オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話スクール情報

オンライン英会話のグローバルコミュニケーションズの特徴まとめ!口コミの評判はどう?

オンライン英会話のグローバルコミュニケーションズの特徴をまとめてみた

グローバルコミュニケーションズ

グローバルコミュニケーションズは、Skype(スカイプ)を使ったプライベートレッスンを提供しているオンライン英会話です。

2000年の初めに開校したオンライン英会話の老舗で、今までに数多くの生徒の英語力をアップさせています。

もちろん、無料通話ソフトのスカイプを使うため、パソコンやスマホがあればグローバルコミュニケーションズの利用が可能ですよ。

ここではグローバルコミュニケーションズの特徴やメリットを紹介していますので、「入会してみようかな・・・」という方は参考にしてみましょう。

 

講師の質に拘って採用している

オンライン英会話でレッスンを受けるに当たり、「講師の質が低いのでは?」とイメージしている方はいませんか?

確かに、スクールによってはアルバイトのフィリピン人の大学生を大勢雇い、生徒にレッスンを提供しているところがあります。

しかし、グローバルコミュニケーションズは次のように講師の質に拘って採用しているのが大きなメリットです。

  • アメリカ人やカナダ人などの先進国出身のネイティブ講師がメイン
  • 採用時には英語のテストを実施して厳選な審査をしている
  • 日本国内に住んでいる講師と受講できるため、日本語が通じる

訛りのあるフィリピン人とは違い、ネイティブ講師と受講すれば正しい英語の発音やイントネーションを手に入れることができますね。

発音矯正をしてカタカナ英語を卒業したい方は、グローバルコミュニケーションズを選んでみてください。

 

グループレッスンも同時に開講している

グローバルコミュニケーションズでは、1対1のプライベートレッスンと複数人のグループレッスンの両方が採用されています。

1ヵ月平均4回のグループレッスンで月額9,400円で、受講可能時間帯は次の4つです。

  • 月曜日の22:00~22:30(グループ名はNew York)
  • 火曜日の21:00~21:30(グループ名はSydney)
  • 水曜日の22:00~22:30(グループ名はLondon)
  • 木曜日の21:20~21:50(グループ名はParis)

オンライン英会話を使った英語の学習は、何もマンツーマンレッスンが全てではありません。

複数人の生徒との学習で学べることもたくさんありますので、リスニング力を重視して鍛えたい方にはグローバルコミュニケーションズのグループレッスンが向いています。

※下記のページでは、グループレッスンのオンライン英会話を受講するメリットとおすすめのスクールを紹介しています。

 

オンライン英会話でグループレッスンを受けるメリットとデメリット!おすすめのスクールはこれだ!

 

豊富なカリキュラムの中から選択できる

グローバルコミュニケーションズは、フリートークがメインのオンライン英会話ではありません。

豊富なカリキュラムの中から選択して、自分の希望や要望に合うレッスンを受けることができますよ。

グローバルコミュニケーションズで用意されているカリキュラムは次の8つです。

 

カリキュラム 特徴
TOEIC(R)コース TOEICテスト600点を目標にしたオリジナルテスト
TOEFL(R)コース 様々なトピックに基づくエッセイの作成でスピーキング力を高める
英検コース 英検3級から1級までが対象で、リスニングスキルとスピーキングスキルを伸ばす
ビジネス英会話コース プレゼンやディスカッションなどビジネスシーンの英語を学ぶ
一般英会話コース 初級者から上級者まで自分のレベルに合わせた学習が可能
旅行英会話コース ロールプレイを中心に海外旅行で役立つ表現や語彙を学ぶ
子供英会話コース 小学校の低学年から英語の基礎的なスキルを身に付けていく
シニアコース 高齢者が自分に合うレベルから英語の学習を選択できる

 

中でもTOEICとTOEFLの資格対策コースが充実していますので、グローバルコミュニケーションズのレッスンでスコアアップを目指してみましょう。

 

教育訓練給付金制度が用意されている

グローバルコミュニケーションズは、教育訓練給付金制度が用意されている珍しいオンライン英会話です。

教育訓練給付金制度とは雇用の安定と再就職の促進が目的の新しい給付制度で、下記の条件を満たす方であれば最大でレッスン料金の20%(上限は10万円)がハローワーク(公共職業安定所)から支給されます。

  • 雇用保険の一般被保険者または一般被保険者であった
  • 受講を希望して開始してから通算で3年間が経過している
  • 過去に教育訓練給付金を受給してから3年間が過ぎている
  • グローバルコミュニケーションズの対象講座の出席率が80%以上
  • 対象講座のインタビューテストで70%以上のスコアを獲得した

条件はかなり厳しいのですが、レッスン料金の一部を負担してくれるのはありがたい制度なのではないでしょうか。

グローバルコミュニケーションズの教育訓練給付金制度については下記のページでも説明していますので、一度参考にしてみてください。

 

教育訓練給付金の補助制度が適用されているオンライン英会話

 

グローバルコミュニケーションズの口コミや評判はどう?

グローバルコミュニケーションズの口コミ

以下では、実際にグローバルコミュニケーションズのレッスンを受けた人の口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

2010年頃からグローバルコミュニケーションズの体験コースを利用しています。今話題になっているニュース記事を使って英語の学習ができますので、時事問題に詳しくなりました。
やっぱり他のオンライン英会話と比較してみると、グローバルコミュニケーションズは料金が高いですね。プライベートレッスンもグループレッスンも、もう少しお手頃な価格で提供して欲しいと思いました。
在籍している講師の質に関してはトップクラスだね。ネイティブ講師がメインだから、グローバルコミュニケーションズだと綺麗な発音の訓練ができるよ。
いつも海外の映画やドラマで聞いているネイティブの英語だったので聞き取りやすいと感じました。資格試験の対策も可能で、私はグローバルコミュニケーションズのお陰でTOEICのスコアが100点もアップしましたよ。
時事的な記事はただコピーするのではなく、単語を大文字に変えるなどの工夫がなされています。生徒が使いやすい教材やテキストを用意しているのは魅力的ですね。
オンラインスクールとして15年以上の実績を持っているところに惹かれて、グローバルコミュニケーションズに入会しました。しかし、いつまで経っても講師の数が増えないのが残念で仕方ありません。
英文メールやレターの添削サービスはかなり使えますよ。しかも、オンライン英会話のレッスンとは別で無料で利用できるのは嬉しい限りです。

 

グローバルコミュニケーションズのデメリットで押さえておきたいポイント

ネイティブ講師とTOEICやTOEFLの資格試験の対策をしたい方には、グローバルコミュニケーションズが向いていますね。

カリキュラムが細かく分かれていますので、自分の目的に合う英語の学習が可能です。

しかし、グローバルコミュニケーションズには次のデメリットがありますので注意しないといけません。

  • 一般英会話コースでは100回のレッスンで約15万円と非常に高い
  • 教材やテキストの費用を別途で負担する必要がある
  • 在籍している講師や先生の数が少ない(一向に増える気配がない)
  • マイナーなオンライン英会話なので、受講した生徒の口コミの数が少ない

グローバルコミュニケーションズが老舗のオンライン英会話なのは間違いないものの、知名度がかなり低いのが残念なポイントです。

レッスン料金もかなり高いので、気軽に英語の学習をスタートしたい方はグローバルコミュニケーションズではなくDMM英会話に入会しましょう。

大手のオンライン英会話のDMM英会話は、「多くのメディアで掲載されている」「第三者機関で総合サービス評価指数No.1を獲得している」と確かな評価を得ています。

オンライン英会話としての知名度や人気もトップクラスですので、是非一度DMM英会話で無料体験レッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の評判

 

-オンライン英会話スクール情報