オンライン英会話で英語が聞き取れない原因と効果的な対策

オンライン英会話で英語が聞き取れない原因をまとめてみた

オンライン英会話で英語が聞き取れない原因をまとめてみた

オンライン英会話のレッスンで講師が話す英語を全く聞き取れないのですが、これはなぜですか?

 

ボキャブラリー力や文法力、リスニング力などのスキルが不足しているのが一番の原因だね。

「英語を話せるようになりたい!」「TOEICのスコアを上げたい!」といった目標を持ってオンライン英会話を試してみたは良いものの、次の悩みを抱えている方はいませんか?

  • 中々講師が話す英語を聞き取ることができない
  • 外国人講師が何を言っているのか理解できない

英語の勉強を始めた当初は日本語とは違いますので、単語やボキャブラリーを聞き取るのが難しいですよね。

本当にこのままオンライン英会話を続けていて、リスニング力がアップするのか不安になる気持ちは分かります。

そこで、このページではオンライン英会話で英語が聞き取れない原因をまとめてみました。

リスニング力を高める方法について知る前に、なぜ自分が英語を聞き取れないのか原因を究明することから始めてみましょう。

 

ボキャブラリー力が不足している

ボキャブラリー力

オンライン英会話でフリートークをしていると、意味の分からない単語がたくさん出てきます。

 

ボキャブラリー力が不足しているのは英語が聞き取れない原因の一つだよ!

オンライン英会話で英語が聞き取れない大きな原因は、単語やボキャブラリー力の不足です。

単語の意味や発音が分からなければ、頭の中で日本語に訳したり何を求めているのか把握したりできません。

dogやcatなど簡単な単語であれば理解できても、会話の中で難しい英単語が出てくると途端に意味が分からなくなってしまいます。

英語をしっかりと聞き取るだけではなく、スムーズに会話を成立させるためにも英単語の引き出しの多さは大事ですね。

 

英語の文法力が不足している

英語の文法力が不足している

ボキャブラリー力に加えて、英語の文法力の不足は聞き取れない原因です。

中学校や高校などの義務教育で、次のような英文法について習った方は多いのではないでしょうか。

  • amやisなどのbe動詞の現在形
  • likeやhaveなどの動詞の現在形
  • 主語+be動詞+現在分詞の現在進行形
  • wasやwereなどのbe動詞の過去形

しかし、成長して大人になるにつれて英語を使う機会が大幅に減り、基礎的な文法を忘れるとオンライン英会話を受けても単語と単語を結び合わせて理解することができなくなりますよ。

 

英語特有の発音を理解できていない

英語の発音

自分が話す英語は正しい発音ができていないのか、講師から聞き返されることがあります。

 

それは恐らく英語特有の発音を理解できていないね。英語の発音が分かっていないと相手が話す英語を聞き取れないよ。

英語と日本語で異なる部分はたくさんありますが、その中でも特有の発音に関する理解不足が原因で中々聞き取れないと悩むケースは少なくありません。

英語特有の発音は、主に次の3つのパターンに分けることができます。

  • 「Next time.」⇒「Nextime.」と単語同士の間が繋がる
  • 「What are you doing?」⇒「Whachya doing?」と単語の音自体が変わる
  • 「I’ll get back to you.」⇒「I’ll ge back to you.」と特定の単語を発音しない

単語をくっつけたり発音しなかったりといった点が日本語との違いで、英語ならではの特徴を理解しないとオンライン英会話のレッスンを長く続けていてもリスニング力の向上は難しいでしょう。

 

会話全体の内容を把握できていない

英語での会話

初心者はこの点に関して仕方がない部分があるものの、会話全体の内容を把握できていないと英語を聞き取ることができません。

日本語でも一緒で、自分が全く知識のない政治の話をされて理解するまでに時間がかかることはありますよね?

つまり、アメリカ人やイギリス人などネイティブ同士でも、会話の背景を理解していない人であれば英語を聞き取ることができないのです。

しかし、相手が話していること全てが分からなくても、このような感じで質問していればコミュニケーションを取ることができます。

  • ○○○とはどのような意味ですか?
  • 具体的にどんな内容ですか?
  • もう一度言って頂けますか?

英語でも日本でも、コミュニケーション力の高い人は話の広げ方や繋げ方が上手なのが特徴です。

※下記のページではオンライン英会話のレッスンで役立つ質問集を幾つか挙げています。

 

オンライン英会話のレッスンで役立つ質問集
オンライン英会話のレッスンを受けていると、講師に何か質問したいと考えることがあります。そんな時に役立つ表現やフレーズをこのページではまとめてみました。色々な質問集を覚えて、英語のフレーズの引き出しを増やす努力をしてみてください。

 

オンライン英会話で英語が聞き取れない時の効果的な対策はこれだ!

英語が聞き取れないままオンライン英会話のレッスンを受けていて意味がありますか?

 

外国人講師とのレッスンに加えて、英語力を上げる努力を自分でしていれば次第にリスニング力は上がっていくよ!

今は英語が聞き取れないとしても、オンライン英会話でレッスンを受けていれば自然とリスニングスキルは上がっていきます。

基本的にどのスクールでも毎日1回のレッスンが可能ですし、自宅でも外出先でも自分の好きなタイミングで英語学習を続けられるのがオンライン英会話の魅力ですね。

※オンライン英会話を始めるベストなタイミングは、こちらのページで解説しています。

 

オンライン英会話のレッスンを始めるタイミング
「いつオンライン英会話を始めれば良いの?」と悩んでいる方はいませんか?人によってベストなタイミングは違いますので、意外と難しい問題ですよね。オンライン英会話で英語学習を始めるタイミングは特に決まっていませんが、なるべく早くチャレンジした方が良いのは間違いないでしょう。

 

とは言え、ただ漫然と受講していてもレベルアップには繋がりにくいので、オンライン英会話で英語が聞き取れない時の効果的な対策を見ていきましょう。

 

まず最初に単語力を付ける

英語の単語力

上手く英語が聞き取れない時は、まず最初に単語力を付けることから始めるべきです。

自分が理解できる単語の引き出しが増えれば増えるほど、「この人は○○○と言っているのか~」と会話の中で自然と理解できます。

オンライン英会話のDMM英会話では単語の習得に焦点を当てたレッスンが可能で、ボキャブラリーのテキストの詳細をまとめてみました。

  • 意味の似ている言葉やイディオムを様々な角度から学ぶことができる
  • 「動詞」「副詞」「前置詞」の使い方を総合的に学習する
  • 単語単体ではなくフレーズで文章の繋がりを意識して覚えていく

DMM英会話は単語力を付けることを目的としたレッスンを受講できる珍しいオンライン英会話で、初心者が受けるべきカリキュラムとして適していますよ。

※英単語(語彙力のアップ)や文法の勉強に向いているオンライン英会話は、こちらのページでもまとめました。

 

英単語(語彙力のアップ)や文法の学習ができるオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、英単語や文法の学習ができるスクールがあります。正しい英文法について把握できるだけではなく、語彙力のアップにも繋がるのが大きなメリットですね。どのオンライン英会話に入会すれば良いのか、4つのスクールを見ていきましょう。

 

どのテキストや教材も別途で費用を支払うことなく無料で受けられますので、まずはDMM英会話で2回の無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

聞き取れなかったことを講師に伝える

聞き取れなかったことを講師に伝える

オンライン英会話で単語やフレーズを聞き取れなかった部分をそのまま放置するのではなく、担当の講師に伝えるのが大事です。

「面倒だからいいや」「気まずいからスルーしよう」といった状態では、いつまで経ってもリスニング力の向上に繋がりません。

分からない部分を理解できるまで確認するのが英語力アップの秘訣で、次のフレーズが役立ちます。

  • 「もう1度言っていただけますか?」⇒「Could you say that again, please?」
  • 「ゆっくり喋っていただけますか?」⇒「Could you please speak slowly?」
  • 「もう一回お願いします」⇒「once again please」

聞き取れない単語やフレーズを再確認していれば、だんだんとオンライン英会話のレッスンで英語のアクセントに慣れていくでしょう。

以下ではオンライン英会話のレッスンで役立ちそうなフレーズ集を紹介していますので、他のセンテンスの意味についても確認しておくべきですよ。

 

オンライン英会話のレッスンでよく使うフレーズ
「英語での会話が中々続かない」と悩んでいる方はいませんか?そのような人は、オンライン英会話のレッスンでよく使うフレーズを勉強すべきですよ。このページでは、様々なシチュエーション別で英語のフレーズを紹介していきます。

 

スカイプのチャット機能を利用する

僕は一度もSkype(スカイプ)のチャット機能を使ったことがないのですが、オンライン英会話のレッスンで役立ちますか?

 

単語やフレーズを聞き取れなかった時に講師に質問できるから、チャットボックスはかなり便利だよ。

オンライン英会話では講師と英語でやり取りするだけではなく、スカイプのチャット機能が利用できます。

口頭で英語を聞き取れなかったことを伝えるのが恥ずかしいのであれば、こんな感じでチャットを送ってみてはいかがでしょうか。

 

日本語 英語
チャットボックスに打っていただけますか? Could you type it in the chat box?
もっと簡単な言葉で説明していただけますか? Could you explain it with easier words?

 

チャットを上手く活用していれば、会話の腰を折ることなく分からない部分を講師に伺うことができますね。

下記のページではチャットボックスを使ってオンライン英会話を受講するメリットを説明していますので、イマイチ使い方が分からない人は一度チェックしておいてください。

 

チャットボックスを使ってオンライン英会話を受講するメリット
オンライン英会話のレッスンは、音声でやり取りするだけではありません。スカイプのチャットボックスを使って、テキスト(文字)を使ったやり取りもできますよ。ここでは、チャットボックスを使ってオンライン英会話を受講するメリットを詳しくまとめました。

 

とにかく声に出して音読して繰り返す

とにかく声に出して音読して繰り返す

リスニング力をアップして英語を聞き取れるようにしたいのであれば、とにかく声に出して音読して繰り返すことが大事です。

英語力を上げるに当たり、反復練習が重要なのは間違いありません。

短期間で英語を聞き取れる秘訣は特にありませんので、次のような方法を毎日行ってみましょう。

  1. オンライン英会話でマンツーマンレッスンを講師と受ける
  2. 授業の中でリスニング教材のシャドーイングを行う
  3. レッスンが終わった後に分からなかった部分を見直す
  4. 英単語のチェックだけではなく声に出してリピートする

何度も何度も声に出して訓練していれば、英語の発音やイントネーションを理解できます。

オンライン英会話のレッスンで満足するのではなく、自主的な復習も意識して行ってみてください。

※オンライン英会話のレッスンの後に復習をした方が良い理由は以下のページで詳しくまとめました。

 

オンライン英会話のレッスン後に復習するのが良い理由!効果的なやり方は?
オンライン英会話は、ただレッスンを受け続ければ良いわけではありません。レッスンを受講し終わった後の復習がかなり大事ですよ。ここでは英語の学習で復習すべき理由と、効果的な復習のやり方について詳しくまとめました。

 

発音矯正のカリキュラムでレッスンを受ける

英語の発声の仕方がイマイチ分かりません・・・。

 

そんな君は発音矯正のカリキュラムでオンライン英会話のレッスンを受けるべきだよ!

英語が聞き取れない人の多くは、「英語の発音やイントネーションが分からない」⇒「英単語やフレーズを理解できない」となります。

そこで、正しい英語の理解度を深めるために、発音矯正のカリキュラムを取り入れたオンライン英会話でレッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

発音矯正に焦点を当てたテキストやカリキュラムを用意したスクールは意外と多く、日本語との違いを効率良く把握できます。

スクールの選び方で迷っている方は、次のページで発音矯正ができるオンライン英会話を探してみてください。

 

発音矯正のレッスンが受けられるオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、発音矯正のレッスンが受けられるところがあります。フリートークではなく、発音矯正専用の教材やカリキュラムで受講可能ですよ。スクール選びで迷っている方は、ここで紹介している4つのオンライン英会話を試してみてください。

 

まとめ

以上のように、オンライン英会話のレッスンで英語を聞き取れない理由と正しい対策についてお分かり頂けたのではないでしょうか。

最初から英語を理解できないのは当然ですが、単語力を伸ばしたり文法知識を得たりすれば少しずつ聞き取れるようになっていきます。

リスニング力とスピーキング力のアップにはオンライン英会話は適していますので、自分の目的に合うスクールを受講してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました