【口コミや評判は?】SparkDojo(スパーク道場)のメリット8つとデメリット4つを徹底解説!

SparkDojo(スパーク道場)の基本情報

SparkDojo(スパーク道場)

SparkDojo(スパーク道場)の基本情報
スクール名 SparkDojo(スパーク道場)
運営会社 ワンドロップス株式会社(Onedrops, Inc.)
本社の住所 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山 1224号室
入会金(初期費用) 無料
料金プラン 月額35,000円
レッスン単価(最安値) 特になし
支払い方法 クレジットカード決済
レッスン方法 マンツーマンレッスン
レッスン時間 90分間
無料体験 無料カウンセリングあり

SparkDojo(スパーク道場)は、実践的な英語を身につけてグローバルで活躍できるようになるコーチング式英会話スクールです。

初級者から上級者まで、一人ひとりのレベルに合うコースでしっかりと学べますよ。

「中長期的にグローバル人材としてキャリアアップを目指したい」「実戦でのコミュニケーションに自信がない」「国際的なキャリアを構築したい」と考えている方にSparkDojo(スパーク道場)はおすすめ!

この記事ではSparkDojo(スパーク道場)で英語を学習するメリットやデメリット、受講生の口コミや評判の情報についてまとめました。

参考 SparkDojo(スパーク道場)の公式サイトはこちら

SparkDojo(スパーク道場)の8つのメリットを徹底解説!

SparkDojo(スパーク道場)は、上記の8つのメリットを持つコーチング式英会話スクール!

東京都の青山に店舗を構えているスクールで、ワンドロップスが運営しています。

SparkDojo(スパーク道場)ってあまり聞いたことがありませんが、実際のところどうですか?

ビジネスシーンで役立つ英語を習得して仕事や普段の生活で活かしたい方に向いているよ。

面談やレッスンで徹底したコーチングを受けられますので、独学の英語学習で挫折した経験をお持ちの方にSparkDojo(スパーク道場)はピッタリですね。

他のコーチング式英会話スクールと違うSparkDojo(スパーク道場)の魅力を詳しく見ていきましょう。

1:あらゆる業種や職種の方が国際的なキャリアアップを目指せる!

国際的なキャリアアップ

SparkDojo(スパーク道場)はどのような人が受講していますか?

色々な業種や職種の人がビジネス英語を学んでいるよ。

SparkDojo(スパーク道場)に在籍している80%~90%の生徒はビジネスパーソンです。

ありとあらゆる業種や職種の方がビジネス英語を学び、国際的なキャリアアップを目指すことができますよ。

以下では、どのような受講生がSparkDojo(スパーク道場)に入会しているのかまとめてみました。

  • コンサルタントや会計士、弁護士や医師などのプロフェッショナル人材
  • 外資系企業や日系企業、グローバル企業に勤めている人
  • IT企業やスタートアップ企業に勤務している人

普段の仕事で英語を使う機会の多い人であれば、SparkDojo(スパーク道場)に入会して損はありません。

英語学習のコーチングや実践的なレッスンを通して、現場で使える英語力を養えます。

※外資系企業に勤めている人におすすめのオンライン英会話はこちら!

外資系の企業に勤めている人におすすめのオンライン英会話3選!
外資系企業に勤めている方は、今よりも高い英語力を身に付けるべきです。英語のスキルが高ければ高いほど、日々の業務で役立ちますよ。ここでは外資系企業に勤めている人やこれから外資系企業に転職する予定の人に向いているオンライン英会話をまとめてみました。

2:コーチング式英会話スクールの中でも月謝が安い!

コーチング式英会話スクール プログラムの受講費用
SparkDojo(スパーク道場) 月額35,000円
KEIZOCK ENGLISH 2ヵ月間で160,000円
STRAIL(ストレイル) 3ヵ月総額で305,000円
ALUGO(アルーゴ) 2ヵ月総額で415,800円
スパルタ英会話 3ヵ月総額で540,000円
ENGLISH COMPANY 3ヵ月総額で544,500‬円

「コーチング式英会話スクールはしっかりと英語を学べそうだけど費用が高いのでは?」とイメージしている方はいませんか?

確かにコーチング式英会話は結果にコミットできる代わりに、高額な受講費用を負担する必要があります。

しかし、SparkDojo(スパーク道場)は1ヵ月間当たりの月謝がたったの35,000円!

他のサービスよりも安い費用で受講できますので、SparkDojo(スパーク道場)なら金銭的な負担を抑えてビジネス英語の学習をスタートできます。

「実践で学ぶレッスン」「レッスン外指導」「練習の成果を発揮するイベント」の全てが合わさって月額35,000円ですので、SparkDojo(スパーク道場)はお得です。

3:マインドセット・ランゲージ・テクニックの3つの観点から英語を学べる!

英語学習の3つの軸

※横にスクロールできます。

SparkDojo(スパーク道場)が提唱する3つの軸
マインドセット(MINDSET) 国境・文化・専門性の違いに対応する考え方
ランゲージ(LANGUAGE) 流暢なスピーキングやリスニングに求められる言語知識
テクニック(TECHNIQUE) 物事やアイディアを創造して意思疎通の精度を高める力

SparkDojo(スパーク道場)では、上記のマインドセット・ランゲージ・テクニックの3つの観点から英語を学べます。

3つの観点を意識した指導により、英語でのコミュニケーションスキルを包括的に鍛えられる仕組みですね。

オンライン英会話では、外国人講師とただレッスンを受けるだけの毎日になる恐れあり…。

一方でSparkDojo(スパーク道場)は英語学習のマインドやテクニックも習得できますので、バランス良く英語力を上げられます。

4:個人のレベルに合う豊富なコースから選択OK!

コース

SparkDojo(スパーク道場)は初心者の僕でも入会できますか?

個人のレベルや目標に合うコースを選べるから大丈夫だよ。

SparkDojo(スパーク道場)は、初心者でも上級者でも入会OK!

それは個人のレベルに合わせて、次の5種類のコース(BELT LEVELS)から選択できるからです。

※横にスクロールできます。

SparkDojoのコース レベル カリキュラムの特徴
WHITE BELT 初級レベル 英語の基礎力を習得して喋る・聞くことへの苦手意識をなくす
YELLOW BELT 初中級レベル 英語で喋る・聞くことに慣れて日常会話をやり取りできるようにする
BLUE BELT 中級レベル 伝える表現力を高めて複雑な会話をやり取りできるようにする
BROWN BELT 中上級レベル 論理的に議論を組み立てて相手を説得できる力を養う
BLACK BELT 上級レベル コミュニケーションスタイルを確立して人を惹きつけられるようにする

今の自分のレベルに合うコースを選択すれば、SparkDojo(スパーク道場)を受講して「授業についていけない…」と悩むことはありません。

既に一定の英語レベルをお持ちの上級者も、SparkDojo(スパーク道場)で更なるスキルアップを図ってみてはいかがでしょうか。

※上級者におすすめのオンライン英会話スクールはこちら!

上級者にオンライン英会話が向いている4つの理由とおすすめのスクール4選!
オンライン英会話は初心者だけではなく、中級者や上級者にもおすすめの学習法!上級者が受講すれば今よりも遥かに高い英語力を手に入れられますよ。このページでは、上級者向けのオンライン英会話を4つ紹介していますので、スクールの選び方で迷っている方は参考にしてみてください。

5:ZOOM(ズーム)を使ってオンライン上で学習できる!

ZOOM(ズーム)

コーチング式英会話スクールって実店舗での学習になりますよね?

いや、SparkDojo(スパーク道場)はオンライントレーニングが実施されているよ。

SparkDojo(スパーク道場)は新型コロナウイルスの影響により、全てのコースでオンライントレーニングが受けられるようになりました。

Web会議システムのZOOM(ズーム)を使い、英語学習のカリキュラムを作成したり講師と英会話レッスンを受講したりできますよ。

※ZOOM(ズーム)でレッスンを受けられるオンライン英会話はこちら!

ZOOMを使ってレッスンを受けられるオンライン英会話4選!
Web会議システムのZOOMを使ったオンライン英会話は増えています。Skype(スカイプ)とは違い、別のソフトを使わなくても音声の録音ができるのが大きな強みです。どのオンライン英会話でZOOMを使ってレッスンを受講できるのか見ていきましょう。

受講するコースで変わりますが、SparkDojo(スパーク道場)の英語指導の流れは下記の通りです。

※横にスクロールできます。

SparkDojo(スパーク道場)の英語指導の流れ
①TRAINING(訓練) 少人数のレッスンでビジネススキルに直結するテーマを取り扱う
②LEARNING(学習) 目標設定と課題解決までのプランを設定し、自主トレ専用 Webコンテンツで学ぶ
③PRACTICE(実践) 月5回以上に渡って開催されるオンラインのイベントでグローバル目線を持つ方と繋がる

オンライン上でもアウトプット量を確保し、英語コミュニケーションのコツを習得できますので安心してください。

6:グループレッスンで実践的なトレーニングができる!

マンツーマンレッスンとグループレッスンの違い
マンツーマンレッスン 1対1のレッスンでスピーキング量を増やせる
グループレッスン 少人数のレッスンでリスニング力を高められる

SparkDojo(スパーク道場)は、グループレッスンで実践的なトレーニングを積むことができます。

「英語力を上げるにはマンツーマンレッスンが大事なのでは?」とイメージしている方はいませんか?

しかし、少人数の生徒と一緒に受講するグループレッスンも、「リスニング力を高められる」「一緒に学ぶ仲間ができてモチベーションが上がる」といったメリットあり!

SparkDojo(スパーク道場)のグループレッスンは1人~4人の生徒で実施されますので、英語を話す時間が足りない…といった心配はなしです。

※グループレッスンのオンライン英会話のメリットはこちら!

オンライン英会話でグループレッスンを受ける4つのメリットと5つのデメリット!おすすめのスクール4選を紹介!
オンライン英会話の中には、複数名の受講生と1人の講師で英語を勉強するグループレッスンのスクールがあります。マンツーマンレッスンとは何もかもが違いますので、グループレッスンのオンライン英会話のメリットとデメリットを見ていきましょう。

7:グローバル経験が豊富な洗練されたトレーナーが在籍!

トレーナー

SparkDojo(スパーク道場)の講師の質はどうですか?

グローバル経験が豊富なトレーナーが在籍しているよ。

コーチング式英会話スクールの効果は、担当の講師の質で決まると言っても過言ではありません。

SparkDojo(スパーク道場)には、グローバル経験が豊富な洗練されたトレーナーが在籍!

英語指導に関するプロフェッショナルですので、SparkDojo(スパーク道場)なら安心して英語を学べます。

SparkDojo(スパーク道場)には複数名のトレーナーが在籍していますので、詳細は公式サイトをご覧になってください。

参考 SparkDojo(スパーク道場)のトレーナー

8:レッスン以外のコミュニティイベントが充実!

※横にスクロールできます。

SparkDojo(スパーク道場)のコミュニティイベント
COMMUNITY ACTIVITIES 他業界のプロフェッショナルとレッスン内外で繋がることができる
EXTRA TRAINING OPPORTUNITY 成長を感じるオープンな機会を定期的に設定している
SOCIAL EVENTS Monthly Meet Upや花見、グルメ会などの企画を設けている

他のコーチング式英会話スクールと比較してみると、SparkDojo(スパーク道場)はコミュニティイベントが充実しています。

英会話のプロフェッショナルとレッスン内外で繋がれるCOMMUNITY ACTIVITIESや、一緒に英語を学ぶ仲間を見つけられるEXTRA TRAINING OPPORTUNITYなど、コミュニケーションを重視しているのがメリットですね。

一人での英語学習は挫折しやすいので、SparkDojo(スパーク道場)で楽しく学んでみてはいかがでしょうか。

※オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴はこちら!

オンライン英会話で挫折しやすい人の特徴4つと長く続ける7つのコツ!
「中々オンライン英会話を続けられない」と悩んでいる方はいませんか?英語学習で挫折しやすい人には共通する特徴がありますよ。ここではオンライン英会話を長く続けるコツを説明していますので、是非一度チャレンジしてみてください。

SparkDojo(スパーク道場)で英語を学習する4つのデメリット…

他のコーチング式英会話スクールやオンライン英会話と比較してみると、SparkDojo(スパーク道場)には上記の4つのデメリットあり…。

SparkDojo(スパーク道場)に入会して英語の学習をスタートする前に、良くない部分をしっかりと確認しておきましょう。

1:グループレッスンがメインでマンツーマンレッスンは受けられない…

グループレッスン

SparkDojo(スパーク道場)の一番のデメリットは何ですか?

それはグループレッスンがメインで1対1のマンツーマンレッスンは受講できないところだね。

SparkDojo(スパーク道場)では、1名~4名の少人数制のグループレッスンが採用されています。

講師と1対1で学ぶマンツーマンレッスンに対応していないのはSparkDojo(スパーク道場)のデメリットですよ。

レッスンには他の受講生もいますので、人見知りやコミュ障の方には厳しいかもしれません。

※人見知りやコミュ障でもオンライン英会話で英語を学習できる理由はこちら!

人見知りやコミュ障でもオンライン英会話で英語を学習できる3つの理由!
「自分は人見知りだからオンライン英会話のレッスンは難しいかも・・・」と諦めている方はいませんか?しかし、オンライン英会話は人見知りやコミュ障の人でも楽しく学習できるシステムになっています。コミュ障でも英語の学習はできますので安心してください。

そこで、講師とマンツーマンで英語を学びたいのであれば、SparkDojo(スパーク道場)よりもオンライン英会話がおすすめ!

多くのオンライン英会話スクールでは、1対1でレッスンを受けられます。

大手のDMM英会話では月額6,480円で毎日マンツーマンレッスンを受講できますので、まずは2回の無料体験を試してみてください。

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】DMM英会話のメリット・デメリットを全解説!
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

2:毎日英会話のレッスンを受講できるわけではない…

SparkDojo(スパーク道場)のコース概要
対象レベル 初級~上級
レッスン形式 オンライン
レッスン人数 少人数グループ(1人~4人)
レッスン時間 1回当たり90分間
レッスン回数 1ヵ月間で4回
レッスン日程 平日:18時30分~22時、週末:10時30分~18時30分

SparkDojo(スパーク道場)のコース概要は上記の通りです。

初級コースでも上級コースでも、実践的なレッスンは1ヵ月間で4回と決められていますね。

毎日英会話のレッスンを受講できないのはSparkDojo(スパーク道場)のデメリット…。

SparkDojo(スパーク道場)のレッスンがない日は、自主的に自宅で英語の学習をしないといけません。

そのため、毎日外国人講師と一緒にレッスンを受けて英語を話したい方は、コーチング式英会話スクールよりもオンライン英会話の方が良いでしょう。

3:オンライン英会話と比較すると月額料金が高い…

僕はなるべくお金をかけずに英語の学習を始めたいと考えています。

あまり英語学習に費用を費やせないならSparkDojo(スパーク道場)よりもオンライン英会話の方が良いかも…。

英会話スクール 月額料金
NativeCamp(ネイティブキャンプ) 毎日無制限レッスンで月額6,480円
DMM英会話 1日に1回のレッスンで月額6,480円
Bizmates(ビズメイツ) 1日に1回のレッスンで月額12,000円
SparkDojo(スパーク道場) どのコースを選んでも月額35,000円

オンライン英会話と比較してみると、SparkDojo(スパーク道場)はどうしても月額料金が高くなります。

コーチング式英会話スクールですので仕方がありませんが、SparkDojo(スパーク道場)の月謝は35,000円です。

「毎月35,000円を支払うのはちょっと…」と悩んでいる方は、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を選びましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)なら毎日何回レッスンを受けても、月額料金は6,480円で済みますので格安です。

参考 NativeCamp(ネイティブキャンプ)の公式サイトはこちら

【口コミや評判はどう?】NativeCamp(ネイティブキャンプ)のメリット・デメリットを全解説!
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、レッスン無制限のオンライン英会話です。何回受講しても月額6,480円というメリットに惹かれて、入会する方は増えました。ここではNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミや評判も紹介していますので、無料トライアルを受ける前に要チェックです。

4:大手のスクールと比べてまだまだ実績が少ない…

SparkDojo(スパーク道場)は比較的新しいサービスですので、大手のスクールと比べると実績が少なくなっています。

「実績が少ない=質が悪い」というわけではないものの、ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)やRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)に劣るのは事実ですよ。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の口コミや評判まとめ!メリットとデメリットを徹底解説!
ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)はコーチング式の英会話スクール!担当のトレーナーが短期集中で英語指導をしてくれます。この記事では、ENGLISH COMPANYのメリットや口コミの評判を詳しくまとめました。
RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の口コミや評判まとめ!メリットとデメリットを徹底解説!
RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)はコーチング型の英会話スクール!2ヵ月~4ヵ月の短期プログラムで実践的な英語力を身につけられます。ここではRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の口コミや評判の情報をまとめました。

もちろん、SparkDojo(スパーク道場)は独自のシステムや学習法を採用していますので、これからの人気に十分期待できます。

SparkDojo(スパーク道場)の無料カウンセリングの流れを徹底解説!

SparkDojo(スパーク道場)では、初回の登録で無料カウンセリングを受けられます。

以下では、SparkDojo(スパーク道場)の無料カウンセリングを受けるまでの流れを画像付きでまとめました。

 

①SparkDojo(スパーク道場)の公式サイトにアクセスし、「無料カウンセリングに申し込む」のボタンを押す

カウンセリングの流れ

 

②申し込みからカウンセリングまでの流れに関する説明文に目を通す

カウンセリングの流れ

 

③「名前」「メールアドレス」「電話番号」「カウンセリングの目的」を入力する

カウンセリングの流れ

 

④興味のあるプログラムや英語レベルを複数の選択肢から選ぶ

カウンセリングの流れ

 

⑤その他ご要望を自由に入力し、「無料カウンセリングに申し込む」のボタンをクリックして完了

カウンセリングの流れ

 

無料カウンセリングへの登録が完了すると、SparkDojo(スパーク道場)からメールが送られてきます。

日程調整メールで希望のカウンセリング日程を選択し、「対面での受講」「Webミーティング」から選べばOKです。

SparkDojo(スパーク道場)の無料カウンセリングでは、担当のカウンセラーと下記の内容について話し合います。

  • 英語を使って実現したいリアルな目標(ビジネス・プロジェクト)
  • 自分の課題感や現状・具体的な使用場面について
  • クイックな英語チェックとフィードバック(自己紹介、ロールプレイ)
  • 目標に向けての課題解決に直結するトレーニング・キャリアのアドバイス

英語学習の目標を決めたりレベルチェックを受けたりできますので、英語コーチングに興味をお持ちの方はSparkDojo(スパーク道場)の無料カウンセリングを受けてみましょう。

SparkDojo(スパーク道場)の口コミや評判はどう?

SparkDojo(スパーク道場)の口コミや評判

SparkDojo(スパーク道場)の評判はどうですか?

良い口コミと悪い口コミの両方があるから一緒に確認しよう!

このページでは、SparkDojo(スパーク道場)の受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

SparkDojo(スパーク道場)の良い口コミや評判

SparkDojo(スパーク道場)の英語学習プログラムは、プレゼン力自体を上げようとしていただくものでした。仕事で英語を使ってプレゼンテーションを行う機会が増えていたので、私にピッタリのプログラムですね。英語への苦手意識が徐々に薄れてきたのは間違いなくSparkDojo(スパーク道場)のお陰ですので、トレーナーの方には本当に感謝しています。

受講費用が安かったので、SparkDojo(スパーク道場)で英語コーチングを受けることにしました。グローバルで働くためのコーチングをしてくれるスクールですので、ビジネス英語を学びたい人に向いています。月4回のレッスンは1回90分間とボリュームがありますので、アウトプットの量は申し分ありません。

私は今までに4つから5つくらいの英会話教室に通ってきました。それなりにレベルアップできたつもりでしたが、プレゼンテーションというゴールに向けてはSparkDojo(スパーク道場)がベストです。最短距離で自分が求める英語力の取得をサポートしてくれますので、物凄く助かっています。

まさか自分が英語を使って仕事をこなせる日が来るなんて思いもしませんでした。SparkDojo(スパーク道場)がキャリアでの成功を実現できるプログラムなのは間違いないですよ。今後は海外のカンファレンスでしっかりネットワーキングをしていきたいと考えています。

数ヵ月間に渡ってSparkDojo(スパーク道場)を受講し、「自然に英語のフレーズが出てくるようになった」「日本語に近いパフォーマンスが出せるようになった」と変化しました。英語に対する考え方自体が変わったのもSparkDojo(スパーク道場)のトレーナーのお陰です。

SparkDojo(スパーク道場)の悪い口コミや評判

全てのコーチング式英会話スクールに当てはまりますが、SparkDojo(スパーク道場)は怠け者さんにはおすすめできません。学習計画やカリキュラムを立ててくれるものの、結局は自分のやる気やモチベーションが全てです。怠けて英語学習をサボっていると、SparkDojo(スパーク道場)の効果を実感できないので注意してください。

まとめ

他のスクールと違うSparkDojo(スパーク道場)のメリットやデメリット、受講生の口コミや評判についておわかり頂けましたか?

SparkDojo(スパーク道場)のプログラムに参加すれば、グローバルキャリアでの成功をサポートしてくれますよ。

仕事で役立つビジネス英語スキルを習得できますので、コーチング式英会話スクールに興味をお持ちの方は一度無料カウンセリングを受けてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました