GSETの口コミや評判まとめ!どんな特徴のオンライン英会話?

GSETの基本情報

GSET

GSETの基本情報
スクール名 GSET (Global Standard English Training)
運営会社 株式会社GSET(旧English for Everyone)
スクール開校日 2018年2月
本社の住所 東京都港区浜松町1丁目18番11号
入会金(初期費用) 無料
料金プラン 4週間で52,000円
レッスン単価(最安値) 約1,850円
支払い方法 クレジットカード
レッスン方法 マンツーマンレッスン(対面&オンライン)
レッスン時間 50分間
必要機器 パソコン・スマホ・ヘッドセット・Webカメラ・Skype
教材費 オリジナルテキストは無料
レッスン予約 メールで予約
レッスンキャンセル メールでキャンセル
無料体験 40分~50分の無料体験

オンライン英会話のGSETのメリットをまとめてみた

GSET (Global Standard English Training)は、2018年の2月に開校した比較的新しいオンライン英会話です。

以前までは「English for Everyone」という名称でサービスを展開していましたが、大幅なリニューアルでGSETに生まれ変わりました。

他のオンライン英会話とは違い、GSETには上記の6つのメリットあり!

高品質なネイティブトレーナーと対面式でレッスンを受けたり、Skype(スカイプ)でオンラインレッスンを受けたりできますよ。

「英語をスラスラと話せるようになりたい」「仕事で困らない英語力をつけたい」「英語の発声やリズムのノウハウを知りたい」という方にGSETはおすすめです。

このページでは、オンライン英会話のGSETのメリットや魅力について更に詳しく解説していきます。

メディア掲載で高く評価されている!

無料体験

僕はできる限り有名なオンライン英会話でレッスンを受けたいです。

GSETはメディアからも注目されているスクールだから安心だよ。

GSET (Global Standard English Training)は、下記のようにメディア掲載で高く評価されているオンライン英会話です。

  • プレジデント(2019年1月14日号)
  • 日経ビジネス(2018年7月23日号)
  • Forbes JAPAN(2018年8月号)
  • Newsweek(2018年11月13日号)

メディアから注目を集めているオンライン英会話の数は決して多くありません。

つまり、GSETはそれだけで信頼できるスクールだと判断できますね。

日常英会話のスキルを上げたい方にも仕事で英語を使いたいビジネスパーソンにも、GSETはおすすめです。

無料体験レッスンが40分~50分と長い!

GSETの無料体験レッスンの流れ!
ステップ1(5分間) 英語学習の状況や目的のヒアリング
ステップ2(5分間) オンライン英会話のGSETに関する説明
ステップ3(5分間) 日本人が話す英語とネイティブが話す英語の違いの解説
ステップ4(5分間) 実際にGSETのトレーニングを体験
ステップ5(5分間) 英語思考についての説明とトレーニング
ステップ6(5分間) 入会した後のレッスンやカリキュラムの説明
ステップ7(10分間) 最後に受講生からの質問とまとめ

GSET (Global Standard English Training)では、上記の流れで無料体験レッスンが進みます。

他のオンライン英会話と比較してみると、無料体験の時間が40分~50分と非常に長いのがメリット!

ただ担当の講師とレッスンを受講するだけではなく、英語学習の状況をヒアリングしたりカリキュラムの説明があったりと手厚いサポートをしてくれます。

GSETの無料体験レッスンを予約し、次のメールが登録のメールアドレスに届けばOKです。

GSETの無料体験

担当者から「英語を勉強する目的は何か?」「現在の学習状況は?」といった質問がありますが、これは自分の目標に合っているのかどうかの目線合わせになりますので、正直に答えるようにしましょう。

※オンライン英会話のレッスンを受ける前に目標を設定した方が良い理由はこちら!

オンライン英会話で目標を立てた方が良い理由!正しい立て方4つはこれだ!
オンライン英会話のレッスンで伸び悩んでいる方はいませんか?そのような人は英語学習の道筋が決まっていないからです。スキルアップを目指すには目標設定が大事ですので、正しい目標の立て方をこちらのページで確認してみてください。

世界標準英語をE4Eトレーニングで学べる!

E4Eトレーニング

GSETでは具体的にどのような英会話のレッスンが提供されていますか?

「発声」「音」「リズム」「英語思考」のスキルを強化するE4Eトレーニングが採用されているよ。

フリートークレッスンがメインのオンライン英会話が多い中、GSET (Global Standard English Training)はE4Eトレーニングが採用されています。

GSETのE4Eトレーニングは、次の4つのスキルを強化して「英語を聞けない」「英語を話しても伝わらない」「英語が口から出てこない」といった悩みを改善するプログラムです。

GSETのE4Eトレーニング
発声(Voice Quality) 日本語と英語で異なる発声方法を習得する
音(Sound) 日本語とは違う英語の独自の音を習得する
リズム(Rhythm) 強勢というものを中心に強弱を持たせて英語を話す
英語思考(Thought Process) 概念や思考を直接英語化できる思考回路を開拓する

このトレーニングを徹底することにより、世界標準英語をゼロから学ぶことができます。

日本の英語教育で疎かにされてきた発音を訓練したり、日本語を介することなく英語思考のイメージを掴んだりする仕組みです。

「難しそう…」とイメージしている方は多いのですが、GSETの講師が丁寧に英語の発音矯正をしてくれますので安心してください。

※オンライン英会話のレッスンで発音矯正するメリットは、下記のページで詳しく解説しています。

オンライン英会話で発音矯正する3つのメリットとおすすめのスクール4選!
オンライン英会話の中には、発音矯正のレッスンが受けられるところがあります。フリートークではなく、発音矯正専用の教材やカリキュラムで受講可能ですよ。スクール選びで迷っている方は、ここで紹介している4つのオンライン英会話を試してみてください。

週1日の対面式レッスンと週6日のオンラインレッスンを併用OK!

英語

GSETってSkype(スカイプ)を使って受講できるオンライン英会話ですよね?

そうなんだけど週1回のペースで対面式のレッスンも受けられるよ。

GSETの店舗 営業時間 住所
新宿駅前スタジオ 10時~22時 東京都新宿区新宿3丁目37-11 安与ビル5階
四ツ谷スタジオ 10時~22時 東京都千代田区麹町5-5-2ベルヴュー麹町2階
浜松町スタジオ 10時~22時 東京都港区浜松町1丁目18番11号 イマスオフィス浜松町ビル7階

GSET (Global Standard English Training)はSkype(スカイプ)を使ったオンライン英会話のレッスンに加えて、上記の店舗で対面式のマンツーマンレッスンを受けられます。

GSETに申し込んだ翌日から自宅でオンライントレーニングを受講し、週に1回のペースで講師と対面で詳細な技術を学べるわけです。

オンラインで学習するよりも、面と向かってレッスンを受けた方が「息の出し方」「口の周りの筋肉の使い方」「英語思考に結び付ける方法」をしっかりと理解できますよ。

  • 文章を意味のまとまりで区切って理解する
  • 1区間に強調する単語を把握する
  • アクセント部の母音を特に意識して強調する

上記の点に絞ってGSETでレッスンを受けていれば、短期間でも正しい英語を身につけられるでしょう。

※2020年6月の最新情報

2020年の6月現在で、新型コロナウイルスの影響を受けてGSETのスタジオでのレッスンは休止中です。

全てオンラインでトレーニングが実施されていますので注意してください。

選りすぐりの優秀なネイティブトレーナーが在籍!

GSETに在籍している講師の特徴!
  • 大勢の中から選ばれた優秀なネイティブトレーナー
  • 日本語を話せる日米のハーフの講師も在籍
  • 英語の正しい発音やイントネーションを身につけている

GSETはレッスンのプログラムに加えて、在籍している講師の質にも拘っています。

多くのスクールは人件費の安いフィリピン人の講師を雇っているのに対して、GSETはネイティブ講師在籍のオンライン英会話です。

選りすぐりの優秀なネイティブトレーナーや日米のハーフの講師と一緒に、繰り返し英語の発音やリズムを学べます。

「GSETにはどのような講師が在籍しているの?」と疑問を抱えている方は、一度公式サイトをご覧になってください。

 

参考 GSETの公式サイトはこちら

 

担当の講師が毎日フィードバック!

他のオンライン英会話を受講していた時は中々自主的に英語を勉強できませんでした…。

GSETは講師がレッスンのフィードバックをしてくれたり宿題を出したりしてくれるから、英語を学習する環境を作りやすいよ。

GSET (Global Standard English Training)は、担当の講師から宿題が出るオンライン英会話スクール!

日々のレッスンに加えて出された宿題を地道に取り組むことで、英語力は爆発的に上がっていきます。

具体的にGSETのレッスンから自宅で学習するまでの大まかな流れを見ていきましょう。

  1. 1日目に対面形式でネイティブ講師とマンツーマンレッスンを受ける
  2. 2日目~7日目は自宅からオンライントレーニングを受ける
  3. 毎日担当の講師から送られてくるオンライン課題に取り組む
  4. トレーニング結果を講師と確認し、録音した音声や英語思考に関する課題のフィードバックを受ける

1週間を1セットとして、11日目のマンツーマンレッスンで学んだ実践的な内容を日々繰り返して脳や身体にしみ込ませていきます。

一人での英語学習に不安を抱えている方は、フィードバックが手厚いGSETに入会してみてください。

※フィードバックが充実しているオンライン英会話はこちらのページでも紹介しています。

レッスン後のフィードバックに力を入れているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、レッスン後のフィードバックに力を入れているスクールがあります。レッスンで習った内容や今後の課題など、英語学習のアドバイスをしてくれます。どのスクールで徹底したサポートが期待できるのか、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

GSETの口コミや評判はどう?

GSETの口コミや評判

GSETって本当に評判の高いオンライン英会話なんですか?

悪い意見も中にはあるけど、良い口コミの方が多いスクールだよ。

このページでは、GSET (Global Standard English Training)を受講している生徒の口コミや評判の情報を紹介していきます。

GSETの良い口コミや評判

「世界標準英語を知識ゼロから学べる」という点に魅力を感じて、私はGSETに入会してみました。5ヵ月間に渡る通学で以前と比べてみると、英語がスラスラと口から出るようになっています。まだまだ知らないボキャブラリーやネイティブが使う表現もありますので、このままGSETでレッスンを継続するつもりです。
今までに何十万円もの費用を英語学習につぎ込んできましたが、他の方法は日本人のカタカナ英語で乗り切るものでした。しかし、オンライン英会話のGSETでは英語の発音やリズム、イントネーションなど細かい部分もネイティブのトレーナーが指摘してくれます。「音から入る」「小さく継続する」というスタイルのGSETは、本物の英語への入り口なのではないでしょうか。
GSETは宿題を出してくれるオンライン英会話です。中々自主的に英語を学習するのは難しいものの、講師から宿題が出ると「頑張るぞ~!」とモチベーションが上がります。対面でのレッスンの話し方で押さえておきたいポイントも教えてくれるのでタメになりました。
GSETで英語を勉強したことで、オーストラリアへの留学の夢が叶いました。英語が全く話せない状態で海外に行ってもあまり意味がないので、事前の準備は本当に大事だと思います。GSETはレクリエーションをしている感覚で自然と英語を身につけられるオンライン英会話です。
英語力が上がってからは、職場でかっこいいというイメージが付きました。私の会社ではグローバル化を目指していますので、GSETでの勉強が役立っています。カリキュラムは細かくわかれていませんが、総合的にスキルを向上できますので、TOEICやTOEFLの対策としてもGSETは効果的です。
GSETでの度重なるレッスンのお陰で、海外とのミーティングに自信がついてきました。単語や文章がすぐに出るようになったので、スピーキング力も向上しているみたいです。

GSETの悪い口コミや評判

以前から気になっていたGSET(旧 English for Everyone)の無料体験レッスンを受けました。担当の講師は楽しいレッスンを提供してくれましたが、やっぱり値段がネックですね…。最安値のオンライン英会話と比較してみると、GSETは高すぎるので本登録はできません。
英語はリズムだと講師から説明を受けたけど、どうもピンと来ないんだよな~。発音が大事なのは何となくわかるけど、英語の基本的な文法を理解していないと全く意味がない気がする。そこらへんをGSETの講師は丁寧に教えてくれないから、初心者には不向きなオンライン英会話だね。
「オンライン英会話=料金が安い」とイメージしていました。しかし、GSETは1ヵ月間で54,000円も支払わないといけません。1ヵ月間で2,000円台のスクールも中にはありますので、わざわざGSETを選ぶ価値があるのかどうか微妙です。
仕事で役立つ英語力を手に入れる目的で、実店舗とオンラインレッスンを併用できるGSETに登録してみました。リスニング力やスピーキング力の強化という明確なコンセプトはありますが、ビジネス英語に焦点を当てた授業としては内容が薄かったです。もっとメールでのやり取りやプレゼンテーションなど、踏み込んだカリキュラムで受講したいと思いました。

GSETのデメリットで押さえておきたい3つのポイント…

GSETの3つのデメリット…
  • レッスン料金が1ヵ月間で52,000円と高い…
  • カリキュラムが細かくわかれていない…
  • 在籍している講師やトレーナーの人数が少ない…

GSET (Global Standard English Training)は毎日ネイティブとトレーニングできるオンライン英会話ですが、他のスクールと比較すると上記の3つのデメリットあり…。

口コミの評判を見てみると、「ちょっとGSETは料金が高いな~」と不満を抱えている方はいました。

そこで、金銭的な負担を抑えて英語の学習をスタートしたいのであれば、GSETではなくDMM英会話がおすすめ!

DMM英会話では世界中のネイティブ講師とレッスンを受けられるのにも関わらず、何と1レッスン485円~で受講できますよ。

もちろん、毎日Skype(スカイプ)を使って英語と触れ合うことができますので、まずはDMM英会話に申し込んで2回の無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました