リバティイングリッシュネットの口コミや評判はどう?どんな特徴のオンライン英会話?

オンライン英会話のリバティイングリッシュネットの特徴や強み

リバティイングリッシュネット

リバティイングリッシュネットはどのようなオンライン英会話なんですか?

 

英語のライティング講座を実施するオンライン英文添削講座リバティライティングラボが運営しているスクールだよ。

 

英語指導の経験を持つ会社が運営しているってことですか?

 

そうだね。2002年からの運営で得たノウハウをオンライン英会話でも活かしてくれるよ。

リバティイングリッシュネット(Liberty English Net)は、無料のスカイプを使ったオンライン英会話です。

古くから英語のライティング講座を生徒に提供しているリバティライティングラボがスクールを運営しています。

ライティング講座に加えて、実践的な英会話で英語力を伸ばしたい方にリバティイングリッシュネットはおすすめですね。

このページでは、リバティイングリッシュネットの特徴や強みを詳しく説明していきます。

他のオンライン英会話スクールとどう違うのかチェックしておきましょう。

 

ネイティブスピーカーとマンツーマンレッスンを受けられる

ネイティブスピーカー

リバティイングリッシュネットに在籍している先生はフィリピン人ですか?

 

いや、アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーが担当してくれるよ。

リバティイングリッシュネットに在籍している講師は、全員がネイティブスピーカーです。

アメリカ人やイギリス人を中心に、今まで英語を教えていた経験を持つプロが講師を担当してくれますよ。

男女比も年齢層も様々ですので、自分と相性の良さそうな先生を選べばリバティイングリッシュネットでのマンツーマンレッスンをより楽しむことができるでしょう。

リバティイングリッシュネットの公式サイトの講師紹介ページでは、下記のように先生の国籍と大まかな特徴が記載されています。

  • アメリカ人のPeter先生は優しい方でギターと歌が得意
  • イギリス人のJohn Nixdorf先生は一般英会話に加えてIELTSも教えられる
  • Michelle先生はカナダで会計を学び、今はタイで英語を教えている

フィリピン系のオンライン英会話に満足できなかった方に、リバティイングリッシュネットはおすすめです。

※ネイティブスピーカーとオンライン英会話のレッスンを受けるメリットは、こちらのページで解説しています。

 

ネイティブ講師が在籍しているおすすめのオンライン英会話4選!
「正しい英語の発音を身に付けたい!」という方には、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話がおすすめです。アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーとレッスンを受けることができますので、スクール選びの参考にしてみてください。

 

毎日24時間レッスンを受けられる

時計

多くのオンライン英会話では、「朝の6時から深夜の12時まで」と開講時間が決まっています。

しかし、リバティイングリッシュネットの講師は世界中に住んでいますので、時差を利用して毎日24時間レッスンを受けられるのです。

※24時間に渡ってレッスンを受けられるオンライン英会話は、下記のページでもまとめました。

 

24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話
「早朝に受けたい」「深夜しか時間がない」という方には、24時間いつでもどこでも受講できるオンライン英会話がおすすめです。オンライン英会話の中には24時間開講しているスクールがありますので、選び方の参考にしてみてください。

 

担当の講師によって受講可能時間帯は変わりますが、リバティイングリッシュネットは早朝でも深夜でも自分の空いている時間に英語の学習ができます。

先生のレッスンカレンダーに合わせてスケジュールを自分なりにアレンジし、英語の学習を継続していきましょう。

 

自分のニーズに合うレッスンを作ることができる

リバティイングリッシュネットではどのようなカリキュラムで英語を学習できますか?

 

特に決められたコースやカリキュラムはないね。受講生の要望に合わせた一般英会話をメインに学習できるよ。

リバティイングリッシュネットは、中学生から大人まで幅広い年齢の方が受講できるオンライン英会話です。

カリキュラムが細かくわかれているわけではありませんが、一般英会話をメインに自分のニーズに合うレッスンを作って受講できます。

つまり、リバティイングリッシュネットのレッスン内容は下記のように受講生が自分で決めてOKです。

  • 自分の話したいテーマでフリートークを行う
  • 先生の用意したマテリアルで教えてもらう
  • 自分の趣味や海外旅行について楽しく話す
  • ネットの記事を使ってディスカッションをする
  • 市販の教材やテキストで文法について学ぶ

リバティイングリッシュネットでは、「Talking is fun!」をコンセプトとして掲げています。

楽しみながら英語を話すのは、上達を図る上で重要なポイントですね。

※オンライン英会話の成果を出すポイントについては、こちらのページをご覧になってください。

 

オンライン英会話の成果を出すためのポイント!上達までにかかる時間は?
オンライン英会話で上達するまでには長い時間がかかります。そのため、レッスンの中で成果を出すための工夫をしないといけません。ここでは初めてオンライン英会話を受講する方のために、レッスンで効果や成果を出すコツについて解説しています。

 

ネイティブが使うリスニング音声を届けてくれる

リスニング音声

僕はどうもリスニングが苦手です・・・。どうすれば聞き取れるようになりますか?

 

リバティイングリッシュネットではリスニング音声を届けてくれるサービスがあるから、何度も繰り返し聞く方法がおすすめ!

リスニング力が低いと、誰かと英語で会話を続けることができません。

英語を聞き取れないのは、ボキャブラリーや文法力の不足が原因です。

※オンライン英会話で聞き取れない原因と正しい対処法については、下記のページで詳しく説明しています。

 

オンライン英会話で英語が聞き取れない原因と効果的な対策
オンライン英会話のレッスンで英語が聞き取れないのには、何かしらの原因が潜んでいます。多くの人は、単語力やリスニング力が低いのが原因ですね。そこで、以下ではオンライン英会話で英語が聞き取れない時の効果的な対策法を紹介していきます。

 

そこで、英語のリスニングが苦手な方は、リバティイングリッシュネットのリスニング音声お届けサービスを利用してみましょう。

リバティイングリッシュネットでは、オリジナルのネイティブが使うリスニング音声のスクリプトをメールマガジンで届けてくれます。

  • Conversation1(友人同士が週末について話している)
  • Conversation2(お願いや困りごとに関するスクリプト)
  • Conversation3(会社を辞めたいと愚痴をこぼしている)
  • Conversation4(Twitterのやり方で悩んでいる)

上記の音声を何度も繰り返し聞くことで、少しずつ英語をインプットしてリスニング力の向上を目指せます。

リスニング力は短期間で何とかなる話ではありませんが、リバティイングリッシュネットのマンツーマンレッスンとネイティブが話す音声スクリプトを併用してみましょう。

 

リバティライティングラボで英語の添削講座を受けられる

英語のライティング

上記でも説明しましたが、オンライン英会話のリバティイングリッシュネットは英文添削の通信講座のリバティライティングラボが運営しています。

オンライン英会話のレッスンによるアウトプットに加えて、リバティライティングラボの講座でインプットするのも効果的ですよ。

リバティライティングラボでは、下記のように英語のライティング講座や添削講座を受けられます。

 

TOEFL-iBT Independent EssayとIntegrated Essayを学んでスコアアップを目指す
IELTS 元IELTS採点者の監修でライティングの添削指導が行われる
IELTSスピーキング サウンドレコーダーとマイクでスピーキング対策を行う
AWA 欧米のビジネススクールに留学するために必要なテスト対策を行う
英検1級2次試験 英検1級の2次試験を受ける人のためのスピーチ対策
ケンブリッジ英検 イギリスへの語学留学に必要な試験の対策を行う
自由エッセイ 自分で選んだトピックに関するエッセイを英語で書く
ビジネス英文 仕事でビジネスレターを書く人のための添削レッスン

 

自分の希望に合わせたコースで添削指導を受けられますので、通信講座のリバティライティングラボもおすすめです。

※下記のページでは添削レッスンを受けられるオンライン英会話をいくつか紹介しています。

 

英文の添削に適したオンライン英会話3選!
英文の添削のレッスンは、Skypeを使ったオンライン英会話スクールで受けられます。自分で書いた日記を担当の講師に見せて、文法のチェックをしてもらうだけでOKです。どのスクールで英文の添削指導を受けられるのか、選び方の参考にしてみてください。

 

リバティイングリッシュネットの口コミや評判はどう?

リバティイングリッシュネットの口コミ

リバティイングリッシュネットは他の受講生からどう評価されていますか?

 

良い意見と悪い意見の両方があるから、口コミの情報を見ていこう!

このページでは、リバティイングリッシュネットの口コミや評判の情報を紹介していきます。

リバティイングリッシュネットに入会する前に、他の受講生の意見を参考にしてみてください。

 

リバティイングリッシュネットの良い口コミや評判

体験レッスン込みで3回に渡ってリバティイングリッシュネットの授業を受けてみました。通常の英会話教室と比較してみると、リバティイングリッシュネットの料金は安いですね。私のレッスンを担当してイギリス人の講師は、アカデミックな英語を丁寧に指導してくれました。
発音矯正のレッスンを受けたいならリバティイングリッシュネットがおすすめ!ネイティブの講師しか在籍していないから、フィリピン人とは違って発音の間違いがないね。半年間くらい受講しているけど、以前と比べて大分キレイな英語を話せるようになったよ。
リバティイングリッシュネットの講師は、本来のレッスンよりも長い時間に渡って英語を教えてくれます。たまたま私を担当した講師だけかもしれませんが、「今電話してもいい?」「2~3分前にレッスンを始めて良い?」とチャットが来ました。今まで受講したどのオンライン英会話よりも充実したレッスンを提供してくれます。
リバティイングリッシュネットは、フリートークのように気軽な感じで受けられるレッスンです。日本とアメリカとの違いを話したり発音をチェックしてもらったりと、毎回楽しいレッスンを受けることができています。
中学生の子供と一緒にリバティイングリッシュネットを受講しました。先生を交えながらでも親子間のコミュニケーションにも繋がりますので、このまま継続していくつもりです。

 

リバティイングリッシュネットの悪い口コミや評判

レッスンの内容については満足しています。しかし、リバティイングリッシュネットは自宅からレッスンを配信するタイプですので、音声の乱れが気になりました。回線が遅くなってお互いの声がかぶってしまうのが難点です。
1ヵ月に数回のレッスンは受講したいのですが、費用面を加味するとちょっと・・・という感じです。リバティイングリッシュネットは25分間で1,000円以上の料金を支払わないといけません。リバティイングリッシュネットの先生のクオリティには満足していますが、もう少し安ければ良いというのが本音です。
リバティイングリッシュネットの公式サイトを見てみると、10人以上の講師が開講していました。しかし、ほとんどの先生が開店休業中の様子で、希望する人とのレッスンができません。予約できる講師の選択肢がもっと増えれば、リバティイングリッシュネットを継続したいです。

 

リバティイングリッシュネットのデメリットで押さえておきたいポイント

リバティイングリッシュネットのレッスンの品質はかなり高そうですね。

 

そうなんだけどリバティイングリッシュネットにもデメリットはあるよ。

ネイティブスピーカーと自由なレッスンを受けたい方には、リバティイングリッシュネットが向いています。

しかし、他のオンライン英会話と比べてみると、リバティイングリッシュネットには次の3つのデメリットがありますので注意しないといけません。

  • 在籍している講師が10人程度と少ない(自分と相性の合う先生を見つけられない可能性あり)
  • 1回当たりのレッスン料金が1,049円~と非常に高い
  • 英語学習のコースやカリキュラムが細かくわかれていない

ネイティブスピーカーと受講できるスクールですので仕方がありませんが、費用面が大きな負担になりますね。

リバティイングリッシュネットとは違い、DMM英会話はネイティブ講師と毎日受講しても1ヵ月の料金は15,800円です。

※DMM英会話のプラスネイティブプランについてはこちら!

 

DMM英会話のプラスネイティブプランが向いている人!入会するメリットは?
「ネイティブスピーカーとオンライン英会話で学びたい」と考えている方はいませんか?そのような人には、DMM英会話のプラスネイティブプランがおすすめです。ここではプラスネイティブプランが向いている人の特徴や、通常の料金プランとは違うメリットについて解説しています。

 

1レッスン510円と格安の料金でアメリカ人やイギリス人と受講できるオンライン英会話ですので、まずはDMM英会話で2回の無料体験を受けてみてください。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました