CONSOCIO(コンソシオ)の口コミや評判まとめ!どんな特徴のオンライン英会話?

オンライン英会話のCONSOCIO(コンソシオ)の特徴をまとめてみた

オンライン英会話のコンソシオ

僕はネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話に入会したいです!

 

そんな君にはアメリカ人講師と受講できるCONSOCIO(コンソシオ)がおすすめだよ!

CONSOCIO(コンソシオ)は、2010年に開校したオンライン英会話です。

アメリカ人講師とマンツーマンレッスンが受けられたり話すことに重点を置いたりと、CONSOCIO(コンソシオ)は受講生の英語学習を徹底サポートしてくれます。

どのような人にCONSOCIO(コンソシオ)が向いているのかいくつか見ていきましょう。

  • フィリピン系のオンライン英会話では満足できなかった
  • ビジネス英語や医療英語を中心に学習したい
  • アメリカやイギリスへの留学を考えている

CONSOCIO(コンソシオ)とは、ラテン語で「連携する」「まとまる」といった意味を持ち合わせています。

つまり、受講生や担当講師、スタッフが繋がって広がるようにという想いで作られたオンライン英会話スクールですね。

ここではCONSOCIO(コンソシオ)の強みや特徴を詳しく紹介していますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

医療関係の資格を持つアメリカ人講師が在籍している

アメリカ人の医師

CONSOCIO(コンソシオ)の講師ってどのような人なんですか?

 

医療関係の様々な資格を持っているアメリカ人だよ。中にはイギリス人やカナダ人もいるね。

CONSOCIO(コンソシオ)は、講師の質に気を配っているオンライン英会話です。

一般的なフィリピン系のスクールとは違い、医療関係の様々な資格を持ったネイティブのアメリカ人講師が在籍しています。

※ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話のメリットは、こちらのページをチェック!

 

ネイティブ講師が在籍しているおすすめのオンライン英会話4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

CONSOCIO(コンソシオ)のアメリカ人講師がどのような資格を持っているのかいくつか見ていきましょう。

  • メディカルスクールの修了者に与えられる「MD」
  • アメリカで医師になるために必要な「USMLE(米国医師国家資格)」

MDやUSMLEの資格を持つアメリカ人講師がメインですので、CONSOCIO(コンソシオ)では医療英語を学習できますよ。

医師として専門分野の英語力を身につけたい方や、医師国家資格を目指して勉強している方におすすめのオンライン英会話です。

※医療英語を学べるオンライン英会話スクールは、こちらのページでも紹介しています。

 

医療英語を学べるオンライン英会話3選!
このページでは、医療英語を学べるオンライン英会話を3つ紹介しています。外国人講師とコミュニケーションを取りながら、メディカル英語に関する知識を身に付けられるのが強みですね。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

アメリカ人ではなくイギリス人やカナダ人の講師も在籍していますが、ネイティブスピーカーと学びたい方はCONSOCIO(コンソシオ)で満足できるでしょう。

 

医師のための医師特化コースが用意されている

医師特化コース

CONSOCIO(コンソシオ)は上記でも説明したように医療関係の資格を持つ講師が在籍していますので、医師を目指す人に向いているオンライン英会話です。

オリジナルカリキュラムの医師特化コースは、受講生の目標に合わせて面接やプレゼンテーション、英語でのコミュニケーションを中心に担当講師と学んでいきます。

CONSOCIO(コンソシオ)の医師特化コースは、次の4つのレッスンから選択可能です。

  • 患者さんとの気さくな日常会話やお仕事の英会話を学ぶ「一般英会話レッスン」
  • 医療に関する様々なトピックで議論する「ジャーナル・ディスカッション」
  • アメリカ病院とのインタビューの練習やフェローシップなどの「面接練習」
  • スピーチやスライドを使って質疑応答の対策をする「プレゼンテーション・学会向け練習」

マンツーマンレッスンを担当する講師はアメリカ人だけではなく日本人からも選択できますので、CONSOCIO(コンソシオ)は英語力に自信のない医師でも安心ですね。

 

医師特化コース以外のカリキュラムでも英語を学べる

CONSOCIO(コンソシオ)で用意されているのは医師特化コースだけですか?

 

他のカリキュラムで担当講師と英語を学習することもできるよ!

CONSOCIO(コンソシオ)で受講できるのは、医師特化コースだけではありません。

他にも、CONSOCIO(コンソシオ)では次の3つのカリキュラムが用意されています。

  • 講師が模擬患者を演じてコミュニケーションが取れる「USMLE Step 2 CS 対策レッスン」
  • 英語を通じて海外事情や異文化間のビジネスについて学べる「上級・教養英会話」
  • 帰国子女の子供英語力のキープやスキルアップに向いている「帰国子女英語コース」

数多くのオンライン英会話の中でも、帰国子女コースを採用しているスクールはほとんどありません。

※帰国子女に向いているオンライン英会話は、こちらのページで紹介しています。

 

帰国子女がオンライン英会話を利用するメリットとおすすめのスクール
今は英語力が高い帰国子女も、更なるレベルアップを図るためにオンライン英会話のレッスンを受けるのは選択肢の一つです。「どのオンライン英会話に入会すれば良いの?」と迷っている帰国子女のために、おすすめのスクールを3つ紹介しています。

 

海外に在住している時とは違って日本では英語を話す機会はほとんどありませんので、CONSOCIO(コンソシオ)のレッスンがおすすめです。

 

いつでも同じ担当の講師と受講できる

オンライン英会話の講師

オンライン英会話で英語を学習するに当たり、講師との相性はとても大事です。

そこで、CONSOCIO(コンソシオ)は講師の質を高めるだけではなく、いつでも同じ担当の先生と受講できるシステムが用意されています。

なぜ担当講師とマンツーマンレッスンを受けるのが良いのか、いくつかのメリットを挙げてみました。

  • 受講生のレベルや目標に合わせたレッスンを提供してくれる
  • 受講生の弱点や苦手な部分を補強する授業を受けられる
  • 生徒のお仕事状況を良く知った上で英語上達に導いてくれる

CONSOCIO(コンソシオ)では、各講師の得意な分野や性格を考慮して最適な先生を案内してくれます。

「この人とは楽しく英語を学習できる!」という講師と担任制のレッスンを受けられるため、CONSOCIO(コンソシオ)は他のオンライン英会話よりも長く継続できるのではないでしょうか。

※講師担任制や専任制のオンライン英会話は、こちらのページでも紹介しています。

 

講師担任制や専任制のオンライン英会話のメリット!おすすめのスクール4選!
決まった先生とレッスンを受け続けたい方には、講師担任制や専任制のオンライン英会話がおすすめです。毎回同じ先生にすることで、自分に合うレッスンを提供してくれますよ。ここでは、講師担任制や専任制のオンライン英会話を4つ紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

1回のレッスンの時間が50分間と長い

オンライン英会話って1回のレッスン時間は25分間ですよね?

 

CONSOCIO(コンソシオ)は50分間と長めに設定されているよ。

CONSOCIO(コンソシオ)は、1回のレッスン時間が50分間の珍しいオンライン英会話です。

50分間に渡ってマンツーマンでじっくりと英語を話すことができますので、25分間では満足できない人におすすめできます。

ニュース記事や医療英語など難易度の高い分野で英語を学ぶに当たり、25分間では足りないというケースは少なくありません。

しかし、CONSOCIO(コンソシオ)はレッスン時間が長めに設定されていますので、中途半端なところで終わらずに済みますね。

※下記のページでも50分レッスンが受けられるオンライン英会話を紹介していますので、選び方の参考にしてみてください。

 

50分レッスンのオンライン英会話のメリットとおすすめのスクール3選!
「オンライン英会話のレッスンは25分間だから短い」と悩んでいる方はいませんか?そのような人のために、このページでは50分レッスンが可能なスクールを3つ紹介しています。50分間ぶっ通しで英語を学習したい方は、是非一度参考にしてみてください。

 

毎回のフィードバックが充実している

CONSOCIO(コンソシオ)は、毎回のフィードバックが充実しているオンライン英会話です。

ただ受講生にマンツーマンレッスンを提供するだけではなく、CONSOCIO(コンソシオ)は下記の取り組みを行っています。

  • レッスン終了後に今後に向けての改善点をアドバイスしてくれる
  • 受講生に次回まで取り組んでもらいたい宿題を出してくれる
  • レッスンが終わった後も講師にたくさんの質問ができる

目標に向かって上達まで繰り返し英語の学習ができますので、CONSOCIO(コンソシオ)を長く継続すれば確実にスキルアップに繋がるでしょう。

 

CONSOCIO(コンソシオ)の口コミや評判はどう?

コンソシオの口コミ

このページでは、CONSOCIO(コンソシオ)の受講生の口コミや評判を紹介しています。

どのような評価を獲得しているオンライン英会話なのか、CONSOCIO(コンソシオ)でレッスンを受ける前に確かめておいてください。

 

CONSOCIO(コンソシオ)の良い口コミや評判

CONSOCIO(コンソシオ)は、しっかりとしたカリキュラムを希望している人向けのオンライン英会話です。自分のライフスタイルに合わせて自由にカスタマイズできますので、納得のいく英語学習ができるのではないでしょうか。
アメリカ人講師がメインなので、フィリピン人特有の訛りは一切ありません。キレイな発音の先生が多いので、発音矯正したい人にもおすすめです。それに、担任制で講師によって毎回教え方が違うといった問題点もないところがCONSOCIO(コンソシオ)の魅力なのではないでしょうか。
CONSOCIO(コンソシオ)の講師は、率直に教え方や指導が上手だな~と感じます。事前にトレーニングを積んでいるからなのか、グイグイと引っ張って英語学習をサポートしてくれました。

 

CONSOCIO(コンソシオ)の悪い口コミや評判

公式サイトを見る限りでは、レッスンのクオリティがかなり高い感じがします。しかし、CONSOCIO(コンソシオ)はレッスンの開講時間が短いのが残念で仕方ありません。「5時~12時」「20時~26時」までですので、昼間に英語を勉強したい人には向いていないですね。
CONSOCIO(コンソシオ)は、ある程度英語で会話ができる人向けのオンライン英会話です。私は自己紹介すらまともにできない状態ですので、CONSOCIO(コンソシオ)はレベルが高すぎて合いませんでした。
レッスン料金が高くてレッスン回数も少ない・・・。わざわざCONSOCIO(コンソシオ)に入会する意味があるのか疑問だね。ちょっとオンライン英会話を試したい人は、別のスクールを選んだ方が良いと思うよ。

 

CONSOCIO(コンソシオ)は料金が高いのがデメリット!

料金

CONSOCIO(コンソシオ)はレッスンの品質がかなり高そうですね。

 

確かに医療英語のカリキュラムには力を入れているけど、レッスン料金が高いのがデメリットだね。

「格安の料金でオンライン英会話のレッスンを受けたい」と考えている人には、CONSOCIO(コンソシオ)は向いていません。

他のスクールと比較してみて、1レッスンの料金が高すぎるのがCONSOCIO(コンソシオ)のデメリットです。

CONSOCIO(コンソシオ)がどのくらいの価格で提供されているのか見ていきましょう。

  • 30分間の体験レッスンは1回当たり1,500円
  • 上級教養コースは週1回(月4回)で21,000円、週2回(月8回)で39,600円
  • USMLE Step 2 CS 対策レッスンは週1回(月4回)で23,000円、週2回(月8回)で43,000円
  • 医師特化コースは週1回(月4回)で23,000円、週2回(月8回)で43,000円

月額制だけではなくチケット制の料金プランもありますが、値段が高い点では変わりありません。

CONSOCIO(コンソシオ)は1レッスンで5,000円以上も負担しないといけないため、オンライン英会話をお探しの方にはDMM英会話をおすすめします。

DMM英会話では、毎日1回のレッスンを受講しても月額5,980円です。

CONSOCIO(コンソシオ)と同じようにアメリカ人やイギリス人のネイティブが在籍していますので、まずはDMM英会話で体験レッスンを受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました