オンライン英会話で自己紹介のやり方を学ぼう

オンライン英会話のレッスンで自己紹介のやり方を学ぼう

オンライン英会話のレッスンで自己紹介のやり方を学ぼう

英語を使った自己紹介って難しくないですか?

 

何から話して相手に伝えれば良いのか分からなくなるよね。

 

英語の自己紹介を練習する効果的な方法ってありますか?

 

それは間違いなく外国人とレッスンが可能なオンライン英会話だよ!

自己紹介は初対面の相手と話す際に必要で、プライベートでもビジネスでも欠かせません。

日本語でも英語でも一番最初に行う自己紹介は、次のように様々な役割を担っていますね。

  • 初対面の人に外見情報意外の自分の情報を提供する
  • 自己紹介を行うことで自分のイメージを相手に植え付ける
  • どのような接点があるのかお互いに確認する

外国人と交流したり海外旅行に行ったりするに当たり、英語で上手く自己紹介ができないと悩んでいる初心者はいませんか?

中々練習する機会がありませんので、オンライン英会話のレッスンで自己紹介の正しいやり方を学ぶ方法がおすすめです。

無料通話ソフトのSkypeを使ったオンライン英会話のレッスンは、どのスクールでも下記の流れで進みます。

  1. オンライン英会話に在籍している好きな講師のレッスンを予約する
  2. スカイプコールがあって授業が始まると最初に自己紹介を行う
  3. フリートークやテキストなどレッスンの内容に入る
  4. 授業が終わったら別れ際の挨拶を行う

生徒と講師の親睦を最初に深める会話をしますので、オンライン英会話を受講していれば自然と英語を使った自己紹介のやり方を学べますよ。

対話形式のコミュニケーションが取れる効果的な方法のオンライン英会話のレッスンで、積極的に自己紹介の練習をしてみてはどうでしょうか。

以下では、自己紹介(introduction)の時に役立つフレーズをまとめていますので、オンライン英会話のレッスンで実践してみてください。

 

自己紹介を始める前の一言

自己紹介を始める前の一言

英語を使った自己紹介で最初に押さえておくべきポイントは何かありますか?

 

いきなり自分のことを話し始めるんじゃなくて、軽い挨拶を交わすのが大事だよ。

 

日本語 英語
やあ。こんにちは。 Hi, there!
先に自己紹介をさせて頂きます。 Let me introduce myself first.
自己紹介してくれますか? Could you tell me about yourself?
私は英語を始めたばかりの初心者です。 I am a beginning learner of English.
少しゆっくりと喋って頂けますか? I’d like you to speak slowly.
あまりSkypeの操作に慣れていません。 I’m not good at Skype.
私は英語を話すのに時間がかかります。 It will take me time.

 

基本的にオンライン英会話では講師が生徒をリードしてくれますので、「先に自己紹介をさせて頂きます」といった文言はあまり使いません。

しかし、いきなり自分の趣味や仕事について話し始めるのではなく、軽い挨拶をお互いに交わす必要があります。

※オンライン英会話のレッスンで使う最初の会話については、下記のページでも詳しくまとめました。

 

オンライン英会話のレッスンで使う最初の会話と最後の挨拶
オンライン英会話のレッスンでは、担当の講師としっかりコミュニケーションをとらないといけません。そのためには、最初の会話と最後の挨拶のフレーズを覚える必要があります。どんなフレーズが役立つのか実際に見ていきましょう。

 

また、英語に慣れていない人が初対面の講師と受講する場合は、「自分は初心者です」「ゆっくり話してください」と伝えるのが大事ですね。

初心者と分かればオンライン英会話の講師は英語を話すスピードを落としてくれますし、自己紹介が上手くできなくても「○○のように話した方が良いよ」とサポートしてくれます。

 

自己紹介で相手に伝える内容

自己紹介で伝える内容

 

日本語 英語
私の名前は○○です。 My name is ○○.
私のことは~と呼んでください。 Please call me~.
私の年齢は○○歳です。 I am ○○ years old.
私は東京に住んでいます。 I am living in Tokyo.
私は結婚していません。独身です。 I’m not married. I’m single.
子供は2人いて一人が男の子で一人が女の子です。 I have two children.One is a boy and another is a girl.
私の趣味は○○です。 「I like~○○.」「I enjoy~○○.」
私はホテルのフロントで働いています。 I am a hotel receptionist.
私は午前9時から午後6時まで仕事をしています。 I usually work from 9:00 am to 6:00 pm.
私は○○が得意です。 I’m good at ~ing.

 

これらのフレーズを全て使って話せば良いわけではなく、相手に合わせてパターンを変えましょう。

あまりにも自己紹介の時間が長いとテキストを使ったレッスンの時間が短くなりますし、講師と生徒合わせて5分間程度で済ませるのがベストです。

ビジネス英語でなければ住まいや趣味といった内容で良いので、日常会話を想定して自分のことを相手に伝えてください。

 

授業の終わりの挨拶

幾つかのパターンやフレーズを覚えておけば、英語の自己紹介はそこまで難しくなさそうですね。

 

そうだね。あと自己紹介とは少し違うけど、レッスンの終わりに講師への挨拶を忘れないように!

 

日本語 英語
さようなら。 Good-bye.
またね。 See you again.
楽しかったです。 I had fun.
良い時間でした。 I had a great time.
レッスンをありがとう。 Thank you for your lesson.

 

初めて受講する講師で親密度が高くないのであれば「Good-bye.」、複数回に渡ってレッスンを受けている講師であれば「See you again.」といったフレーズが役立ちます。

 

オンライン英会話のレッスンでよく使うフレーズ
「英語での会話が中々続かない」と悩んでいる方はいませんか?そのような人は、オンライン英会話のレッスンでよく使うフレーズを勉強すべきですよ。このページでは、様々なシチュエーション別で英語のフレーズを紹介していきます。

 

上記のページでもオンライン英会話のレッスン中に役立つフレーズ集をまとめていますので、参考にしてみてください。

 

自己紹介をスムーズにできるようにオンライン英会話で複数の講師とレッスンを受けよう

自己紹介をスムーズにできるようにオンライン英会話で複数の講師とレッスンを受けよう

初心者の場合は伝えたい単語が出てこないことが多く、誰かとの会話で詰まってしまうケースも少なくありません。

最初は自己紹介もスムーズにできないと思いますので、オンライン英会話で複数の講師とレッスンを受ける方法がおすすめです。

基本的に英語力のアップには同じ講師を予約すべきで、その詳しい理由をまとめてみました。

  • 何回もレッスンを重ねることで自分の長所と短所を把握してくれる
  • 長所を伸ばして短所を補うような授業を提供してくれる
  • 毎回自己紹介をしなくて済むので教材を使う時間を長くできる

※同じ先生と毎回レッスンを受けたい方は、下記のページで紹介している講師担任制や専任制のオンライン英会話を選びましょう。

 

講師担任制や専任制のオンライン英会話のメリット!おすすめのスクール4選!
決まった先生とレッスンを受け続けたい方には、講師担任制や専任制のオンライン英会話がおすすめです。毎回同じ先生にすることで、自分に合うレッスンを提供してくれますよ。ここでは、講師担任制や専任制のオンライン英会話を4つ紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

自分のレベルを把握している先生とであれば効率良く学習できますが、自己紹介の練習という意味では反復練習をする目的で毎回違った講師と受けるべきですね。

例えば、講師数の多い大手のオンライン英会話でレッスンを受けていれば、下記のように自己紹介の練習ができます。

  1. 大手のオンライン英会話であれば1,000人を超える講師が在籍している
  2. 毎回のレッスンで違う先生の予約を入れるのは難しくない
  3. 毎回初対面なので最初に自己紹介を行う形となる
  4. 先生によって自己紹介で伝える内容やパターンを変えてみる
  5. 2回3回と繰り返し受講することでスムーズに伝えられるようになる

自己紹介を完璧にして英語力をアップするために、オンライン英会話でのレッスンで練習を積み重ねてみてください。

※大手のオンライン英会話のレアジョブでは4,000人を超えるフィリピン人講師が在籍していますので、スクールの選び方で悩んでいる方におすすめです。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

まとめ

英語を使った自己紹介は、主要なボキャブラリーやフレーズを覚えておけばそこまで難しくありません。

オンライン英会話で毎回違う講師とレッスンを受ければ、自己紹介の練習ができますよ。

オンライン英会話は初心者におすすめのサービスですので、気に入ったスクールを見つけて無料体験を受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました