hanasoが英検対策のオンライン英会話として向いていない3つの理由…

hanasoが英検対策のオンライン英会話として向いていない3つの理由…

オンライン英会話

オンライン英会話のhanasoで英検の対策レッスンは受けられますか?

専門のカリキュラムは用意されていないからあまりおすすめできないね。

hanasoが英検対策のオンライン英会話として向いていない3つの理由…
  • 英検対策専用のオリジナルテキストや市販教材が一切用意されていない
  • 英検に合格する目的のカリキュラムを選択できない(TOEIC対策はある)
  • 講師の一覧ページで英検対策が得意な講師を検索して比較することができない

hanasoは、「顧客満足度が93.8%」「顧客満足度ランキングオンライン英会話部門第2位」と高く評価されているオンライン英会話です。

しかし、hanasoは上記の3つの理由で英検対策のオンライン英会話には向いていません。

英検対策の勉強を中心に行うに当たり、Skype(スカイプ)で講師とマンツーマンレッスンを受けられるオンライン英会話は効果的!

オンライン英会話では実際に声に出してコミュニケーションを取りますので、効率良くリスニング力やスピーキング力をアップさせることができますね。

それでも、hanasoは英検専用のオリジナルテキストがなかったり合格を目指すカリキュラムが用意されていなかったりと、英検対策に力を入れていないのは事実です。

長期的に受講していれば英語力が総合的にアップして英検の合格率は高くなりますが、hanasoではなく別のオンライン英会話に入会した方が良いでしょう。

英検対策におすすめのオンライン英会話スクールを比較!

英検の合格を目指すに当たって、hanaso以外のどのオンライン英会話に入会すれば良いですか?

ここでは英検対策におすすめのオンライン英会話を色々な項目で比較していくよ。

スクール名 月額料金 英検対策 講師の質 総合評価
ベストティーチャー
月額12,000円~ 英検の1級や2級の合格を目指すコース ★★★★★ ★★★★★
mytutor
月額5,980円~ 児童英検から英検1級まであり ★★★★★ ★★★★☆
バリューイングリッシュ
月額5,980円~ 英検の二次試験のカリキュラムあり ★★★★☆ ★★★★☆
ワールドトーク
月額3,000円~ 日本人講師と英検試験の準備OK ★★★☆☆ ★★★☆☆
スモールワールド
3,000円~ 英検3~5級を目指す子供向けコース ★★★☆☆ ★★☆☆☆

上記では、英検対策におすすめのオンライン英会話を「月額料金」「英検対策のコース」「講師の質」で徹底比較しました。

オンライン英会話のhanasoではなく、英検を対策できるテキストやカリキュラムが用意されているスクールを選べば遥かに効率良く勉強できますよ。

ベストティーチャー(Best Teacher)やmytutor(マイチューター)などのオンライン英会話の詳細は、こちらのページをご覧になってください。

英検対策におすすめのオンライン英会話3選!【子供向けスクールあり!】
英検の試験に合格したいと考えている方には、オンライン英会話の利用がおすすめです。オンライン英会話の中には、英検対策専門のコースやカリキュラムが用意されたスクールがありますよ。子供向けのスクールもありますので、オンライン英会話の選び方の参考にしてみてください。

英検に合格するために行いたい6つの勉強法!

英検に合格するために行いたい勉強法

英検に合格するにはどのような学習法に取り組めば良いですか?

頻出する表現やフレーズを覚えたり、英文法の知識を身に付けたりするのが大事だよ!

英検とは実用英語技能検定のことを指し、日本国内で最大規模の英語試験です。

英語の勉強や学習に取り組んでいない方でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

TOEICTOEFLと同じ英語の資格試験で、1年間の受験者数は何と230万人を超えていますよ。

何級を目指すのかによって違いはありますが、以下では英検に合格するために行いたい勉強法をいくつか挙げてみました。

  • 参考書や英会話アプリを使って頻出する単語やボキャブラリーを覚える
  • 過去の英検問題を分析して熟語やフレーズの学習を行う
  • 「時制」「分詞構文」「文型」「接続詞」などの英文法の知識を身に付ける
  • 参考書を使って社会性のある話題で英作文(ライティング)を行う
  • 音声が付属されたCDを使って英語を聞き取るリスニング力を養う
  • 英会話教室やオンライン英会話で英語を話すスピーキング力を身に付ける

英検に合格するには、「リスニング」「スピーキング」「リーディング」「ライティング」と英語の4技能の向上が必須!

どれか一つでも欠けると英検試験の不合格の原因になりますので、毎日の学習でバランス良く鍛える努力をしてみてください。

 

まとめ

以上のように、hanasoは英検対策のオンライン英会話に向いていません。

それは、「オリジナルテキストが用意されていない」「専門のカリキュラムがない」「英検対策が得意な講師を検索できない」という3つが理由ですね。

hanaso以外のオンライン英会話の中には英検対策専用のカリキュラムを用意しているところがありますので、このページで紹介しているスクールに入会して合格を目指してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました