教育訓練給付金の補助制度が適用されているオンライン英会話3選!

教育訓練給付金とはどのような制度?

教育訓練給付金とはどのような制度?

教育訓練給付金って一体どのような制度なんですか?

 

一定の条件を満たすと学費の20%(上限10万円)がハローワークから支給される制度だね。厚生労働大臣が指定する講座が該当するよ。

教育訓練給付金は平成26年の10月から始められた制度です。

働く方の主体的な能力開発の取り組みや中長期的なキャリア形成の支援で作られた制度で、厚生労働省の公式ホームページでは次のように記載されています。

  • 労働者や離職者が自分の負担で厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講する
  • その講座を修了した際に支払った経費の一部を雇用保険で給付する
  • 一般教育訓練の教育訓練給付金と専門実践教育訓練の教育訓練給付金の2種類に分けられる

一定の条件を満たした人に限り、学費の20%(上限10万円)がハローワークから支給されます。

しかし、全ての金額が補助されるわけではなく、「10万円を超えた場合は10万円」「4,000円未満では支給されない」と決められていますので注意しないといけません。

 

教育訓練給付金の補助制度が適用されているオンライン英会話スクール3選!

オンライン英会話や英会話スクールで教育訓練給付金は適用されませんよね?

 

いや、ここで紹介している3つのオンライン英会話は教育訓練給付金の補助制度が適用されているよ。

数多くのオンライン英会話の中には、教育訓練給付金の補助制度が適用されているスクールがあります。

  • 一般的な教育機関だけなのではないか?
  • インターネット上で受講するから無理なのではないか?

上記のように考えている方は多いものの、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講するのが条件ですので、オンライン英会話によっては一定額の受講費が補助されるのです。

現在ではスキルアップのためにビジネス英語を学習する社会人が多く、「仕事に必要な資格や技術を身につける費用かどうか」という条件に当てはまっていますので問題はないでしょう。

オンライン英会話の受講で教育訓練給付金が給付されることで、どのようなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 条件を満たしていれば受講料金の20%が国から補助されるので費用の負担が軽くなる
  • 今までよりも更に英語の学習に力を入れようと努力ができる
  • コース修了後に決められた手続きを行うだけなので簡単

普通に受講してもオンライン英会話のレッスン料金は安いのですが、更に負担が軽くなるのは嬉しいですよね。

どのオンライン英会話に入会すれば教育訓練給付金の補助制度が適用されるのか、スクール選びの参考にしてみてください。

 

レアジョブ英会話

レアジョブ

レアジョブ英会話は、受講修了後にハローワークから20%の受講費用が支給される一般教育訓練給付制度を取り入れています。

下記の2つの条件を満たした上で、レアジョブの中級英会話コース(給付制度対象コース)を受講すればOKです。

  • 初めての場合は雇用保険加入期間が通算1年以上
  • 2回目以降の場合は雇用保険加入期間が通算3年以上

レアジョブはただでさえ料金の安いオンライン英会話なので、費用に関してガッツく必要はないかもしれません。

それでも、1年間2年間と継続して英語を学習しているとそれなりに大きな金額になりやすく、受け取れるものは受け取っておいた方が良いでしょう。

しかし、中級英会話コース(給付制度対象コース)を受講するに当たって幾つかの注意点があります。

  • 受講料は45,360円をまとめて支払う形で、月8回プラン×10ヶ月
  • 原則的に公務員や雇用主、自営業の人は対象にならない
  • 出席率は75%以上(レッスン60回以上)でなければならない
  • 欠席やキャンセルはレッスンの受講としてカウントされない
  • 中級英会話コースのみで初級や上級には対応していない

修了認定基準を満たしていないと給付金の支給をハローワークから受けられなくなりますので、レアジョブを利用する前にきちんと押さえておいてください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

ECCウェブレッスン

ECCウェブレッスン
ネイティブ講師とオンラインで受講して英語を学べるECCウェブレッスンは、給付金の補助制度を受けられるオンライン英会話の一つです。

レアジョブと同じように、ECCウェブレッスンでも「一般被保険者で勤続期間が3年間以上」「初めて利用する人は勤続期間が1年以上」という条件が設定されています。

ECCウェブレッスンの給付金の補助制度を受けるに当たり、大まかな申し込みの流れについてまとめてみました。

  1. 最初に受給資格があるのかどうか最寄りのハローワーク(公共就業安定所)で確認する
  2. コース内容や料金に関してECCウェブレッスンへと問い合わせる
  3. サポートスタッフによる動作確認が行われる
  4. 音声と画像のチェックが行われた後に無料体験とレベルチェックを受ける
  5. オンライン上で申し込むと受講手続書類が自宅へと届けられる
  6. クラスが修了した後に1ヵ月以内に支給申請手続きを出す
  7. 最大10万円までレッスン料金の20%が支給される

コース修了条件として、80%以上に渡ってレッスンに出席する必要があると定められています。

他のオンライン英会話と比べてECCウェブレッスンは84,500円~85,000円と料金が高いので、教育訓練給付金の制度は大いに役立つのではないでしょうか。

 

ECCオンラインレッスンの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
ECCオンラインレッスンは、ECCが運営しているオンライン英会話です。独自のソフトを使い、自宅で英語や中国語、韓国語やフランス語のレッスンを受けられます。ECCオンラインレッスンがネットでどのような口コミの評判を獲得しているのかまとめてみました。

 

グローバルコミュニケーション

グローバルコミュニケーション

あまり聞いたことがないのですが、グローバルコミュニケーションはどのようなオンライン英会話ですか?

 

1999年に開校した老舗のスクールだよ。レアジョブが2007年くらいだから、遥かに昔からレッスンを提供しているね。

グローバルコミュニケーションはオンライン英会話の老舗で、1999年に開校しました。

オンライン英会話の中でも有名なレアジョブは2007年、DMM英会話は2013年に開校しましたので古いスクールなのがお分かり頂けるはずです。

このグローバルコミュニケーションでも、教育訓練給付金の補助金制度が実施されています。

受給条件やハローワーク(公共職業安定所)への手続き方法に関しては、基本的に他のスクールと一緒です。

以下では、グローバルコミュニケーションの教育訓練給付金の補助制度が適用されるコースや条件をまとめてみました。

  • 一般英会話中級コースとビジネス英会話上級コースの2種類から選べる
  • 総レッスン回数はどちらのカリキュラムでも100回(25時間)
  • 訓練期間は6ヶ月で、認定講座の出席率が80%以上が条件
  • 更にインタビューテストで70%以上のポイントを獲得しなければならない

最後にテストがある点が厄介ですが、一般的なフィリピン系オンライン英会話とは違い、グローバルコミュニケーションにはネイティブ講師が在籍していますので選択肢の一つに加えてみてください。

※ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話をお探しの方は、こちらのページを要チェックです!

 

ネイティブ講師が在籍しているおすすめのオンライン英会話4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

オンライン英会話の選び方で教育訓練給付金の有無はそこまで気にしなくても良いかも!

気にしない

少しでも金銭的な負担を抑えてオンライン英会話のレッスンを受けたいと考える方は少なくありません。

しかし、教育訓練給付金の有無はそこまで気にしなくてもOKで、それは通学型の英会話教室と比べてレッスン料金が遥かに安いからです。

 

オンライン英会話と通学型の英会話教室を徹底比較!どんな違いがある?
このページでは、オンライン英会話と通学型の英会話教室を比較しています。どちらも講師から英語を教わることができますが、メリットとデメリットに大きな違いがあります。どちらを受講して英語を学習するのが良いのか迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

 

1レッスン100円台~200円台で受講できるオンライン英会話が多いため、在籍している講師の質や取り入れられている教材など他の要素を意識して比較してみましょう。

 

まとめ

以上のように、教育訓練給付金の補助制度が適用されたオンライン英会話に入会すれば、レッスン料金の負担を抑えられます。

幾つかの条件をクリアしている受講生であれば、費用の20%がハローワークから支給される仕組みですね。

大手のレアジョブは教育訓練給付金の補助制度を取り入れた代表的なオンライン英会話ですので、是非一度レッスンを受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました