アライブオンライン英会話(Alive Online)の口コミや評判まとめ!

アライブオンライン英会話(Alive Online)の基本情報

アライブオンライン英会話(Alive Online)

アライブオンライン英会話(Alive Online)の基本情報
スクール名 アライブオンライン英会話(Alive Online)
運営会社 アライブオンラインオンライン英会話事業部
スクール開校日 2016年
本社の住所 名古屋市熱田区田中町301番地
入会金(初期費用) 0円
料金プラン 3,000ポイント:月額3,000円
5,000ポイント:月額5,000円
10,500ポイント:月額10,000円
21,000ポイント:月額20,000円
レッスン単価(最安値) 476円
支払い方法 クレジットカード
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 20分間
必要機器 パソコン・スマホ・ヘッドセット・WEBカメラ
教材費 オリジナルテキストは無料(市販テキスト使用時は実費)
レッスン予約 不明
レッスンキャンセル 不明
無料体験 不明

 

アライブオンライン英会話(Alive Online)の特徴や強みをまとめてみた

アライブオンライン英会話(Alive Online)は、上記の6つの強みを持ち合わせているスクール!

比較的アットホームなオンライン英会話で、子供やキッズの英語学習サービスとして注目を集めていますよ。

アライブオンライン英会話(Alive Online)ってあまり聞いたことがありませんが、本当に入会しても大丈夫なんですか?

教育分野に精通している会社が運営しているスクールだから安心感があるよ。

アライブオンライン英会話(Alive Online)ではサービスを開始した当初から、モニター体験を実施しています。

モニター体験を受ける前に、アライブオンライン英会話(Alive Online)の強みやメリットを詳しくチェックしておきましょう。

 

子供から社会人まで幅広い年齢層の方が対象!

英語教育

アライブオンライン英会話(Alive Online)って子供専用のオンライン英会話なんですか?

キッズの英語学習に力を入れているけど、社会人やサラリーマンも受講できるよ。

小さなお子さんから仕事をしている社会人まで、幅広い年齢層を対象にしたレッスンを提供しているのはアライブオンライン英会話(Alive Online)のメリット!

ただ英語を話すだけでレッスンが終わるのではなく、外国人講師とのコミュニケーションを通じて聞く力や考える力、話す力を養うことができます。

アライブオンライン英会話(Alive Online)は多国籍の講師が在籍しているオンライン英会話ですので、国際感覚を身につけられるでしょう。

どの年齢の受講生もアライブオンライン英会話(Alive Online)を利用できますが、下記のように子供の英語学習に力を入れていますね。

  • 知的教育(知識や知恵を求めて)
  • 道徳的教育(子供たちの心を豊かにする)
  • 技術的教育(大切な経験を積み上げる)

子供やキッズ向けのオンライン英会話の選び方で迷っている親御さんは、アライブオンライン英会話(Alive Online)に入会させてみてください。

 

月額料金プランとスポットプランの2種類から選択OK!

アライブオンライン英会話(Alive Online)はポイント制のオンライン英会話で、2種類の料金プランが採用されています。

まず最初に、アライブオンライン英会話(Alive Online)の月額料金プランについて見ていきましょう。

料金プラン 1ヵ月の料金 もらえるポイント レッスン回数の目安
3,000円コース 3,000円 3,000ポイント 3回~6回
5,000円コース 5,000円 5,000ポイント 5回~10回
10,000円コース 10,000円 10,500ポイント 10回~21回
20,000円コース 20,000円 21,000ポイント 21回~42回

レッスンを予約する講師によって、消費ポイントが異なるのがアライブオンライン英会話(Alive Online)の特徴!

1ヵ月間に受講するレッスンの回数は、自分の判断で決めることができますよ。

アライブオンライン英会話(Alive Online)のもう一つの料金プランはスポットプランです。

料金プラン 支払う料金 もらえるポイント レッスン回数の目安
1,000円コース 1,000円 1,000ポイント 1回~2回
3,000円コース 3,000円 3,000ポイント 3回~6回
5,000円コース 5,000円 5,000ポイント 5回~10回
10,000円コース 10,000円 10,000ポイント 10回~20回

スポットプランは月額料金プランとは違い、自分の好きなタイミングで購入してレッスンを受けられます。

ただし、ポイントの購入のお得感がありませんので、アライブオンライン英会話(Alive Online)を長く継続する方はスポットプランではなく月額料金プランを選びましょう。

 

1レッスンの時間が20分間と非常に短い!

オンライン英会話のレッスン時間は基本的に25分間ですよね。

そうなんだけど、アライブオンライン英会話(Alive Online)は1回20分と短く設定されているよ。

アライブオンライン英会話(Alive Online)のレッスンは、1回当たり20分間と短め!

「25分間のレッスンは長すぎて疲れるな~」「サっとスキマ時間に英語を話したいな~」と考えている方には、アライブオンライン英会話(Alive Online)が向いていますね。

20分間の時間を確保するだけでマンツーマンレッスンが受けられますので、職場の休憩時間を利用するのも不可能ではありません。

オンライン英会話の中には50分レッスンのスクールもありますので、1回の授業の時間で比較して自分に向いているところに入会すべきです。

アライブオンライン英会話(Alive Online)は、「Skype(スカイプ)」「ヘッドセット」「WEBカメラ」さえ持っていれば、すぐにレッスンをスタートできます。

※1レッスンの時間が短い方が良い人には、5分間だけでも話せるNativeCamp(ネイティブキャンプ)もおすすめです!

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

 

ネイティブ講師とレッスンを受けられる!

子供英語

アライブオンライン英会話(Alive Online)はフィリピン系のスクールですか?

フィリピン人も在籍しているけど、ネイティブ講師の方が多いね。

アメリカ人やイギリス人など、ネイティブ講師とレッスンを受けたいのであればアライブオンライン英会話(Alive Online)を利用しましょう。

アライブオンライン英会話(Alive Online)は、ネイティブスピーカーがメインのオンライン英会話!

子供を対象にトレーニングされた経験豊富な先生が数多く揃っています。

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話の利用で、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 英語のキレイな発音やイントネーションを手に入れられる
  • 自分の発音が良くなるとリスニング力もアップする
  • ネイティブ独特の表現やスラングを覚えられる

発音矯正が目的でオンライン英会話のレッスンを受けたい方は、ネイティブ在籍のアライブオンライン英会話(Alive Online)に入会してみてください。

 

大人の方向け英会話コースでビジネス英語を学べる!

ビジネス英語

アライブオンライン英会話(Alive Online)の大人の方向け英会話コースが向いている人!
  • 英語をしっかりと話せるようになりたい
  • 英語を使って仕事ができるようになりたい
  • フィリピンや欧米への短期留学を考えている
  • ワーキングホリディーを経験してみたい
  • TOEICやTOEFLのスコアアップを目指したい

アライブオンライン英会話(Alive Online)は、社会人やサラリーマンにもおすすめのオンライン英会話です。

上記に該当する方には、ビジネス英語を習得できる大人の方向け英会話コースが適していますよ。

ティーチングスキルやコミュニケーションスキルを持つ質の高い講師と一緒に、仕事で使える英語を学ぶカリキュラムです。

きめ細かなアフターフォローもしてくれますので、アライブオンライン英会話(Alive Online)を利用すれば短期間でもスキルアップに繋がるのではないでしょうか。

グローバル化した現代では仕事で英語を使うシチュエーションが増えていますので、アライブオンライン英会話(Alive Online)で少しずつ学んでみてください。

※ビジネス英語の学習におすすめのオンライン英会話スクールは、こちらのページでも紹介しています。

ビジネス英語を学べるオンライン英会話を徹底比較!おすすめのスクールは?
このページでは、ビジネス英語の学習ができるオンライン英会話を徹底比較しています。どのオンライン英会話でも、ビジネスシーンに特化した英語を学べるのが特徴ですね。「どのスクールがおすすめなの?」と迷っている方は、是非一度参考にしてみてください。

 

英語力診断で今までの伸びをチェック可能!

オンライン英会話を受けてもどのくらい伸びているのかわかりづらいですよね?

アライブオンライン英会話(Alive Online)は英語力診断のサービスが用意されているよ。

「自分はどのくらい英語力が上がっているの?」と悩んでいる方のために、アライブオンライン英会話(Alive Online)は英語力診断のサービスを採用しています。

アライブオンライン英会話(Alive Online)の英語力診断では、今までの伸びをチェックできるのです。

「着実に英語を話せるようになっている!」とわかれば、英語学習のモチベーションは更にアップするでしょう。

現在の課題や今後の目標に向けた英語学習を把握できる嬉しいサービスですね。

しかし、アライブオンライン英会話(Alive Online)の英語力診断は、1年間に渡ってレッスンを継続した人限定ですので注意してください。

 

アライブオンライン英会話(Alive Online)の口コミや評判はどう?

アライブオンライン英会話(Alive Online)の口コミや評判

このページでは、アライブオンライン英会話(Alive Online)の口コミや評判の情報を紹介しています。

アライブオンライン英会話(Alive Online)に入会する前の参考にしてみてください。

 

アライブオンライン英会話(Alive Online)の良い口コミや評判

子供に英会話を習わせたかったので、アライブオンライン英会話(Alive Online)に入会することにしました。家の近くにある英会話教室よりもアライブオンライン英会話(Alive Online)は遥かに安いです。1ヵ月で1万円くらいの月謝を支払えば、英語の学習を継続できますよ。
アライブオンライン英会話(Alive Online)の講師は丁寧に会話に導いてくれます。娘は、「また英語をやりたい!」と言っていました。レッスンの進め方や指導方法は完璧ですので、このままアライブオンライン英会話(Alive Online)を継続するつもりです。
自分のペースに合わせて英語を学習できるのがアライブオンライン英会話(Alive Online)の良いところです。今の自分のレベルに合わせた教材やテキストを使えますので、「難しくてレッスンについていけない…」といった心配は一切ありません。

 

アライブオンライン英会話(Alive Online)の悪い口コミや評判

講師一覧ページを見てみると、ネイティブ講師よりもフィリピン人講師の方が消費ポイントが多く設定されていました。アメリカ人やイギリス人と受講すれば良いのですが、フィリピン人講師とのレッスンが1回3,000円なのは流石に高いですね…。格安の料金で受講できるスクールをお探しの方にアライブオンライン英会話(Alive Online)は向いていません。
2020年の現在では、アライブオンライン英会話(Alive Online)は新規会員を募集していないような気がします。公式サイトで「新規会員登録する」のボタンをクリックすると、プライバシーエラーの画面が表示されるのでちょっと心配です。

 

アライブオンライン英会話(Alive Online)のデメリットで押さえておきたいポイント3つ…

アライブオンライン英会話(Alive Online)の3つのデメリット…
  • 1回のレッスンの料金はそこまで安いわけではない
  • 在籍している講師の数が圧倒的に少ない
  • 2020年の現在で新規会員登録の受付を停止している

アライブオンライン英会話(Alive Online)は英語の指導方法に気を配っているスクールですが、上記の3つのデメリットあり…。

「格安の料金で豊富な講師とレッスンを受けたい!」と考えている方には向いていません。

そこで、アライブオンライン英会話(Alive Online)ではなく大手のスクールのDMM英会話がおすすめです。

DMM英会話は1レッスン当たりの料金が163円~と非常に安く、尚且つ6,500名以上の講師が在籍しています。

24時間いつでもレッスンを受けられるオンライン英会話なのも魅力的なポイントですので、まずはDMM英会話で2回の無料体験レッスンを試してみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました