発音矯正のレッスンが受けられるオンライン英会話4選!

英語の学習で発音矯正は必要なの?

英語の学習で発音矯正は必要なの?

発音矯正に焦点を当てた英語の学習って実際のところ必要ですか?

 

英語でスムーズに日常会話をしたいなら綺麗な発音を手に入れる努力も大事だね。

英語の学習においてリスニング力やリーディング力を鍛えるだけではなく、発音矯正は重要なポイントです。

間違った発音で英語を話している期間が長ければ長いほど矯正は難しくなりますし、日本人特有のカタカナ英語ではネイティブに通用しません。

受験英語で正しい文法の知識を持っている人でも、実際に英語を発声してアウトプットしないと上手にはならないですよ。

しかし、英語の発音矯正の学習が必要だと分かっても、次のような悩みを抱えている方はいます。

  • どのように英語を発音すれば良いのか分からない
  • 自信があったけど海外旅行で自分の英語が伝わらなかった
  • 独学では中々カタカナ英語を卒業できない

自然と英語の発音が綺麗になることはありませんので、発音矯正に焦点を当てた学習に取り組んでみてはどうでしょうか。

英文法だけではなく綺麗な発音やイントネーションを手に入れるだけで、外国人との会話やコミュニケーションがスムーズに進みますね。

 

発音矯正のレッスンが受けられるオンライン英会話スクール4選!

英語の発音矯正の学習は音声CDの購入でできますか?

 

音声CDは選択肢の一つだけど、効率良く学びたいならオンライン英会話がおすすめだよ。

このページでは、発音矯正のレッスンが受けられるオンライン英会話を4つ紹介しています。

英語の正しい発音を身に付けるに当たってオンライン英会話がピッタリで、その理由を幾つか挙げてみました。

  • 基本的に講師と1対1のマンツーマンで学ぶので指導を受けやすい
  • 大手のスクールであれば在籍している講師の数が多いので様々な英語と触れられる
  • 発音矯正に焦点を当てたカリキュラムや独自のテキストが用いられている
  • 間違った発音をしていた場合はその場で先生に修正してもらえる

1日や2日で綺麗な発音の英語を手に入れるのは難しいため、ある程度の期間に渡って継続できるオンライン英会話がピッタリなのです。

ここで紹介しているオンライン英会話は4つとも発音矯正のレッスンが受けられますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

オンライン英会話のDMM英会話では、発音の基本を効果的に学ぶためのオリジナルテキストが用意されています。

短母音や長母音、二重母音や有声子音など細かく分かれていて、BBC Learning Englishのビデオで口の動きを確認しながら発声していくのでとても効果的ですね。

私たち日本人は、英語の中でも次の発音が苦手な傾向があります。

  • shとsの発音
  • peとpiの発音
  • crとclの発音
  • giとgeの発音
  • frとflの発音

DMM英会話はこれらの綺麗な発音を手に入れるレッスンを受けられますし、他のスクールよりもローコストなのも魅力的なポイントなのではないでしょうか。

早口言葉やマザーグースなど、楽しく飽きずに学習できる教材も用意されています。

「フィリピン人講師では発音矯正できないのでは・・・」と不安を抱いている方は、ネイティブ講師とのレッスンがおすすめです。

DMM英会話では1ヵ月当たりの料金が高くなる代わりにアメリカ人やイギリス人、オーストラリア人といったネイティブスピーカーと受講できるプラスネイティブプランを選択できます。

※DMM英会話のプラスネイティブプランが向いている人の特徴やメリットについては、下記のページで詳しくまとめました。

 

DMM英会話のプラスネイティブプランが向いている人!入会するメリットは?
「ネイティブスピーカーとオンライン英会話で学びたい」と考えている方はいませんか?そのような人には、DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめです。ここではプラスネイティブプランが向いている人の特徴や、通常の料金プランとは違うメリットについて解説しています。

 

DMM英会話には100ヵ国を超える国籍の講師が在籍していますので、是非一度発音矯正のレッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

ラングリッチ

ラングリッチ

オンライン英会話のラングリッチでは、発音矯正に焦点を当てた無料のスピークリッチテキストが用意されています。

スピークリッチテキスト

ラングリッチのスピークリッチテキストの特徴は次の4つです。

  • 発音の仕方に関する説明文が詳しく載っている
  • 発音時の口の動きがイラストで描かれている
  • 似た音の要素をまとめて効率良く学べる
  • 英単語単体ではなく例文を使って実践練習ができる

イラストを取り入れて見やすい教材に仕上げていますし、ワンポイントアドバイスでは発音時のちょっとしたコツが表記されています。

何となく英語を発声している方は多いのですが、発音のやり方を把握してから練習した方が正しく身に付けやすいのは間違いないでしょう。

イラストを使って口の動きを確認してインプットした後は、ひたすら繰り返してアウトプットしていきます。

ラングリッチの発音矯正レッスンで数週間に渡って練習していれば、「何となく口や舌がスムーズに動くようになった」と感じることができますので、スピークリッチテキストを使ったレッスンを無料体験で試してみてください。

 

参考 ラングリッチの公式サイトはこちら

 

EnglishCentral(旧ラングリッチ)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
EnglishCentral(旧ラングリッチ)は、100%コミットしてくれるオンライン英会話です。豊富なオリジナルテキストを用意したりと全額返金保証制度を採用したりと、受講生を徹底的にサポートしてくれます。ここでは口コミや評判の情報を紹介していますので、無料体験を受ける前に確認しておきましょう。

 

イングリッシュベル

イングリッシュベル

イングリッシュベルは発音矯正のレッスンを受けられるのですか?

 

オリジナルの教材を使った発音クラスが採用されているよ。

イングリッシュベルはカランメソッドやDMEメソッドを受けられるオンライン英会話として有名ですが、他にも様々なカリキュラムが用意されています。

その一つが発音クラスで、オリジナルテキストブックを使ってフィリピン人講師と発音矯正ができるのが特徴です。

イングリッシュベルの発音クラスの詳細について以下ではまとめてみました。

  • 母音(Vowels)と子音(Consonants)の2つのセクションが用意されている
  • 順番通りにレッスンを受けて過去に学んだ音の応用を復習を兼ねて学べる
  • オリジナル教材では口の形のイラストが用意されている

市販教材ではなく、イラスト豊富なオリジナルテキストを使って発音矯正をしたい方はイングリッシュベルに入会してみましょう。

 

参考 イングリッシュベルの公式サイトはこちら

 

イングリッシュベルの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
イングリッシュベルは、DMEメソッドを受けられる珍しいオンライン英会話です。限られたスクールでのみ受講できる直接教授法を採用しているのは、イングリッシュベルの強みやメリットですね。ここでは受講生の口コミや評判の情報も紹介していきます。

 

ドクターDイングリッシュ

ドクターDイングリッシュ

ドクターDイングリッシュは、英語の発音矯正専門の珍しいオンライン英会話です。

「発声が変われば英語は通じる」というコンセプトでレッスンを提供してくれるのが魅力的で、英語でのコミュニケーション力をアップする目的で次のカリキュラムやコースが採用されています。

  • 認定トレーナーが個別で発音の指導をしてくれる「オンライン英語発音コース」
  • 最新の公式テキスト(英語声プログラム)で英語発音の仕組みを学ぶ「動画コース」
  • 発音指導する資格を与える認定プログラムの「発音トレーナー認定講座(オンライン受講)」
  • 会社に属している社員の発音矯正を行う法人向けの「社員発音研修」

カリキュラムを見ているだけで、ドクターDイングリッシュがいかに英語の発音を重視しているのか分かりますよね。

オンライン英会話でただ英語を話しているだけでは効率良く発音やイントネーションを学ぶことはできないため、発音矯正に特化したドクターDイングリッシュを利用してみてください。

 

発音矯正のオンライン英会話の選び方で押さえておきたいポイント

女性

どのオンライン英会話でも発音矯正のレッスンを受けることができますよね?

 

そうなんだけど、スクールの選び方が間違っていると満足のいく効果を実感できないよ。

オンライン英会話で効率良く英語の発音矯正をするには、スクールの選び方が大事だと言っても過言ではありません。

発音矯正に効果が期待できるオンライン英会話を選ぶ時は、次の5点を押さえておくべきですね。

  • 正しい発音やイントネーションの知識を持っているネイティブ講師が在籍している
  • 発音矯正専門のカリキュラムやコースが用意されている
  • 発音記号やイディオムについて学ぶ専用のテキストがある
  • 口の中の写真や図解が入っている教材が用意されている
  • 公式サイトの講師詳細ページで先生の音声を聴くことができる

フリートークやフリーカンバセーションだけではなく、独自のカリキュラムやテキストが用意されていれば安心ですよね。

それに加えて、発音の綺麗な講師が在籍しているスクールであれば、短期間でもスキルアップを目指せます。

 

英語の発音矯正に繋がるアプリはある?

オンライン英会話では基本的に1日に1回~2回のレッスンを受ける形で、「勉強する時間が足りない」と感じている方はいます。

そこで、空いた時間を活用して英語の発音矯正に繋がるアプリを使ってみてはどうでしょうか。

スマホが普及した現代では発音矯正に関するアプリも数多く、どれがおすすめなのか幾つか挙げてみました。

  • 発音博士:正しい発音記号と自分が発声した記号が表示されて間違った部分が分かる
  • 英語発音アプリ道場:聴いて話して発音判定ができる無料のアプリ
  • MyET:アルクから提供されているスピーキングの練習が可能な学習システム
  • AUTO SPEAKING:58のシチュエーションのコンテンツが用意されている
  • Real英会話:30以上のカテゴリと1,800以上のフレーズから選択できる

無料でインストールできるものから課金制のアプリまで幅広い種類がありますので、オンライン英会話のレッスンと併用してみてください。

 

まとめ

ネイティブスピーカーとスムーズにコミュニケーションを取りたいのであれば、英語の発音矯正に特化したスクールを選ぶべきです。

DMM英会話やラングリッチといったオンライン英会話では、発音矯正専用のオリジナルテキストやコースが用意されていますよ。

英語の発音が苦手な日本人でも練習を積み重ねればカタカナ英語を卒業できますので、是非一度オンライン英会話を利用してみてください。

コメント