レアジョブで有効期限が残っている時に返金してくれる?

レアジョブで有効期限が残っている時に返金してくれるの?

レアジョブの返金

オンライン英会話のレアジョブでまだレッスンが残っている時に返金はできますか?

 

残念だけどレアジョブでは返金対応はしていないよ。その代わり、解約や退会をしても期限まではレッスンを受講できるね。

レアジョブでは様々な受講生がマイペースで英語の学習ができるように、次の料金プランが用意されています。

  • 月額5,800円の毎日25分プラン
  • 月額9,700円の毎日50分プラン
  • 月額16,000円の毎日100分プラン
  • 月額4,200円の月8回プラン

日常英会話コースだけではなく、仕事で使える英語を学べるビジネス英会話コースが用意されているのもレアジョブの魅力です。

※レアジョブのビジネス英会話コースの特徴やメリットについては、こちらのページで詳しくまとめています。

 

レアジョブのビジネスコースの特徴をチェック!日常英会話コースとの違いは?
レアジョブではビジネス英語専用カリキュラムのビジネスコースが用意されています。「就職や転職で役立つ英語を勉強したい!」と考える方におすすめです。ここではレアジョブのビジネスコースの特徴と、日常英会話コースとの違いをまとめました。

 

どの料金プランも有効期限は1ヵ月間と設定されていますので、毎日プランであればその名の通り毎日オンライン英会話のレッスンが受講可能ですよ。

そこで、「レアジョブで有効期限が残っている時に返金はできるの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

例えば、毎日25分プランに加入して1ヵ月間の半分で退会したと仮定し、残りの15日分の2,900円を返金してくれるのかどうか気になるところです。

残念ながらレアジョブの途中返金はNGで、以下のように決められていました。

  • クレジットカード決済の場合は1ヵ月単位の料金の支払いになる
  • 休会やアカウント削除において返金のシステムは用意されていない
  • 既に支払っているレッスンの有効期限まではそのまま受講できる

つまり、1ヵ月の途中で解約や退会の手続きはできますが、返金ではなくそのまま残りのレッスンを受講できる仕組みですね。

有効期限ギリギリだと翌月の料金が発生するケースがありますので、レアジョブをやめたい時は早めに手続きをした方が良いでしょう。

レアジョブでは一時的な解約や退会と、完全にアカウントを削除する2つに分けられています。

以下のページでは解約や退会で悩んでいる方のために詳しい手続きの方法を説明していますので、レアジョブをやめようかと考えている方は参考にしてみてください。

 

レアジョブは退会できない?休会や解約の流れは?
「レアジョブは退会できないのでは?」と悩んでいる方は少なくありません。しかし、あらかじめ必要な手続きを知っていれば、レアジョブは解約も休会もスムーズにできますよ。ここでは、レアジョブをやめたい方のために、休会や退会の流れを詳しくまとめてみました。

 

今までレアジョブで英語の学習をしている方の中で、「退会や解約の仕方が分からない」という際は要チェックです。

 

銀行振込での決済は1ヵ月単位で返金される

銀行振込

レアジョブはクレジットカード決済以外の支払いはできますか?

 

銀行振込で支払いができるよ。その場合は1ヵ月単位でレッスン料金が返金されるね。

オンライン英会話のレッスン料金は、クレジットカード決済や銀行振込など幾つかの方法から選択可能です。

※下記のページでは、複数のオンライン英会話をレッスン料金の支払い方法で比較しています。

 

オンライン英会話をレッスン料金の支払い方法で比較
オンライン英会話のレッスン料金は、「クレジットカード決済」「銀行振込」「PayPal(ペイパル)」「コンビニ決済」とスクールによって支払い方法が違います。それぞれの支払い方法にどのようなメリットとデメリットがあるのか、オンライン英会話の選び方で迷っている方は比較の参考にしてみてください。

 

レアジョブでも銀行振込が用意されていますので、クレジットカードを持っていない人でも受講可能ですよ。

クレジットカード決済の場合は1ヵ月単位で料金が引き落としされるため、有効期限が残っていても返金には応じてくれません。

しかし、銀行振込の支払いを選択した方は3ヵ月単位で振り込む形になりますので、次のように1ヵ月単位であれば返金してくれます。

  1. レアジョブで銀行振込を選択して3ヵ月分のレッスン料金を支払った
  2. 残り1ヵ月分が丸々残っている時は、レッスン料金の払い戻しが可能
  3. 手数料の500円を負担すれば指定の銀行口座に返金してくれる

残りの有効期限が1ヵ月未満の場合は、クレジットカード決済でも銀行振込でも返金はできません。

その代わりに、銀行振込で1ヵ月や2ヵ月のレッスンが丸々残っている時は、手数料を負担すれば返してくれます。

「まだレアジョブを継続するのか分からないのに3ヵ月分のレッスン料金を銀行振込で支払うのはちょっと・・・」と不安を抱えている方は多いものの、1ヵ月でやめることができますので安心してください。

 

参考 レアジョブの公式サイトはこちら

 

レアジョブの強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
レアジョブは日本を代表とするオンライン英会話です。レッスン料金が安かったり受講生へのサポートに気を配っていたりと、様々な強みやメリットがありますよ。ここではレアジョブの口コミや評判の情報をまとめていますので、入会する前の参考にしてみてください。

 

レアジョブでは自由にコース変更が可能!

レアジョブでコースを変更したい時はどうすれば良いですか?

 

スマホやパソコンでマイページにアクセスしてオンライン上で手続きができるよ。

レアジョブで1ヵ月未満の返金制度は用意されていなくても、自由にコースを変更して英語の学習を継続できます。

新しい料金プランの利用は、支払いが完了してから直ぐに適用される仕組みですね。

以下ではコース変更別で、どのような違いがあるのかまとめてみました。

  • 毎日プランから変更する際は弊社規定の日割り計算で未利用分が返金される
  • 回数制プランから毎日プランへの変更はレッスンチケットに換えられる
  • 回数制プランから回数制プランへの変更は上限20回内で回数の引き継ぎになる

レアジョブの退会ではなく、コース変更であれば残りの料金が返金されます。

レアジョブに限った話ではありませんが、オンライン英会話は自分のペースで受講しないといけません。

無理をしていてもモチベーションを保って長く英語学習を続けることはできませんので、自分のライフスタイルに合わせた料金プランやコースを選びましょう。

※レアジョブでモチベーションを維持しながら英語学習を継続する方法は下記のページで説明しています。

 

レアジョブでモチベーションを維持しながら続ける方法
「中々英語の学習が続かない・・・」と悩んでいる方はいませんか?大手のオンライン英会話のレアジョブでも、長く続けるのは意外と難しいものです。そこで、レアジョブでモチベーションを維持しながら続けるにはどうすれば良いのか解説していきます。

 

まとめ

以上のように、レアジョブの有効期限が残っている時の返金対応についてまとめてみました。

クレジットカードでは残念ながら返金はできませんが、銀行振込の支払いで1ヵ月以上の期限が残っていれば口座に残りの金額を振り込んでくれますよ。

もちろん、レアジョブでは解約や退会の手続きをオンライン上で行っても、期限まではレッスンを受講できますので安心してください。

コメント