プレゼンス(PRESENCE)の口コミや評判まとめ!メリットとデメリットを徹底解説!

プレゼンス(PRESENCE)の基本情報

プレゼンス(PRESENCE)

プレゼンス(PRESENCE)の基本情報
スクール名 プレゼンス(PRESENCE)
運営会社 株式会社ジャパンビジネスラボ
スクール開校日 2001年
本社の住所 東京都港区北青山3-11-7 Aoビル 11F
入会金(初期費用) 無料
料金プラン <TOEICコース>
・900点コース:161,000円(税込)
・750点コース:151,000円(税込)
・600点コース:141,000円(税込)
・英語準備コース:71,000円(税込)
<TOEFLコース>
・105点コース:202,000円(税込)
・90点コース:192,000円(税込)
・70点コース:182,000円(税込)
・入門コース:172,000円(税込)
<英会話コース>
・上級コース:161,000円(税込)
・上級入門コース:151,000円(税込)
・中級コース:141,000円(税込)
・初級コース:131,000円(税込)
・発音矯正コース:132,000円(税込)
レッスン単価(最安値) 1レッスン当たり数万円程度
支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込
レッスン方法 グループレッスン
レッスン時間 1コマ150分間
教材費 無料
無料体験 無料の説明会やセミナーあり

プレゼンス(PRESENCE)の7つのメリットを徹底解説!

プレゼンス(PRESENCE)は、上記の7つのメリットを持ち合わせているコーチング式の英会話スクールです。

「2001年に開校で19年間の歴史がある」「設立以来26,000人以上を輩出している」「受講生の大半が2ヵ月でTOEICスコア100点以上アップしている」と、プレゼンス(PRESENCE)は確かな実績を残していますよ。

日本で初めての語学コーチングスクールですので、プレゼンス(PRESENCE)の安心感はトップクラス!

本当にプレゼンス(PRESENCE)を受講して効果が出ますか?

2ヵ月間の短期集中でスキルアップやスコアアップをサポートしてくれるよ。

このページでは、他のコーチングスクールやオンライン英会話とは違うプレゼンス(PRESENCE)のメリットを詳しくまとめました。

目的を明確にして学習を継続するコーチング式のスクール!

なぜプレゼンス(PRESENCE)の受講で英語力のアップに繋がるのですか?

それは個人の目的を明確にして学習を継続できるコーチング式のスクールだからだよ。

現在流行りのオンライン英会話では、基本的に外国人講師とレッスンを受けるだけです。

一方でプレゼンス(PRESENCE)は、次の流れでモチベーションを保ちながら英語学習を継続できます。

プレゼンス(PRESENCE)のコーチング
①コーチング 最初に個人の英語学習の目的を明確化する
②目標 TOEICやTOEFLで高いスコアを取るなど
③目的 「海外勤務」「留学したい」「昇進したい」など

目の前の目標だけではなく、その先にある目的を明確にして英語学習をスタートする仕組みですね。

プレゼンス(PRESENCE)のコーチング

プレゼンス(PRESENCE)のコーチング

個人の目標達成に必要な学習方法も伝授してくれますので、プレゼンス(PRESENCE)は効率良く学べるのではないでしょうか。

10名程度のグループレッスンで学べる!

プレゼンス(PRESENCE)ってマンツーマンレッスンのスクールですよね?

いや、1クラス10名程度の生徒と一緒に学ぶグループスタイルだよ。

グループレッスンの英会話スクールのメリット!
  • 同じ目標を持つ仲間がいることで刺激をもらえる
  • 一緒に切磋琢磨することでモチベーションがアップする
  • 他の生徒の英語を聞くことでリスニング力が飛躍的に上がる

プレゼンス(PRESENCE)は、グループレッスン専門のコーチング式英会話スクールです。

講師と1対1のマンツーマンレッスンと違い、グループレッスンには上記の3つのメリットあり!

10名程度の生徒と1人の講師で受講するプレゼンス(PRESENCE)は、モチベーションの維持にピッタリです。

同じ目標を持つ仲間と一緒に英語を学習できますので、2ヵ月間に渡ってやる気をキープするのは難しくありません。

もちろん、プレゼンス(PRESENCE)の講師は生徒一人ひとりに対して丁寧に指導してくれますので安心です。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットやおすすめのスクールはこちら!

オンライン英会話でグループレッスンを受ける4つのメリットと5つのデメリット!おすすめのスクール4選を紹介!
オンライン英会話の中には、複数名の受講生と1人の講師で英語を勉強するグループレッスンのスクールがあります。マンツーマンレッスンとは何もかもが違いますので、グループレッスンのオンライン英会話のメリットとデメリットを見ていきましょう。

成果をしっかりと生み出す学習サイクルを採用!

プレゼンスの学習サイクル

プレゼンス(PRESENCE)の学習サイクル
学習方法の提示 やるべき内容と明確な学習方法を提示する
Action(改善) より効率的な学習方法に改善する
コーチング クラスメイトと一緒に解決策を見出す
Check(評価) 今の実力がどのくらいなのか確認する
Do(実行) 指定された学習方法を実行する
Plan(計画) 今後の学習計画やプランを立て直す

プレゼンス(PRESENCE)では、上記のように成果をしっかりと生み出す学習サイクルが採用されています。

効果的なPDCAサイクルの回し方を教えてくれますので、プレゼンス(PRESENCE)を受講した後も英語の学習を継続できるのです。

プレゼンス(PRESENCE)の公式サイトの教育理念では、次のように記載されていました。

結果に執着し、結果を出すことを通じて、結果よりも大切な過程の尊さを伝えたい。
不可能はないことを伝えたい。
心を通わせ切磋琢磨する仲間の尊さ、その力の絶大さを伝えたい。
自信を持ち、誇りをはぐくむことを通じて、
自分と人と社会を愛する、強く優しく高潔な人材を育てたい。

By producing and preparing individuals and organizations with dream, hope, and pride,
we contribute to the better human living for everyone’s peace of mind and world peace.

Process for the best result
Nothing impossible
Tight bond which makes it happen
Self Confidence and Pride for the better world
All’s for your Peace of Mind and the World Peace

参考 プレゼンス(PRESENCE)の教育理念

語学の学習法や環境の整え方まで教えてくれるのは、プレゼンス(PRESENCE)にしかない大きなメリットですよ。

自分の目標に合わせて6種類のコースから選択OK!

英語

プレゼンス(PRESENCE)のコースはわかれていますか?

TOEICコースやオンラインコースを中心に6種類から選択できるよ。

プレゼンスのコース 大まかな特徴
TOEIC®L&R TESTコース 2ヵ月間でTOEICのL&Rのスコアを上げるコース
TOEFL iBT® TESTコース TOEFLのスコアアップを目指すコース
英会話コース 短期間で真剣に英会話力を伸ばしたい方向け
中国語コース 中国語力を伸ばすためのカリキュラム
オンラインコース グループコーチングをオンラインで受けられる
法人向けサービス 社員の英語力をアップできる法人向けのコース

プレゼンス(PRESENCE)では、自分の目標や目的に合わせて上記の6種類のコースから自由に選択できます。

「プレゼンス(PRESENCE)のどのコースが自分に合っているの?」と悩んでいる方は、こちらのページを参考にしてみてください。

TOEIC®L&R TESTコース

コース名 受講期間 料金 対象者
TOEIC®L&R 900点コース 8週間 161,000円 TOEIC750点以上
TOEIC®L&R 750点コース 8週間 151,000円 TOEIC550点以上
TOEIC®L&R 600点コース 8週間 141,000円 TOEIC400点以上の方
英語準備コース 4週間 71,000円 TOEIC400点程度に満たない方

プレゼンス(PRESENCE)のTOEIC®L&R TESTコースは、TOEICのスコアアップを目指す基本的なカリキュラム!

基礎を徹底して英語の学習に取り組む形になりますので、8週間という短い期間でも爆発的な伸びが期待できますよ。

短期間で成果を出すための学習ノウハウが蓄積されているのは、プレゼンス(PRESENCE)のTOEIC®L&R TESTコースの大きなメリットです。

※TOEIC対策ができるオンライン英会話スクールはこちら!

オンライン英会話でTOEIC対策を始める4つのメリットとおすすめのスクール5選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。

TOEFL iBT® TESTコース

コース名 受講期間 料金 対象者
TOEFL iBT® 105点コース 8週間 202,000円 4セクション合計で85点以上
TOEFL iBT® 90点コース 8週間 192,000円 4セクション合計で70点以上またはTOEIC900点以上
TOEFL iBT® 70点コース 8週間 182,000円 TOEIC800点相当以上またはTOEFL50点以上
TOEFL iBT® 入門コース 8週間 172,000円 TOEIC700点相当以上

プレゼンス(PRESENCE)のTOEFL iBT® TESTコースでは、短期間で難易度の高いTOEFLのスコアアップを目指します。

受講生の皆様の時間と労力を節約し、確実に目標を達成するためのカリキュラムですね。

TOEFLのスコアを上げて転職や留学に役立てたい方は、プレゼンス(PRESENCE)のTOEFL iBT® TESTコースを選びましょう。

※TOEFL対策ができるオンライン英会話スクールはこちら!

TOEFL対策でオンライン英会話を使う3つのメリットとおすすめのスクール5選!
オンライン英会話の中には、TOEFL対策のレッスンが可能なスクールがあります。オリジナルテキストや市販教材を使い、スコアアップを目指すレッスンが可能です。どのオンライン英会話でTOEFL対策ができるのか参考にしてみてください。

英会話コース

コース名 受講期間 料金 対象者
英会話 上級コース 8週間 161,000円 TOEIC 900点以上またはTOEFL 80点以上
英会話 上級入門コース 8週間 151,000円 TOEIC 800点以上またはTOEFL 65~80点
英会話 中級コース 8週間 141,000円 TOEIC 600~800点またはTOEFL 50~65点
英会話 初級コース 8週間 131,000円 TOEIC 400~600点
発音矯正コース 6週間 132,000円 TOEIC 600点以上

プレゼンス(PRESENCE)の英会話コースは、日常英会話のスキルを身につけたい方におすすめ!

グループレッスンの授業では、「課題の確認テストとレビュー」「個別のコーチングと全体でのシェア」「話せるようになるためのトレーニング」を行っていきます。

インプットとアウトプットの両方を鍛えられるのは、プレゼンス(PRESENCE)の英会話コースの特徴です。

中国語コース

コース名 受講期間 料金 対象者
中国語 中級コース 8週間 200,000円 大学で中国語を1年間学んでいた方
中国語 初級コース 8週間 200,000円 中国語を初めて学ぶ方

多くのコーチング式英会話スクールでは、英語しか学ぶことができません。

しかし、プレゼンス(PRESENCE)では中国語を学べるコースも用意されています。

プレゼンス(PRESENCE)の中国語コースも、最も効率的に目標達成を実現するカリキュラムを提供してくれますので安心してください。

オンラインコース

コース名 対象者
TOEFL iBT®︎ TEST オンラインコース TOEIC800点以上のスコアをお持ちの方
TOEIC®︎L&R TESTオンラインコース TOEIC700程度の点数をお持ちの方
英語準備オンラインコース TOEIC400点程度に満たない方
英会話オンラインコース 英語を話した経験があまりない方

プレゼンス(PRESENCE)は実店舗のスクールだけではなく、オンラインレッスンもOK!

「スクールまで遠くて通えない」「仕事が忙しくて通学する時間がない」と悩んでいる方のために、オンラインコースも用意しました。

プレゼンス(PRESENCE)のオンラインコースは、TOEICコースやTOEFLコースなど全てのカリキュラムに対応していますよ。

法人向けサービス

コース名 大まかな特徴
講師派遣型クラス 社員様の英語レベルとニーズに合わせたオリジナルカリキュラムを作る
マンツーマンセッション 社員や役員を対象にレベルとニーズに合ったカリキュラムを作る
通学コース法人割引制度 企業様が受講料を負担して社員様が通うコース
内定者研修 入社を控える学生さんを対象に研修を実施するコース
オンライン研修 TOEICオンラインコースと集合研修を組み合わせたコース
1日/半日研修、講演会 短期間で英語力を伸ばせるプレゼンスの研修プログラム

プレゼンス(PRESENCE)は個人だけではなく、法人も利用できます。

法人向けサービスも細かくコースがわかれていますので、あらゆる会社や企業が英語研修でプレゼンス(PRESENCE)を導入できるのではないでしょうか。

※法人向けのオンライン英会話スクールは下記のページで紹介しています。

法人向けのオンライン英会話のメリット4つとおすすめのスクール4選!
オンライン英会話は個人だけが利用するサービスではありません。現在では法人向けのオンライン英会話も多く、会社や企業が積極的に導入していますよ。どのスクールを利用すれば良いのか迷っている法人は、このページを参考にしてみてください。

大手コーチング英会話スクールと比較すると料金が安い!

コーチング式の英会話スクールって料金が高いですよね…。

プレゼンス(PRESENCE)は他のスクールと比較すると安いよ。

スクール名 受講期間 入会金 受講費用 トータルの料金
プレゼンス(PRESENCE) 2ヵ月間 無料 151,000円 151,000円
ALUGO(アルーゴ) 2ヵ月間 50,000円 328,000円 378,000円
ライザップイングリッシュ 2ヵ月間 50,000円 398,000円 448,000円
プログリット 2ヵ月間 50,000円 328,000円 378,000円
LOBi(ロビ)エデュケーション 6ヵ月間 無料 313,000円 313,000円

他の大手コーチング式英会話スクールと比較してみると、プレゼンス(PRESENCE)は格安の料金で受講できます。

例えば、ALUGO(アルーゴ)やライザップイングリッシュは、トータルで40万円近くの費用を支払わないといけません。

一方でプレゼンス(PRESENCE)は、2ヵ月間で15万円~20万円とお求めやすい価格設定になっています。

金銭的な負担を抑えて英語の学習をスタートしたい方は、プレゼンス(PRESENCE)を選んでみてください。

企業経験や留学経験を持つ高品質な講師が在籍!

プレゼンス(PRESENCE)には、高品質な講師が在籍しています。

単純に英語力が高いだけではなく、企業経験や留学経験を持つ持つ講師も多数!

確かな実力を持った講師からの指導を受けられますので、プレゼンス(PRESENCE)で学習すれば効果を実感できますね。

プレゼンス(PRESENCE)の公式サイトでは、講師それぞれのプロフィールや担当コースについて記載されていました。

プレゼンス(PRESENCE)の講師

プレゼンス(PRESENCE)の講師

どの先生も熱心に指導してくれますので、講師の質に関してプレゼンス(PRESENCE)は問題なしです。

オンラインの無料説明会が実施されている!

プレゼンス(PRESENCE)の無料説明会の特典
  • 「効果的な学習方法をまとめた限定冊子」をプレゼント
  • 実際に使用しているスケジュールペーパーもプレゼント
  • 説明会当日に申込をされた方には受講料5,000円割引

「プレゼンス(PRESENCE)ってどうなの?」と疑問を抱えている方のために、このスクールではオンラインの無料説明会が実施されています。

プレゼンス(PRESENCE)の無料説明会に参加した方には、上記の3つの特典あり!

希望の方には個別のカウンセリングも用意されていますので、プレゼンス(PRESENCE)の大まかな学習プランについて把握できます。

プレゼンス(PRESENCE)の無料説明会の日程に関しては、下記のページをご覧になってください。

参考 プレゼンス(PRESENCE)の無料説明会の日程

プレゼンス(PRESENCE)の入会前に押さえておきたい5つのデメリット…

他の英会話スクールと比較してみると、プレゼンス(PRESENCE)には上記の5つのデメリットあり…。

プレゼンス(PRESENCE)に入会する前に、良くない部分についてきちんと把握しておきましょう。

表参道の1店舗しかスクールがない…

プレゼンス(PRESENCE)の店舗はどこにありますか?

表参道の1店舗だけだから東京都以外にお住まいの方は通うのが大変だよ。

英会話スクール 店舗数
TORAIZ(トライズ) 13店舗
PROGRIT(プログリット) 12店舗
ライザップイングリッシュ 9店舗
One Month Program 6店舗
スパルタ英会話 4店舗
プレゼンス(PRESENCE) 1店舗

プレゼンス(PRESENCE)は、表参道の1店舗しかないのがデメリットです。

他の大手のコーチング式英会話スクールは、東京都を中心に至る場所にスクールがあります。

一方でプレゼンス(PRESENCE)は1店舗ですので、表参道から遠い場所にお住まいの方は通い続けるのが難しいですよ。

自宅や職場から表参道まで遠い方は、プレゼンス(PRESENCE)のオンラインコースを受講しましょう。

オンライン英会話と比較すると料金が高い…

英会話スクール レッスンの受講費用
DMM英会話 毎日1回のレッスンで月額6,480円
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 回数無制限のレッスンで月額6,480円
Bizmates(ビズメイツ) 毎日1回のレッスンで月額12,000円
eigox(エイゴックス) 全講師タイプの毎日プランで月額15,800円
プレゼンス(PRESENCE) 2ヵ月間の短期集中で151,000円

オンライン英会話と比較してみると、プレゼンス(PRESENCE)の料金はかなり割高…。

選択するコースで変わりますが、プレゼンス(PRESENCE)は1ヵ月当たり7万円~8万円を支払わないといけません。

他のコーチング式英会話スクールよりもトータルの費用は安いものの、オンライン英会話には適わないですね。

レッスン料金の安さで比較するのであれば、プレゼンス(PRESENCE)ではなくNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は回数無制限のオンライン英会話ですので、満足のいくまでレッスンを受けたい方は一度利用してみてください。

 

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

 

在籍している講師の人数が少ない…

プレゼンス(PRESENCE)にはどのくらいの人数の講師が在籍していますか?

全部で数十名程度しか在籍していないね。しかも全員が日本人講師だからネイティブはいないよ。

プレゼンス(PRESENCE)は、「在籍している講師の人数が少ない」「ネイティブ講師が在籍していない」といったデメリットがあります。

たくさんのネイティブ講師と実践的な英会話がしたいのであれば、プレゼンス(PRESENCE)はおすすめできません。

プレゼンス(PRESENCE)とは違い、DMM英会話には何と6,500名以上の講師が在籍しています。

DMM英会話のプラスネイティブプランに入会すればアメリカ人やカナダ人とも受講できますので、まずは2回の無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

次回の授業までに宿題がたっぷりと出される…

プレゼンス(PRESENCE)は、次回の授業までに宿題が出されます。

その宿題の量はかなり多いため、毎日英語の勉強を確保する時間がない人はかなり厳しいですよ。

プレゼンス(PRESENCE)はグループレッスンのスクールですので、宿題をやっていないと他の受講生に迷惑がかかる恐れがあります。

プレゼンス(PRESENCE)に入会する前に、大量の宿題をこなす必要があると心得ておきましょう。

無料体験レッスンは用意されていない…

プレゼンス(PRESENCE)で無料体験は受けられますか?

無料説明会はあるけど実際のレッスンを体験することはできないよ。

入会前に無料体験を受けられないのは、プレゼンス(PRESENCE)のデメリットの一つ…。

プレゼンス(PRESENCE)のグループレッスンがどう進むのか、無料体験で実感することはできません。

オンライン英会話のような無料体験レッスンはありませんので、プレゼンス(PRESENCE)に入会しようか迷っている方は無料説明会を受けるべきです。

プレゼンス(PRESENCE)の口コミや評判はどう?

プレゼンス(PRESENCE)の口コミや評判

このページでは、プレゼンス(PRESENCE)を受講した生徒の口コミや評判の情報を紹介していきます。

プレゼンス(PRESENCE)の良い口コミや評判

卒業生の数が2万人を超えていると聞き、私もプレゼンス(PRESENCE)に入会してみました。受講する前はTOEICのスコアが600点だったのですが、2ヵ月後には何と760点にアップ!プレゼンス(PRESENCE)のTOEIC750点コースでは、スコアアップに必要なカリキュラムが詰まっていますよ。

プレゼンス(PRESENCE)ではオリジナルのテキストが用意されていません。市販の教材を使うので少し不安だったのですが、どんな順番で何をどれくらいやれば良いのかカチっと決めてくれます。独学でTOEIC対策に失敗してしまった方にプレゼンス(PRESENCE)はおすすめです。

今までに受講したオンライン英会話とは違い、プレゼンス(PRESENCE)はティーチングではなくコーチングしてくれます。モチベーションを維持しながら学ぶ習慣を身につけられるのが良いと思いました。それに加えて、プレゼンス(PRESENCE)のグループレッスンは意外と楽しいですよ。

「やる気はあるけど勉強するメニューに不安がある」といった状態で、全く英語の学習が捗っていませんでした。そんな時に見つけたのがコーチング式英会話スクールのプレゼンス(PRESENCE)です。2ヵ月間の受講を経て、TOEICのスコアがアップするだけではなく英会話に対する抵抗感を減らすことにも成功しました。プレゼンス(PRESENCE)で培った勉強習慣は受講が終わった後も続いていますので、入会して正解だったようです。

プレゼンス(PRESENCE)では、スキマ時間に英語を勉強することをクラス全員で意識して取り組みます。スパルタ式をイメージしていましたが、前向きな気持ちで取り組めるスクールですね。担当の講師も明るい人が多いので、プレゼンス(PRESENCE)は楽しくTOEICやTOEFLのスコアアップを目指せると思います。

プレゼンス(PRESENCE)のTOEIC600点コースを受講し、425点から655点に上がりました。宿題の量は多いのでかなり大変ですが、身になる授業を受けられますよ。独学であれこれと模索しながら勉強するよりも、あらかじめカリキュラムが決まっている方が遥かに効果的です。

プレゼンス(PRESENCE)の悪い口コミや評判

社会人をターゲットにしているスクールなので、プレゼンス(PRESENCE)は開講時間が短いですね。実店舗のスクールでレッスンを受けるには、時間が限られてしまいます。また、プレゼンス(PRESENCE)はグループレッスンということもあり、開講していないコースがあるのは残念でした。
コーチからアドバイスをもらったり宿題をこなしたりと、時間の許す限り勉強しました。しかし、プレゼンス(PRESENCE)では十分な学習量を取っても目標のスコアには到達しませんでした。やはりマンツーマンではなくグループレッスンなのがダメなのでしょうか?
これは当たり前の話ですが、グループレッスンが嫌いな人にプレゼンス(PRESENCE)は不向きです。コーチから投げかけられる質問を他の生徒に聞かれてしまいます。突拍子もない回答をすると恥ずかしいので、積極的に英語を話すことができませんでした。
プレゼンス(PRESENCE)の週1回のレッスンは、自己学習をどれだけやっていたのかを確認するだけの内容でした。つまり、TOEICのスコアが上がるのかどうかは、自己学習の時間にかかっています。コーチング式の英会話スクールにしては、レッスンの内容がおざなりですね。
プレゼンス(PRESENCE)はクラス分けが適当すぎるね…。600点コースに600点以上が平気でいるから格差が大きいよ。クラスメイトもイマイチだし受講後のフォローもないから、プレゼンス(PRESENCE)に支払ったお金が無駄になった気分。

まとめ

以上のように、プレゼンス(PRESENCE)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判の情報をまとめました。

プレゼンス(PRESENCE)では、TOEICやTOEFLのスコアを上げるためのレッスンを徹底的に受けられます。

グループレッスンと自己学習を組み合わせて資格試験のスコアアップを狙うのが最大の特徴!

プレゼンス(PRESENCE)に興味をお持ちの方は、一度無料説明会やセミナーを受けてみてください。

参考 プレゼンス(PRESENCE)の公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました