レアジョブのビジネスコースの特徴をチェック!日常英会話コースとの違いは?

レアジョブのビジネスコースの特徴は?日常英会話コースとの違いをチェック!

レアジョブのビジネスコースの特徴は?日常英会話コースとの違いをチェック!

オンライン英会話のレアジョブでビジネス英語を学ぶことはできますか?

 

レアジョブでは日常英会話コースとビジネスコースから選ぶことができるよ。

 

ビジネスコースは日常英会話コースとどう違いますか?

 

社会人に向けたカリキュラムで、ビジネスシーンで使う英語を学んでいくのが特徴だね!

レアジョブではビジネス英語を学びたい方のために、ビジネスコースが取り入れられています。

日常英会話ではなくビジネス英語を中心に学ぶカリキュラムで、どのような生徒に向いているのかまとめてみました。

  • ビジネスシーンで通用する実践的なビジネス英語を学びたい
  • 日常英会話コースでのレッスンは飽きてしまった
  • 英語でのミーティングやディスカッション、海外出張に備えたい
  • 今までに学習したボキャブラリーや英文法の知識をアプトプットしたい

現代ではグローバル化が進んでいて、仕事の中で英語を使う機会は決して少なくありません。

そんなビジネス英語を学べるのがレアジョブのビジネスコースで、日常英会話コースとは次のように大きな違いがあります。

  • 日常英会話コースでは日常生活で使うフレーズを学ぶ
  • ビジネスコースでは面接や会議で使う実践的な英語を学ぶ

登場する英語の種類が異なるため、得られる効果も違うのは何となくお分かり頂けるのではないでしょうか。

※下記のページでも、ビジネス英語を学べるオンライン英会話スクールを幾つか紹介しています。

 

ビジネス英語を学べるオンライン英会話を徹底比較!おすすめのスクールは?
このページでは、ビジネス英語の学習ができるオンライン英会話を徹底比較しています。どのオンライン英会話でも、ビジネスシーンに特化した英語を学べるのが特徴ですね。「どのスクールがおすすめなの?」と迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

 

以下ではレアジョブのビジネスコースの特徴をまとめていますので、これから入会しようと考えている方は一度チェックしておいてくださいね。

 

成果にコミットする優秀な講師と受講できる

レアジョブに在籍しているのはフィリピン人講師みたいですが、本当にビジネス英語を教えられるんですか?

 

レアジョブのビジネスコースはTESOLの資格を保持した指導者が講師を教育しているから質は高いよ!

レアジョブのビジネスコースでは、成果にコミットする優秀な講師と受講できます。

日常英会話コースとは違い、「指導スキルが高い」「生徒へと教える熱意がある」「コミュニケーションスキルが高い」といった観点から限られた講師を厳選しているのです。

厳選された講師に対して、TESOLの資格を保持した指導者が厳しいトレーニングを実施しているため、ビジネス英語を効率良く学ぶことができますよ。

※TESOLに関する内容やおすすめのオンライン英会話についてはこちら!

 

英語教師資格のTESOLを持つ講師が在籍しているオンライン英会話3選!
「質の高い講師とオンライン英会話のレッスンを受けたい」と考えている方はいませんか?そんな人には、TESOLの資格を持つ講師が在籍しているスクールがおすすめです。TESOLは初心者にも一から丁寧に英語を教えるスキルを持っているという証明の資格ですので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

 

レアジョブはどの先生も非常に優秀なのですが、以下では講師の選び方で押さえておきたいポイントを幾つか挙げてみました。

  • ブックマーク数で並び替えて人気の先生を把握する
  • 特殊な訓練や指導を受けているTOEFL対応の先生を選ぶ
  • 他の生徒の予約で数日先まで埋まっている
  • 公式サイトの自己紹介で発音が綺麗かどうか確認する

質の高い先生と一緒にレアジョブのビジネスコースを受ければ、ビジネス英語スキルが更に向上するのは間違いありません。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

ビジネスコースのレッスンの予約は取りづらいので注意!

注意点

レアジョブのビジネスコースは、専用のテキストを使ってビジネス英語を徹底的に学びたい受講生に適しています。

しかし、日常英会話コースとは違ってレッスンの予約が取りづらいので注意しないといけません。

講師を厳選していてクオリティが高い代わりに、受講者に対しての総数が少ないのが理由です。

中でも「金曜日」「土曜日」「日曜日」の夜は希望通りにレッスンの予約ができない可能性が高いので、当日の授業が終わってから直ぐに翌日の予約を入れましょう。

 

2種類の専用教材を使ってレッスンを受けられる

レアジョブの教材

レアジョブのビジネスコースでは、「実践ビジネス教材」と「RareJob for Business」と2種類の教材を使ってレッスンを受けられます。

オーソドックスなテキストは「RareJob for Business」で、他の教材とは違った特徴を見ていきましょう。

  • 「初級」「中級」「上級」と3段階のレベルで分かれている
  • 頻出表現を中心に学習できるようにカリキュラムが設計されている
  • 講師とのロールプレイで実践的な会話力を習得できる

初心者がいきなり難しい内容の教材で学んでも意味がないため、初級が始めるのが無難ですね。

一方で「実践ビジネス教材」は、ビジネスコース専用教材として一橋大学教授の監修の下で作成されました。

  • レベル3ではビジネス英語の語彙や文法など基礎的な内容を学ぶ
  • レベル4では面接や会議など特定のシチュエーションで学ぶ
  • レベル5では分の意見や行動計画を短く述べられるようになる
  • レベル6では馴染みのある仕事上のトピックで簡単な交渉を学ぶ

上記のようにレベル別でステップアップしていく形になりますので、一歩ずつ着実に学んでいきたい方におすすめです。

 

生徒に合わせてフィードバックしてくれる

オンライン英会話に限らず、英語の学習ではアウトプットを意識するだけではなく復習も同時に行って自分の苦手分野を克服しないといけません。

※オンライン英会話のレッスンに加えて復習を取り入れた方が良い理由は、下記のページでも詳しく説明しています。

 

オンライン英会話のレッスン後に復習するのが良い理由!効果的なやり方は?
オンライン英会話は、ただレッスンを受け続ければ良いわけではありません。レッスンを受講し終わった後の復習がかなり大事ですよ。ここでは英語の学習で復習すべき理由と、効果的な復習のやり方について詳しくまとめました。

 

レアジョブのビジネスコースでは生徒に合わせて講師がフィードバックしてくれるため、間違いを次に活かしながら着実にビジネス英語を習得できます。

具体的にレアジョブの講師がどのようなレッスンを提供してくれるのかまとめてみました。

  • 間違えた内容についてはレッスン中に指摘や修正をしてくれる
  • 授業の最後にレッスンゴールの到達度を示唆してくれる
  • 「語彙」「文法」「発音」の3つの要素でフィードバックを行う

こういった形でパーソナライズドされていますので、独学でビジネス英語を学んで失敗してしまった人はレアジョブのマンツーマンレッスンを上手く活用してみてください。

※下記のページではレッスンが終わった後のフィードバックに力を入れているオンライン英会話を紹介しています。

 

レッスン後のフィードバックに力を入れているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、レッスン後のフィードバックに力を入れているスクールがあります。レッスンで習った内容や今後の課題など、英語学習のアドバイスをしてくれます。どのスクールで徹底したサポートが期待できるのか、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

 

まとめ

以上のように、レアジョブの日常英会話コースとビジネスコースの違いをまとめてみました。

ビジネスコースでは確かな実力を持った講師とビジネスシーンに焦点を当てた英語学習が可能で、生徒に合わせてフィードバックしてくれます。

あらゆるビジネスシーンで自信を持って英会話できるようになりたい方は、レアジョブのビジネスコースで学習を継続してみてください。

コメント