実感した率直な感想です。

無料体験を受けるに当たってレッスンを予約しなければならず、この点に関しては他のオンライン英会話にも該当します。

講師数は4,000人と遥かに多く、公式サイトでの検索機能も充実していました。

  • フィリピン大学の在校生や卒業生
  • ビデオを使ったレッスンが多い
  • TOEIC教材を使ったレッスンが多い
  • サイドバイサイドを使ったレッスンが多い
  • 初心者や初級者を教えることが多い
  • TOEFLスピーキングレッスンが可能

年齢や性別に加えてこのような特徴で絞ることができ、フィリピン大学の在校生や卒業生で比較できるのはユニークですね。

フィリピン大学出身ではなくても良い講師はいますし特に気にしなくて良いものの、Webカメラを使ってくれるかどうかは最も大事だと感じました。

レアジョブでは音声のみのレッスンになりやすく、臨場感を味わうことができないので講師の検索段階で心得ておいた方が良いと思います。

肝心の無料体験レッスンは吟味して選んだだけあってちゃんとビデオを使ってくれましたし、いきなり「How are you feeling today?(どんな感じですか?)」と言われてビックリ!

フィリピン人がフレンドリーという話は聞いていましたが、ここまで気さくに話し掛けてくれると一気に緊張の糸が解れます。

①レッスンが始まってお互いに自己紹介
②最初にレベルチェックで英語力を診断してくれる
③残りの時間は無料体験教材を使ったやり取り
④「See you soon.」とお別れの挨拶をして終了

こんな感じで進み、1回目の先生は知らない単語や上手く発声できない単語を丁寧に教えてくれました。

レッスンの進め方は上手でしたし、「レアジョブの講師は訛りがある」「レアジョブでは上達しない」という評判が嘘のようです。

たまたま熱心に教えてくれる講師を予約できた可能性はありますが、良い先生と出会えれば英語学習が楽しくなります。

無料体験教材以外にも使いたい教材は多かったですし、グーグルカレンダーと同期してレッスン時間を間違えずに済むという配慮も良かったです。

ユーザーによる口コミ投稿

  • レッスン目的:日常英会話
  • レッスン期間:2ヵ月
  • レッスン回数:30回
  • レッスン受講前:初心者
  • レッスン受講後:初心者
  • レッスン満足度:★★★★☆

英語が大嫌いだった自分が1ヶ月間に渡ってレアジョブでレッスンを受け、「何だ、英語を話すのって楽しいじゃん」と思えるようになりました。恐らく、日常英会話を学ぶに当たって趣味や恋愛トークなど好きな話題で話せたからかもしれません。最初に日常会話基礎のオリジナル教材を使い、残りの数分間で自由に話すというカスタマイズもこのスクールでは可能です。全然話せない人には厳しいかもしれませんが、初歩的な文法やボキャブラリーの確認など事前準備をしていれば何となく会話できます。リーズナブルな価格設定はもちろん嬉しいですし、続けたいと思えるオンライン英会話でした。

  • レッスン目的:トラベル英会話
  • レッスン期間:3ヵ月
  • レッスン回数:50回
  • レッスン受講前:初心者
  • レッスン受講後:初心者
  • レッスン満足度:★★★☆☆

トラベル英会話のテキストを使って学習していると、実際にフィリピンへと旅行したり留学したりという気分を味わうことができます。旅行で使うシーンのフレーズを学ぶカリキュラムで、近々海外旅行へと出掛ける予定があったのでレアジョブへと入会したのです。私の目的に合っていただけではなく、無料カウンセリングやスピーキングテストの割引権利のあんしんパッケージが利用できるのも大きな理由でした。しかし、月額1,000円近くするのは残念でなりません。システム的には満足しているので、もう少し安い価格であんしんパッケージを提供して欲しいというのが率直な感想です。

講師・先生について

フィリピン系のオンライン英会話の中でもレアジョブに在籍している講師の数は非常に多くなっています。

年々増え続けていて、2016年には4,000人を突破しました。

  • 豊富な検索機能で自分に合う先生を見つけられる
  • ブックマーク数で評判の良い講師を調べられる
  • 公式サイトでおすすめ講師を紹介してくれる

このような機能があるので講師の選び方で迷う心配はありませんし、フィリピン大学ディリマン校やデラサール大学マニラ校、フィリピン大学ロスバニョス校など有名な大学の在学生や卒業生で構成されているのもありがたいポイントです。

特に、ブックマーク数による講師マッチング機能がレアジョブの最大の魅力と言っても過言ではなく、あんしんパッケージへの加入で利用できるサービスとなっています。

①レッスンを受けて気に入った講師をブックマークする
②レッスンスタイルが似ている人を集めてグループを作る
③同じグループに人気の講師を自動でおすすめしてくれる

上記のような仕組みが講師マッチング機能で、2,000万回以上という膨大なレッスン数を誇るレアジョブだからこそ成せる業です。

講師の探し方として最も適していますし、「可愛い」「美人」という理由だけで選ばない方が良いかもしれません。

ただし、そんなレアジョブでも実際にレッスンを受けた全員が高い評価を残しているわけではなく、「発音が酷い」「ドタキャンが多い」「時給が低いからなのかやる気がない」という意見はあります。

「講師の大半は指導者ではなく、ただ英語を話せる外国人」という評価を下している生徒もいてこれが不安材料の一つです。

しかし、私たち生徒がレアジョブの講師を5段階で評価する「レッスン評価システム」により、著しく質の低い先生は以前と比べて少なくなりました。

平均値が高い先生にはGood Tutor Award (優秀講師賞)が与えられるのに対し、平均値が低いとレッスンの一時停止というペナルティを食らってしまいます。

このシステムが取り入れられてからやる気の多い講師が増えましたし、正しい選び方をしていれば大きな失敗はないのでお好きな料金プランで受講してみてください。

教材・テキストについて

レアジョブが大手のオンライン英会話と言われているのは講師数が多いだけではなく、用意されている教材やテキストが豊富という点も挙げられます。

個人の英語学習の目的やレベルに合わせて2,000以上の教材が用意されており、この中からお好きなものを選んで受講可能です。

実際にどんなテキストを使って学べるのか見ていきましょう。

  • 初級者⇒「初級者用英会話教材」「日常会話基礎」「文法教材」「お子さま向け教材」
  • 中級者⇒「中級者用英会話教材」「目的別英会話」「発音教材」「TOEIC対策」
  • 上級者⇒「上級者用英会話教材」「TOEFLスピーキングレッスン」「ディスカッション教材」「ビジネス英語」

このようにレベル別で設定されているだけではなく、推奨されている市販教材のSIDE by SIDEや英語面接練習の教材もレアジョブでは使用できます。

「Voice of America」や「BusinessWeek」といった外部サイトも利用でき、多種多様なレッスンを受けられるのは間違いないでしょう。

初歩的な文法を学びたいのならば初級者用英会話教材や中級者用英会話教材が適していますし、発音やTOEICなど個人の目的に合わせて選択する形です。

独自教材も外部教材も無料で利用でき、どんな英語の学習ができるのか公式ホームページで確認してみてください。

2chの評価

このページでは、レアジョブが2chでどのような評価を得ているのかまとめてみました。

  • スキマ時間に英語の勉強するならアプリのChatty(チャッティ)が良いね
  • 何だかんだ値上がりしているけれどレアジョブが格安なのは違いない
  • 振替レッスンの付与の基準が甘いから嬉しい
  • 若くて可愛いだけのフィリピン人講師はやっぱり中身がないと思う
  • あまりビデオ使いたくないが講師からリクエストされるのは何でだ?
  • 休会から再開したりクレジットカード決済から支払い方法を変更したりといった手続きが簡単
  • 通信速度が遅いのが原因なのかレッスン中に止まるんだよな~
  • 一度だけだが講師が無断欠席したのはあり得ないと思った
  • ひどい講師はブックマーク付かないし以前よりも選びやすくなったよな

まとめ

オンライン英会話業界でも知名度が高いだけあり、レアジョブの評判が高いのは間違いなさそうです。

料金が安いオンライン英会話を広めた先駆者ですし、現在では生徒へのサポート体制や講師の質の向上にも焦点を当てています。

定期的に無料体験の回数が増えたり料金が安くなったりというキャンペーンが実施されているので、詳細はレアジョブの公式サイトで確認してみてください。

>>> レアジョブの公式サイト

2016/07/21