オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

オンライン英会話の選び方

カナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話3選

2018/08/13

カナダ人とオンライン英会話のレッスンを受けるメリット

カナダ人とオンライン英会話のレッスンを受けるメリット

Skypeを使ったオンライン英会話スクールの多くは、基本的にフィリピン人講師が在籍しています。

フィリピン人は日本人講師やネイティブ講師と比較して人件費が安く、レッスン料金の安さとして生徒に還元できるのがオンライン英会話の講師として採用されている理由ですね。

※オンライン英会話のレッスン料金がなぜ安いのかは以下のページでも詳しくまとめました。

 

オンライン英会話はなぜ安い?理由はある?

 

しかし、オンライン英会話の中にはネイティブのカナダ人とレッスンを受けられるスクールがあります。

カナダ人とオンライン英会話のレッスンを受けるに当たり、どのようなメリットがあるのか幾つか見ていきましょう。

  • 英語を毎日の生活で話している本場の外国人から教わることができる
  • カナダ英語はイギリス英語とアメリカ英語をミックスしている(2つの国で話す英語をバランス良く習得できる)
  • 正しい英語の発音やイントネーションを手に入れることができる

フィリピン人が在籍しているスクールと比較し、カナダ人と受講する場合は高いレッスン料金を支払わないといけません。

それでも、通学型の英会話教室と比べれば遥かに1レッスン当たりの料金は安く、本場の英語をしっかりと学べるのが嬉しいメリットですよ。

 

カナダ人に共通する性格

カナダ人の性格を考えてみると、英語を教えるに相応しい人が多い特徴があります。

以下ではカナダ人に共通する性格を幾つか挙げてみました。

  • のんびりと穏やかで優しい
  • フレンドリーで協調性がある
  • しっかり者の女性が多い
  • 平和であることを好む

優しくてフレンドリーな人とオンライン英会話のレッスンを受ければ、楽しく英語を学習できますね。

初心者に英語を教えるのに熱心な先生も多く、フィリピン人講師とのレッスンに飽きてしまった人にカナダ人が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。

 

カナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話スクール3選!

フィリピン人講師が在籍しているオンライン英会話と比較してみると、カナダ人とレッスンを受けられるスクールは限られています。

そこで、このページではカナダ人とレッスンが可能なオンライン英会話スクールを3つ紹介しています。

同じカリキュラムやテキストを使っていても担当の先生が変わるだけで全く違ったレッスンになりますので、スクールの選び方の参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

オンライン英会話の中でも最大手のDMM英会話では、カナダ人とレッスンを受けることができます。

講師検索の国籍の項目で「カナダ」にチェックを入れて検索してみると、2018年の4月現在で22人がヒットしました。

DMM英会話ではプラスネイティブプランへの加入でカナダ人講師とのレッスンが可能で、通常の料金プランとは違って次のメリットがあります。

  • カナダ人に加えてアメリカ人やイギリス人とレッスンが可能
  • あらゆる国籍の講師から違った英語を教わることができる
  • 英語の正しい発音やイントネーションを手に入れることができる

毎日1レッスンで比べてみると、スタンダードプランが月額5,980円なのに対してプラスネイティブプランでは月額15,800円を支払わないといけません。

その代わりに英語の正しい知識を持つカナダ人と受講できますので、プラスネイティブプランはDMM英会話の中でも人気の料金プランですよ。

プラスネイティブプランに加入すれば、100ヵ国以上の講師+ネイティブ講師と毎日英語を話せます。

数多くのオンライン英会話の中でもDMM英会話はグローバルなスクールですので、様々な国籍の外国人と英語で触れ合いたい方は一度入会してみてはいかがでしょうか。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の評判

 

eigox(エイゴックス)

eigox(エイゴックス)

eigox(エイゴックス)は、フィリピン人だけではなくカナダ人を中心にネイティブ講師と受講できる代表的なオンライン英会話です。

ネイティブ講師なのにも関わらず、1回のプライベートレッスンの料金は350円~と驚きの価格設定となっています。

美しい発音や自然な表現力を身に付けたい方はカナダ人講師、とにかく低予算で英語を話したい方にはフィリピン人講師がおすすめです。

以下では、eigox(エイゴックス)に在籍している代表的なカナダ人講師を何人かご紹介していきます。

  • 知的で落ち着いた雰囲気を持つ「Adam H.(アダム先生)」
  • ビジネス英語の指導に長けている「Ricardo A.(リカルド先生)」
  • 日本語が堪能でユーモア溢れる「Howie(ハウィー)先生」

先生によって対応のレッスンやカリキュラムには違いがありますので、自分の目的や英語力に合う講師を見つけることができれば効率の良いオンラインレッスンが受けられるでしょう。

どのような先生が在籍しているのか確かめるために、eigox(エイゴックス)の公式サイトの講師紹介ページで確認してみてください。

 

参考 eigox(エイゴックス)の公式サイトはこちら

 

eigox(エイゴックス)の評判

 

カナダジャーナルオンライン英会話(CJE)

カナダジャーナルオンライン英会話(CJE)

カナダジャーナルオンライン英会話(CJE)は、その名の通りカナダ人とレッスンを受けられるオンライン英会話です。

1981年に設立された老舗で、一般的なスクールと同じように無料通話ソフトのSkype(スカイプ)を使って受講します。

なぜカナダジャーナルオンライン英会話(CJE)が注目を集めているのか、他のスクールとは違った特徴をまとめてみました。

  • バイリンガルの先生が多いので日本語を交えたレッスンも可能
  • 北米のネイティブ講師ONLYでナチュラルな英語を学習できる
  • 土日や祝日を含めてレッスンの時間帯をフレキシブルに調整できる
  • 24回で約55,600円のレギュラーコースと40回で約88,800円のゴールドコースに加えて、特別コースの就職面接準備英会話を選択できる

格安オンライン英会話と比べてみると、1レッスン当たりの料金が高めに設定されているのがデメリットですね。

しかし、ネットで簡単にカナダ人の英語と触れ合うことができますので、まずはカナダジャーナルオンライン英会話(CJE)で無料トライアルレッスンを受けてみてください。

 

カナダ人講師が在籍しているオンライン英会話のデメリット

デメリット

「本場の英語を学びたい」「正しい発音を身に付けたい」と考えている生徒には、カナダ人講師が在籍しているオンライン英会話が向いています。

しかし、フィリピン系のオンライン英会話とは違い、カナダ人が在籍しているスクールには次のデメリットがありますので事前に押さえておかないといけません。

  • 講師の数自体が少ないのでレッスンを受ける際に選択肢が限られる
  • 1レッスン当たりの料金が高めに設定されている(フィリピン人よりも高い)
  • 「英語が流暢=教えるのが上手」と言い切ることができない
  • アメリカ英語を話す人と比べると、カナダ人の英語の発音は少しこもっていて聞き取りづらい

英語の教え方に関しては、ネイティブよりも上手なフィリピン人講師はいますね。

全ての生徒に適したオンライン英会話というわけではありませんので、自分の目的に合わせて入会するスクールを決めましょう。

-オンライン英会話の選び方