オーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話

オーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話スクール3選!

オーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話スクール3選!

「オンライン英会話にはフィリピン人の講師が在籍している」とイメージしている方はいませんか?

確かに、フィリピン人を講師として採用しているスクールが多く、英語が堪能だったり人件費が安かったりするのが理由ですね。

※オンライン英会話がなぜ安いのかはフィリピン人講師を採用しているのが大きな理由で、その詳細は以下のページでもまとめています。

 

オンライン英会話はなぜ安い?理由はある?
「1レッスン100円」といった料金設定を見て、なぜオンライン英会話がこんなにも安いのか疑問を抱えている方はいませんか?オンライン英会話のレッスン料金が安いのには理由がありますので、このページを参考にしてみてください。

 

しかし、近年ではオーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話も増えました。

フィリピン系のスクールと違い、オーストラリア人講師が在籍しているオンライン英会話にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 英語を日常的に話すネイティブから正しい発音やイントネーションを学べる
  • のんびりとした性格の人が多く、ラフな雰囲気で英語を学習できる
  • 明るく友好的で、楽しくオンライン英会話のレッスンを受けられる

ここではオーストラリア人の講師が在籍しているオンライン英会話スクールを3つ紹介していますので、選び方の参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

DMM英会話は、何と104ヵ国の国籍の講師が在籍している国内最大のオンライン英会話です。

プラスネイティブプランに加入すれば、次のようにオーストラリア人を中心とするネイティブ講師と英語の学習ができますよ。

  • アメリカ人
  • イギリス人
  • カナダ人
  • オーストラリア人
  • ニュージーランド人
  • アイルランド人
  • 南アフリカ人

レッスンを受ける講師の国籍が違うことで、海外の様々な文化に触れながら英語の学習が可能です。

DMM英会話に在籍しているオーストラリア人講師の数は20人以上と多く、スタンダードプランではなくプラスネイティブプランに加入する価値は十分にあると言えるでしょう。

しかも、適当にオーストラリア人の講師を集めているわけではなく、以下のように独自の5段階の採用プロセスがDMM英会話では用意されています。

  • 書類検査で学歴や職歴をチェックする
  • 面接で発音やティーチングスキルを確認する
  • ティーチングのプロによる徹底したトレーニングを受ける
  • 日本人のスタッフとデモレッスンを受ける
  • 最終試験でコミュケーションスキルやティーチングスキルを判断する

DMM英会話は質の高いオーストラリア人講師とレッスンを受けられるオンライン英会話ですので、まずは2回に渡る無料体験を試してみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

CENA academy(セナアカデミー)

CENA academy(セナアカデミー)

アメリカ人やオーストラリア人などのネイティブ講師と受講したい人には、CENA academy(セナアカデミー)がおすすめです。

CENA academy(セナアカデミー)は高品位に拘ったスクールで、質の高い講師と徹底的に英語学習ができます。

CENA academy(セナアカデミー)に在籍している講師や先生にどのような特徴があるのかまとめてみました。

  • 在籍している講師はフィリピン人ではなく全員がネイティブ
  • 英語の先生としての資格であるTESOL/TESLを取得している

ネイティブだからといって、全ての人が英語を教えるスキルが高いとは限りません。

しかし、CENA academy(セナアカデミー)の講師はTESOL/TESLの資格を取得していますので、他のオンライン英会話とは違う高品質なレッスンを受けられるわけですね。

「留学前の準備がしたい!」「アメリカでの旅行を楽しみたい!」という方は、CENA academy(セナアカデミー)に入会してみましょう。

 

オーストラリアンクラブ(Australian Club)

オーストラリアンクラブ(Australian Club)

オンライン英会話のオーストラリアンクラブ(Australian Club)は、その名の通りオーストラリア人講師が在籍しているスクールです。

在籍している講師の全てがオーストラリア人という珍しいシステムが採用されています。

「どうしてもオーストラリア人から英語を教わりたい!」という人に、オーストラリアンクラブ(Australian Club)はピッタリですよ。

オーストラリア人講師が在籍している以外にも、オーストラリアンクラブ(Australian Club)には次の特徴があります。

  • 1レッスン当たりの時間が30分間と他のスクールよりも少し長めに設定されている
  • IELTS試験の対策特別講座やTOEIC試験の対策特別講座などの専門プログラムが用意されている
  • 新規入会で2,980円相当のライティング自己学習パックが贈呈されている

オーストラリア在住の先生と楽しくマンツーマンの英会話を楽しむために、オーストラリアンクラブ(Australian Club)を利用してみましょう。

 

オーストラリア人が話す英語の特徴をまとめてみた

同じネイティブ講師でも、国籍によって話す英語には違った特徴があります。

「アメリカ英語とイギリス英語は違う!」と言われているように、オーストラリア人が話す英語も異なるわけです。

※アメリカ英語とイギリス英語の違いに関しては以下のページでも詳しく説明しています。

 

イギリス英語を学べるオンライン英会話3選!
「イギリス英語のスキルを身に付けたい」と考えている方はいませんか?そのような人には、Skypeを使ったオンライン英会話がおすすめです。イギリス人講師が在籍しているオンライン英会話に入会し、イギリス英語を学んでみましょう。

 

そこで、オーストラリア人が話す英語にどのような特徴があるのか見ていきましょう。

  • 単語終わりのRを強く発音しない(BrotherならBrothaと発声する)
  • AWは「ロー」と発音する傾向がある
  • 母音を伸ばして発音するクセがある
  • スラングや短縮形を多用する

アメリカ人やフィリピン人が話す英語との違いが大きく、「オーストラリア人が話す英語はちょっと聞き取りにくいな~」と感じている方は少なくありません。

しかし、色々な国籍の人が話す英語と触れ合うのも大事な勉強の一つですので、DMM英会話を中心にオーストラリア人講師が在籍しているスクールを利用してみてください。

コメント