オンライン英会話.COM

【2018年版】オンライン英会話の比較・ランキング

Bizmates(ビズメイツ)の評判

Bizmates(ビズメイツ)

 

 

Bizmates(ビズメイツ)の詳細情報

開校日 2012年10月
無料体験 1回(レベルチェック)
入会金 0円
教材料金 0円
レッスン料金 毎日25分プラン:月額12,000円
毎日50分プラン:月額18,000円
1レッスン最安費用 290円~
支払い方法 クレジットカード(Paypal)
銀行振込
通信方法 Skype
使用設備 Skype
ヘッドセット
Webカメラ
使用教材 オリジナル教材
レッスンコース Bizmates Program(ビジネス英語)
Other Programs(特定スキルにフォーカス)
Assist Lesson(英作文やプレゼン)
レッスン形態 マンツーマンレッスン
レッスン時間帯 平日:6:00~8:55、18:00~24:55
土日祝日:9:00~11:55、18:00~24:55
1レッスン時間 25分
講師人数 640人以上
講師国籍 フィリピン人(一流のトレーナー)
予約 レッスンの15分前まで
キャンセル レッスンの1時間前まで
カランメソッド ×
ビジネス英語
TOEIC ×
TOEFL ×
IELTS ×
英検 ×
子供向け ×
家族共有 ×
おすすめ度 ★★★★☆
ホームページ https://www.bizmates.jp/

 

Bizmates(ビズメイツ)のメリット

Bizmates(ビズメイツ)は、ビジネス英語に特化した高品質なオンライン英会話です。

ビジネスで成果を出せる英語を独自の学習法で学ぶことができますよ。

以下では、オンライン英会話のBizmates(ビズメイツ)にどのようなメリットがあるのかまとめてみました。

  • 社会人や転職を考えている方のために、ビジネス英語の学習に特化している
  • 継続的なモニターやフィードバックといった独自の学習法でビジネス英語に焦点を当てたレッスンが受けられる
  • 新入社員や内定者向けの「New Hires」というカリキュラムが設けられている
  • ビジネス経験の豊富な一流のトレーナー陣が在籍している
  • 細かいレベルやランク設定によってモチベーションを持続させながら学習できる
  • レベル別教材や目的別教材などビジネスに焦点を当てたオリジナルテキストが豊富

 

Bizmates(ビズメイツ)のデメリット

数多くのオンライン英会話の中でも、Bizmates(ビズメイツ)は品質とクオリティの高いスクールです。

しかし、Bizmates(ビズメイツ)にもデメリットがありますので、入会してレッスンを受ける前に目を通しておきましょう。

  • 1レッスン当たり290円~と他の格安オンライン英会話と比較すると料金が高い
  • ビジネス英会話に照準を当てているので初心者には向かない
  • 中級者以上の生徒を対象としているので日本語を話せる講師の数が少ない
  • 資格試験対策など英語を学習する目的を持っていないと勉強のやり方を見失ってしまう

 

Bizmates(ビズメイツ)の評判はどうなの?

Bizmates(ビズメイツ)の評判はどうなの?

生きたビジネス英語をオンライン英会話で学べることで、Bizmates(ビズメイツ)はビジネスパーソンから高い評判を獲得しています。

日常英会話とは違い、ビジネス英語で学ぶ内容を幾つか挙げてみました。

  • 初対面での挨拶
  • 自己紹介や会社紹介
  • アポイントメントを取る
  • 面談や商談での会話
  • 商品紹介や見積もり依頼
  • 会議や打ち合わせ
  • プレゼンテーション
  • 電話応対やメールの返信
  • クレーム対応

ビジネス英語は上記のような内容のボキャブラリーやフレーズを学ぶのが特徴で、Bizmates(ビズメイツ)に入会すれば初歩的な内容から一歩ずつ学ぶことができますね。

ビジネス英語は通常のオンライン英会話でのテキストで学習するのは難しいため、専門の教材やカリキュラムで受講するのが一番です。

その代表格とも言えるのがBizmates(ビズメイツ)で、ビジネス英語というコンセプトを大切にしています。

「社内の公用語が英語となった」「外資系の企業へと就職したい」という方はビジネス英語に特化していると評判のBizmatesに入会してみてください。

 

管理人が無料体験を受けてみた感想

管理人がビズメイツを受けた感想

大した英語力がない管理人ですが、「明日から本気でビジネス英語を学ぼう」と意気込み、Bizmates(ビズメイツ)の無料会員へと登録しました。

他のオンライン英会話と同じように、Bizmates(ビズメイツ)でも正規会員になる前に無料体験が受けられます。

しかも、定期的にサマーキャンペーンといった特典がありますので、期間中に有料プランへと申し込むと月額料金が半額となりますので非常にお得です。

※2018年7月追記

2018年の7月現在でも、Bizmates(ビズメイツ)ではサマーキャンペーンが実施されていました。

毎日25分プランは通常価格12,000円のところ6,000円、毎日50分プランは通常価格18,000円のところ9,000円と割引されますのでお得です。

「基礎的な英語を学ぼう」と思ってBizmates(ビズメイツ)に入会する生徒は少なく、基本的にみんなビジネス英語を学びにきているのではないでしょうか。

管理人の私は毎日の業務で英語を使うシチュエーションは皆無ですが、グローバル化は日々進んでいるのでスキルを得ておいても損はありません。

そんな気軽な気持ちで受けたBizmates(ビズメイツ)の無料体験は次のようなレベルチェックでした。

  1. 簡単な挨拶や自己紹介を最初に行う
  2. Level check(レベルチェック)
  3. Feedback(フィードバック)
  4. Demonstration Lesson(デモンストレーション・レッスン)

このような流れで初回のレッスンは進み、最後の④ではリスニング力やスピーキング力を細かくチェックしてくれます。

毎度挨拶や自己紹介はアドリブなのでたどたどしいですし、講師の質問に対して的確に答えられているのかどうか不安です。

特に、ロールプレイによるスピーキングのアクティビティーは難しく、ビジネス英語に特化しているだけあってオフィスでのワンシーンが使われていました。

聞き慣れない単語も多かったのでレッスン中に辞書で調べるという始末・・・。

レベルチェックの結果は案の定悪く、最低のレベル1でした。

公式サイトによると、中学レベルの英語から繰り返し復習して基礎的なスキルを身に付けなければならないということです。

私の英語力ではBizmatesのハードルが高かったものの、無料体験を受けてみて講師のサポートやレッスン後のフィードバックは素晴らしいというのが率直な感想でした。

ただフリートークを外国人講師と受けて終わりというオンライン英会話ではないので、「何が自分に足りないのか?」「どのように英語を学習すれば良いのか?」といった点を把握しながらスキルアップを図りたい方にBizmates(ビズメイツ)はおすすめです。

 

Bizmates(ビズメイツ)の無料体験の登録方法や流れ

Bizmates(ビズメイツ)の無料体験の登録方法

Bizmates(ビズメイツ)の無料体験の登録方法や流れは、次のようにパソコンやスマホで簡単に行えます。

  • Bizmates(ビズメイツ)の公式サイトにアクセスして「今すぐ無料体験レッスン」をクリックする
  • 上記の画像のように「名前(アルファベット)」「メールアドレス」「パスワード」を入力する
  • 登録内容をフォームに入力して問題がなければスクールに送信する
  • Bizmates(ビズメイツ)から登録したアドレスにメールが送られてくる
  • マイページのMy Bizmatesにログインして無料体験の予約したい日時や講師を選択する

たったこれだけの手順で、オンライン英会話のレッスンを体験できます。

有料会員に登録する前に無料体験でスクールの良し悪しを判断できますので、まず試しにBizmates(ビズメイツ)のレッスンを受けてみてください。

 

 

ユーザーによる口コミ投稿

  • レッスン目的:ビジネススキルの向上
  • レッスン期間:6ヵ月
  • レッスン回数:100回~120回
  • レッスン受講前:中級者
  • レッスン受講後:上級レベル
  • レッスン満足度:★★★★☆

中級者でも上級者でも今のスキルを更に向上させるオンライン英会話としてBizmatesは高い評価を得ています。「講師からのレスポンスが速い」「テキストの内容が充実している」という口コミが多く、確かに一般的なフィリピン系のスクールとは違いました。私は体系的にビジネス英語を学ぶためにBizmates Programから始めたのですが、講師から「あなたにはもっとレベルの高いレッスンが良い」と言われてとても嬉しかったですね。継続して受講しているからなのか確実にビジネス英語の知識も増え始め、業務で支障なく使える日も近いかもしれません。

 

  • レッスン目的:ビジネス英語への挑戦
  • レッスン期間:1ヵ月
  • レッスン回数:15回程度
  • レッスン受講前:初級者
  • レッスン受講後:初級者
  • レッスン満足度:★★★★★

私と同じようにビジネス英語にチャレンジしたくてBizmatesに入会した人は多いのではないでしょうか。仕事で英語を使う機会が多い割には、英語の勉強を疎かにしていました。しかし、今年から新入社員が入ってきますし、今の状態では先輩としての威厳を保てなくなるので自主的にBizmatesでビジネススキルを向上させようと思ったのです。専門的なカリキュラムが用意されているだけあり、ただフリートークを受けるようなレッスンではありません。海外出張の「Business Trip」や電話会議の「Teleconferencing」など、教材のシーン別で徹底的に学べるのが良いです。まだ1ヵ月しか経っていませんが、このまま継続していきたいと思います。

 

講師・先生について

講師・先生について

講師のバックグラウンドに関する詳細は分かりませんが、Bizmates(ビズメイツ)に在籍しているのがビジネス経験者というのは事実ですね。

「他のオンライン英会話と一緒でフィリピン人だから質が低いのではないか?」と不安を抱えている生徒はいます。

しかし、Bizmates(ビズメイツ)に在籍している講師はコミュニケーションスキルにしても人間性にしてもレベルが高く、採用後も定期的にトレーニングを行っているからです。

以下では、Bizmates(ビズメイツ)の講師や先生がどのようなプロセスで採用されているのかまとめてみました。

  • 書類選考
  • 面接
  • セルフトレーニング
  • トレーニング
  • デモレッスンテスト
  • 正式採用

幾つもの審査を経て真のプロフェッショナルのみを採用しているオンライン英会話ですので、ただ講師の数を増やしている低品質なスクールとは違います。

毎回のレッスンの後はモニタリングを元にしてスーパーバイザーによるフィードバックが受けられるため、「Bizmates(ビズメイツ)の講師の質は低い」という評判がない大きな理由です。

「ちょっと訛りが強いかも」「性格的にクセが強いな~」「指導者としての自覚はあるの?」といった講師は今のところ1回も当たっていません。

オンライン英会話でレッスンを受ける上で、講師の当たりハズレが少ないのはありがたいことだと思います。

全体的にレベルが高いのですが、特にAndrew(アンドリュー)先生が個人的に好きです。

フレンドリーなのに厳しいところは厳しいですし、10年以上に渡ってアメリカ人のお客様とビジネスしていた経験は伊達ではありません。

他にもおすすめ講師が多く、実際にBizmates(ビズメイツ)の無料体験でトレーナーとレッスンを受けてみてください。

 

教材・テキストについて

教材・テキストについて

Bizmates(ビズメイツ)でレッスンを受けるに当たり、基本的には以下の2種類のテキストを使っていきます。

  • Bizmates Program(ビズメイツ プログラム)⇒オリジナル教材に沿ったレッスン
  • Assist Lesson(アシスト レッスン)⇒自分で作成した英文やメールの添削

どちらの教材もビジネス英語に焦点を当てているだけあって実践的で、市販の参考書にも勝るとも劣らない内容だと感じました。

それに、シチュエーションに沿った実戦形式のロールプレイで授業は進み、ビジネスの様々な場面で役立つ英語を学習できます。

事務局が慎重にテキストを作成していることは分かりますし、全て無料で使えるのがBizmates(ビズメイツ)の強みですよ。

ただし、プレゼンテキストを使用したレッスンは中級者でもハードルが高いかもしれません。

Bizmates(ビズメイツ)のプレゼンテキストを使ったレッスンは次の流れで行われます。

  1. 与えられた3つの中から1つの話題を選ぶ
  2. 即興でプレゼンテーションを完成させる
  3. 講師の前で発表する

英語を使って即興でプレゼンテーションを完成させるのは難しいため、分からない単語やフレーズを事前に予習しておくべきです。

どのオンライン英会話でレッスンを受けるにしても、予習と復習を組み合わせることで実力アップに繋がると頭に入れておきましょう。

※オンライン英会話のレッスンを受けた後に復習するのが良い理由に関しては、以下のページで詳しく解説しています。

 

オンライン英会話のレッスン後に復習するのが良い理由!効果的なやり方は?

 

2chでの評価

このページではBizmates(ビズメイツ)が2chでどのような評価を得ているのか紹介していきます。

ビジネス英語以外にも海外の実生活で役立つ表現を教えてくれるのが嬉しい。ビジネス英語オンリーと考えている人はいるけど、日常会話のスキルも自然と上がっていくよ。
レアジョブやDMMで見掛けた講師がBizmatesにいてビックリした。もしかしたらこのスクールの方が給料が高いのかもね。
先生からのメッセージを日本語訳してくれ~。英語をGoogle翻訳しても、ちゃんとした日本語にならないからわからないよ。
オリジナルテキストの質が非常に高く、英語メールのライティングや会議でのスピーキングを学べます。特定のジャンルに特化したビジネス英語を学習できるオンライン英会話ですね。
全ての講師がオフィス勤務だけあって音質は快適だった。レアジョブだとたまに音声が途切れることがあるから、Bizmates(ビズメイツ)の方が安心だね。
時間をかけてランクが少しずつ上がっていくのは気持ち良いね。「もっとランクを上げて英語力を高めよう!」とモチベーションがアップするよ。
ログイン後のマイページが使いやすいし予約システムも問題ない。唯一の問題点を上げるなら、格安オンライン英会話よりも料金が高いところかな。
本当にビジネス経験者?っていう講師はたまにいるんだよな~。採用に気を配っているみたいだけど、良し悪しは先生によって少なからず変わる気がする。
1レッスン当たりの料金は高いから気軽に英語を話したい生徒には向かないね。月額料金で比較するならネイティブキャンプの方が遥かに安いし・・・。
学習プログラムがしっかりと確立されているから予習復習できちんと学習できる人向けだと思う。

 

まとめ

生徒からの評判でもあった通り、本気でビジネス英語を学びたい人にBizmates(ビズメイツ)はベストなオンライン英会話です。

スカイプを使っているのでアプリをダウンロードすれば外出先でもレッスンは可能ですし、ビジネス英語と触れる毎日を送れます。

しかし、「フリートークを楽しみたい」「初歩的な文法事項の確認がしたい」という生徒にはあまり適さないので、Bizmates(ビズメイツ)の公式ホームページでどのようなカリキュラムを学べるのか最初に確認しておいてください。

 

 

2018/07/11