DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)を徹底比較!どっちのスクールがおすすめ?

DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)を徹底比較してみた!

オンライン英会話を比較

僕はDMM英会話に入会しようかBizmates(ビズメイツ)にしようか迷っています。

2つとも人気のオンライン英会話だね。両方ともスクールも生徒数を伸ばしているよ。

どちらのオンライン英会話でレッスンを受けた方が良いですか?

DMM英会話にもBizmates(ビズメイツ)にも良い部分はあるから、このページでは徹底的に比較してみたよ。

DMM英会話はDMMグループ、Bizmates(ビズメイツ)はビズメイツ株式会社が運営するオンライン英会話です。

両方とも生徒数の多いオンライン英会話ですので、スクール選びで迷っている方におすすめ!

しかし、英語を学べる点では一緒でも、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)には大きな違いがありますよ。

まず最初に、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)の簡単な比較表から見ていきましょう。

スクール名 DMM英会話 Bizmates
運営会社 DMMグループ 株式会社ビズメイツ
受講ツール Eikaiwa Live Skype(スカイプ)
料金プランの種類 6種類 2種類
1日1レッスンの料金 6,480円 12,000円
1日2レッスンの料金 10,780円 18,000円
講師の国籍 120ヵ国を超える世界中の講師 ビジネス経験を持つフィリピン人
カリキュラム 日常英会話や旅行英会話、資格対策など ビジネス英語に特化した4つのカリキュラム
教材やテキスト 8,100以上のオリジナル教材 ビジネスに特化したオリジナル教材
レッスンの時間 24時間いつでもOK 5時~23時まで
レッスンの予約 15分前まで予約OK 5分前まで予約OK
レッスンのキャンセル 15分前までキャンセルOK 30分前までキャンセルOK
無料体験 2回のレッスン 1回のレッスン
キャンペーン 初月50%OFF 初月最大50%OFF
口コミや評判 ★★★★★ ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆

両方のオンライン英会話に良い部分がありますので、入会する前にDMM英会話とBizmates(ビズメイツ)を比較してみてください。

レッスン料金の安さで比較するならDMM英会話がおすすめ!

レッスン料金

スクール名 DMM英会話 Bizmates
1日1レッスンの料金 月額6,480円(1レッスン当たり210円) 月額12,000円(1レッスン当たり390円)
1日2レッスンの料金 月額10,780円(1レッスン当たり174円) 月額18,000円(1レッスン当たり290円)
1日3レッスンの料金 月額15,180円(1レッスン当たり163円) 該当するプランなし

レッスン料金の安さで比較してみると、Bizmates(ビズメイツ)よりもDMM英会話に軍配が上がります。

Bizmates(ビズメイツ)の1レッスン当たりの料金は、290円~390円ですね。

一方でDMM英会話のスタンダードプランであれば、1回当たり163円~210円で受講できます。

DMM英会話は、とにかくコストを抑えてオンライン英会話のレッスンを受けたい方にピッタリ!

ただし、DMM英会話のプラスネイティブプランは、スタンダードプランよりも高いレッスン料金を支払わないといけません。

DMM英会話の料金プラン スタンダードプラン プラスネイティブプラン
1日1レッスン 月額6,480円 月額15,800円
1日2レッスン 月額10,780円 月額31,200円
1日3レッスン 月額15,180円 月額45,100円

DMM英会話でプラスネイティブプランを選択すると、Bizmates(ビズメイツ)よりも1レッスン当たりの料金が高くなります。

ってことはDMM英会話ではスタンダードプランを選んだ方が良いですか?

 

ネイティブ講師とレッスンを受けたいならプラスネイティブプランがおすすめだよ。

料金が高くなる代わりに、ネイティブと発音矯正をしたり日本人講師と学べたりするのがDMM英会話のプラスネイティブプランの強みです。

DMM英会話のプラスネイティブプラン

DMM英会話のプラスネイティブプラン

DMM英会話に入会する前に、どちらの料金プランが自分に合っているのか考えてみましょう。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

ビジネス英語を学びたいならBizmates(ビズメイツ)がおすすめ!

僕はビジネスシーンで役立つ英語を勉強したいと考えています。

ビジネス英語を学ぶならDMM英会話じゃなくてBizmates(ビズメイツ)に入会しよう!

ビジネス英語を学んで仕事や転職で活かしたい方には、DMM英会話ではなくBizmates(ビズメイツ)の方が合っています。

それはBizmates(ビズメイツ)がビジネス英語のレッスンに特化しているのが理由!

DMM英会話とは違い、Bizmates(ビズメイツ)には次の特徴がありますよ。

  • 「Bizmates Program」「Other Programs」「Assist Lesson」「Discovery」の4つのビジネス英語カリキュラムから選んで英語を学習できる
  • 在籍している講師全員がビジネス経験者で自分の職種や業種に合う英語を習得できる
  • 講師はビジネス経験に加えてティーチングスキルやコミュニケーションスキルも高い

ビジネス特化型のオンライン英会話の中でも、Bizmates(ビズメイツ)はNo.1のスクールです。

「採用率は1%」「継続的なトレーニング」と、質の高いビジネス経験者とレッスンを受けてビジネスシーンで役立つ英語を身につけられます。

ビズメイツのビジネス英語

Bizmates(ビズメイツ)のビジネス英語

DMM英会話でもビジネス英語の教材やテキストはありますが、専門のBizmates(ビズメイツ)には適いません。

毎日Bizmates(ビズメイツ)でレッスンを受けていれば、次の4つの効果を得ることができます。

  • 電話会議で自分の意見を話せるようになる
  • ビジネスでの適切な言い回しを身につけられる
  • 英語でメールを打つのが苦ではなくなる
  • 英語でのプレゼンテーションができるようになる

これから社会に出る大学生は、Bizmates(ビズメイツ)に入会して勉強してみてください。

※就職活動中の大学生におすすめのオンライン英会話スクールはこちら!

【就職活動の前に!】大学生におすすめのオンライン英会話4選!
就職活動前の大学生にはオンライン英会話がおすすめです。それは高い英語力を手に入れて面接官にアピールできるのが大きな理由になっています。就活中の大学生はどのオンライン英会話スクールに入会すれば良いのか、こちらのページを参考にしてみてください。

講師の人数や国籍で比較するならDMM英会話がおすすめ!

スクール名 DMM英会話 Bizmates
講師の人数 6,500人以上 1,700人以上
講師の国籍 ネイティブを含む120ヵ国以上 フィリピン人講師のみ

在籍している講師の人数や国籍で比較してみると、Bizmates(ビズメイツ)よりもDMM英会話の方がおすすめ!

Bizmates(ビズメイツ)の講師はフィリピン人のみで、在籍している人数は1,700人です。

他のオンライン英会話よりも多いのですが、DMM英会話には何と6,500名も在籍しています。

しかもプラスネイティブプランに入会すれば、アメリカ人やオーストラリア人などネイティブを含む120ヵ国以上の国籍の講師とレッスンを受けられるのです。

※オーストラリア人講師が在籍しているオンライン英会話スクールはこちら!

オーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話3選!
オンライン英会話の中には、オーストラリア人の講師が在籍しているスクールがあります。アメリカ英語やイギリス英語とは違う英語と触れ合いたい方におすすめですね。このページでは、オーストラリア人と学べるオンライン英会話を3つ紹介しています。

講師の数が多いDMM英会話であれば、「予約が取れない…」と悩む心配はありません。

もちろん、DMM英会話の講師は品質も高く、実際にレッスンを受けた受講生の評価は上々です。

世界中の講師とレッスンを受けて英語の引き出しを増やしたい方は、Bizmates(ビズメイツ)ではなくDMM英会話を選びましょう。

レッスンの予約のシステムで比較するならBizmates(ビズメイツ)がおすすめ!

レッスンの予約

僕は仕事が忙しいのでレッスンの予定を決めることができません。

Bizmates(ビズメイツ)はレッスンが始まる5分前に予約できるから安心だよ。

レッスンの予約のシステムで比較してみると、DMM英会話よりもBizmates(ビズメイツ)に軍配が上がります。

DMM英会話のレッスンの予約は、授業が始まる15分前までです。

一方でBizmates(ビズメイツ)は、授業が始まる5分前まで予約することができます。

つまり、「今時間が空いたからオンライン英会話のレッスンを受けたいな~」と思い立った時に受講できるわけですね。

更にBizmates(ビズメイツ)は30分前まで予約を変更できますので、DMM英会話よりも遥かに受講しやすいのではないでしょうか。

オンライン英会話を継続するに当たり、レッスンが受けやすいのかどうかは重要なポイントです。

DMM英会話も融通の利くスクールですが、マイペースでスキルアップを目指すならBizmates(ビズメイツ)に入会してみましょう。

 

参考 Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】Bizmates(ビズメイツ)のメリット・デメリットを全解説!
オンライン英会話でビジネス英語対策を始めたいならBizmates(ビズメイツ)がおすすめです。Bizmates(ビズメイツ)は格安の料金で、高品質な講師と英語の学習ができますよ。口コミでどのような評判を獲得しているのか、無料体験の前に目を通しておいてください。

 

レッスンのサポートサービスで比較するならDMM英会話がおすすめ!

DMM英会話のレッスンのサポートサービス!
  • レッスンを受ける前に講師の自己紹介や雰囲気を動画でチェックできる
  • 毎回のレッスン終了後に復習機能のレッスンノートが表示される
  • 有料会員は無料で英語学習アプリのiKnow!を使える

レッスンをサポートするサービスやシステムで比較してみると、Bizmates(ビズメイツ)よりもDMM英会話に軍配が上がります。

Bizmates(ビズメイツ)とは違い、DMM英会話では復習に役立つレッスンノートや英語学習アプリのiKnow!の利用OK!

普段のマンツーマンレッスンに加えてサポートサービスを有効活用することで、短期間で英語力のアップを図ることができます。

DMM英会話のレッスンノートやiKnow!については、こちらのページをご覧になってください。

DMM英会話のレッスンノートの特徴や見方!効果的な使い方をチェック!
DMM英会話では、復習の材料になるレッスンノートが用意されています。授業中に使ったセンテンスや講師からのメッセージを確認できるのが魅力的です。ここではDMM英会話のレッスンノートの見方や、効果的な使い方についてまとめました。
オンライン英会話とiKnow!を併用する2つのメリットと効果的な活用法!
オンライン英会話と英語学習アプリのiKnow!のどちらを使えば良いのか、迷っている方はいませんか?どちらにもメリットがありますので、2つを併用した学習法がおすすめですよ。ここではオンライン英会話とiKnow!を併用するメリットを詳しくまとめました。

自分のレベルに合わせて学習したいならBizmates(ビズメイツ)がおすすめ!

初心者でも上級者でも受講できるオンライン英会話はどちらですか?

両方とも様々なレベルの人が学べるよ。だけど細かくレベル分けされているのはBizmates(ビズメイツ)だね。

DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)のレベル設定
DMM英会話 入門レベルから上級まで10段階にわかれている
Bizmates 5つのレベル設定に加えて更にAランクからEランクまでわかれている

上記のように、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)はレベル分けされているオンライン英会話です。

自分の英語力に合わせて学習を継続できますが、Bizmates(ビズメイツ)の方が細かくわかれていますよ。

Bizmates(ビズメイツ)は5つのレベル×5つのランクの25段階設定なのが特徴!

それぞれのレベルで具体的にどのような内容のビジネス英語を学ぶのか見ていきましょう。

※横にスクロールできます。

レベル設定 ランクA ランクB ランクC ランクD ランクE
レベル1 ビジネス英会話に必要な基本文法1 ビジネス英会話に必要な基本文法2 ビジネスをテーマに自分の意見を話す1 ビジネスをテーマに自分の意見を話す2 ビジネスをテーマに自分の意見を話す3
レベル2 外部パートナーとのコミュニケーション 同僚との効果的なコミュニケーション 顧客との効果的なコミュニケーション 上司との効果的なコミュニケーション 部下との効果的なコミュニケーション
レベル3 マネジメントと日本のビジネス文化 問題解決と意思決定 チャートの読み方と人脈作り メンタリングと主張性 リーダーシップと説得力
レベル4 文化の理解について 組織文化 職業文化 ジェンダー ジェネレーションギャップ
レベル5 世界で成功するための価値観を理解する 世界で成功するための戦略を立てる 世界で成功するための情熱を持つ 世界で成功するためのやり抜く力を持つ 世界で成功するためのなりたい自分を描く

このレベル設定は、Bizmates(ビズメイツ)の基本カリキュラムであるBizmates Programのものです。

Other ProgramsやAssist Lessonでは違った内容を学べますので、Bizmates(ビズメイツ)がビジネス英語の基礎から応用までをしっかりと身につけられるスクールなのは間違いありません。

※Bizmates(ビズメイツ)のおすすめの学習法についてはこちら!

Bizmates(ビズメイツ)で実践したいおすすめの学習法4つ!
「どうやって英語を勉強すれば良いの?」と悩んでいる方はいませんか?そこで、ここではBizmates(ビズメイツ)で実践したい学習法をいくつか紹介しています。Bizmates(ビズメイツ)でしっかりと英語を学び、ビジネスの現場で役立つ英語を習得しましょう。

レッスン時間の自由度ではDMM英会話がおすすめ!

レッスンの開講時間
DMM英会話 24時間いつでもレッスンOK
Bizmates 5時から23時まで

レッスン時間の自由度で比較してみると、Bizmates(ビズメイツ)よりもDMM英会話がおすすめ!

Bizmates(ビズメイツ)では、5時から23時までレッスンを受けられます。

早朝レッスンに対応していますので、仕事に出掛ける前にBizmates(ビズメイツ)のマンツーマンレッスンを受講して頭をスッキリさせるのは選択肢の一つです。

※朝活でオンライン英会話を取り入れるメリットとおすすめのスクールは、下記のページで紹介しています。

【早朝レッスンOK!】朝活としてオンライン英会話を取り入れる3つのメリットとおすすめのスクール3選!
「朝活を始めたいけど何をすれば良いのか分からない」と悩んでいる方はいませんか?そのような人には、気軽に英語の学習ができるオンライン英会話がおすすめです。ここでは朝活でオンライン英会話を取り入れるメリットと、おすすめのスクールを紹介しています。

一方でDMM英会話では、「○時~○時」とレッスン時間が特に決められていません。

DMM英会話は、24時間いつでも自由にレッスンを受けられるスクールです。

【早朝から深夜まで!】24時間レッスンOKのオンライン英会話5選!
「早朝に受けたい」「深夜しか時間がない」という方には、24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話がおすすめです。オンライン英会話の中には24時間開講しているスクールがありますので、選び方の参考にしてみてください。

Twitterの口コミを見てみると、「24時間受講できるのは不規則な生活の私にピッタリ!」との意見がありました。

早朝も深夜もオンライン英会話のレッスンを受けたい方は、DMM英会話に入会してみてください。

受講生の口コミや評判は互角!

口コミや評判

受講生の口コミや評判で比較してみると、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)は互角ですね。

どちらのオンライン英会話も、「入会して良かった」「英語力がアップした」と高い評価を獲得しています。

まず最初に、DMM英会話がTwitterでどのように評価されているのか見ていきましょう。

無料体験でDMM英会話のレッスンが楽しいことがわかり、そのまま有料会員に登録する方は少なくありません。

次にBizmates(ビズメイツ)の口コミや評判の情報を見ていきます。

Bizmates(ビズメイツ)も、「講師の質が良かった」「継続して良かった」と高評価でした。

英会話を楽しみたい方もスキルアップを考えている方にも、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)はおすすめです。

まとめ

以上のように、オンライン英会話のDMM英会話とBizmates(ビズメイツ)を徹底比較してみました。

格安の料金で24時間受講したい方には大手のDMM英会話、ビジネスシーンに特化した英語を学びたいならBizmates(ビズメイツ)がおすすめです。

どちらも人気が急上昇中のスクールですので、DMM英会話とBizmates(ビズメイツ)の両方の無料体験を実際に受けてから決めてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました