オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話スクール情報

オンライン英会話のCLOVER(クローバー)の特徴まとめ!口コミの評判はどう?

オンライン英会話のCLOVER(クローバー)の特徴をまとめてみた

CLOVER(クローバー)

近年では小さなお子さんにオンライン英会話のレッスンを受けさせる親御さんの数が増えました。

通学型の英会話教室ではなく、オンライン英会話に子供を入会させるメリットは次のようにたくさんありますね。

  • 小さい頃から子供の英語耳を育てることでバイリンガルを形成できる
  • 親御さんが子供の傍にいながら一緒にレッスンを受けられる
  • 自宅でレッスンを受けられるため、送り迎えの手間がかからない

子供専門のオンライン英会話として、CLOVER(クローバー)が注目を集めています。

「ゼロから英語を学ぼう」というコンセプトで、CLOVER(クローバー)は開校しました。

ここではCLOVER(クローバー)の特徴やメリットを詳しくまとめていますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

プロの教師が作成したGlobal Step Academyによるカリキュラムが用意されている

オンライン英会話子供

通学型の英会話教室にしてもオンライン英会話にしても、英語を習わせて本当に子供のスキルが上達するのか不安を抱えている方は少なくありません。

しかし、CLOVER(クローバー)はプロの教師が作成したGlobal Step Academyによるカリキュラムが採用されていますので大丈夫ですよ。

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)は、初めて英語に触れる子供にも合うように、教員として長年活躍しているベテランチームによって開発されました。

学習するカリキュラムは次のようにレベル別で分かれていますので、アルファベットが初めてのお子さんでも安心です。

  • UNIT1~8は文字を理解したり英語で数を数えたりする
  • UNIT9~16は意見の言い方を学んだり文章を読んだりする
  • UNIT17~24は文法的に難しい複雑な文章を読む

CLOVER(クローバー)でレッスンを受けることにより、少しずつ英語力のステップアップができます。

対象年齢は2歳~6歳くらいですので、将来グローバルに活躍できるように早めにGlobal Step Academy(グローバルステップアカデミー)によるカリキュラムで英語と触れ合ってみましょう。

 

ネイティブスピーカーが在籍している

オンライン英会話の多くは、フィリピン人の大学生や卒業生を講師として採用しています。

一方でCLOVER(クローバー)は、アメリカ人やイギリス人のネイティブスピーカーが在籍しているのが大きな特徴です。

日常的に英語を話しているネイティブスピーカーとレッスンを受ければ、正しい発音やイントネーションを身に付けることができるでしょう。

以下では、CLOVER(クローバー)に在籍している講師の国籍の割合をまとめてみました。

  • アメリカ(52%)
  • フィジー(9%)
  • 南アフリカ(9%)
  • 日本(9%)
  • イタリア(5%)
  • メキシコ(5%)
  • カナダ(5%)
  • オーストラリア(5%)

在籍している講師の半分以上がネイティブのアメリカ人という安心感がCLOVER(クローバー)にはありますね。

しかも、ただ英語を子供に教えられる講師を増やすのではなく、採用率3%という厳しい審査基準をクリアした人のみに絞っているのもCLOVER(クローバー)の魅力的なポイントです。

 

初月は無料でプログラムが提供されている

オンライン英会話に入会させて子供が真面目に勉強してくれるのか、不安を抱えている親御さんはいませんか?

しかし、CLOVER(クローバー)は初月無料のプログラムが提供されていますので安心です。

CLOVER(クローバー)の初月無料プログラムは、子供が英語学習を少しでも習慣化できるようにと作られました。

具体的なプログラムの内容について簡単に見ていきましょう。

  • 1ヵ月5回分(375コイン)を自由に使える
  • 継続する場合は自動的に課金される
  • 無料期間中に退会すればお金がかからない

CLOVER(クローバー)のレッスンや講師が合うのか合わないのか、入会前に判断できるわけです。

他のオンライン英会話の無料体験よりも回数が多いため、スクールの良し悪しをしっかりと確かめられます。

 

都内にインターナショナルスクールを構えている

CLOVER(クローバー)はオンライン英会話だけではなく、都内にインターナショナルスクールを構えています。

2018年度に関しては、7月1日からインターナショナルスクールの入園がスタートしました。

他の英会話教室と違い、インターナショナルスクールのGSA Wisdom International Schoolにどのような特徴があるのか見ていきます。

  • 東京都内に4校を構えている(目白校・三鷹吉祥寺校・市ヶ谷飯田橋校・恵比寿校)
  • 探求的なカリキュラムで自然科学や社会を学ぶことができる
  • 子供の英語教育に関する包括的なコンサルティングや家庭教師を手配している

お子さんのグローバル教育を徹底的にサポートしてくれますので、オンライン英会話のCLOVER(クローバー)だけではなく実店舗のスクールに入園するのも選択肢の一つですよ。

 

CLOVER(クローバー)の口コミや評判はどう?

クローバーの口コミ

ここではCLOVER(クローバー)に入会しようか迷っている方のために、口コミや評判の情報を紹介していきます。

 

ジミーちゃんやエマちゃんなど、可愛いキャラクターと一緒に英語の学習ができます。娘はとても楽しく英語を勉強していますので、オンライン英会話のCLOVERに入会させて良かったです!
子供が小さい頃から英語に親しんで欲しかったので、CLOVER(クローバー)を受けました。子供のレベルに合わせたカリキュラムで継続できるのはとても嬉しいです。
アルファベットしか分からない息子には少し難しすぎました。良くも悪くもカリキュラムが決まっていますので、子供が楽しくなるような遊び的な要素は一切ありませんよ。
CLOVER(クローバー)の担当の先生は、娘のモチベーションを高める工夫をしてくれます。「英語を勉強したい!」と思わせる取り組みをしてくれるのが素晴らしいですね。
大手のオンライン英会話よりも、クローバーはちょっと料金が高すぎます。1ヵ月で5回のレッスンしか受講できないのにも関わらず、月額料金は何と6,980円です。無制限で受けられるネイティブキャンプの方が遥かに良いと思いました。
全く英語が話せない小さな子供でも、確実に英語を習得できるプログラムが出来上がっています。しかも、日本人スタッフが徹底サポートをしてくれますので、安心のスクールですよ。
フリートークが主体のオンライン英会話は、子供がグズっていると授業を中断されたことがありました。しかし、CLOVER(クローバー)の先生は色々な方法で子供の気を引いてくれるのが素晴らしいです。
先生の選択肢が少ない点はどうにかして欲しいです。CLOVER(クローバー)のカリキュラムや授業の方針は魅力的ですが、中々子供に合う講師を見つけることができません。

 

CLOVER(クローバー)のデメリットで押さえておきたいポイント

子供の英語学習として、CLOVER(クローバー)が適している理由はお分かり頂けたのではないでしょうか。

しかし、他のオンライン英会話と比べてみると、CLOVER(クローバー)には次のデメリットがあります。

  • 1レッスン当たりの料金が高すぎる(コスパが良くない)
  • 在籍している講師の数が少ない(子供に合う先生がいない可能性あり)
  • 2歳~6歳までの子供しか利用できない(小学生以上はオンラインインターナショナルスクールを利用する)

そこで、格安の料金でレッスンを受けられる子供専用のオンライン英会話を探している方は、リップルキッズパークに入会しましょう。

リップルキッズパークは、3歳から高校生までの子供が対象のスクールです。

1ヵ月当たり2,838円から気軽に英語の学習をスタートできますので、まずはリップルキッズパークで無料体験を受けてみてください。

 

参考 リップルキッズパークの公式サイトはこちら

 

リップルキッズパークの評判

 

-オンライン英会話スクール情報