ディスカッションができるオンライン英会話の効果!おすすめのスクール3選!

ディスカッションとは?

ディスカッションとは?

何となくイメージできますが、ディスカッションって何をするのですか?

参加する人たちが自由に発言して意見を出し合ったり話し合ったりすることだね。

ディスカッション(Discussion)とは討論や議論を行う方法の一つで、教育現場や飲み会など意識していなくても様々な場所で行われています。

一口にディスカッションと言っても、次のようにいくつもの種類に分けられるのが特徴ですね。

  • とある話題について2人以上の複数人で徹底的に話し合う
  • 就職活動で実施されているグループディスカッション
  • 公開討論会で実施されているパネルディスカッション

「気軽に話し合う」というコミュニケーションの方法で、厳格なルールに基づく討論のディベートとは意味合いが異なります。

 

ディスカッションができるオンライン英会話の5つの効果!

ディスカッションの効果

ディスカッションができるオンライン英会話の5つの効果!
  • 実際に声に出すことで実践的なコミュニケーションスキルを身につけられる
  • レッスンを通じて効率良くリスニング力とスピーキング力を鍛えられる
  • 日常生活や時事問題に関するテーマなどを取り扱えば語彙力のアップに繋がる
  • 英語を使って自分の意見を相手に分かりやすく伝えるスキルが身につく
  • 講師の意見を聞いて色々な表現に出会うことで柔軟に多様になっていく

オンライン英会話のレッスンでは、専用のテキストやカリキュラムでディスカッションを取り入れているスクールがあります。

もちろん、特定のカリキュラムを選択しないといけないわけではなく、講師と何かテーマを見つけて話し合うだけでもディスカッションになりますので難しく考える必要はありません。

特定のテーマやトピックについてオンライン英会話でディスカッションするに当たり、上記の5つの効果あり!

実践的で応用力のある英語を身につけ、自然とボキャブラリー力やスピーキング力を上げられますよ。

日本語であれば頭の中で考えていることを端的にまとめ、相手に伝えるのはそこまで難しくありません。

しかし、日本語が英語になっただけで一気に難易度が上がりますので、自由に講師と英語を話せるオンライン英会話を利用してディスカッションをしてみてはいかがでしょうか。

 

ディスカッションにおすすめのオンライン英会話スクール3選はこれだ!

英語でディスカッションをするにはどのオンライン英会話に入会すれば良いですか?

基本的にはどのスクールでも可能だけど、できれば専門のカリキュラムを用意している次の3つのオンライン英会話がおすすめだよ!

スクール名 DMM英会話
DMM英会話
mytutor(マイチューター)
マイチューター
AEON(イーオン)
イーオン
料金体系 月額制 チケット回数制 チケット回数制
月額料金 6,480円~ 5,980円~ 66,000円(24回)
在籍講師 フィリピン人・ネイティブ フィリピン人 ネイティブ・日本人
大まかな特徴 6,500名を超える講師から選んでディスカッションできる TOEICTOEFLIELTSなどの資格試験対策に力を入れている オンラインレッスンやeラーニングを組み合わせて学習できる
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆

基本的にディスカッションやディベートはフリートークの上位互換的な学習方法ですので、どのスクールに入会してもディスカッションは可能ですね。

※オンライン英会話のフリートークの効果を高める方法については以下のページで詳しくまとめています。

オンライン英会話のフリートークの効果を高める3つの方法!ネタ切れした時の対処法は?
オンライン英会話のレッスンはただ受けるだけではダメです。フリートークの効果を高められるように、講師に質問したり復習したりすべきですね。ここではオンライン英会話のフリートークでネタ切れした時の対処法も説明していますので、「話す話題が見つからない・・・」と悩む方は参考にしてみてください。

それでも、専用のカリキュラムやテキストが用意されたオンライン英会話に入会すれば、ディスカッションによる効果を高めることができます。

「DMM英会話」「mytutor(マイチューター)」「AEON(イーオン)」の3つは、ディスカッションレッスンにピッタリのスクール!

ここでは3つのオンライン英会話の特徴を詳しく解説していますので、入会前の参考にしてみてください。

 

DMM英会話

DMM英会話

オンライン英会話の中でも最大手のDMM英会話では、オリジナル教材のテーマ別ディスカッションが用意されています。

ディスカッション教材だけでも100個を軽く超えるテーマやトピックがあり、講師と実際に会話をして表現力を養ったりスピーキング力を高めたりできるのです。

DMM英会話で用意されているオリジナルのディスカッション教材は次の2種類!

DMM英会話の教材 レベルの目安 大まかな特徴
Advanced Discussion ディスカッション 上級レベル 様々なトピックに関する短文を読んで話し合う
Proficient Discussion ディスカッション ネイティブレベル 一般会話に問題ない方が様々な話題について話し合う

例えば、上級レベルのディスカッション教材では、「Backpacking(バックパッカー)」「Challenges of a Growing Population(人口増加の課題)」「Education in Germany(ドイツへの留学)」と細かくテーマが分かれています。

※DMM英会話で用意されているディスカッション教材の内容については、下記のページでも詳しくまとめました。

DMM英会話で用意されているディスカッション教材の内容
英語でのディスカッションは英語力アップに効果的です。オンライン英会話のDMM英会話では、ディスカッションをする専用の教材が用意されています。初級レベルと上級レベルの2種類がありますので、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

用意されているテーマやトピックに関してはレッスン前にDMM英会話の公式サイトで閲覧できますので、スムーズにディスカッションを進めるためにも単語やフレーズの意味を調べて確認しておきましょう。

 

参考 DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話の強みやメリット!口コミの評判をまとめてみた
DMM英会話は大手のオンライン英会話スクールです。在籍している講師の数やカリキュラムの豊富さなど、たくさんの強みやメリットがあります。DMM英会話に入会しようか迷っている方は、口コミや評判についてチェックしておきましょう。

 

mytutor(マイチューター)

mytutor(マイチューター)

ビジネス英語を中心に学びたい方のために、mytutor(マイチューター)は質の高いテキストや講師を用意しています。

mytutor(マイチューター)がディスカッションのレッスンに向いているのは、初級者から上級者まで幅広いレベルに対応したNEWSディスカッションプログラムを採用しているのが大きな理由!

NEWSディスカッションプログラムは様々なオンラインニュースを取り扱うレッスンで、次の3つを組み合わせて本格的な英語を学んでいきます。

  • アメリカの国営放送の「VOA(Voice of America)」
  • 大手ニュース専門放送局の「CNN(シーエヌエヌ)」
  • 音声スピードを自由に選べる教材の「Breaking News English」

ディスカッションする前には講師と一緒にボキャブラリーや言い回し、発音の確認を行いますので英語力に自信のない方でも安心ですよ。

どちらかと言うと初心者ではなく中級者以上向けのオンライン英会話ですが、今よりも高い英語力を手に入れたい方はmytutor(マイチューター)に入会してみてください。

 

参考 mytutor(マイチューター)の公式サイトはこちら

 

【口コミや評判はどう?】mytutor(マイチューター)のメリット・デメリットを全解説!
mytutor(マイチューター)は、資格試験の対策レッスンに力を入れているのが大きなメリットです。TOEICやTOEFLのスコアを上げたい人に向いているオンライン英会話だと言って良いでしょう。ここでは、mytutor(マイチューター)の口コミや評判の情報を紹介していますので、どんなスクールなのか参考にしてみてください。

 

AEON(イーオン)

AEON(イーオン)
英会話教室のAEON(イーオン)は知名度が高いスクールですので、一度は聞いたことがあるでしょう。

AEON(イーオン)では、イーオンオンラインレッスンと呼ばれるオンライン英会話のサービスをスタートしました。

イーオンオンラインレッスンでは、次の3つのディスカッションテキストから自由に選択して受講できます。

  • スピーチの進め方や意義を唱える方法を学ぶ「What’s Your Point?」
  • 話題そのものについて理解度を深められる「English Frontiers」
  • 時事問題に関連するトピックが多い「Discussion Matters」

「駅前の英会話教室はちょっと高い…」という方には、AEON(イーオン)のインターネット英会話がおすすめです。

AEON(イーオン)は格安のスクールと比較すると料金は高いものの、講師やレッスンの品質を考慮するとコスパは悪くありませんよ。

 

参考 AEON(イーオン)の公式サイトはこちら

 

オンライン英会話では年配の講師とディスカッションをしよう

オンライン英会話では年配の人とディスカッションをしよう

ただ趣味についてフリートークするよりも、講師とディスカッションをした方が楽しそうですね。

そうだね、だけど実のある討論を英語でしたいなら年配の講師を選んだ方が良いよ!

どのオンライン英会話スクールでも、好きな講師や先生を予約してレッスンを受けられます。

担任制のオンライン英会話でなければ自由に予約ができますし、好きな先生と英語の学習を楽しく進められるのが大きなメリット!

しかし、ディスカッションを中心としたレッスンを受ける予定の方は、なるべく年配の講師を選びましょう。

「10代や20代前半の大学生」と「30代や40代の年配の人」を比較してみると、年配の人の方が知識が豊富ですので充実したディスカッションができます。

テーマによって異なりますので一概には説明できないものの、内容の濃い返答を期待しているのであれば若者のアルバイトの講師は避けるべきです。

 

英語でディスカッションする時のコツやテクニックは?

ディスカッションのコツ

英語でディスカッションする際に押さえておきたい6つのコツやテクニック!
  • 英語が壁になって発言できない時はとにかく積極的に声に出してみる
  • 自分の言いたいことが伝わっているかどうか話し始めてから反応で読み取る
  • 正しい内容を意識するのではなく、自分の言葉で伝えて相手に考えさせる
  • 「自分の言いたいことを言う」⇒「主張を裏付ける根拠を説明する」というルールを守る
  • 相手の意見に対する自分の回答や考えをしっかりと伝える
  • DMM英会話レアジョブといったスクールで取り入れられている教材の「Daily News Article(世界の時事ネタを中心に掲載されている)」を使う

ただオンライン英会話のレッスンを受けるのではなく、上記の点を意識してディスカッションを行うと英語学習効果は上がります。

オンライン英会話では基本的に1対1のマンツーマンでレッスンが行われますので、複数人でディスカッションをするわけではありません。

複数人よりも1対1の方が遥かに緊張せずに取り組みやすいので、「練習するのにピッタリの場所」と考えて積極的にチャレンジすべきですね。

「オンライン英会話は初めてだから緊張する…」と悩んでいる方は、こちらのページで紹介している対処法を試してみてください。

オンライン英会話で緊張する人へ!効果的な7つの対処法!
「オンライン英会話のレッスンで緊張して上手く話せない…」と悩んでいる方はいませんか?そんな初心者のために、ここではオンライン英会話で緊張する時の効果的な対処法を説明しています。何をすればリラックスして受講できるのか一度チェックしておきましょう。

 

まとめ

以上のように、オンライン英会話のディスカッションで得られる効果、おすすめのスクールをまとめました。

何か一つの話題やテーマを決めて、外国人講師と徹底的に話し合うレッスンは楽しいですよ。

楽しみながら英語力の向上を目指すことができますので、是非一度オンライン英会話で試してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました