英検対策におすすめのオンライン英会話3選!【子供向けスクールもあり】

英検とはどのような資格試験なの?

英検とはどのような資格試験なの?

英検は中学生の時に受けたきりで、どのようなテストなのか忘れてしまいました。

 

簡単に説明すると実用英語技能検定で、語学力を図る指標になるよ。

 

TOEICのテストと同じようなものだと考えて大丈夫ですか?

 

試験内容は違うけど、個人の英語力を測るって点は一緒だね。

英検とは日本の実用英語技能検定のことを指し、世界各国の教育機関で語学力を図る指標として用いられています。

日本ではTOEICやTOEFLよりもオーソドックスな資格試験で、「小学生や中学生の時に受けた」という方は多いのではないでしょうか。

個人の学習レベルに合わせて7つの級が設定されているため、次のように自分に合わせた目標設定で一歩ずつ確実にステップアップして使える英語を身に付けられますよ。

  • 自分の子供はまだアルファベットを覚えたてだから5級から始める
  • 高校生くらいの英語力は持っているから3級から始める
  • ビジネスで役立つ英語力を持つ証明として準1級に挑戦したい

就職活動や転職活動で役立つのはどちらかと言うとTOEICですが、英語力証明が目的で英検を取得するのは選択肢の一つです。

※「オンライン英会話を利用してTOEICのスコアを上げたい」と考えている方は、下記のページで紹介しているスクールに入会してみてください。

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話4選!
TOEIC(トーイック)で高得点を取りたいなら、オンライン英会話がおすすめです。専門のテキストやカリキュラムが用意されたスクールは増えていますよ。ここではTOEIC対策におすすめのオンライン英会話を4つ紹介していますので、「どこが良いの?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

英検対策におすすめのオンライン英会話スクール3選!

英検はビジネスにも役立てることはできますか?

 

ビジネスに使える表現が満載だから準2級や2級を目指す価値は十分にあるよ。

 

なるほど、じゃあオンライン英会話で勉強したいと思います!

近年では英語の学習方法として、自宅でインターネットとスカイプを用いるオンライン英会話が主流になりました。

スクールの中には英検対策のカリキュラムを用意しているところがありますので、「○級の合格を目指したい」と考えている方におすすめです。

独学では限界がありますし、リスニング力やスピーキング力を効率良く鍛えるのは難しいのでオンライン英会話を利用してみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話では講師と1対1で受講するマンツーマンレッスンが実施されているため、効率良くリスニング力やスピーキング力を鍛えられますよ。

このページでは英検対策におすすめのスクールを3つ紹介していますので、スクール選びで迷っている方は参考にしてみてください。

 

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)

ベストティーチャー(Best Teacher)は、英検対策のカリキュラムが取り入れられた代表的なオンライン英会話です。

次のように、ライティングレッスンとスカイプレッスンを組み合わせて学習を進める珍しいシステムを採用しています。

  1. 最初のライティングレッスンで自分が話したい英作文を作る
  2. 担当の講師が音声付きで丁寧に添削してくれる
  3. スカイプレッスンで実際に講師と会話を交わす

ベストティーチャー(Best Teacher)のレッスンの大まかな流れはこんな感じで、ライティング対策とスピーキング対策を同時にできるからこそ英検に合格したい方にピッタリですね。

また、更なるレベルアップを目指している方のために、ベストティーチャー(Best Teacher)では「1級」「準1級」「2級」の専門の対策コースも用意されていました。

自分の英語力や目標に合うカリキュラムを選び、旺文社が出版する予想問題ドリルで学習を進めていきます。

既存の1,000以上のレッスンも受講できますので、ただ話すだけではなく高い英語力を手に入れたい方はベストティーチャー(Best Teacher)に入会してみましょう。

 

参考 ベストティーチャー(Best Teacher)の公式サイトはこちら

 

ベストティーチャー(Best Teacher)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
ベストティーチャー(Best Teacher)は、英語の4技能をバランス良く鍛えられるオンライン英会話です。ライティング対策にも力を入れているのがメリットですね。実際にレッスンを受けた受講生がどのような口コミの評判を残しているのか見ていきましょう。

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

数多くのオンライン英会話の中でも、mytutor(マイチューター)は英語の資格試験の対策に特化したカリキュラムが用意されています。

資格試験の中でもmytutor(マイチューター)の英検対策コースは、「児童英検」から「英検1級」まで幅広く対応していました。

在籍している講師は専門の資格を持っていたりビジネス経験があったりと優秀な人たちばかりですし、登録講師全員が英検対策レッスンに対応しているのも魅力的ですね。

他のオンライン英会話とは違い、mytutor(マイチューター)のおすすめポイントについて見ていきましょう。

  • 毎回のレッスンは在籍している専門インストラクターが担当する
  • 英検対策のカリキュラムは実際のテスト形式に合わせている
  • 英語を英語で理解する英語脳を鍛えるために英語教員資格の所有者やロースクール卒のプロフェッショナルが工夫して指導してくれる
  • 英単語を覚える際にボキャブラリーカードを使って発音と一緒に効率良く学ぶ
  • 「Generalクラス」「英作文クラス」「面接 Interviewクラス」など細かく分かれている

1レッスン当たりの料金は他のオンライン英会話と比べて格安というわけではありませんが、他にもTOEICを中心とする資格試験対策が受けられます。

目標に向かって徹底的に受講していきたい方にmytutor(マイチューター)はピッタリです。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

mytutor(マイチューター)の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策レッスンに力を入れているのが大きなメリットです。TOEICやTOEFLのスコアを上げたい人に向いているオンライン英会話だと言って良いでしょう。ここでは、mytutor(マイチューター)の口コミや評判の情報を紹介していますので、どんなスクールなのか参考にしてみてください。

 

バリューイングリッシュ

バリューイングリッシュ
英検やIELTS対策のオンライン英会話をお探しの方には、バリューイングリッシュが適しています。

マイナーなオンライン英会話なので知らない方は多いと思いますが、真の国際人の育成に貢献できるようなレッスンを提供しているのが特徴です。

バリューイングリッシュで用意されているカリキュラムやコースを幾つか見ていきましょう。

  • 面接の練習を積み重ねる英検1級2次対策コース
  • ライティング対策を中心に行う英検準1級2次対策コース
  • 模擬試験形式で行われる英検2級2次対策コース
  • 本番を迎えるための実践トレーニングを行う英検準2級2次対策コース

英検対策のコースは準2級から1級まで可能で、英語の総合力を高めるコミュニケーションパワー養成コースといった面白いレッスンも選択できます。

フリートークが中心のオンライン英会話に飽きてしまった人は、細かくカリキュラム分けされたバリューイングリッシュに入会してみましょう。

 

英検を受けるメリットはこれだ!

英検

英検の資格試験を受ける価値があるのかどうか分かりません。

 

そんな君のために英検を受けるメリットをここでは説明していくよ。

なぜ英検の学習をして合格を目指した方が良いのか、幾つかのメリットを見ていきましょう。

  • どの級でも自由にスタートして自分にどの程度の英語力があるのか把握できる
  • 海外留学の語学力証明資格や大学の入試優遇として活用できる
  • 「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能のバランスを重視しているので日常会話からビジネスまで応用できる
  • 自分が受けた級の問題を持ち帰って詳細な成績表を使って復習が可能
  • センター試験のリスニングテストや通訳ガイド試験に役立てられる

世界的に見るとTOEICやIELTSの方が有名で、「英検○級以上が条件」と転職サイトや求人サイトに掲載されている求人はほとんどありません。

しかし、英検を受けるメリットもたくさんありますので、目標の級に合格できるように少しずつ学習を進めてみてはいかがでしょうか。

 

オンライン英会話で英検1級を目指せる?

英検1級は難しい?

英検対策ができるオンライン英会話がたくさんあるのは分かりましたが、英検1級を目指すことは可能ですか?

 

簡単に取得できるような試験じゃないけど、英語学習を長く継続すればオンライン英会話でも1級は夢じゃないよ。

オンライン英会話でも入会するスクールが間違ってなければ、英検1級を目指すことはできます。

確かに、英検3級や英検2級と比較して遥かにハードルが高いのは間違いなく、簡単に合格できるようなテストではありません。

しかし、上記で紹介したベストティーチャー(Best Teacher)では、「英検1級対策コース」が用意されています。

ベストティーチャー(Best Teacher)の英検対策カリキュラムの特徴は次の3つです。

  • 旺文社が出版している「英検1級予想問題ドリル 新試験対応版」で学習する
  • 模擬試験の「14日でできる! 英検1級 二次試験・面接 完全予想問題」で学ぶ
  • WritingレッスンとSkypeレッスンの両方でスキルを身につける

更なる高みを目指している方に、ベストティーチャー(Best Teacher)の英検対策のカリキュラムは向いていますよ。

 

英検1級を目指す上で押さえておきたいポイント

オンライン英会話を利用するにしても独学で勉強するにしても、英検1級を目指す上で押さえておきたいポイントが幾つかあります。

どのような点に注意して勉強を進めれば良いのか、大まかに見ていきましょう。

  • ボキャブラリーを覚えるのではなくネイティブのように自然と身に付ける
  • 文章を読む速さの速読力を鍛える(試験問題の解答スピードが速くなる)
  • リスニングテストはメモを取らずに頭での記憶を心掛ける
  • スピーキングテストで緊張しないように会話力を養う

最後の会話力を養うのは、外国人講師とコミュニケーションが取れるオンライン英会話が適していますね。

難しい試験だからこそ何回も落ちることはありますが、諦めずに英検1級に合格できるまで努力してみてください。

 

子供やキッズの英検対策に適したオンライン英会話はこれだ!

子供英語

上記で紹介した英検対策におすすめのオンライン英会話は、準2級や2級など大人向けです。

そこで、「子供に英検の試験を受けさせたい」「英検対策ができる子供用のスクールを探している」という親御さんは、Kiminiオンライン英会話を利用しましょう。

Kiminiオンライン英会話は学研グループに属する株式会社Glatsがスタートさせたスクールで、お子さんに安心のオンライン英会話です。

Kiminiオンライン英会話では、次のように英検対策のカリキュラムが用意されています。

  • 英検5級合格コース
  • 英検4級合格コース
  • 英検3級<二次試験対策>
  • 英検準2級<二次試験対策>
  • 英検2級<二次試験対策>
  • 英検準1級<二次試験対策>

学研の人気書籍の「英検をひとつひとつわかりやすく。」シリーズを使い、「話す・聴く・書く・読む」の4技能を総合的に身に付けるコースです。

パソコンやスマホを使ってお子さんの英語力を上げるサポートをしてくれますので、Kiminiオンライン英会話で英検対策を始めてみてください。

 

参考 Kimini英会話の公式サイトはこちら

 

kimini英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
kimini英会話は初心者向けのオンライン英会話です。カリキュラムを細かく分けたりサポートを徹底したりと、質の高いスクールを目指していますよ。ここではkimini英会話の強みやメリット、実際に受講した方の口コミや評判の情報をまとめました。

 

コメント