職業別プログラムが用意されたオンライン英会話3選!

英語を使う仕事には何があるの?

英語を使う仕事

将来の仕事のために英語を学習するのは効果的ですか?

 

英語を使う仕事に就こうと考えているなら早めに始めるべきだね。

英語を使う仕事への就職や転職を考えているのであれば、早めに学習をスタートすべきです。

TOEICやTOEFLなど、英語力を証明するスキルがあれば自分のアピールポイントになりますよ。

※TOEICやTOEFLの対策ができるオンライン英会話は、こちらのページをご覧になってください。

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話4選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

TOEFL対策におすすめのオンライン英会話4選!
オンライン英会話の中には、TOEFL対策のレッスンが可能なスクールがあります。オリジナルテキストや市販教材を使い、スコアアップを目指すレッスンが可能です。どのオンライン英会話でTOEFL対策ができるのか参考にしてみてください。

 
ここでは、英語を使う仕事に何があるのか幾つか挙げてみました。

  • 海外の小説や研究論文、ビジネス文書を訳す「翻訳・通訳」
  • 海外企業とやり取りする頻度の高い「秘書」
  • 世界中の売れ筋商品を見極めて買い付ける「バイヤー・MD」
  • 世界中の国々と輸入や輸出を行う「貿易事務」
  • 英語を使った来客応対や電話応対を行う「英文事務」
  • 日本の製品を海外に売り込む仕事をする「マーケティング・市場調査」

翻訳家や秘書はTOEICスコアの目安が800点以上と非常に高いため、就職や転職の前に英語スキルを磨いておくべきです。

 

職業別プログラムが用意されたオンライン英会話3選はこれだ!

職業別プログラム

仕事で役立つ英語力を身に付けるにはどうすれば良いですか?

 

外国人とレッスンを受けられるオンライン英会話がおすすめだよ!

 

オンライン英会話って初心者向けのサービスですよね?

 

そうだけど、職業別プログラムが用意されたスクールは増えているよ。

英語を使う仕事に就きたいのであれば、職業別プログラムが用意されたオンライン英会話の利用をおすすめします。

英語を使う仕事と一口に言っても、役立つ英語の種類は全く違うのが特徴です。

つまり、自分が目指す職業に合わせたプログラムやカリキュラムがあるオンライン英会話に入会すれば、効率良くスキルアップができるのではないでしょうか。

ここでは職業別プログラムが用意されたオンライン英会話を3つ紹介していますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)は、ビジネス英語や資格試験対策に特化したプログラムが用意されているオンライン英会話です。

職業別レッスンプログラムもその一つで、具体的な内容について見ていきます。

  • 実践的な専門職に就くことを目的にした大学生や専門学生のために作られている
  • 既に専門職に就いている社員の即戦力を養えるように構成されている
  • それぞれの分野で必要な最新情報を盛り込んだ英会話をシーン別で学べる

プログラムの種類については、「医師や医薬品業界のMedicine 1&2」「製薬業界のPharmaceutical」「会計や経理のAccounting」「法律専門家のLegal Professionals」など様々ですね。

医療業界の英語を学べるオンライン英会話は少ないため、mytutor(マイチューター)は貴重なスクールなのではないでしょうか。

※医療英語を学習できるオンライン英会話スクールは、こちらのページでも紹介しています。

 

医療英語を学べるオンライン英会話3選!
このページでは、医療英語を学べるオンライン英会話を3つ紹介しています。外国人講師とコミュニケーションを取りながら、メディカル英語に関する知識を身に付けられるのが強みですね。スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

mytutor(マイチューター)では実際にビジネス経験を持つフィリピン人講師と英語を学ぶことができますので、是非一度職業別プログラムに参加してみてください。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

mytutor(マイチューター)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策レッスンに力を入れているのが大きなメリットです。TOEICやTOEFLのスコアを上げたい人に向いているオンライン英会話だと言って良いでしょう。ここでは、mytutor(マイチューター)の口コミや評判の情報を紹介していますので、どんなスクールなのか参考にしてみてください。

 

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話でも職業別プログラムが用意されているんですか?

 

日頃から外国人観光客と接する機会のある仕事に就く人別のカリキュラムで英語を学べるよ!

産経オンライン英会話は、産経グループから提供されている大手のオンライン英会話です。

このスクールでは、職業別英会話教材を使って英語を学習できます。

日頃から外国人観光客と接する機会のある人のために作られていますので、2020年東京オリンピック開催に向けておもてなしの英語を産経オンライン英会話で学ぶのが良いでしょう。

産経オンライン英会話の職業別プログラムは次の5つのコースから選べます。

  • お客様が気持ち良く買い物できるような接客を学ぶ「小売店」
  • 日本の多様な食文化を楽しんで頂くための表現を学ぶ「レストラン」
  • 日本国内の観光を楽しんで頂くための表現を学ぶ「鉄道」
  • タクシー車内での正しい接客について学習する「タクシー」
  • 海外送金サービスや貯金サービスに関する英語を学ぶ「郵便局」

正しい接客英語を学べば、日々の仕事で役立てられるのは間違いありません。

※オンライン英会話で接客英語を学ぶメリットは、こちらのページでも説明しています。

 

接客英語を学ぶメリットとおすすめのオンライン英会話3選!
ここでは、接客英語を学べるオンライン英会話を3つ紹介しています。実際に講師とコミュニケーションをとるオンライン英会話は、接客英語の学習に効果的ですよ。どのスクールに入会すれば良いのか、選び方の参考にしてみてください。

 

どの教材も45レッスンとボリュームがありますので、産経オンライン英会話に入会して使ってみてください。

 

参考 産経オンライン英会話の公式サイトはこちら

 

産経オンライン英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
産経オンライン英会話は学習サービスの品質に拘ったスクールです。教育ISO認証を取得しているのが一番の強みやメリットなのではないでしょうか。ここでは、産経オンライン英会話の口コミや評判の情報も詳しく紹介していきます。

 

EnglishLive(イングリッシュライブ)

EnglishLive(イングリッシュライブ)

職業別の専門的な英語スキルを身に付けたいのであれば、EnglishLive(イングリッシュライブ)がおすすめです。

数多くのオンライン英会話の中でも、EnglishLive(イングリッシュライブ)はプライベートレッスンとグループレッスンの両方を提供している珍しいスクールになっています。

EnglishLive(イングリッシュライブ)の有料会員プランのLTA PLUSプランでは、次の全17業種の職業別英語コースで学習可能です。

  • 医療・薬学業界の英語
  • 法律・保険業界の英語
  • アカデミック英語
  • 情報・通信業界の英語
  • 接客・観光業界の英語
  • 自動車・石油・ガス・建設業界の英語
  • 銀行・金融業界の英語
  • オフィス英語
  • 保険業界の英語

「自分が今勤めている」「これから転職で目指す」といった業種で使う英語を一から学ぶことができます。

実用性の高い英語を短期間で習得できますので、職業別プログラムが用意されたEnglishLive(イングリッシュライブ)に入会してみましょう。

 

参考 EnglishLive(イングリッシュライブ)の公式サイトはこちら

 

EnglishLive(イングリッシュライブ)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
EnglishLive(イングリッシュライブ)は、ネイティブ講師と受講できるオンライン英会話です。世界中の講師と一緒に、プライベートレッスンやグループレッスンを受けられます。入会しようか迷っている方はEnglishLive(イングリッシュライブ)の口コミや評判の情報をチェックしておきましょう。

 

まとめ

ビジネスで役立つ実践的な英語力を身に付けたいのであれば、職業別プログラムが用意されたオンライン英会話がおすすめです。

医療業界や通信業界、IT業界などあらゆる業種や職種に対応する英語を学べますよ。

オンライン英会話は自分のペースに合わせて好きな時間帯にレッスンを受けることができますので、「mytutor(マイチューター)」「産経オンライン英会話」「EnglishLive(イングリッシュライブ)」の中から1つを選んでみてください。

コメント