DMM英会話のレッスン料金はデビットカードで支払える?

DMM英会話のレッスン料金はデビットカードで支払えるの?

デビットカード

DMM英会話のレッスン料金の支払いはクレジットカード決済だけですか?

プリペイド式のDMMポイントやデビットカードも使えるよ!

オンライン英会話のDMM英会話を利用するに当たり、デビットカードでレッスン料金の支払いができるのか疑問を抱えている方は少なくありません。

結論から言うと、DMM英会話ではレッスン料金の引き落としでデビットカードの使用が可能ですよ。

そもそも、デビットカードとは金融機関の預金口座と紐づけられたプリペイドカードのような存在で、クレジットカードとは違うメリットをいくつか挙げてみました。

  • 即時決済で現金払いと同じように使用額を簡単に把握できる
  • 登録したアドレスに利用通知メールが届くため、忘れていた支払いに気付くことができる
  • 家計簿アプリとの併用でより便利に支払いができる
  • クレジットカードような厳しい審査がなくても作成できる

後払い式のクレジットカードとは違い、デビットカードは前払い式なのが特徴!

※後払い制のオンライン英会話スクールはこちら!

後払いができるオンライン英会話3選!その都度払いはOK?
オンライン英会話の中には、後払いや都度払いのシステムを取り入れたスクールがあります。レッスンが終わった後に料金を支払うため、安心感があるのが魅力的ですね。どのオンライン英会話で後払いや都度払いが用意されているのか、いくつかのスクールを見ていきましょう。

DMM英会話でもデビットカードの登録をすれば、自動的に料金の支払いが行われてレッスンを継続できます。

「クレジットカードは持っていない」「無職でクレジットカードを作成できない」という方は、デビットカードでDMM英会話のレッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

DMM英会話で使用できるデビットカードの種類!

デビットカードの種類

DMM英会話では全ての種類のデビットカードでレッスン料金の支払いができますか?

いや、使えるカードは限られているから注意した方が良いよ!

DMM英会話で使用できるデビットカードの種類は、次のように豊富です。

  • セブン銀行デビット付きキャッシュカード
  • Sony Bank WALLET
  • 三菱東京UFJVISAデビット
  • 住信SBIネット銀行 Visaデビット付キャッシュカード
  • 楽天銀行デビットカード
  • SURUGA Visaデビットカード

多くのブランドのデビットカードが使用できますので、レッスンの支払いで戸惑う心配はありませんよ。

DMM英会話で決済情報を登録する際に、「カード名義」「カード番号」「カード有効期限」「セキュリティコード」を入力すれば、今すぐにでもオンライン英会話を始められます。

他のオンライン英会話スクールと違うDMM英会話の魅力は次の2つ!

  • 100ヵ国以上の講師とグローバルな英会話を楽しむことができる
  • プラスネイティブプランに加入すればアメリカ人やイギリス人とも会話できる
  • 24時間いつでも好きなタイミングで英語学習ができる
  • 豊富なオリジナルテキストと出版社提携教材が用意されている

多国籍の講師が在籍していたり24時間受講可能だったりと、レッスンの受けやすさや質に力を入れています。

※多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話を探している方はこちらをチェック!

多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話4選!
「フィリピン人講師とのレッスンに飽きてしまった…」という方はいませんか?そのような人には、多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。世界中の講師と楽しく英語の学習を継続できますので、スクール選びの参考にしてみてください。

「本当にDMM英会話が自分に合っているの?」と悩んでいる方は、最初に2回の無料体験レッスンを試してみましょう。

 

DMM英会話はDMMポイントでの支払いが可能!

DMMポイント

DMM英会話はクレジットカード決済以外の支払いも選択できると聞いて安心しました。

デビットカードが使える数少ないスクールだけど、DMM英会話はDMMポイントの利用がおすすめだよ!

DMM英会話ではデビットカードだけではなく、DMMポイントを使った支払いも可能です。

DMMポイントはDMMのサービスを使えるプリペイド式の支払い方法で、今までの「DMMマネー」「ポイント」「DMMギフト券」が1つになりました。

参考:DMMポイントについて

DMMポイントを使ってDMM英会話のレッスン料金を支払うに当たり、次の3つのメリットがあります。

  • クレジットカードやコンビニ払いなど様々な方法でチャージができる
  • 1ヵ月ごとの更新の際にポイントをチャージしなければ自動的に休会扱いになる
  • クレジットカードを持っていない人でもオンライン英会話に入会して受講できる

クレジットカードやデビットカードで支払いを行うよりも、DMMポイントの方が遥かに便利ですね。

DMM英会話で使えるDMMポイントについては以下のページでも説明していますので、「デビットカード以外の支払い方法を探している」という方は一度チェックしておいてください。

【クレジットカード決済orDMMポイント】DMM英会話の支払い方法を徹底解説!
DMM英会話の支払い方法は、基本的にクレジットカード決済かDMMポイントか選ぶ形になります。オンライン英会話の多くはクレジットカード決済ですが、DMM英会話はDMMポイントでの支払いがおすすめです。DMMポイントは色々な方法でチャージできますので、詳しい使い方を見ていきましょう。

 

まとめ

レッスン料金の支払い方法は、オンライン英会話スクールによって違いがあります。

※下記のページではオンライン英会話を料金の支払い方法で比較しました。

コンビニ決済ができるオンライン英会話3選!
「クレジットカードを持っていないけどオンライン英会話のレッスンを受けられるの?」と疑問を抱えている方はいませんか?そのような人のために、ここではコンビニ決済に対応しているスクールを3つ紹介しています。オンライン英会話選びの参考になれば幸いです。

DMM英会話はクレジットカード決済以外にもデビットカードやDMMポイントが使えますので、どの支払い方法が自分に合っているのか考えてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました