LOBi(ロビ)エデュケーションの口コミや評判まとめ!メリットとデメリットを徹底解説!

目次

LOBi(ロビ)エデュケーションの基本情報

LOBi(ロビ)エデュケーション

LOBi(ロビ)エデュケーションの基本情報
スクール名 LOBi(ロビ)エデュケーション
運営会社 株式会社LOBi
スクール開校日 不明
本社の住所 東京都新宿区四谷4-28-14 パレ・ウルービル5F
入会金(初期費用) 無料
料金プラン 6ヵ月コースで313,000円(例)
レッスン単価(最安値) 1回当たり数万円
支払い方法 まとめて一括決済・月謝支払い・都度分割支払い
レッスン方法 グループレッスン・マンツーマンレッスン
レッスン時間 1コマ60分間
教材費 全てプログラム費用に含まれる
無料体験 無料カウンセリングあり

LOBi(ロビ)エデュケーションの9つのメリットを徹底解説!

LOBi(ロビ)エデュケーションは、上記の9つのメリットを持つオンライン英語コーチングサービスです。

一般的なオンライン英会話とは違い、英会話レッスンと学習サポートのハイブリッド型ですので、LOBi(ロビ)エデュケーションは初心者におすすめ!

即効性のある的確なアドバイスをもらいながら短期間で集中学習ができますので、初心者でも英語を話せるようになりますよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションは本当に効果の高いコーチング式スクールなんですか?

お客様満足度調査アンケートでは98.4%の受講生が満足しているから安心だよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションのプログラムに参加する前に、他のスクールとは違うメリットを詳しく見ていきましょう。

3種類の料金プランから自分のライフスタイルに合わせて選べる!

LOBi(ロビ)エデュケーションはプランで受講期間が違う感じですか?

3種類の料金プランがあるけど、6ヵ月または1年で英語上達を目指す点では一緒だよ。

料金プラン おすすめの人
ゆったりプラン 「自分のペースで勉強したい」「慣れてきたらペースアップしたい」
しっかりプラン 「1年で日常英会話をマスターしたい」「学習習慣を身につけたい」
がっつりプラン 「半年後には留学や転勤が迫っている」「自分で学習を継続できるか不安」

LOBi(ロビ)エデュケーションでは、上記の3つの料金プランから自分のライフスタイルや英語学習の目的で選択できます。

どの料金プランでも、6ヵ月または1年間と長期スパンで英語の上達を目指す仕組みですね。

以下では、LOBi(ロビ)エデュケーションの料金プラン別の詳しい特徴についてまとめました。

ゆったりプラン

ゆったりプランの基本情報(6ヵ月コースの場合)
事前個別面談 1回
カウンセリング面談 2回
デイリーエクササイズ 180日分
エクササイズフィードバック 24回(週1回)
スキルチェック 1回
オンライングループレッスン 26回(50分/1回)
オンラインマンツーマンレッスン 96回(25分/1回)
事後個別面談 2回
ボーナスエクササイズ 28日分

LOBi(ロビ)エデュケーションのゆったりプランは、マイペースで英語の学習を続けて少しずつ話せるようになりたい向けのコース!

レッスンはカスタマイズ式で、「グループレッスンやマンツーマンレッスン」+「カリキュラムを選択」という組み合わせで受講していきます。

LOBi(ロビ)エデュケーションのカリキュラム

LOBi(ロビ)エデュケーションのカリキュラム

まとめて一括決済なら総額263,000円、都度分割払いなら1ヵ月49,078円です。

LOBi(ロビ)エデュケーションでは最大60回の月謝払いも選べますので、どれが自分に合っているのか考えてみましょう。

しっかりプラン

しっかりプランの基本情報(6ヵ月コースの場合)
事前個別面談 1回
カウンセリング面談 2回
デイリーエクササイズ 180日分
エクササイズフィードバック 180日分
スキルチェック 1回
オンライングループレッスン 26回(50分/1回)
オンラインマンツーマンレッスン 96回(25分/1回)
事後個別面談 2回
ボーナスエクササイズ 28日分

LOBi(ロビ)エデュケーションのしっかりプランは、正しいやり方で英語力を伸ばしたい方向けの基本パッケージです。

ゆったりプランと比べて料金が高くなる代わりに、エクササイズフィードバックが毎日付きますよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションのしっかりプランの料金

LOBi(ロビ)エデュケーションのしっかりプランの料金

「仕事で忙しいから難しいのでは…」と不安を抱えている方はいますが、LOBi(ロビ)エデュケーションは1日たったの12分のエクササイズですので、無理なく継続できるでしょう。

がっつりプラン

がっつりプランの基本情報(6ヵ月コースの場合)
事前個別面談 1回
カウンセリング面談 2回
デイリーエクササイズ 180日分
エクササイズフィードバック 180日分
スキルチェック 1回
オンライングループレッスン 26回(50分/1回)
オンラインマンツーマンレッスン 96回(25分/1回)
事後個別面談 2回
ボーナスエクササイズ 28日分
チューターレッスン 24回(25分/1回)

短期集中でしっかりと英語力を伸ばしたい方には、LOBi(ロビ)エデュケーションのフルパッケージプランのがっつりプランがおすすめ!

上記の2つの料金プランとは違い、LOBi(ロビ)エデュケーションのがっつりプランでは英語学習の習慣付けやモチベーション維持のサポートのチューターレッスンが受けられます。

「LOBi(ロビ)エデュケーションのレッスンを続けられるのか不安」という方にとっては安心なのではないでしょうか。

ただし、LOBi(ロビ)エデュケーションのがっつりプランは料金が少々高め…。

LOBi(ロビ)エデュケーションのがっつりプランの料金

LOBi(ロビ)エデュケーションのがっつりプランの料金

本当に自分に合っているのか考えてから入会してみてください。

誰でも英語が話せるようになる独自のメソッドを採用!

オリジナルメソッド

本当にLOBi(ロビ)エデュケーションの受講で英語を話せるようになりますか?

英語の上達具合には個人差があるけど、初心者でも話せるようになる独自のメソッドが採用されているよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションの6つのオリジナルメソッド!
毎日 1日12分間に渡って毎日英語に触れて繰り返し使う
日⇒英 エクササイズを続けて日本語をどんどん英語にする
マインドセット 英語が話せない原因を解明してティーチングする
コミュニケーションスキル 自然な欧米人のコミュニケーションを習得する
パイルアップ 必要な表現を使えるように勉強を積み重ねる
置き換えメソッド 厳選した8種類の置き換えメソッドで簡単な表現で話す

LOBi(ロビ)エデュケーションでは効率良く学習して誰もが英語を話せるように、上記の6つの独自メソッドを採用しています。

「なぜ日本人はこんなにも英語が話せないのか?」といった疑問をマーケティング的に分析や調査を行い、今の独自メソッドに辿り着きました。

日本人が英語を話せるようになるためにフォーカスして作り上げていますので、LOBi(ロビ)エデュケーションなら安心して学習に取り組めますね。

毎日少しでも英語と触れ合ったり、何百回と日⇒英の変換作業をやったりするのはとても大事です。

参考 LOBi(ロビ)エデュケーションの6つの独自メソッド

2種類のレッスン+宿題で英語の学習を進められる!

LOBi(ロビ)エデュケーションの2種類のレッスン+宿題
グループレッスン 日本語を交えながら複数人と英会話のレッスンを受ける
マンツーマンレッスン ネイティブ講師と英語だけのレッスンを受ける
宿題 12分間でこなせるデイリーエクササイズに取り組む

「コーチング式の英会話スクールは講師とレッスンを受けるだけ」とイメージしている方はいませんか?

しかし、LOBi(ロビ)エデュケーションは上記のように2種類のレッスン+宿題で英語の学習を進めることができますよ。

他のスクールと違い、LOBi(ロビ)エデュケーションはグループレッスンとマンツーマンレッスンを組み合わせて行うスタイル!

レッスンの種類 グループレッスン マンツーマンレッスン
担当する講師 バイリンガルコーチ 外国人講師(ネイティブ)
レッスンの回数 週に1回 最大で週に4回
レッスン時間 1回当たり50分 1回当たり25分
生徒数 2名~5名 1名
内容 エクササイズが中心 フリートーク

週1回のグループレッスンと最大週4回のマンツーマンレッスンで、英語のアウトプットができます。

LOBi(ロビ)エデュケーションのグループレッスンは、他の生徒が話す英語を聞くことができますので、リスニング力のアップに効果的です。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットについてはこちら!

オンライン英会話でグループレッスンを受ける4つのメリットと5つのデメリット!おすすめのスクール4選を紹介!
オンライン英会話の中には、複数名の受講生と1人の講師で英語を勉強するグループレッスンのスクールがあります。マンツーマンレッスンとは何もかもが違いますので、グループレッスンのオンライン英会話のメリットとデメリットを見ていきましょう。

2種類のレッスンに加えて更に宿題(デイリーエクササイズ)をこなして英語に触れ合うため、LOBi(ロビ)エデュケーションで英語力が伸びやすくなる理由はおわかり頂けるのではないでしょうか。

LOBi(ロビ)エデュケーションは、毎日少しずつ英語の学習を続けられる環境が揃っているわけです。

対面型レッスンとオンラインレッスンの両方から選択OK!

LOBi(ロビ)エデュケーションって実店舗でのレッスンですよね?

いや、LOBi(ロビ)エデュケーションはオンラインでも受講できるよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションはリアルスクールとして、対面型のレッスンが東京の店舗で行われています。

一緒に英語を学習する仲間やコーチと会うイベントや講座が豊富なのもLOBi(ロビ)エデュケーションのメリットです。

しかし、LOBi(ロビ)エデュケーションは実店舗に通うのが難しい受講生のために、オンラインでのレッスンを受けることもできますよ。

毎日12分間のエクササイズとSkype(スカイプ)を使ったレッスンを組み合わせて英語を勉強するハイブリッド型ですので、オンライン英会話と似た要素も持ち合わせているわけです。

全国どこに住んでいてもLOBi(ロビ)エデュケーションのプログラムに参加できますので安心してください。

在籍しているバイリンガルコーチの質が高い!

日本人の英語学習にバイリンガルコーチが良い3つの理由!
  • 日本人特有のクセや躓きやすいポイントを知っている
  • 日本語と英語の違いを気付かせる方法で指導してくれる
  • 日本語の細かいニュアンスを把握してレッスンを提供してくれる

日本人が効率良く英語を学習するに当たり、上記の3つの理由でバイリンガルコーチが欠かせません。

バイリンガルコーチとは、日本語と英語の両方の言語を習得した方を指しますね。

コーチング式英会話のLOBi(ロビ)エデュケーションには、質の高いバイリンガルコーチが在籍!

LOBi(ロビ)エデュケーションがバイリンガルコーチに拘るのは、日本語と英語両方を母国語レベルで話す人から日⇒英のメソッドを効率良く学ぶためです。

しかも、ただ英語と日本語の両方が話せるだけではなく、採用率5%の厳しい審査を突破したエキスパートで構成されています。

LOBi(ロビ)エデュケーションのバイリンガルコーチ

LOBi(ロビ)エデュケーションのバイリンガルコーチ

LOBi(ロビ)エデュケーションで日本人に合ったトレーニングができるのは、頼りになるバイリンガルコーチのお陰です。

※日本人バイリンガル講師のオンライン英会話のメリットはこちら!

日本人バイリンガル講師のオンライン英会話のメリット4つとおすすめのスクール5選!
オンライン英会話の中には、日本人講師が在籍しているスクールがあります。フィリピン人講師がオンライン英会話の全てではありませんよ。ここでは5つのスクールを紹介していますので、選び方が分からない方は参考にしてみてください。

英語を話す際のマインドセット(心構え)も学べる!

マインドセット

他にもLOBi(ロビ)エデュケーションのレッスンで特徴的な部分はありますか?

それは英語学習の心構えのマインドセットを同時に学べるところだね。

「なぜ自分は英語を話せないのか?」と疑問を抱えている方はいませんか?

そのような人のために、LOBi(ロビ)エデュケーションでは英語学習のマインドセット(心構え)も同時に学ぶことができますよ。

英語を学ぶ時の心構えとして、代表的なのは次の3つの要素です。

  • 英語は正解を求める勉強ではない
  • 英語を話すに当たって失敗を恐れない
  • 何よりも英語を楽しむのが大事

英語を話せない原因を解明しながら正しいマインドセットをティーチングしてくれますので、LOBi(ロビ)エデュケーションの講師からのアドバイスは役立つでしょう。

英語を話すのが怖いと感じている方にも、LOBi(ロビ)エデュケーションはおすすめのスクールです。

※オンライン英会話のレッスンが怖いと感じる原因はこちら!

オンライン英会話が怖いと感じる人に4つのアドバイス!
オンライン英会話が初めてで、「怖い」「不安」という方はいませんか?確かに、外国人講師と1対1でレッスンを受けるのは緊張しますよね。ここではオンライン英会話が怖いと感じる方にいくつかのアドバイスをしていますので、受講前の参考にしてみてください。

毎日の学習をサポートするバックアップチームあり!

LOBi(ロビ)エデュケーションのバックアップチーム
チューター エクササイズやレッスンの課題解決をサポートしてくれる
フィードバックコーチ 一人ひとりに合わせて添削や指導をしてくれる
運営事務局 英語学習に加えてパソコンやスマホの使い方もサポートしてくれる

LOBi(ロビ)エデュケーションでは、「チューター」「フィードバックコーチ」「運営事務局」が毎日の学習をサポートしてくれます。

バックアップチームのサポートが手厚いため、LOBi(ロビ)エデュケーションは安心して英語を学習できる環境に身を置けるわけです。

他にも、いきなりレッスンが不安な方への準備クラスや、卒業後も英語を話せるオフラインイベントもあり!

LOBi(ロビ)エデュケーションのバックアップ体制

LOBi(ロビ)エデュケーションのバックアップ体制

バックアップの体制が大きく異なるのは、LOBi(ロビ)エデュケーションと一般的なオンライン英会話の大きな違いなのではないでしょうか。

レッスン料全額返金と途中解約返金保証を採用!

返金

通学型の英会話スクールでは返金保証制度が用意されているみたいですね。

そうだね。LOBi(ロビ)エデュケーションにも返金保証制度があるよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションは、レッスン料全額返金と途中解約返金保証を採用しているスクールです。

1ヵ月間に渡って「バイリンガルレッスン4回」「外国人レッスン16回」「エクササイズ30回」を受講し、英会話が上達しない時はレッスン料金の全てを返金してくれます。

真面目に受講しても効果が出ない時に保証されますので、LOBi(ロビ)エデュケーションは初めてでも安心して試せるわけです。

LOBi(ロビ)エデュケーションの返金保証制度については、カウンセリングの時に担当者に直接伺ってみてください。

※返金保証制度が用意されているオンライン英会話スクールはこちら!

返金保証が用意されたオンライン英会話スクールや英会話教室3選!
オンライン英会話の中には、効果や成果が出なかった時に返金してくれるスクールがあります。レッスンの代金を返してくれますので、気軽な気持ちで英語学習をスタートできるわけです。どのオンライン英会話で返金保証制度が利用できるのか見ていきましょう。

無料体験の受講で3点セットがプレゼント!

LOBi(ロビ)エデュケーションは無料体験を受講すると、次の3点セットがプレゼントされます。

  • 英語での会話が続く魔法のフレーズ(動画)
  • 英会話初心者必須100単語(音声+テキスト)
  • ネイティブが選んだ日常会話で使える3単語フレーズ20選(音声+テキスト)

無料体験はSkypeでのオンラインレッスンですので、店舗まで足を運ばなくても自宅でOK!

受講可能日時は「月~金曜日10時半~21時半」「日曜日10時半~17時半」ですので、英語の勉強をスタートしたい方は申し込んでみましょう。

LOBi(ロビ)エデュケーションの入会前に押さえておきたい4つのデメリット…

一般的なオンライン英会話と比較してみると、LOBi(ロビ)エデュケーションには上記の4つのデメリットあり…。

LOBi(ロビ)エデュケーションにも良くない部分はありますので、入会する前に要チェックです。

他のスクールと比較して受講費用が圧倒的に高い…

LOBi(ロビ)エデュケーションの一番のデメリットって何ですか?

それは他のスクールよりも受講費用が高いところだね。

オンライン英会話 レッスンの受講費用
LOBi(ロビ)エデュケーション
6ヵ月コースの一括決済で313,000円
DMM英会話
毎日1レッスンの料金プランで月額6,480円
ネイティブキャンプ
レッスン回数無制限で月額6,480円
ビズメイツ
毎日1レッスンの料金プランで月額12,000円
eigox(エイゴックス)
フィリピン人との毎日1レッスンプランで月額5,800円

他のオンライン英会話と比較してみると、LOBi(ロビ)エデュケーションは料金が高いことがわかります。

入会するプランや支払い方法で違いはありますが、LOBi(ロビ)エデュケーションは1ヵ月間で5万円以上も支払わないといけません。

LOBi(ロビ)エデュケーションの料金が高いのは、コーチング式のスクールで学習のフィードバックが手厚いからですね。

金銭的な負担を抑えて英会話を始めたいのであれば、月額6,480円で受講できるDMM英会話を選びましょう。

DMM英会話は毎日25分間のレッスンを受けることができますので、アウトプット力を伸ばしたい方に適しています。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

本気で英語を学びたい人以外には向かない…

英語のスピーキング

LOBi(ロビ)エデュケーションは、本気で英語を上達させたい方向けのスクールです。

つまり、「ちょっと英語を話したい」「軽く外国人とコミュニケーションを取りたい」と考えている方には不向き…。

6ヵ月間または1年間に渡ってみっちりと学習しますので、目標設定が甘いとLOBi(ロビ)エデュケーションに入会しても挫折しますよ。

※オンライン英会話のレッスンで挫折しやすい人の特徴はこちら!

オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴4つと長く続ける7つのコツ!
「中々オンライン英会話を続けられない」と悩んでいる方はいませんか?英語学習で挫折しやすい人には共通する特徴がありますよ。ここではオンライン英会話を長く続けるコツを説明していますので、是非一度チャレンジしてみてください。

明確な目標を持って毎日英語を勉強できるやる気のある人は、LOBi(ロビ)エデュケーションを利用してみてください。

在籍している講師の人数は少ない…

オンライン英会話 在籍している講師の人数
ネイティブキャンプ
ネイティブ講師を含む8,000名以上
DMM英会話
ネイティブ講師を含む6,500名以上
LOBi(ロビ)エデュケーション
数十名程度のバイリンガルコーチ

在籍している講師の人数が少ないのは、LOBi(ロビ)エデュケーションのデメリットです。

自分と相性の合わない先生と受講しても、英語の学習効果を大きく上げることはできません。

講師の選択肢が狭いLOBi(ロビ)エデュケーションは、自分と相性の合う担当者を探すのは難しいわけです。

色々な外国人講師とレッスンを受けて英語の引き出しを増やしたいのであれば、8,000名以上から選んで受講できるNativeCamp(ネイティブキャンプ)を選びましょう。

 

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

 

自宅で毎日学習する必要がある…

LOBi(ロビ)エデュケーションで毎日学習が必要なのは本当ですか?

そうだね。マンツーマンレッスンとグループレッスンに加えて自宅での宿題が必須だよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションは、講師とレッスンを受け続けるだけではありません。

自宅での宿題や学習も必要ですので、自分から進んで学ぶ姿勢を持つ必要あり!

つまり、モチベーションが低いとLOBi(ロビ)エデュケーションを継続するのが困難です。

LOBi(ロビ)エデュケーションの入会から受講までの流れ!

LOBi(ロビ)エデュケーションの入会から受講までの流れ

LOBi(ロビ)エデュケーションの入会から受講までの流れ
①スキルチェックテスト Web上で簡単なタイピングテストを受ける
②開始前個別面談 Skypeを使って英会話力のスキルチェックを受ける
③受講前短期集中講座 必要に応じてレッスンの取り組み方や学習メソッドを理解できる講座を受講できる
④オリエンテーション バイリンガルコーチと目標の再確認を行う
⑤コーチングレッスン 毎日のエクササイズで得た知識をグループレッスンやマンツーマンレッスンで実践する
⑥カウンセリング面談 あなたの長所や短所を効果的にアドバイスしてもらえる
⑦スキルチェックと目標設定 担当チューターと今後の目標設定について話す

LOBi(ロビ)エデュケーションでは、上記のサイクルに従って英語の学習を進めていきます。

初回のレベルチェックやカウンセリングがありますので、「英語を勉強したいけど目標設定が曖昧…」と悩んでいる方にもおすすめですよ。

LOBi(ロビ)エデュケーションで受講すると、90%以上の方が半年間で英会話の土台をクリアしています。

徹底的なサポートを受けながら英語の学習を続けたい方は、LOBi(ロビ)エデュケーションに入会してみてください。

LOBi(ロビ)エデュケーションの口コミや評判はどう?

LOBi(ロビ)エデュケーションの口コミや評判

LOBi(ロビ)エデュケーションの評判はどうですか?

良い口コミと悪い口コミがあるから一緒に見ていこう!

このページでは、LOBi(ロビ)エデュケーションの受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

LOBi(ロビ)エデュケーションの良い口コミや評判

中学や高校での授業とは違い、LOBi(ロビ)エデュケーションの日本語から英語に変換するトレーニングはとてもわかりやすかったです。ストレスなく楽しみながら英語力を鍛えることができました。TOEICのスコアが大幅に上がったのは、LOBi(ロビ)エデュケーションのカリキュラムを継続したお陰です。

他のコーチング英会話スクールはわからないけど、LOBi(ロビ)エデュケーションはコーチの指導方法が優れているね。いつも英単語を引き出してくれたり宿題の添削をしたりとアドバイスしてくれるよ。独学での勉強に挫折してしまった方に向いているスクールなんじゃないかな?
「仕事をしながらコーチング式の英会話教室に通うのは難しいのでは?」と最初は思っていました。しかし、LOBi(ロビ)エデュケーションの自宅でのエクササイズは1日たったの12分間です。ちょっとしたスキマ時間に取り組むことができますので、仕事で忙しい私も無理なく続けられます。

英語を学習できる環境がしっかりと整っていますので、後は自分の日常の中にいかに落とし込んで習慣化するだけだと思っています。それに、LOBi(ロビ)エデュケーションのレッスンは本当に楽しい!1時間があっという間に終わってしまいますので、できればレッスンの回数を増やして欲しいですね。
フィリピン系のオンライン英会話とは違い、LOBi(ロビ)エデュケーションは日本人のバイリンガル講師とレッスンを受けられます。日本人に向いている指導方法を提供してくれますので、伸び率が高いのは間違いありません。フレンドリーで話しやすい先生が多いところもお気に入りです。

LOBi(ロビ)エデュケーションのお陰で、どんどん発話できる内容が増えました。6ヵ月間のプログラムで、自分の変化を実感できています。受講費用は高かったのですが、LOBi(ロビ)エデュケーションを選んで正解だったようです。

LOBi(ロビ)エデュケーションの悪い口コミや評判

正直なところ、バイリンガルとのレッスンは微妙かもしれません。それは日本語が通じてしまいますので、英語を話そうとする意識が薄れるからです。LOBi(ロビ)エデュケーションのコーチは親切でしたが、ネイティブスピーカーとも受講したいと思いました。
1日にたったの12分間とは言え、LOBi(ロビ)エデュケーションの6ヵ月間のコースは長すぎます。1ヵ月くらいで英語をマスターできたらな~と考えていた自分にとってはハードルが高すぎました。受講費用が勿体ないので、とりあえずは継続するつもりですが…。
LOBi(ロビ)エデュケーションは、どちらかと言うと初心者向けのスクールですね。上級者がビジネス英語を習得して今よりもレベルアップしたいといった目的では使えません。
オンラインスクールにしては料金が高い…。LOBi(ロビ)エデュケーションを利用するのであれば、対面式で受講できる実店舗型の英会話教室の方が良い気がします。授業の内容には満足していますが、LOBi(ロビ)エデュケーションに30万円以上の費用を支払う価値があるのかどうかは微妙です。
LOBi(ロビ)エデュケーションのレッスンは単調なので、根気や自制心が求められます。やる気が足りないと、6ヵ月間のカリキュラムをこなすことができません。まあ、返金保証制度が用意されているのは唯一の救いでしょうか。

まとめ

LOBi(ロビ)エデュケーションのメリットやデメリット、利用者の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

オンライン英会話の中でもLOBi(ロビ)エデュケーションは高いのですが、カウンセリングやアドバイス、グループレッスンやマンツーマンレッスンで英会話の土台作りができます。

独自のメソッドで英語学習を徹底サポートしてくれますので、今すぐにLOBi(ロビ)エデュケーションを体験してみてください。

 

参考 LOBi(ロビ)エデュケーションの公式サイトはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました