【口コミや評判は?】フィリピン英会話ネット(PEN)のメリット6つとデメリット5つを徹底解説!

フィリピン英会話ネット(PEN)の基本情報

フィリピン英会話ネット(PEN)

フィリピン英会話ネット(PEN)の基本情報
スクール名 フィリピン英会話ネット(PEN)
運営会社 PEN
スクール開校日 2015年6月
本社の住所 兵庫県尼崎市大庄西町1-35-2
入会金(初期費用) 無料
料金プラン 1チケット:390円
10チケット:3,800円
20チケット:7,200円
30チケット:10,200円
40チケット:12,800円
50チケット:14,500円
レッスン単価(最安値) 1回当たり290円
支払い方法 クレジットカード
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 1回当たり25分
教材費 無料
レッスン予約 レッスン開始30分前まで
レッスンキャンセル レッスン開始2時間前まで
無料体験 25分間×3回の無料体験レッスン

フィリピン英会話ネット(PEN)は、フィリピンの名門大学出身の講師とレッスンを受けられるオンライン英会話です。

完全チケット制が採用されていますので、マイペースで英語を学習できますよ。

「毎日レッスンを受けるのは難しい」「料金の安いスクールを探している」「月額制のスクールは合わなかった」という方にフィリピン英会話ネット(PEN)はおすすめ!

この記事ではフィリピン英会話ネット(PEN)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

参考 フィリピン英会話ネット(PEN)の公式サイトはこちら

フィリピン英会話ネット(PEN)の6つのメリットを徹底解説!

フィリピン英会話ネット(PEN)は上記の6つのメリットを持ち合わせているオンライン英会話です。

Skype(スカイプ)を使ったオーソドックスなレッスンですが、チケット制を採用したりニューストピックで学んだりと他のスクールと差別化を図っていますね。

フィリピン英会話ネット(PEN)ってあまり聞かないですけど大丈夫ですか?

2015年に開校してから安定した運営を続けているから安心だよ。

まずは他のオンライン英会話とは違うフィリピン英会話ネット(PEN)の強みから見ていきましょう。

1:完全チケット制の採用でフレキシブルに受講できる!

フィリピン英会話ネット(PEN)の一番のメリットは何ですか?

それは月額制じゃなくて完全チケット制を採用しているところだね。

※横にスクロールできます。

チケット枚数 価格(税込み) 1枚当たりの料金
1チケット 390円 1枚当たり390円
10チケット 3,800円 1枚当たり380円
20チケット 7,200円 1枚当たり360円
30チケット 10,200円 1枚当たり340円
40チケット 12,800円 1枚当たり320円
50チケット 14,500円 1枚当たり290円

フィリピン英会話ネット(PEN)のレッスン料金は上記の通りです。

月額制(定額制)のオンライン英会話が多い中、フィリピン英会話ネット(PEN)は完全チケット制が採用されています。

自分の好きな枚数のチケットを購入し、1枚のチケットを消費してレッスンを受ける仕組み!

レッスン1回200円(月額6,200円)のスクールは安いというイメージがありますが、1週間に2回しか受講できなければ割高です。

チケット制のフィリピン英会話ネット(PEN)ならば、1ヵ月3,040円でマイペースで英語を学習できます。

後払い制のような感覚でオンライン英会話を続けたい方は、フィリピン英会話ネット(PEN)を選んでみてはいかがでしょうか。

※後払いができるオンライン英会話3選はこちら!

後払いができるオンライン英会話3選!その都度払いはOK?
オンライン英会話の中には、後払いや都度払いのシステムを取り入れたスクールがあります。レッスンが終わった後に料金を支払うため、安心感があるのが魅力的ですね。どのオンライン英会話で後払いや都度払いが用意されているのか、いくつかのスクールを見ていきましょう。

2:チケットの有効期限が90日間と長めに設定されている!

レッスンチケット

フィリピン英会話ネット(PEN)を利用するに当たり、「50枚のチケットをまとめて購入しても使い切れなかったらどうしよう…」と不安を抱えている方はいませんか?

しかし、フィリピン英会話ネット(PEN)のチケットの有効期限は90日間と長めに設定されていますよ。

最初にまとめて購入しても、90日間に渡って使えるのは安心ポイントです。

チケット回数制のオンライン英会話の中には、有効期限が1ヵ月間と短いスクールもあります。

使い切れないチケットは無駄になりますので、レッスンを受ける間隔が不定期ならフィリピン英会話ネット(PEN)がおすすめです。

※チケットやポイントを繰り越せるオンライン英会話スクールはこちら!

チケットやポイントが繰り越し可能なオンライン英会話3選!
「毎日オンライン英会話でレッスンを受けるのは難しい」という方はいませんか?そのような人には、チケットやポイントを繰り越しできるオンライン英会話がおすすめです。どのスクールが該当するのか、3つのオンライン英会話を紹介していきます。

3:名門大学出身のフィリピン人講師と学べる!

フィリピン英会話ネットの講師

フィリピン英会話ネット(PEN)に在籍している講師の質はどうですか?

名門大学出身のフィリピン人講師で構成されているよ。

フィリピン英会話ネット(PEN)はフィリピン系のオンライン英会話です。

フィリピンの最高峰フィリピン大学(UP)やビコール大学等名門校に在籍している学生や卒業生で構成されています。

更にコールセンターの出身者もいますので、フィリピン英会話ネット(PEN)の講師の質は問題ありません。

確かな英語力を持つ講師とマンツーマンで受講し、自分のペースで英語の学習を継続できます。

4:レッスンの内容は3種類から自由に選択OK!

※横にスクロールできます。

フィリピン英会話ネット(PEN)のレッスン内容!
フリートークレッスン 担当の講師と好きな話題について自由に会話する授業
ニューストピックレッスン ニュースサイトから選んだ記事でディスカッションする
ベーシックレッスン English as a Second Languageのサイトで基礎英語から学ぶ

フィリピン英会話ネット(PEN)で実施されているレッスンは、「フリートーク」「ニューストピック」「ベーシック」の3種類ですね。

自分の目的や目標に合うレッスンを選び、フィリピン人講師と一緒に学んでいく形になります。

初めて英語を学ぶ初心者にはベーシックレッスン、中級者以上の生徒にはフリートークレッスンやニューストピックレッスンがおすすめ!

※オンライン英会話のフリートークの効果を高める方法は下記のページで解説しています。

オンライン英会話のフリートークの効果を高める3つの方法!ネタ切れした時の対処法は?
オンライン英会話のレッスンはただ受けるだけではダメです。フリートークの効果を高められるように、講師に質問したり復習したりすべきですね。ここではオンライン英会話のフリートークでネタ切れした時の対処法も説明していますので、「話す話題が見つからない・・・」と悩む方は参考にしてみてください。

フィリピン英会話ネット(PEN)の公式サイトで、どのレッスンが自分に合っているのか受講前に考えてみましょう。

参考:フィリピン英会話ネット(PEN)のレッスン内容 https://philippine-english.net/page/services

5:ニューストピックレッスンに力を入れている!

英語のニュース記事

僕は英語のリーディング力や表現力を鍛えたいと考えています。

そんな君にはフィリピン英会話ネット(PEN)のニューストピックレッスンが向いているよ。

※横にスクロールできます。

ニューストピックレッスンで使うサイト!
News in Levels 3つのレベルに合わせて記事を選択できるニュースサイト
The Japan Times ST 英字新聞社ジャパン・タイムズによる英語学習サイト
Voice of America 平易な単語と文法を用いて書かれているニュースサイト
Scientific American 一般読者向けの科学や技術の記事を配信している雑誌

フィリピン英会話ネット(PEN)のカリキュラムの中でも、ニューストピックレッスンに力を入れています。

ニューストピックレッスンでは上記のサイトから選び、講師とのディスカッションで英文読解の能力を高めていく流れです。

※ディスカッションレッスンが受けられるオンライン英会話はこちら!

ディスカッションができるオンライン英会話の効果!おすすめのスクール3選!
オンライン英会話で講師とディスカッションをすると、「リスニング力が上がる」「自分の意見を相手に伝えられるスキルが身に付く」といった効果があります。どのスクールでディスカッションのレッスンを受けるのが良いのか、選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

具体的にフィリピン英会話ネット(PEN)のニューストピックレッスンがどう進むのか見ていきましょう。

  1. 自分の好きなトピックを選び、記事のURLをSkypeのチャット機能で講師に送信する
  2. パラグラフ毎に記事を音読し、英単語の発音も一緒にチェックする
  3. わからないボキャブラリーやセンテンスを講師と一緒に確認する
  4. 記事の内容について講師から質問されるので英語で回答する
  5. 記事内容を理解したらフリー・ディスカッションに入る

Voice of AmericaやScientific Americanは上級者向けのニュースサイトですので、まずは初心者向けのNews in Levelsから始めてみてください。

6:無料体験レッスンの回数が3回と多い!

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 無料体験レッスンの回数
フィリピン英会話ネット(PEN) 3回のレッスン
DMM英会話 2回のレッスン
レアジョブ英会話 2回のレッスン
リップルキッズパーク 2回のレッスン
Bizmates(ビズメイツ) 1回のレッスン

多くのオンライン英会話では、25分間×2回の無料体験レッスンが提供されています。

一方でフィリピン英会話ネット(PEN)の無料会員には3枚のチケットを進呈!

有料会員に入会する前に、3回のレッスンを受けることができますよ。

無料体験の回数が多いのはフィリピン英会話ネット(PEN)のメリットです。

フィリピン英会話ネット(PEN)で英語を学習する5つのデメリット…

他のオンライン英会話と比較してみると、フィリピン英会話ネット(PEN)には上記の5つのデメリットあり…。

見劣りする部分の多いスクールですので、フィリピン英会話ネット(PEN)の有料プランに入会する前にしっかりと確認しておきましょう。

1:レッスン1回当たりの料金はそこまで安くない…

フィリピン英会話ネット(PEN)の一番のデメリットは何ですか?

それはレッスン1回当たりの料金が高いところだね。

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 レッスン1回当たりの料金
Kiminiオンライン英会話 1回当たり124円~
レアジョブ英会話 1回当たり142円~
DMM英会話 1回当たり163円~
eigox(エイゴックス) 1回当たり205円~
フィリピン英会話ネット(PEN) 1回当たり290円~

毎日プランが用意されているオンライン英会話と比べてみると、フィリピン英会話ネット(PEN)はレッスン1回当たりの料金が高めに設定されています。

現在では1回100円台と格安の料金で外国人講師とマンツーマンレッスンを受けられるスクールが増えました。

しかし、フィリピン英会話ネット(PEN)はキャンペーン中に50枚のチケットをまとめて購入しても、レッスン1回の料金は290円です。

金銭的な負担を抑えてとにかくたくさんのレッスンを受けたい方は、同じフィリピン系のKiminiオンライン英会話を利用しましょう。

Kiminiオンライン英会話は、レッスン1回124円~で受講できます。

小さな子供から大人まで幅広い年齢層の人が英語を学習していますので、まずはKiminiオンライン英会話で無料体験を受けてみてください。

参考 Kimini英会話の公式サイトはこちら

kimini英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
kimini英会話は初心者向けのオンライン英会話です。カリキュラムを細かく分けたりサポートを徹底したりと、質の高いスクールを目指していますよ。ここではkimini英会話の強みやメリット、実際に受講した方の口コミや評判の情報をまとめました。

2:在籍しているフィリピン人講師の人数が少ない…

※横にスクロールできます。

オンライン英会話 在籍している講師の人数
DMM英会話 7,500名以上
レアジョブ英会話 6,000名以上
Bizmates(ビズメイツ) 1,600名以上
QQ English 1,300名以上
ベストティーチャー 900名以上
フィリピン英会話ネット(PEN) 50名以上

上記では、フィリピン英会話ネット(PEN)と他のオンライン英会話を在籍している講師の人数で比較してみました。

フィリピン英会話ネット(PEN)は在籍しているフィリピン人講師の人数が少ないのがデメリット…。

1,000名以上の講師とレッスンを受けられるオンライン英会話が多い中、フィリピン英会話ネット(PEN)はたったの50名程度ですね。

色々な外国人講師と英語を話したい方にフィリピン英会話ネット(PEN)は向いていません。

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

3:登録している講師の多くは予約を受け付けていない…

フィリピン英会話ネット(PEN)の講師のスケジュール表を見たのですが、予約できるコマが少ない気がしました。

確かにフィリピン英会話ネット(PEN)の講師として登録しているだけで、レッスンを提供していない先生は意外と多いよ。

フィリピン英会話ネット(PEN)では、自分の好きな講師と時間帯を選んでレッスンを予約する形になります。

事前予約制なのは他のオンライン英会話と一緒ですが、フィリピン英会話ネット(PEN)に登録している講師の多くは予約を受け付けていません。

公式サイトの講師詳細ページでスケジュール表を見てみると、多くの先生は予約コマがないことがわかります。

講師のスケジュール表

講師のスケジュール表

「○○○先生が良さそう」と思っても、レッスンの予約を一切取れないことも多いですよ。

フィリピン英会話ネット(PEN)は元々の講師の人数も少ないため、レッスンできる先生が限られると心得ておきましょう。

4:用意されているオリジナルテキストの数が少ない…

フィリピン英会話ネット(PEN)は、スクールで用意されているオリジナルテキストがほとんどありません。

基本的にはニュースサイトやフリートークでレッスンを進める形になります。

つまり、「スクール独自のオリジナル教材で英語を勉強したい」と考えている方にフィリピン英会話ネット(PEN)は不向き…。

テキストの少ないフィリピン英会話ネット(PEN)は、すぐにレッスンのネタが尽きてしまう恐れがあります。

5:レッスンの開講時間が6時~25時と短い…

開講時間

現在では早朝から深夜まで、24時間に渡ってレッスンを受けられるオンライン英会話が増えました。

※24時間レッスンOKのオンライン英会話5選はこちら!

【早朝から深夜まで!】24時間レッスンOKのオンライン英会話5選!
「早朝に受けたい」「深夜しか時間がない」という方には、24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話がおすすめです。オンライン英会話の中には24時間開講しているスクールがありますので、選び方の参考にしてみてください。

しかし、フィリピン英会話ネット(PEN)の開講時間は6時~25時と短めですよ。

深夜から早朝にかけての時間にレッスンを受けたい方は、フィリピン英会話ネット(PEN)以外のスクールを選んでください。

フィリピン英会話ネット(PEN)で無料体験を受けるまでの流れ!

フィリピン英会話ネット(PEN)は入会する前に、3回の無料体験レッスンを受けられます。

以下では、フィリピン英会話ネット(PEN)で無料体験を受けるまでの流れを画像付きでわかりやすくまとめました。

 

①フィリピン英会話ネット(PEN)の公式サイトにアクセスし、「新規アカウント開設」のボタンを押す

PENの無料体験の流れ

 

②「Eメールアドレス」「スカイプID」「パスワード」をフォームに入力する

PENの無料体験の流れ

 

③利用規約に同意し、「送信」の青いボタンをクリックすれば完了

PENの無料体験の流れ

 

たったこれだけの手順でフィリピン英会話ネット(PEN)の無料会員への登録は完了です。

申し込みが完了すると、フィリピン英会話ネット(PEN)から登録のアドレスにメールが送られてきます。

後はマイページにログインし、好きな講師と時間帯を選んで体験レッスンを予約しましょう。

フィリピン英会話ネット(PEN)の口コミや評判はどう?

フィリピン英会話ネット(PEN)の口コミや評判

フィリピン英会話ネット(PEN)の評判はどうですか?

良い口コミと悪い口コミの両方があるね。

このページでは、フィリピン英会話ネット(PEN)を受講している方の口コミや評判の情報を紹介していきます。

フィリピン英会話ネット(PEN)の良い口コミや評判

私は毎日レッスンを受けられないので、チケット回数制のフィリピン英会話ネット(PEN)を利用しています。チケットを1枚ずつ購入したり10枚セットで購入したりと、回数別で選べるのは便利ですね。チケットの有効期限は90日間と長めに設定されていますので、まとめて購入しても無駄にはなりません。

相手が話す英語を聞き取ることができず、自分の言いたいことも全く言えない状態でした。しかし、こんな僕でもフィリピン英会話ネット(PEN)でレッスンを受け続けて、ある程度のコミュニケーションを取れるようになっています。無料ソフトのSkypeを使ってパソコンやスマホで英語を話せるサービスは本当に便利です。

初中級レベルからある程度英語を話せる人にフィリピン英会話ネット(PEN)は向いています。海外のニュース記事を使って受講できますので、新しい単語を勉強するのも難しくありません。レッスン料金もお手頃ですので、このままフィリピン英会話ネット(PEN)を継続するつもりです。

フィリピン英会話ネット(PEN)のベーシックレッスンでニュースサイトのEnglish as a Second Languageを使いました。簡単な場面のダイアログが掲載されていて、単語やフレーズの意味を確認したり講師と討論したりします。オリジナル教材はありませんが、応用的な内容も学べるオンライン英会話ですね。

フィリピン英会話ネット(PEN)の悪い口コミや評判

今までに何社ものフィリピン系のオンライン英会話を受講してきました。その中でもフィリピン英会話ネット(PEN)は特に映像が悪かったですね。講師がWebカメラを使ってくれるだけマシかもしれませんが、昭和初期のテレビ画面のように不明瞭で音声も途切れ途切れで最悪でした。
フィリピン英会話ネット(PEN)はオリジナルテキストを使ったレッスンができません。僕が体験レッスンを受けた時は、何とレアジョブ英会話のDaily News Articleを使うことに…。ニュース記事自体は楽しいのですが、競合のスクールの教材を使ってレッスンを進めるスタイルに思わず笑ってしまいました。
数日前に予約を釣るためにフィリピン英会話ネット(PEN)のマイページにログインしてみると、クラスをオープンしているのはたったの3名…。スクール全体では50人以上の講師が在籍していると記載されていますが、なぜこんなにも少ないのか疑問です。選択肢が限られますので、色々な先生とレッスンを受けたい方にフィリピン英会話ネット(PEN)は向いていません。
フィリピン英会話ネット(PEN)はとにかくマイページの予約サイトのアクセスに時間がかかる…。講師のスケジュール表が表示されるまでに1分間以上かかるのはあり得ないね。流石にそろそろ公式サイトのサーバーを変えた方が良いんじゃないかな?

まとめ

フィリピン英会話ネット(PEN)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

チケット制のスクールでマイペースで英会話のレッスンを受けたい方にフィリピン英会話ネット(PEN)はピッタリです。

オンライン英会話を毎日受講できない方は、フィリピン英会話ネット(PEN)に入会してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました