レアジョブの本校とリクルート校の違い【口コミあり】

レアジョブのリクルート校とは?

レアジョブのリクルート校とは?

オンライン英会話のレアジョブにリクルート校があるってのは本当ですか?

 

通常のレアジョブとは違って、リクルート校は日常生活サービスを提供するリクルートライフスタイルと業務提携して誕生したよ。

 

レアジョブとは全く違うオンライン英会話スクールってことですか?

 

料金やテキストなど幾つか異なるポイントはあるけど、レアジョブという点では一緒だね。

オンライン英会話のレアジョブでは、通常のスクールとは別にリクルート校が用意されています。

2014年の5月26日にレアジョブとリクルートライフスタイルの業務提携によって運営をスタートしました。

通常のレアジョブではなく、リクルート校が向いている人の特徴を幾つか挙げていきます。

  • もっとお手頃な月額料金でオンライン英会話のレッスンを受けたい
  • リクルートポイントをお得に貯めたい
  • ちょっとで良いから英語の勉強がしたい

大手のリクルートと提携した安心感があるため、業務提携によって更にレアジョブの知名度が上がったのではないでしょうか。

 

レアジョブの本校とリクルート校の違いをチェック!

女性

レアジョブのリクルート校は基本的に本校のスクールのサービスが適用されているものの、幾つかの違いがあります。

  • 通常のレアジョブとリクルート校のどちらが良いのか分からない
  • レアジョブに入るのは決まったけれど自分に合った方を選びたい
  • 一度通常のレアジョブに入会したけれど、リクルート校の方が自分に合っているかもしれない

上記のような悩みを抱えている方は、レアジョブのリクルート校の特徴をチェックして本校との違いを確認しておきましょう。

 

選択できる料金プランが異なる

選択できる料金プランが異なる

同じレアジョブってことは本校もリクルート校も料金は一緒ですよね?

 

いや、リクルート校は本校とは別の料金プランが採用されているよ!

通常のレアジョブでは下記の5種類の料金プランが取り入れられていて、個人のライフスタイルやレッスンの受講頻度に合わせて自由に選べます。

  • 月額4,536円の月8回プラン
  • 月額6,264円の毎日25分プラン
  • 月額10,476円の毎日50分プラン
  • 月額10,584円の毎日25分プラン(ビジネス英会話コース)
  • 月額17,280円の毎日100分プラン

一方でレアジョブのリクルート校で採用されているのは、「月4回プラン」「毎日25分プラン」「毎日50分プラン」の3つです。

「毎日25分プラン」と「毎日50分プラン」に関しては一緒ですが、「月4回プラン」はリクルート校の独自の料金プランになっていますね。

レアジョブのリクルート校の月4回プランの特徴は次の3つです。

  • 1ヵ月当たり2,980円で25分間のレッスンを4回受けられる
  • 1ヶ月間に8回のレッスンを受ける時間がない受講生に適している
  • 1週間に1回のペースでゆっくりとマイペースで学習したい人におすすめ

「自分に月8回プランは少しハードルが高いかも・・・」という方はリクルート校専用の「月4回プラン」に入会しましょう。

1ヶ月間に4回のレッスンで直ぐに英語が話せるようになるのは難しいものの、オンライン英会話でも独学でも自分に無理のない方法で勉強を進めていくのが大事ですよ。

※オンライン英会話のレッスンを毎日受けた方が良い理由は、下記のページでも詳しく説明しています。

 

オンライン英会話の成果を出すためのポイント!上達までにかかる時間は?
オンライン英会話で上達するまでには長い時間がかかります。そのため、レッスンの中で成果を出すための工夫をしないといけません。ここでは初めてオンライン英会話を受講する方のために、レッスンで効果や成果を出すコツについて解説しています。

 

受講料金に合わせてリクルートポイントが貯まる

リクルートポイント

レアジョブのリクルート校に入会すれば、毎月の受講料金に合わせてリクルートポイントが貯まります。

リクルートポイントはリクルートと提携しているサービスの利用で貯まるポイントで、具体的な仕組みについてまとめてみました。

  • ただレッスンを受けているだけで月額料金の2%が毎月貯まる
  • 月4回プランであれば1ヶ月間で55ポイントが貯まる
  • リクルートポイントは金券にしたりホットペッパーで利用したりできる

お得に利用したいのであれば、金券に変えるのではなくホットペッパーやじゃらんを中心とするリクルート系サービスがおすすめです。

金券よりもポイントの還元率が高いので、ホットペッパーを使って外食をしている方やじゃらんで旅行に出掛ける機会の多い人はレアジョブのリクルート校を受講してポイントを貯めてみてください。

 

教材のラインナップが異なる

レアジョブの本校とリクルート校で使われている教材やテキストは一緒ですか?

 

いや、リクルート校はトラベル英会話や発音教材が使えないよ!

通常のレアジョブとリクルート校とでは、教材のラインナップが異なります。

以下では、リクルート校で使用できる教材の種類を幾つか挙げてみました。

  • 日常会話
  • ディスカッション
  • 文法
  • TOEIC

基本的なテキストは利用できるのですが、トラベル英会話や発音教材、スピーキングテストを使って英語の学習を進めたい方にリクルート校は向いていません。

本校の方が圧倒的にレッスンで使える教材が多く、「新しく追加されていてもリクルート校では使用不可!」というケースもありますので注意しましょう。

 

登録するまでの流れが微妙に異なる

本校でもリクルート校でも、パソコンやスマホを使って登録してレッスンを受けられる点では一緒です。

しかし、登録するまでの流れに微妙な違いがあり、リクルート校はリクルートIDが必要になります。

以下では、レアジョブのリクルート校に登録してから実際にレッスンを受けるまでの流れについてまとめてみました。

  1. リクルートIDを持っている方はマイページにログインする
  2. レアジョブ英会話リクルート校の受講登録情報画面を開く
  3. 名前やメールアドレスなど必要な個人情報を入力する
  4. Skypeのアカウントを持っていない人は公式サイトで登録する
  5. Skypeのダウンロードが終わった後にお好きな講師を選んで予約する
  6. プライバシー設定の解除やコンタクトの追加を行う
  7. レッスンを受けられる状態になったら講師とマンツーマンで受講する

リクルートIDを使う以外は本校と一緒ですので、パソコンやスマホを持っている人であれば直ぐに英語の学習をスタートできますよ。

 

レアジョブのリクルート校の口コミをチェック!

口コミ

レアジョブのリクルート校の口コミや評価はどうですか?

 

本校と同じように悪い意見もあるけど、流石は大手のオンライン英会話だけあって全体的な評判は高いよ!

以下ではレアジョブのリクルート校に入会しようか迷っている方のために、受講生の口コミや評判をまとめてみました。

レアジョブの本校とはまた違った意見が出ていますので、どちらか選ぶ前に確認しておいてください。

  • コースプランは異なりますが、月4回のレッスンは私に合っています
  • 毎月続けるだけでリクルートポイントが貯まるのでお得だと思いました
  • 講師の先生は話しやすくて好印象でした
  • 教材やテキストの種類が少ないので正直言って物足りないですね
  • 最初はリクルート校に入会し、慣れてきてレアジョブが自分に合っていれば本校へと移行するのがおすすめです
  • 無料体験が3回になるキャンペーンを利用して試してみることにしました
  • マンツーマンオンライン英会話という点では本校もリクルート校も一緒ですね
  • リクルートIDを持っていれば直ぐに会員登録をして始められます
  • カウンセリングサービスを受けられないのは残念でした

本校もリクルート校も入会金はかかりませんので、時期に合わせて入会するスクールを変えてみるのも選択肢の一つですね。

しかし、レアジョブのリクルート校は本校と違い、定期的なカウンセリングを受けられないのは大きなデメリットです。

※レアジョブで実施されているカウンセリングの内容や受け方については、こちらのページで説明しています。

 

レアジョブのカウンセリングは必要?予約や時間変更の方法
レアジョブで実施されているカウンセリングが必要なのかどうか迷っている方はいませんか?英語学習のサポートをしてくれますので、初めてオンライン英会話を受ける方におすすめです。このページでは、カウンセリングの予約や時間変更の方法、実際に受けた人の口コミや評判をまとめています。

 

特別大きな理由がない人は、レアジョブの本校に申し込んでみてください。(2019年の1月現在でレアジョブのリクルート校の公式サイトはなくなっています)

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました