DMM英会話で学習できるメディカル英語の3つの特徴!

DMM英会話で学習できるメディカル英語の3つの特徴はこれだ!

DMM英会話のメディカル英語

オンライン英会話のDMM英会話でメディカル英語を学べるって本当ですか?

専用の教材でメディカル英語を学習できるから医師や薬剤師の人におすすめのオンライン英会話だね。実際にレッスンを受ける前にDMM英会話のメディカル英語の特徴を見ていこう!

こちらのページで紹介しているDMM英会話は、医療英語を学べる代表的なオンライン英会話スクールです。

mytutor(マイチューター)や医学英語アカデミーELTO(エルト)と同じように、医療業界で役立つ英語の基礎から応用まで学べますよ。

DMM英会話は英語スキルを上げたい医師や薬剤師におすすめ!

以前までは採用されていなかったのですが、大手のオンライン英会話のDMM英会話でも2016年くらいのメディカル英語専門のオリジナル教材(Medical materials)が登場し、2019年には大幅にリニューアルされました。

格安の料金でメディカル英語を学べるため、DMM英会話は数多くのオンライン英会話の中でも確かな人気を誇ります。

実際に入会してレッスンを受ける前に、DMM英会話のメディカル英語の特徴を見ていきましょう。

 

対象レベルの設定が7~8と高い

スキルアップ

DMM英会話のレベル 英語力の目安 TOEICスコアの目安
レベル7 字幕なしでテレビや映画を理解できる ~775点
レベル8 ビジネスで英語が使えるようになる ~850点
レベル9 時事英語やイディオムに強くなる ~935点

DMM英会話のメディカル英語テキストは応用力が問われますので、上記のように対象レベルの設定が7~8と高くなっています。

※DMM英会話のレベル設定やレベル測定についてはこちらのページをチェック!

DMM英会話のスピーキングテストの内容やレベル測定!予習はした方が良い?
オンライン英会話のDMM英会話では、今の英語力を測定するスピーキングテストを受けられます。10個のレベルから今の英語力を把握できるのが魅力的ですね。初めてDMM英会話を受講する方のために、ここではスピーキングテストの内容や正しい受け方をまとめました。

もちろん、初心者や初級者の生徒がメディカル英語を学んではいけないといった決まりはありません。

DMM英会話では出版社提携教材やオリジナル教材など好きなテキストを選択できますが、今の英語力やスキルに合わない教材を使っても大きな効果は得られないでしょう。

そのため、そこそこ英語力に自信を持っている中級者以上の方や医療業界に勤めている方がDMM英会話のメディカル英語テキストを使うべきですね。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

豊富なカリキュラムで医療英語の基礎を学べる

英語のカリキュラム

DMM英会話のメディカル英語テキストでどんな内容を学べますか?

次の8種類の題材を中心に豊富なカリキュラムから選択できるよ。

DMM英会話のメディカル英語教材のカリキュラム!
  • 臓器系(Organ Systems)
  • 免疫系(The Integumentary System)
  • 内分泌系(The Endocrine System)
  • 甲状腺疾患(Thyroid Disease)
  • 尿路感染症(Urinary Tract Infection)
  • 髪の手入れのコツ(Hair Care Tips)
  • 体重管理(Weight Management)
  • 記憶力を強化する(Boost Your Memory)

DMM英会話のメディカル英語テキストは、豊富なカリキュラムで医療英語の基礎を学んで医療現場のニーズに応えられるスキルを身に付けられますよ。

上記のカリキュラムは、「人体の基礎語彙」「病気とその症状や対処法」「健康に関するアドバイス」の中で学ぶトピック!

医療英語と聞き、「とんでもなく難しい内容なのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、自分の興味のある分野や関わっている仕事の内容に合わせて選択すれば、無理なく英語を学習できます。

健康増進や美容促進に関する英語をシリーズで学べるのは、いくつものオンライン英会話の中でもDMM英会話くらいです。

 

医療英語の指導が可能な厳選された講師が在籍している

オンライン英会話の講師

オンライン英会話のDMM英会話では、「メディカル英語専用のテキスト×医療英語の指導が可能な厳選された講師」という組み合わせで英語を学習できます。

医療英語はネイティブスピーカーでも知らない英語のオンパレードですので、普通の人では教えることができません。

DMM英会話には医療英語の指導をしっかりとできる講師が在籍しているため、メディカル英語スキルを向上させたい人にピッタリ!

とは言え、メディカル英語のレッスンを提供できる先生は限られていますので、次の流れで講師を検索して予約をしましょう。

DMM英会話のメディカル英語

  1. メールアドレスとパスワードを入力してDMM英会話のマイページにアクセスする
  2. 講師を検索するページで「医療」とフリーワードを入れる
  3. ヒットした講師の中から自分に合いそうな人を選択する
  4. 時間帯を選択してレッスンを予約する
  5. 時間になったらスカイプを立ち上げて待機する

医療英語合格認定されている先生もDMM英会話には在籍していますので、確かなスキルを持った人に教わることができますよ。

「医療英語を学ぶための教材」「医療英語を教えられる講師」「その先生を検索できるシステム」と、メディカル英語を学習できる環境が全て揃っているのがDMM英会話の魅力です。

 

DMM英会話でメディカル英語のレッスンを受けた人の口コミ!

ここではオンライン英会話のDMM英会話で、実際にメディカル英語のレッスンを受けた人の口コミや評判の情報を見ていこう!

 

DMM英会話では講師の数がどんどん増えていますので、メディカル英語に対応する先生も多くなると予想できますね。

 

まとめ

以上のように、医療従事者や医療関係者にはDMM英会話のメディカル英語テキストがおすすめです。

これから医療業界に就職を考えている大学生にも向いているカリキュラムで、日常会話とは違ったスキルを身に付けられます。

格安の料金で医療英語を学べるオンライン英会話ですので、まずはDMM英会話で2回の無料体験レッスンを受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました